人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

いつもお世話になっています。
下らない質問なのですが、2度ほど外国人からこの質問をされたことがあり、実際に考えてみたら、突然変異のような“ウィ”よりもオリジナルに少しでも近い“バイルス/(ヴァイルス)”とカタカナ読みにしたほうが簡単ではないかと思います。

なぜヴァイルスがウィルスになってしまったのでしょうか?
ご存知の方、どうぞアドバイスをいただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#3です。

再び失礼します。

人間や動物に感染する病原体でないときはあえて「ウィルス」「ビールス」という言い方をしないようです。この辺は日本語の便利なところです。英語圏では全て「ヴァイアラス」ですから。
もっともこのため「コンピュータウィルス」は人間に感染すると勘違いする人がいたんですが。

それから#4さんの回答にある anion, cation を「エーニオン、ケイション」と読んだ人は正しい読みを知らなかったんですね(日本人が漢字の読みを間違って覚えるようなもの)。正しくは「アナイアン、キャタイアン」です。
    • good
    • 2

歴史的なものや医学的な解釈はわかりませんが、ある海外の英語読み上げサイトでvirusを読み上げさせると、



英国では ヴァーラス という読みをしたり
ドイツ語ではヴィルス
フランス語ではウィルス
と聞こえました。

日本は文明開化時期に工業と政治と医学は欧州から取り入れたものが多いので、欧州の影響でしょうか。
ちなみに甲状腺の病気でバセドー病というのもドイツのBasedowさんの名前が入ってきていますが、最初に発見したのはアイルランドのGravesさんなので、英語圏ではGraves' disease(グレーブス病)と呼ばれています。
    • good
    • 0

元々、日本においては専門用語は英語読みではなく、ラテン語をはじめとする、そのジャンルでの優越語で輸入されたからです。

このあたり、日本人の勤勉さですね。
もっとも、昔はマスコミの書き方はビールス(ヴィでもウィでもない)でしたよ。余談ですが、ジェニファー・ビールス(フラッシュダンスの主演)はどうしたかなあ。
そういや、ガメラ対バイラスという映画もあったけど、これなら、欧米人も納得かな。

英語圏の方は、すべて英語で読もうとしますね、ANION/CATION(アニオンとカチオン、陰イオンと陽イオン)をエーニオン(こっちはわかったけど)、ケーションと読まれたときはさすがに面食らいました。
    • good
    • 1

Wikipedia より引用


Virus はラテン語で「毒」を意味する語であり、古代ギリシアのヒポクラテスは病気を引き起こす毒という意味でこの言葉を用いている。ウイルスは日本では最初、日本細菌学会によって「病毒」と呼ばれていた。1953年に日本ウイルス学会が設立され、本来のラテン語発音に近い「ウイルス」という表記が採用された。その後、日本医学会がドイツ語発音に由来する「ビールス」を用いたため混乱があったものの、現在は一般的に「ウイルス」と呼ばれている(「日本ウイルス学会が1965年に日本新聞協会に働きかけたことによって生物学や医学分野、新聞などで正式に用いる際は、ウイルスと表記するよう定められている。」という説もあるが定かではない)。また、園芸分野では植物寄生性のウイルスを英語発音に由来するバイラスの表記を用いることが今でも盛んである。「ウィルス」とも表記される。

結局もとのラテン語に「近い」読み方を採用したということです(正しい読み方は#1さんの通り)。英語がオリジナルではありません。英語がオリジナルでないものを英語風に発音するのは変なことです。質問をした外国の方はラテン語起源ということを知らなかったのでしょう。
ラテン語で名前を付けておけば、各国がその国の発音で呼べばいいのです。

「Venus Versus Virus」という漫画がありますがこれの読み「ヴィーナス・ヴァーサス・ヴァイアラス」の「ヴァイアラス」が英語の発音に近い表記です。
    • good
    • 1

発音の元がラテン語だからではないでしょうか?


確かそういうのをどこかで見た記憶があります。
    • good
    • 2

ラテン語で「ウィールス」と発音します。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツ語で「ウイルス」は?

「ウイルス」はドイツ語ではどのように書きますか。

ドイツ語の「ウイルス」の発音は、片仮名でできるだけ正確に書くとそんな風になりますか。「ヴィールス」ですか、「ビールス」ですか、「ヴィルス」ですか、それともそれ以外ですか。

Aベストアンサー

辞書記載の発音記号によると「ヴィールス」が近いようです。強勢は第一音節にあります。第二音節の母音はオに近いウです。複数形はヴィーレンです。

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Qウイルスは何語?

「ウイルス」という言葉は何語でしょうか?英語の辞書で調べてみると「virus」とでてきまして、発音は「ウイルス」ではないようで、ドイツ語の辞書で調べると、英語とつづりは同じで、発音は「ヴィールス」でした。いったい「ウイルス」とは何語なのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ラテン語読みです。

ラテン語には、もともと U はありませんでした。
V が英語でいえば[w]の音と[u]の音を持っていました。
子音の V[w] と区別して、母音の V[u]をあらわすために中世に導入されたものです。
古代ラテン語には「U」はなかったのです。

今でも、古代ローマの建築を模した建物、たとえばアメリカの大学の建物で「~UNIVERSITY」となるところを「~VNIVERSITY」としているものもあります。

英語でWは「ダブリュウ」つまり「ダブルU」ですが、
フランス語では、「ドゥルヴェ」つまり「ダブルV」というのも面白いですね。

日本の学界がVirusの読みをウイルスに統一した経緯をなにかで読んだことがあったのですが、探せませんでした。
参考URLによると、日本ウイルス学会が設立された1953年ごろでしょうか。

参考URL:http://virus.bcasj.or.jp/newpage16.htm

Q”サーバ”と”サーバー”はどっちが正しい?

社内で発行文書を作成する事になったのですが”サーバ”と”サーバー”はどっちの表記が正しいのかという事で頓挫してしまいました。
もし、ご存知でしたらお教えください。

法的な根拠等御座いましたら教えていただければ有難いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法的な縛りはございません。
なので、結論だけ申しますとどちらでもよいということになります。

関連するものといたしまして、何人かの方が挙げていらっしゃいますが、JIS Z8301:1996になろうかと思います。

ただ、私自身で取り寄せて確認していないのですが、 Z8301:1996であった図表3は、2000年3月20日の改正でひっそりとなくなっているそうなので、Z8301は現在では根拠とはなりえなくなってしまったかとおもいます。

また、日本語全般についていえば、内閣告示第二号(平成三年六月二十八日)において、長音符号について定められています。


私が把握している範囲ですと、外国語を日本語にする際において、かつてはerで終わるものは「ー」をつけないなどがあったようですが、特に決まりといったものでもなかったがために申請書などの書式では混在があるとややこしい(いろいろとめんどくさい)ので、JISで定められました。

しかし、時代の流れによりいろいろと変化するもので。
文部省主導だったかな?後々に日本語について定められたものでは先ほどの内閣告示のようになっていますので、JIS側がそちらにあわせた、となっていた気がします。

日本語としての基準・規格を定めるのは文部省(常用漢字なんかそうですね)、工業用語などを定めるのはJIS(元々通産省主導だったっけかなぁ)と定める大元が異なると。

日本語としては別に決まってなくても困らないですが、工業用語など統一することで利便性を出すものにおいては決まっていないとややこしいので、今回の件に関してはそれまでの日本語の慣例に従いJISが先行して決めていたということになるわけです。

JIS Z8301は規格票の様式について定めたもので、一般人には関係のないものですが、書籍などで規格票の様式に合わせていたり、著者や社内の詳しい人が規格票を書く人だったりしたことで、それらが次第に広まっていったということになるかとおもいます。
しかし、それらにやっぱり関係ない人からすればサーバーなどのように伸ばすほうが実際の発音に近く感じますのでコンピュータが普及するに従い混在していった模様です。


長くなりましたが、法的な根拠としてはJIS Z8301に従う文書であっても現在は削除されているらしいので、決まりはなく、むしろ法的にはどちらでもよいと言っているので強制するほうが問題になるのかもしれませんね(笑

最低でも同一文書内では統一すべきでしょうし、可能であれば社内で統一したほうがすっきりするものとおもわれますので、社内で十分に検討されてはいかがでしょうか。


なお、JIS Z8301:1996が本当になくなっているのかは、私も聞いただけで実際に確かめておりませんので(現在は私としては必要ないので金払ってまで見る気になれなくて)、ご自身で確かめられることをお勧めいたします

法的な縛りはございません。
なので、結論だけ申しますとどちらでもよいということになります。

関連するものといたしまして、何人かの方が挙げていらっしゃいますが、JIS Z8301:1996になろうかと思います。

ただ、私自身で取り寄せて確認していないのですが、 Z8301:1996であった図表3は、2000年3月20日の改正でひっそりとなくなっているそうなので、Z8301は現在では根拠とはなりえなくなってしまったかとおもいます。

また、日本語全般についていえば、内閣告示第二号(平成三年六月二十八日)におい...続きを読む

Q中南米でのチーノ攻撃について

今中米のグアテマラに居る者ですが、噂にたがわず連日「チーノ」と呼ばれます。
この呼称の歴史的背景などについて他の日本人と話す機会もありましたが、諸説あり今ひとつ釈然としません。
「チーノ」という語が「中国人」を単純に意味するのでないことだけはわかりますが、この言葉にまつわる現地人の感情、この言葉の歴史的背景などについて詳しく教えてくださることを願います。

Aベストアンサー

中南米を、何カ国か行きましたが、チーノ攻撃は、けっこう有りました。

ただ、国により、受けた印象が違いました。
グアテマラでは、東洋人が珍しく、ただ言っているだけに感じました。
相手がチーノと言っていても、特にこちらを差別しているとは思えませんでした。

ただ、一部のメスティソの人達には、「白人に近いほど優秀な人種」といった、へんな優越感があり、白人の血が入っていない事を、さげすんでいる人もいるようです。
そんななか、中国系・韓国系・日系の人達が、成功しているのを、妬んでいる人もいるようです。

エルサルバドルでは、完全にさげすんでいると、現地滞在の日本人から聞きました。

チリでは、明らかに差別的に使っていました。
ただし、こちらが日本人だと分かると、とたんに態度が変わりました。
ですから、「チーノ」と言われたら、「ノ ソイ ハポネス」と言ってください。
とたんに相手の態度が変わります。

コスタリカ・アルゼンチンでは、チーノ攻撃を受けませんでした。
コスタリカでは、差別の対象が、ニカラグア人で、徹底的に嫌っていました。

中南米を、何カ国か行きましたが、チーノ攻撃は、けっこう有りました。

ただ、国により、受けた印象が違いました。
グアテマラでは、東洋人が珍しく、ただ言っているだけに感じました。
相手がチーノと言っていても、特にこちらを差別しているとは思えませんでした。

ただ、一部のメスティソの人達には、「白人に近いほど優秀な人種」といった、へんな優越感があり、白人の血が入っていない事を、さげすんでいる人もいるようです。
そんななか、中国系・韓国系・日系の人達が、成功しているのを、妬んで...続きを読む

Q四次元というのはどんな世界ですか?

そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?
三次元の世界とは縦横高さのある空間の世界だと思います。
これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?
我々の世界にも時間があるので、四次元といってもいいのでしょうか?
それとも四次元とは時間とは無関係の世界なのでしょうか?
あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタインでした。
 彼は、リーマンという数学者が作った、
曲がった空間の幾何学(現在リーマン
幾何学と呼ばれています)を使い、4次元の
空間が歪むという状態と、重力や光の運動を
あわせて説明したんです。これが相対性理論。

>これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?

 物理学的にはそうです。

 相対性理論の話に関連付けて説明するとこんな感じです。
例えば、下敷きの板のような平面的なもの(数学的には
これを2次元空間と言ったりします)を曲げると
いう動作を考えてみて下さい。下敷きに絵が書いて
あったとして、曲げながらそれを真上から見て
いると、絵は歪んで見えます。平面的に見て
いても下敷きという2次元空間が歪んでいる
ことが感じ取れます。
 2次元的(縦と横しかない)な存在である下敷きが
歪むには、それ以外の方向(この場合だと高さ方向
ですが)が必要です。

 19世紀に、電気や磁気の研究をしていた学者たちが、
今は小学校でもやる砂鉄の実験(紙の上に砂鉄をばら撒いて
下から磁石をあてると、砂鉄が模様を描くというやつです)
を電磁石でやっていたときに、これは空間の歪みが
原因ではないかと直感したんです。
 電磁石の強さを変えると、砂鉄の模様が変化します。
これを砂鉄が動いたと考えず、砂鉄が存在して
いる空間の歪みが変化したのでは?と考えたんです。

 3次元の空間がもう1つ別な方向に曲がる。
その方向とは時間という方向だということを
証明したのが、相対性理論だったんです。


>あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

 4つ目の方向である時間は、存在していても
その方向に、人間が自由には移動する方法は
現在ありません。時間方向を自由に動ける機械と
いうのは、タイムマシーンのことなんですが。

 日常生活を考えてみたとき、縦、横といった
方向は割りと自由に動けます。1時間ちょっと
歩けば4kmくらい楽に移動できますが、
道路の真中で、ここから高さ方向に
4km移動しろと言われたら、人力だけでは
まず無理でしょう。
 飛行機やロケットといった道具が必要と
なります。
 時間方向というのは、このように存在していても
現在のところ自由に移動できない方向なんです。

 例えば、人間がエレベーターの床のような
平面的な世界に生きているとしましょう。

 この場合、高さ方向を時間と考えて下さい。

 エレベーターは勝手に下降しているんです。
この状態が、人間の運動と関係なく、時間が
経過していく仕組みです。

 人間もほんの少し、ジャンプして高さ
方向の移動に変化をつけることができます。

 同様に時間もほんの少しなら変化をつける
ことができます。

 エレベーターの中で、ジャンプすると
ほんの少し下降を遅らせることができる
ように、時間もほんの少し遅らせることは
できるんです。




 

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタイン...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q固定観念?固定概念?

固定観念 と 固定概念 の違いを教えてください。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

固定観念=凝り固まった思い込み。
固定概念=旧来からの見方・考え方。

差異は、前者が各自の内に存在し、後者が各自の外に存在することですかね!なお、固定概念は、当然に、各自の内にも取り込めます。

Qhas, had などの意味、使い方が分かりません。

英語で、I have had...
She/He/It has had...
I?/She,etc had had...
I have been...
I had been...
などから始まる文の意味がよく分かりません;;

Iをhaveに、Sheをhasにconjugateする事や、
beをbeenに変える事は分かるのですが、
日本語でどういう意味かが分かりません。
I have(verb)... とI had (verb)...
の違いを教えてくれると有難いです;;

去年習ったのですが、英語で教えてもらったので、理解出来ませんでした・・・
宜しくお願いします;;

Aベストアンサー

「“has”“had”の意味」というご質問ですが、根本的に違いますね。これは「完了形」です。日本の中学校の英語教育では「現在完了形」を先に学び、「過去完了形」は(少なくとも私が学生だった頃は)中学では習わず、高校以上へ進むうちに自ら身につけていったように思います。

「完了形」で表される時制は日本語では系統立っていない概念で、中学以降、それで躓く人も多いようですが、一旦理解できればこれを使わずには英語を喋れません(^^)。

「現在完了形」で説明しますと、形は
have/has+動詞の過去分詞
です。意味は、日本語に無理やり当て嵌めると4つある、と教わります。
1. 結果
2. 完了
3. 継続
4. 経験
です。このうち「結果」と「完了」は場合によって区別がつけ難い例もあるのですが。
 例文を挙げてみます。

1. I have lost my purse.
  私は財布をなくした。
 訳文は“I lost my purse.”の訳文と変わらないように見えますが、歴然とした違いは、これは飽くまで「現在」完了形なので、過去に財布をなくしたことを述べているのでなく、「なくしたので“今”持っていない」ということを言っているのだ、ということです。「結果」です。只の過去形ですと、「一旦なくしたけどその後見つかったかも知れない、見つからなかったかも知れない」というわけで、現在に全く触れていない文になります。

2. I have just finished my homework.
  私は今宿題を終えたところだ。
 「ちょうど」終わったということなのですが、「たった今」“just now”は過去を表す副詞句なので決して使えません。
 また、“just”ではなく“already”を入れると「もう」終わった、という意味になります。「終えてしまった」と訳すとはっきりします。否定文や疑問文では“yet”(『もう』『まだ』)と一緒に使うことが多いです。この例文でも「もう終わったから、今やらなくてはならない宿題はない」というニュアンスも取れます。「結果」用法と区別がつけ難い場合というのはこんな感じです。

3. I have lived in New York for 10 years.
  私は10年間ニューヨークに住んでいる。
 10年間ずっと住んできて、今も住んでいる、という意味です。“for 10 years”の代わりに“since 10 years ago”(10年前から)は使えますが、“10 years ago”は一緒には使えません、過去のことを述べることになってしまうからです。

4. I have been to New York before.
  私はニューヨークに行ったことがある。
 日本語の「~したことがある」は過去を表す副詞(『昨年』や『10年前に』)等と一緒に使って問題ありませんが、現在完了形は「現在」のことなので、使えません。

 完了形の非常に基礎的な説明を簡単に致しました。上でも書きましたが、日本人学習者が躓くのは、この日本語訳文では過去形でしか表せない文が実は現在のことを述べているニュアンス、過去を表す副詞は一緒に使えない、ということが身につかないためです。日本語にない概念なので定訳はなく、上記4つの用法に当て嵌めてニュアンスで訳文を考えなければなりません。


 次に過去完了形の説明をします。形は
had+動詞の過去分詞
で、4つの用法は変わりません。ただ、時制が1つ過去にずれているだけです。現在完了では、例えば「“昨日から”宿題をやっていて“今”終わった」と言っていたところが、過去完了では「“その前日から”宿題をやっていて“そのとき”終わった」になるわけです。小説などでは地の文が過去形なのが普通ですから、完了形はまず過去完了で出てきますね。

「“has”“had”の意味」というご質問ですが、根本的に違いますね。これは「完了形」です。日本の中学校の英語教育では「現在完了形」を先に学び、「過去完了形」は(少なくとも私が学生だった頃は)中学では習わず、高校以上へ進むうちに自ら身につけていったように思います。

「完了形」で表される時制は日本語では系統立っていない概念で、中学以降、それで躓く人も多いようですが、一旦理解できればこれを使わずには英語を喋れません(^^)。

「現在完了形」で説明しますと、形は
have/has+動詞の過去分詞
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング