昔あった「天下御免」のような江戸時代を舞台にしたゲームを教えてください。
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大江戸ルネッサンス、とか?


あと、一応維新の嵐と言ってみる。時代としては江戸時代のはず。


どっちも入手性なんて考えてない回答ですが(ぇぇぇ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q江戸時代の酒場

時代劇に登場する居酒屋は、現在の蕎麦屋にあるような木製のテーブルや腰掛が出てきますが、ああいうテーブルに腰掛けて食事をするというスタイルは、実際には大正時代のカフェという酒場が出来てからだそうですね。
また、酒樽に腰掛けてカウンターのような席の酒場も見たことがありますが、これも江戸時代には有り得ない光景だったようです。
江戸時代の実際の酒場は、ほとんどが今で言う座卓だったのでしょうか?
また、こうした時代劇の誤りを指摘した本などがあれば教えて頂けると幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

酒を飲むお店はいろいろありますけど、酒屋が店先で酒を飲ませる形、屋台の店、そして居酒屋は「煮売り屋」からの発展系と思います。
この煮売り酒屋ですけど、

http://www.cleanup.co.jp/life/edo/03.shtml



http://homepage3.nifty.com/shokubun/izakaya1.html

を見ても、お盆の上の皿に料理を盛って畳に置いて食べていますから、座卓もなかったと思いますよ。

Qアートディンク「天下御免」について

アユタヤから抜け荷の品物を仕入れたのですが、世話人がやくざを紹介してくれないので売ることができません。どうすればやくざを紹介してくれるのでしょうか。

世話人には小遣いも何度も渡しています。

また、賭博場にもかよってみました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

久々に98版を引っ張り出して見て試して見ました。
やはり世話人の好感度を相当に上げてやらないといけないようで、雇ったばかりで数回小遣いを渡した程度では全然だめです。

ちなみに、抜け荷は簡単に儲かるので手っ取り早くお金を稼ぐにはいいのですが、やり過ぎるとエンディングを迎える際、大変なことに・・・・w

Q最も、平和だった(失われる命が少なかった)江戸時代の時期っていつらへんですかね?? もし、好きな過

最も、平和だった(失われる命が少なかった)江戸時代の時期っていつらへんですかね??

もし、好きな過去の時代で生きられるなら、と言う問いに対して、江戸時代と答えたのですが、江戸時代には飢饉も有りましたし………

Aベストアンサー

大まかに江戸時代でいいよ。
今の戦後の70年多少の栄枯はあっても大してさはないでしょう。
その程度の差なんです。
控えるとすれば戦後の短い期間、江戸末期の混乱くらいかな。

QRPGだと中世西洋風、歴史シミュレーションゲームだと東洋を舞台としたものに人気が出る理由

ドラクエ、FFといったRPGについては、舞台は中世ヨーロッパ風になっているものが多く、そういったゲームに人気が出ているように思います。「天外魔境」など東洋が舞台のものがないわけではないですが、ヒットしたゲームの多くが中世ヨーロッパ風の架空の世界が舞台です。

一方で、歴史シミュレーションゲームについては三国志とか信長の野望といった、日本や中国を舞台にしたものが多く、神聖ローマとかビザンツ帝国、フランク王国といった中世ヨーロッパを舞台としたものはほとんどないですし、ヒットしたものは皆無でしょう。辛うじて「大航海時代」くらいでしょうか。

このように、RPGだと中世西洋、歴史シミュレーションだと東洋を舞台としたものに人気が出る理由は何でしょうか。

そして中世ヨーロッパを舞台にした歴史シミュレーションゲームと、中世東洋を舞台としたRPGにあまり人気が出ないのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

中世ヨーロッパを舞台にした歴史シミュレーションゲームが少ないのは、日本に中世ヨーロッパについて知識を持つ開発者やユーザーが少ないからだと思います。
例えばハンガリーとルーマニアの違いが分からない日本人は結構多いと思います。

国ごとの戦術や装備、将軍たちの経歴や特徴、重要な拠点、気候の違い。
シミュレーションゲームは、これらを知らないと楽しめませんからね。

RPGに中世ヨーロッパ風が多いのも同じ理由だと思います。
中世ヨーロッパについて細かい知識が無いので、文化や習慣に無理な設定があっても受け入れ易いのだと思います。

Q江戸時代について

江戸時代について質問したいことが幾つかあるので、質問させていただきます。

まず一つ目は、江戸時代は何世紀頃になるのでしょうか?

二つ目は、江戸時代の移動手段はなんだったのでしょうか?
馬車などはあったのでしょうか?

回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

こんばんわ。
お読みいただきありがとうございます。

>>江戸時代では、吉原がありますよね。
親に売られた娘たちは、どうやって吉原にたどり着くのでしょうか?
買い手と一緒に徒歩で吉原まで向かうのでしょうか?
それとも駕籠ですか?

まず、あなたの質問から先に述べますと、すべて「徒歩」で行きました。


次に、もう少し詳しくお話しましょう。

吉原の遊女になるケースは、次の3つです。

1.女衒(ぜげん=人買い)に売られて吉原へ。
2.付き合った男(または、所帯を持った男)にだまされて吉原へ売られる。
3.借金のカタに取られて吉原へ。


1.の場合:

♪花一文目・・・と言う歌がありますが、ご存じでしょうか? 
これは、貧しい農家などの娘が女衒に買い取られる値段のことを指しています。
一文・・・時代によってかなりの差がありますが、おおよそ10円位です。
良く、江戸時代の蕎麦が8文(100円位)、風呂屋が16文(200円位)と言いますが、それよりも安かったのです。
そんなに安くても、農家などでは「口減らし」の意味がありましたので、殺すよりはマシと考えて娘を売ったのでしょうねぇ。
女衒はムダな銭を使うことはせず、どんなに田舎からでも「徒歩」で江戸まで連れてきました。


2.の場合 と 3.の場合:

これは、そのままの通りです。

ところが、幕府では「人身売買」を禁止していました。
そこで、吉原に売られた女たちは、すべて親が承知の上での「奉公」と呼ばれ、
「売った」「買った」とは言わなかったのです。
1.の場合の親は女衒。
2.の場合の親は男。
3.の場合の親は借金をした本当の親。
でした。

そして、吉原の女たちは、幕府公認でしたので、すべて「遊女」と呼ばせました。

それに反するのが、私娼(ししょう=売女・ばいた)で、詳しく述べると長くなりますので、主なところを説明すると、
★江戸では・・・夜鷹(よたか)・・・夜になるとゴザを小脇に抱えて川端などで男の袖を引っ張って事をすませる。
★京都では・・・辻君(つじぎみ)・・何となく風情がありますね。
★大坂では・・・惣嫁(そうか)・・・何でも食らいつくからとか。

遊女のランクとしては、
「太夫」(たゆう・宝暦年間頃・1751~・からは「花魁」おいらん)、「格子」(こうし)、「散茶」(さんちゃ)、「うめ茶」、「五寸局」(ごすんつぼね)、「三寸局」、「なみ局」となります。

遊女は、例えば、着物を買ったりしましたが、郭(くるわ)から出たことがありませんので、世間相場というものを知らず、親方(妓楼の主人)は、呉服屋などと結託して、10両のものを15両などとだまして、ちゃっかりバックマージンを得ていました。
当然、一度では払えませんので、親方からまた借金をする。

さらには、蒲団や座布団、火鉢、煙草盆なども1日いくら、というように、全てが貸し出しだったのです。

まあ、それでも苦界20年と言い、20年間働いてくれれば、親方も許してくれましたが、実のところは、27~28歳になっていましたので、はっきり言えば「年増女はお払い箱」だったのです。

従って、遊女は25~26歳位になると、将来を一緒に過ごしてくれる男を必死になって、客の中から選びました。

もし、男が見つからない場合などは、見世に残って「やり手婆」(やりてばばあ)として、若い者の指導に当たりました。
というより、遊女が「足抜け」(逃亡)などをした場合などは、後ろ手に縛って鴨居にぶらさげ、竹刀で叩いたり、庭の大木に縛り付けて折檻をしたりの本当の「やり手ババア」だったのです。

さて、遊女も一緒になってくれる男が決まると、
男の方から親方に「○○を身請けしたい」と相談をさせ、親方も一応は、先に述べた「親」に了解を得て、男に残りの借金を払わせ、さらに、身請けの当日になると妓楼では、赤飯を炊き、豪勢な料理を用意します。しかし、これらの金はすべて身請けする男の負担でした。
すべてが男の負担で宴が終わると、大門(おおもん)の前に待たせておいた「駕籠」で男の家に向かいました。

ここで、初めて「駕籠」に乗ることができたのです。

お役にたったでしょうか。
まだ、解らないことがあれば、いつでもどうぞ・・・。

こんばんわ。
お読みいただきありがとうございます。

>>江戸時代では、吉原がありますよね。
親に売られた娘たちは、どうやって吉原にたどり着くのでしょうか?
買い手と一緒に徒歩で吉原まで向かうのでしょうか?
それとも駕籠ですか?

まず、あなたの質問から先に述べますと、すべて「徒歩」で行きました。


次に、もう少し詳しくお話しましょう。

吉原の遊女になるケースは、次の3つです。

1.女衒(ぜげん=人買い)に売られて吉原へ。
2.付き合った男(または、所帯を持った男)にだまされて吉原...続きを読む

Q昔のPCシミュレーションゲームのことで

昔、PCでやったシミュレーションゲームのことなのですが、ふと思い出したものの、詳細を全然思い出せないものがあります。どなたか思い出すの、手伝ってもらえませんか?
そのゲーム名は、「ぽぴゅりす」だか、「ぽぷらす」だか、そんな感じの名前だったです。ちなみにその名前で検索して、天下のgooでもそれらしいものが出てきません。名前を覚え違ってる気もします。
そのゲームは、原始地球が舞台なのか、人がうろうろする世界を、プレイヤーが神様目線で、土地の形をかえたりしながら、人の繁栄(?)を目指すような、そんな感じのゲームだったかと思います。正直言ってゲームの目的も曖昧な記憶です(^^;;
今残る、記憶の断片はそんなもの。どなたか、お願いいたします。

Aベストアンサー

過去の名作、ポピュラスですね
最近はNintendoDS版も発売されました
http://www.japan.ea.com/populous/index.html

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%82%B9

Q「江戸時代の旅」

江戸時代の旅について調べています。
江戸時代の旅が当時どのような役割を果たしたのか、
またそれがいまの社会にどのように変えていったのか
その江戸時代の旅が今に伝えるものは何かを
どなたか民俗学や歴史に詳しい方
なんでもよいので教えてください。(><)

Aベストアンサー

現代の旅でいうところの出張は、参勤交代や、近江商人、富山の薬売りなどにあたりましょう。
宿場の発達、街道の整備を促したでしょうし、江戸の街道は、その道筋をたどって、現代でも大動脈です。
近江商人の商法は、地場のものを売り、現地のものを仕入れて帰るというやり方は、現代の商社に充分通じるものがあります。
観光というと、信仰が結びついた、富士詣で、伊勢参りなどがあげられると思います。
詣でるために整備された道も残り道の名前にもその名残りがあったりします。
用件のための旅もあると思います。
宿屋の客寄せの努力などのエピソードは、けっこうおもしろいものも多いです。
まず、知識の取り入れの前に江戸時代にタイムスリップしたつもりで、自身が旅をしてみては、どうですか?
疑問点なども浮かび上がると思いますが。

Q日本のような、和風な場所が舞台のゲーム

こんにちは。

最近、またRPGのゲームがやりたいなあ、と思っています。
そこでお聞きしたいのですが、

・日本みたいな場所が舞台
・ジャンルはRPG、アクションRPG
・なるべくでいいですが、主人公は女性(自分も女なので・・)無ければ男性でもOKです。
・機種はPS、PS2、DS、GBA、GC、SFC
・なるべく、面白いと思ったもの。
・大神、犬夜叉はやりました


以上のものはありますか??
では、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

幻想水滸伝V(PS2)
http://www.konami.jp/gs/game/genso/V/screenshot/index.html
正直、マップやメインキャラの一部が和風っぽいてなだけですが・・・。

がんばれゴエモン 東海道中 大江戸天狗り返しの巻(DS)
http://www.konami.jp/gs/game/goegoe/ds/

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%9F-%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%82%B4%E3%82%A8%E3%83%A2%E3%83%B3-%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E9%81%93%E4%B8%AD-%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%A4%A9%E7%8B%97%E3%82%8A%E8%BF%94%E3%81%97%E3%81%AE%E5%B7%BB/dp/B00097DA1K
面白そうだなと思いつつ自分は未プレイですが・・・。ベストコレクションやコナミ殿堂版があり安いです。

幻想水滸伝V(PS2)
http://www.konami.jp/gs/game/genso/V/screenshot/index.html
正直、マップやメインキャラの一部が和風っぽいてなだけですが・・・。

がんばれゴエモン 東海道中 大江戸天狗り返しの巻(DS)
http://www.konami.jp/gs/game/goegoe/ds/

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%9F-%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%82%B4%E3%82%A8%E3%83%A2%E3%83%B3-%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E9%81%93%E4%B8%AD-%E5%A4%A7%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%A4%A9%E7%8B%97%E3%82%8A%E8%BF%94%E3%81%97%E3...続きを読む

Q【日本史・家紋の謎】江戸時代に300藩があって300藩主にはそれぞれの家紋があったわけだが、300藩

【日本史・家紋の謎】江戸時代に300藩があって300藩主にはそれぞれの家紋があったわけだが、300藩に同じ家紋の藩があるのはなぜですか?

しかも遠い地域の藩に同じ家紋がある理由を教えてください。

隣りの藩が同じ家紋はあり得るがなぜ遠い他の地に同じ家紋が点在しているのか。藩名も共通点がなく全然違う。

それと現在の各家庭には冠婚葬祭時に着る和服にそれぞれの家紋を持っている。

この現在の家紋は江戸時代の藩の家紋が引き継がれているのでしょうか?

今の家庭の家紋を見れば、江戸時代にどこの藩に仕えていたか分かる?

けど江戸時代の300藩の家紋に存在しない家紋を使っている家庭もある。

江戸時代に存在しなかった家紋が江戸時代以降に作られて自分の家族の家紋として使っているのも不思議です。

藩制はなくなり藩はないのに存在しない藩の家紋をわざわざ作って今も疑いなく使っている家庭は何者なのでしょう?

Aベストアンサー

まず江戸時代300藩とは言いますが、分家や一族も別々に数えて300藩ですから、同じ家紋を持つ藩が有っても当然です。
また、功績を立てた部下には主君から何かしらの家紋を下賜された武将もあり、また他家と差別化を図るために家紋をゴージャスにするなど色々とあったようです。

江戸時代では士農工商の身分制度で、武士以外は苗字を名乗るのは公式には禁じられていましたが、
家紋は特に規制されていなかったようですね。遊女・芸人でも使用したと言いますね。
もちろん葵の御紋は禁止だと思いますが…。

QPSPや任天堂DSなど、携帯ゲーム機のおもしろいゲームソフトを教えてく

PSPや任天堂DSなど、携帯ゲーム機のおもしろいゲームソフトを教えてください。
ゲームの種類とかは何でもいいです。

Aベストアンサー

どのようなジャンルがお好きなのかわかりませんが・・

私はルーンファクトリーシリーズが好きです。
自分で作物を育て、冒険し、恋愛もするというゲーム。
最近3が出ました。
1はやっていないのですが、2は二部形式になっていて長く遊べるかと思います。

DSのゲームです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報