現在36週です。
尿蛋白とむくみのために、来週月曜から入院することになりました。
が、…これって、そのまま促進剤とかうってすぐに出産させられて
しまうってことなんでしょうか?
それとも、体調さえ良ければそのまま病院で産気づくのを待つという
ことなんでしょうか?
中毒症の程度にもよるのかも知れませんが、もし同じようなパターンで
入院された方がいらっしゃいましたら、どのように出産されたのか、
教えて頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

妊娠中毒症で管理入院していました。



入院してしばらくしてから浮腫みは日に日によくなっていったのですが、高血圧の方は低くなるどころか高いことが多く、予定日まで様子をみましょうといわれたのですが、予定日になっても陣痛がこなくて、母体の方の危険もでてきたので、陣痛促進剤を使いましょうという説明うけました。

入院した時には、自然分娩が可能か判断するために、レントゲンで骨盤の大きさを見たり、陣痛が耐えられるかのテスト(微弱の陣痛をおこしてのテスト)と検査があり、自然分娩に耐えられると判断。  ただし帝王切開の可能性はあるので、帝王切開の説明や手術の同意書に判を押したりと緊急時に対応できるようにしていました。

医師は母体の安全も考えての判断なので、入院してからすぐに出産となっても、無事に生まれるのであれば、それも仕方がないことだと思います。妊娠は病気ではないですが、妊娠・出産は命がけといってもいいくらい、死亡する例があるんです。妊娠中毒症は医師にとっても怖いからこそ、入院させて様子をみたいんだと思います。

陣痛促進剤を点滴から投与したのですが、微弱の陣痛、MAXまで使ったのですが、陣痛はおきず、その日は出産することができませんでした。
促進剤は、陣痛を促すだけなので、本当の陣痛がこないと子宮口は開かないので産めないんです。
その次の日の夕方に、子宮からバルーンを入れて刺激を与えました。その次の日に陣痛がおきて、出産しました。

医師は、最後の最後まで(赤ちゃんがでてくるまで)帝王切開のことを考えていたと、出産の時に話してくれました。陣痛が起きても、いつ急変するか分からないからだそうです。医師がほっとして、本当に無事に生まれてよかったと話してくれた時に、初めて妊娠中毒症って怖い病気だったんだと分かったんです。
色んな医師の助けで母子共に無事に退院できたことに、感謝していますから、陣痛促進剤を使ったことに後悔はしていません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

やはり妊娠中毒症は怖い病気なんですね。
むくみと蛋白は妊婦さんなら出てもおかしくないんだし…
とちょっと自分に都合の良い言い訳していたかも知れません。
まずはちゃんと入院して、疑問などがあれば率直に先生に
聞くようにしたいと思います。
なんか色々聞くとうるさい患者だと思われるんじゃないかとか、
心配してたんですが、肝心なのはそこじゃありませんよね(^^;)
どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/06/22 13:14

看護師で、妊娠中毒症の経験者です。


今は、妊娠高血圧症候群と名前が変わっています。
浮腫は、妊娠高血圧症候群の症状にはあてはまらなくなりました。

私の場合、かなり高度で、すごい蛋白(3+くらいだったと思います)と高血圧、極度の浮腫みでした。

妊娠高血圧症では、「子癇」というものを合併する可能性があります。
これは、分かりやすく言えば「痙攣」です。
これが生じると大変なんです。
そして、これを予防するには安静が第一なんですよ。
極度の妊娠高血圧症候群の人は、光も音も遮断され、テレビを見ることも許されず、ラジオを見る事も許されず、暗幕を引いた部屋の中で出産まで過ごすそうです。
私はここまではありませんでしたが、自然陣痛がつくまでの2週間(33週で入院、35週で出産となりました。双胎です)、安静でした。
トイレに行くのも車椅子でした。
そして、塩分制限食。
毎日のNST(ノンストレステスト)

妊娠高血圧症による合併症を生じないための管理入院だと考えていいと思いますよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も名称が「妊娠高血圧症候群」に変ったのは知ってたんですが、
逆に「じゃあ血圧さえ大丈夫ならいいかー」と思って、
結構無理してしまってたんですよね。
パンパンの足で普通に会社行ったり買い物行ったり。
でも、そしたら先生が「ちょっと、この浮腫は異常だよ異常!」と言って、
おまけに蛋白も出てるっていうんで、入院ということに…。

それにしても重度になると本当に怖い病気なんですね。
私の場合多分まだそこまでじゃないとは思うのですが…
とにかく安静を心がけて、出産を待ちたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/23 16:05

こんばんは。



私も第一子のとき、36週で尿蛋白、むくみで入院しました。
安静、食事制限で一週間様子をみていたのですが
症状がおさまらず、母体が心配なので産みましょう、となり
陣痛促進剤で出産しました。

子どもの体重も十分(2770グラムでした)、37週に入っていれば大丈夫とのことで
わりと気楽に「わかりました~頑張ります」と分娩室に行きました。

心配なことは、看護師さんやドクターにどんどん聞いて
ご自分の体と赤ちゃんに一番良いお産をして下さいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

最初はやはり安静・食事制限ですよね。
いきなり促進剤でもうたれたらどうしようと、びびってました(笑)。
それにしても、わりと気楽に分娩室に行ってしまわれるなんて、
本当にすごいですね!是非見習わなければ…。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2007/06/22 13:00

私のことじゃないので詳しくは聞いてませんけど・・・(私は中毒症とか平気でした)


友達が妊娠中毒症で入院してました。

友達の場合は結構ひどい状態だったので産前産後の2ヶ月近く入院したそうです。
とにかく安静にして、産気づいたらいつでも対応できるようにしてもらっていたそうです。(貧血もひどかったみたいです)
入院して1ヶ月くらいで産気づいて、予定よりも1ヶ月早く子供が生まれたそうです。
「とにかくずっと安静に」としていたので体力もちょっと落ちていたので・・・陣痛が弱くなってしまったら促進剤投与、自力で自然分娩が無理な状態(力が出ないとか)となったら帝王切開にしようかなどいろいろお医者さんと話し合っていたそうです。
でも、ちょっと早めに生まれたこともあって赤ちゃんは小柄(未熟児ではない)でも元気で体力のある子だったらしく、すぐ生まれてきてくれたそうです。
でも、途中で一度へその緒が首に絡まって心拍が弱った瞬間があったそうです。本人(現在3歳)に聞いたらその時は「怖かった!」そうです。


(^-^)病院でよく話を聞いて、どういう風になるのか話し合うのが一番ですよ。
健康な妊婦さんだって、分娩中に気を失いそうになって助産師さんがおなかを押してやっと生まれてきた子や、いきみ過ぎて酸欠になっちゃって酸素マスクつけたり帝王切開に切り替えることもたまにあるそうですから、出産も人それぞれなんですね。
病院側は出来るだけ自然に生まれてこれるようにしてくれると思いますから、安心して、気になることや疑問に思ったことは何でも聞くと良いですよ。

あともう少しで赤ちゃんに会えますね。(^-^)
中毒症で大変ですが、元気で健康な赤ちゃんが生まれてくれると良いですね。頑張ってください。
自然の流れで、安産になりますように。(^^人)☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
入院と言われたときに、病院の先生にもうちょっとつっこんで
聞けばよかったんですが、ついタイミングを逃してしまって。
でもやはりちゃんと話をしないことには始まりませんね。
それにしても、出産の形は本当に人それぞれなんですね。
周りの友達は皆問題なく産んでたので、ちょっとへこんでたんですが、
あまり気にしないようにします。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/22 12:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一人目を促進剤無し、二人目で促進剤を使用して出産した方に質問です。

もうすぐ予定日を迎える妊婦です。赤ちゃんが小さくてあまり大きくならないようなので明日管理入院し促進剤での出産を薦められています。一人目は促進剤を使う事なく病院についてから9時間で産まれたので安産だったのだと思います。陣痛は激痛だと感じましたが必死で呼吸法で耐える事ができました。促進剤を使うといきなり強い陣痛がひっきりなしに来るとか聞くと前回が安産だっただけにパニックにならないか不安です。一人目を自然の陣痛で、二人目を促進剤で出産された方がいらっしゃいましたらその時の体験や感想、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

一人目を普通分娩で、二人目を促進剤を使ったけど赤ちゃんが降りて来ず帝王切開で、三人目を帝王切開で出産しました^^
確かに、促進剤の陣痛は尋常ではなかった記憶があります。私の場合、普通の陣痛5時間で赤ちゃんが全く降りて来なかったので陣痛微弱とされ、促進剤を使い促進剤の陣痛を12時間で赤ちゃんの心音に異常があり帝王切開という経過でした。パニックにはなりませんでしたよ^^いきなり強い痛みではなく、短時間に徐々に痛みが強くなり間隔が短くなるという感じでした。
上のお子さんのお産から、どのくらい経ってますか?
私は、10年ぶりのお産でした^^;
5年以内なら、産道ができやすいらしいです。
大丈夫^^
陣痛は、赤ちゃんが産道を抜け出ようとするのを手伝う収縮です^^
そう思って赤ちゃんと一緒にがんばって♪
上の子と元気な赤ちゃんと、忙しい毎日が待ってますよ~♪
フレ~フレ~♪metaroさん♪

Q計画出産・陣痛促進剤を使って出産された方

こんにちわ。私は初産で現在33週です。

現在バースプランを立てている途中で、もし医学的に問題が無くて可能
ならば、次のような方法を望んでいます。

・計画出産で、正産期以降可能な限り早く出産したい。(陣痛促進剤使 用)
・和痛分娩を取り扱っている病院なので、麻酔は使用したい。

他にも立会いについてなど色々あるのですが、分娩そのものに対しては
以上の2点です。

私は妊娠後期に入ってから妊娠前より使用していた薬を再開していて、
出産数日前には止める必要があります。

また、産後きちんと体力を残すか戻すかしてからでないと、退院の
日から押しかけて来るであろう姑と戦えません。(世話になりたくない)
平日は夫は始発・終電で働いているので一切サポートは望めません。
このような理由であまり体力を消耗したくないため和痛を望んでいます。

しかし、「計画出産で、和痛分娩の予定」というと周りからは非難の
言葉か、「陣痛促進剤・麻酔の害」などの脅しのような言葉しか
帰ってきません。

私なりにネットで調べてみましたが、基本的には「失敗談(後遺症が
残った・死亡した)など否定的な情報か、病院のHPなどの「今まで
何千件の分娩に使用しましたが事故はゼロです」というような両極端
な情報しか得られません。

もっと、陣痛促進剤や麻酔について、冷静な判断をしているサイト
などはご存じないでしょうか。また、個人的意見でも結構です。
なんでも「こう思う」といったようなこと、お聞かせ願えると嬉しいです。
宜しくお願いします。

こんにちわ。私は初産で現在33週です。

現在バースプランを立てている途中で、もし医学的に問題が無くて可能
ならば、次のような方法を望んでいます。

・計画出産で、正産期以降可能な限り早く出産したい。(陣痛促進剤使 用)
・和痛分娩を取り扱っている病院なので、麻酔は使用したい。

他にも立会いについてなど色々あるのですが、分娩そのものに対しては
以上の2点です。

私は妊娠後期に入ってから妊娠前より使用していた薬を再開していて、
出産数日前には止める必要があります。

また...続きを読む

Aベストアンサー

陣痛促進剤の経験しかありませんが、あれは凄い(汗。二人目の時、深夜に陣痛室まで行き、助産士さんに寝れるならちょっとでもいいから寝なさいって言われてちょっとウトウトしたら朝(笑。陣痛が引いてしまいましたが、産道も開いているので促進剤使って産んじゃおう!みたいなノリで言われたので点滴開始後10分足らずで分娩室。促進剤を打ってから2時間で出産終了(汗。

でも、出産を一度経験していたから促進剤でも意外と冷静でいられたけど一人目だったらビビってたなぁって思います。

あと、分娩の疲れって入院中に取れちゃいますよ。っていうか、お腹が空くくらいかな。多分、新生児と同室になると一気に気疲れが出ますが。

帝王切開した患者さんに看護婦さんが言っていた事がずっと心に残っているのですが、「私って、帝王切開じゃなきゃダメだったんですか?」っていう問に「産み方の問題じゃないの!子供が安全に健康に生まれてくる事が一番大事なの!」あぁ、凄く納得しました。別にどんな産み方だろうが一番大事なのは子供の命なのです。子供が生まれてくる事が出来るならどんな分娩だっていいんですよ!

陣痛促進剤の経験しかありませんが、あれは凄い(汗。二人目の時、深夜に陣痛室まで行き、助産士さんに寝れるならちょっとでもいいから寝なさいって言われてちょっとウトウトしたら朝(笑。陣痛が引いてしまいましたが、産道も開いているので促進剤使って産んじゃおう!みたいなノリで言われたので点滴開始後10分足らずで分娩室。促進剤を打ってから2時間で出産終了(汗。

でも、出産を一度経験していたから促進剤でも意外と冷静でいられたけど一人目だったらビビってたなぁって思います。

あと、分娩の疲れ...続きを読む

Q陣痛促進剤、使った出産と使わない出産体験した方教えて下さい

10月に出産ですが、一人目の時は陣痛促進剤を使っての
出産で、丸2日くらい陣痛に苦しみました。
痛みに耐え切れず、間で1度促進剤をやめてもらったほどでした。
促進剤を使わない場合、痛みは少し和らぐんでしょうか?
痛みを知っているだけに恐怖感でいっぱいです(>_<)
1人目のときと、産む病院が違い、今回の病院は促進剤を
使わない方針らしいので・・・。
両方体験した方教えて下さい!

Aベストアンサー

私は促進剤を使った出産の経験しかないのですが、友人が両方経験しています。

一人目が促進剤で、二人目が自然分娩でした。
促進剤は急激にお産が進むので、かなり痛みが激しいらしいです。
二人目の時は「普通のお産ってこんなに楽なの?!」って思う程だったと言っていました。

微弱陣痛とかですと、促進剤を使ったほうが楽だとは思いますが、通常は使わないほうが楽みたいですよ。
私が誘発で出産する時にも、助産師さんからそう説明を受けました。

Q双子出産にむけて管理入院で 8ヶ月から入院してます。病名欄に (双胎妊

双子出産にむけて管理入院で 8ヶ月から入院してます。病名欄に (双胎妊娠)と名前ついてますが 妊娠わかってから 県民共済の保険に入り 8月から適用になったんですが 帝王切開は一年入ってないので下りないと思いますが 入院の日額は おりるのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。
4歳の双子の女の子の母です。

私も24週から26週に妊娠糖尿病の疑いで入院(食事療法)
そして30週から管理入院、36週で緊急帝王切開、術後2週間入院しました。

妊娠中期から糖の数値が悪いとかで、入院して食事療法しながら何回かに食事をわけて、糖の上がり下がりをゆるやかにするために、わざわざ入院しました。(←妊娠糖尿病の疑いってだけで、妊娠糖尿病にならないための措置と言われてました)

で、管理入院。これは多胎妊娠の人は、早産や緊急なことに備えるために管理入院すると私が出産する病院では決まっていましたから、私も仕方なく諦めてました。

で、私は大丈夫!くらいに思っていたのに、入院してからほどなくお腹が張りだし、点滴で早産にならないようにおさえていました。その後毎日張りはひどくなっていき、結局予定していた帝王切開の日までもたすことができず、緊急帝王切開にて出産しました。

で、私も生命保険に加入(大手生命保険会社です)していたので、最終的に診断書をもらうと、病名には『妊娠糖尿病』と『切迫早産』と書かれていました。
もちろん保険金は給付されたのですが、糖尿病なんてついたもので、今後は保険に加入できないことがあると言われてしまいました。

話はそれましたが、質問者さまも、おそらく診断書では「管理入院」ではなく「切迫早産」になるのでは?
私は保険会社に「双子の管理入院は保障されますか?」と聞いたのですが、その時点では「診断書を見ないとなんともいえません。とりあえず出産してから診断書をもらって提出してください」と言われてしまいました。
なので、質問者さまも、県民共済の窓口に聞いてみることと、主治医の先生に「保険の関係で確認したいのですが、この入院の病名はどうなりますか?」とやんわり聞いてみてもいいと思いますよ。
先生もこの手の質問には慣れてると思いますし。

双子は苦労は2倍。かわいさは4倍です。
生まれたらしばらくは戦場ですので、今のうちゆっくりしてください。そして、今できること(↑問い合わせなど)はしておいた方がいいですよ。
では、元気な赤ちゃんを産んでくださいね!

はじめまして。
4歳の双子の女の子の母です。

私も24週から26週に妊娠糖尿病の疑いで入院(食事療法)
そして30週から管理入院、36週で緊急帝王切開、術後2週間入院しました。

妊娠中期から糖の数値が悪いとかで、入院して食事療法しながら何回かに食事をわけて、糖の上がり下がりをゆるやかにするために、わざわざ入院しました。(←妊娠糖尿病の疑いってだけで、妊娠糖尿病にならないための措置と言われてました)

で、管理入院。これは多胎妊娠の人は、早産や緊急なことに備えるために管理入院すると私が出産...続きを読む

Q双子出産のため管理入院してます。切迫早産にならないための入院ですが 今

双子出産のため管理入院してます。切迫早産にならないための入院ですが 今8ヶ月で薬のみです。病名が(双胎妊娠)と書いてありますが 生命保険は 切迫早産とかいてないと おりないんでしょうか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

んー私は、古い保険だったので、今時の保険には詳しくありませんが。
出産に関しては、自然分娩ならば通常の生命保険でも保険はでません。病気じゃない!ってことみたいです。ただ入院費はでるのかなぁ??(ごめんなさいわかりません)

ただし、緊急の帝王切開や、私は予定しての帝王切開でしたので、コレに関しては、契約内容書をご確認いただければ、それだけの費用は出ます。
(説明書のような小冊子をいただいているはずです、読み返してくださいね。これ、重要なことですから)

一応「術」扱い(手術扱い)なので、これはおそらく、一般的な保険ならば降りるはずです。

では、管理入院中の費用ですよね。1日5000円とかの保険は、その点Drもお判りなので(笑)、ちゃんと降りるように証明書を書いてくださいます。
まぁー支払いの対象になるはずです。

私は、管理入院が7ヶ月目から。一時退院も許されぬ母体でして。出産後も人より長く入院。
よって、早産での出産でしたが70日以上の入院のため、保険金は気が付いたら高額になっていました。
ちなみに、我が子ミックスです。36週とちょっとで産む。2人共超低体重出生児でした。

でも、今、気が付いたのですが、あの多額の保険金はどこへ???
子供が4歳になるまで、専業主婦。なんだかんだと消えていったんだー。
ものの見事に・・・・
勿論、貯金もしてありますが・・・・微々たる金額。

保険成金の私も今では、家計簿付けるたび胃がいたい・・・


と長々書きましたが。まず、保険屋から貰った小冊子ほどの内容が事細かに書かれている本を見つけ出し、読み返すことです。
まぁー退院時に一応、保険屋提出書類は病院に準備してもらい、退院後ゆっくり読まれてもいいですが、おそらく、そんな時間、双子育児の中で見つかりませんから。今のうちです。

んー私は、古い保険だったので、今時の保険には詳しくありませんが。
出産に関しては、自然分娩ならば通常の生命保険でも保険はでません。病気じゃない!ってことみたいです。ただ入院費はでるのかなぁ??(ごめんなさいわかりません)

ただし、緊急の帝王切開や、私は予定しての帝王切開でしたので、コレに関しては、契約内容書をご確認いただければ、それだけの費用は出ます。
(説明書のような小冊子をいただいているはずです、読み返してくださいね。これ、重要なことですから)

一応「術」扱い(手術扱い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報