グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

小学校から、なんとなく対人恐怖的な症状があり、
頑張って、歯を食いしばって、普通どおりに生きてこれたのですが、
30歳になった今、色々な情報から、自分がSADではないかと
考えるようになり、来年結婚を控えていることもあって
思い切って苦しい思いをしないで普通通りに生きられるようにと
心療内科を訪れました。
医者との面接では、簡単な質疑応答の後、自分の場合は
やはりSADであるけれども、かなり軽度なので
デプロメールを飲めばすぐに完治する。と、太鼓判を押してもらいました。
薬を飲むにはかなりの抵抗があったのですが、「大丈夫」という医師の言葉を信じて、デプロメール1日150を服用することにしました。
初めて就寝前に服用したところ、その日はほとんど眠れず
翌日朝も服用し出勤したところ、不安感が募り
今までに体験したことのない焦燥感が湧いてきました。
とにかく仕事にならず、なんとか定時までやりすごしましたが
苦しい思いでいっぱいでした。
帰宅後、薬を飲めば落ち着くかと思い、また就寝前に飲んだところ
やはり寝つきが悪く、なんとか寝ても早朝に起きてしまいました。
起きたところ、前日にもまして不安感が募り
こんなに苦しいなら自殺してしまいたいと思うほどでした。
なんとか出勤したものの、就業開始10分でアウトでした。
もう座っていることにも耐えられない不安感・焦燥感・今までにない
苦しさ・・・早退しました。
その状態は、その翌日まで続きましたが。その後薬を飲んでいないせいかやっと、不安の波は穏やかになりつつありますが、まだ辛いです。
自分は、デプロメールの副作用ではないかと考えています。
これなら、努力して普通の生活で出来ていたほうが良かったと
薬を飲んだことを激しく後悔しました。
デプロメールはこのような副作用もあるのでしょうか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

デプロメールの服用者です。


私も鬱で5年間医者にかよっています。デプロメールはどちらかというと気分を上げる薬です。デプロメールと同時に私は、リーマス(躁にならにように飲む薬)と吐き気どめの薬ナウゼリンも服用しています。デプロメールはその他に口内や口角に炎症を起こすこともありますので、ビタミン剤としてビフロキシンを調剤してもらっています。
デプロメールは気分を上げる薬ですので50単位のものでなく25単位のものを処方してもらい、自身でコントロールして服用するのがこのましいと思います(経験上)。
とにもかくにも、うつ病は辛い病気です。周囲人の理解も大切ですし、周囲のひとから自身を観察してもらい、お医者様と相談することです。
ちなみに私は、うつ病からくる、循環障害で手足のしびれや胃腸炎、糖尿、全身の痛みに襲われたりと、辛い日々を送っています。お薬は特に神経の病気の場合依存が高くなりやすいといわれています。でも、いきなり服用を自己判断で中止することは絶対避けてください。
これだけは、御忠告いたします。鬱を直すにはまずは朝日を全身に浴びること、これが一番効果があるそうです。
    • good
    • 12

私は42歳、うつ病でデプロ服用しています。

1日の総量が150ですか。多い気がしますね。50mm×3粒ですよね。私はうつ病の本当に酷いときの入院時(約1ヶ月間)50×3粒飲んでいました。入院してましたので気持ち的には楽でしたが、士気がなくなりましたね。眠れず睡眠薬も服用しました。
かかりつけの精神科医が信用できなくなってきましたのでセカンドオピニオンを受けました。先生によって見解は違うようですが、そこで減薬を指導されました。脱薬症状は2週間ほど続きましたが何とか抜け出しました。完治はしていません。今では、25を朝、夕のみ飲んでいます。全盛の1/3ですね。
途中、離職や、離婚もあり大変でしたが何とか復活しつつあり、今では普通に働いてます。月に数日体調不良はあります。ですが増やすことなく我慢してます。薬です。飲んで害が無いといったら嘘ですよね。副作用も出ます。無いにこしたことはありませんが・・・
一度服用を減らされて、離脱症状で体調がダウンはしますが壁を越えるとかなり楽になります。セカンドオピニオンもお勧めします。
従来、デプロは抗うつ効果がある薬です。精神の安定と、脳内物質のセロトニンの正常な動きを制御する薬です。その人それぞれ薬による効果は違います。ただ、150は多すぎだと思います。
    • good
    • 15

デプロメールを飲んで変わったこと・・・体重の減量、眠気の増大、脱力感などがあり、飲み始めてから2~3週間くらいたってからはドロンドロンの状態でした。


しかし、それも治まるものの、一向に効いた実感が無く、医者を近いところに変えたら、もっと増やされ、やはり、数週間後にドロンドロンになりました。しかし、効いているのか?処方を3年続けてます。
これは憶測ですが、精神こう弱の場合、普通に不安感、自殺願望が出るそうです。
なので、もしや、薬の影響ではなく、その飲み始めたタイミングでそういう感情が出たのでは?
自分もそうでした。しかし、この薬、医者の指示なくして自分で減量をするのは非常に怖いと聞きます。
また、医者がおかしいと思えば他の薬の併用・・・私の場合は「セロクエル」を貰いました。
そして、このセロクエルを飲むことにより、自殺願望や不安感、そして、夜に襲う焦りが軽減されました。もし、自覚として、薬が影響だとお感じならば、医者に相談しするのが懸命と思われます。
一部憶測と自分の経験が入っているのをお許しください。
    • good
    • 7

自分もデプロメール処方されたことがありますが、


まったく合わずに大変なめにあったことがあります。

もとの症状が、意味なしの強烈な不安感や焦燥感、離脱感なのですが
デプロメールはのんだらそれが増幅されちゃいました。
というかSSRI系は全滅で合わないです。

今は三環系のノリトレンとベンゾジアゼピン系のリボトリールで落ち着いていて、徐々に減薬中です。
あまりない組み合わせだとは思いますが症状はひとそれぞれですので。

薬には相性があるので、お医者さんと相談しつつ自分にあった薬を
見つけることができればよいと思います。
    • good
    • 6

30代女です。



私もかつてルボックスを2年間くらい服用していましたが、
先日夕方服用したところ質問者様と同じような
「座っていられないほどの焦燥感」や家の中をぐるぐる歩き回ってしまうような苦しさにおそわれました。それを主治医に相談したところ、
「アカシジアですね」といわれ、先生もびっくりされていました。
SSRIでは出にくい症状ということで、治験では「750人に1人」の割合だそうです。
これは先生から資料を見せていただきました。製薬会社にも先生は報告されたようです。(名刺が私のカルテに貼ってありました)
かなり心配され、服薬はすぐにストップになりました。
長期間服用していても突然出るケースもあるらしいです。毎回診察のたびに「あれから症状はどうだい?」と心配されます。
服薬をやめたら症状は治まりました。
ちなみに私はデパゲンも服用しています。
アモキサンでもアカシジアがでました。

ご結婚を控えているとのこと、生活面での不安もありますよね。
主治医には報告して、ほかの、質問者さまに合ったおくすりを探していただくこと、
仕事や生活面での薬の影響を考慮していただくことがなによりかと存じます。
お大事になさってください。長文失礼いたしました。

参考URL:http://www.naoru.com/akathisia.htm
    • good
    • 4

デプロメール(ルボックス)の効き方には個人差があり、薬剤過敏など合わない場合には、躁転することがあるので注意が必要です。

デパケンなどの気分安定剤で補強するのがよいそうです。

WEBでも、「デプロメール ルボックス 躁転 SSRI デパケン 気分安定剤」などで有益な情報があると思います。
    • good
    • 7

デプロメール(ルボックス)は個人差があり、合わない場合や薬剤過敏の場合には、躁転することがあるので注意が必要です。

デパケンなどの気分安定剤で補強がよいと聞いています。

WEBでも、「デプロメール ルボックス 躁転 SSRI デパケン 気分安定剤」などで有益な情報があると思います。
    • good
    • 4

私も服用中です。

吐き気やめまいなどの副作用は確かにありました。
2週間ほどで治まりましたが、それ以上続くようなことがあったり、
日常生活に差し支えるほど副作用がひどければ主治医に相談を。

不安や焦燥感がひどいならば、抗不安薬も出してもらうと良いです。
ワイパックスとかデパスなど即効性のものがありますので。

一日も早く症状が治まるといいですね。でも無理や焦りは禁物。
私もSADと鬱で辛いですが、気長に薬と付き合うのが良いと思います。
    • good
    • 5

全く同じ経験をしました。

私の場合、軽いうつ状態が発症して
クリニックに行き始めました。最初にもらった薬が合っていたのですが、
ちょっと最新の薬に興味があってデプロメールを処方してもらいました。
最初は2週間ほど、副作用として吐き気が出るとは知っていたのですが、
副作用には縁がないとは思っていたので気にしませんでした。
ところが飲み始めたその日にまさに

>もう座っていることにも耐えられない不安感・焦燥感・今までにない

こんな感じになりました。不安・焦燥といっても、医者にかかる前の
症状とは明らかに違った、別のテイストの不安・焦燥で、とても
じゃないけど2週間なんてチャレンジする気になれず、元の薬に
戻しました。
デプロを普通に飲んでいる人は多いでしょうけれども、
質問者様も私も、デプロは合わないんでしょうね。
    • good
    • 5

私もデプロメールを飲んで後悔しています。


簡単に私のことを話すと15くらいで鬱とパニック障害
の症状が出て、数年で死にたい気持ちや悲しい気持ちは
忘れ去り、軽度のパニック障害だけが残りました。
今25ですが寝不足での遠出や慣れない人と長時間居ること、
などを避ければ薬が無くとも非常に楽しく生活ができていました。

デプロメールの話に戻りますが、趣味で体力づくりのため
サイクリングをしているのですが、先週パニックの症状に見舞われ
過呼吸状態でなんとか帰宅。それがショックで精神的な
バランスを崩していました。

そこで、以前もらっていたデプロメールを使って
で完治への近道をしようと、二晩続けて25mgを就寝前に
飲みましたが、今朝から数時間も続く緊張感と脈拍の異常、
自殺衝動を体験。もう10年も前の記憶が鮮明に蘇えり
かなり強烈でした。今は精神安定剤でなんとか抑えています。

精神的に弱っている時に始めようと思うお薬ですから
副作用に負けてしまう人も多いんではないでしょうか。
これを読まれている方の参考になればと思います。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【デプロメール錠】の服用経験のある方、効果はどうですか?(自分の症状も書いていますので長文です)

 パニック発作と、メンタル系での様々な病的症状があります。
(主には強迫神経症、不安神経症、心身症、血液恐怖、嘔吐恐怖、神経過敏、情緒不安定、過度の緊張、鬱傾向等です。)

 もともと身体的に持病があるため、そちらの科を定期受診の際に、精神安定剤と眠剤(デパスとレンドルミン)を処方して頂いていました。それでなんとかおさまっていました。

 ところが、ここ数ヶ月、以前に増して、不安、イライラ、緊張、過敏、やる気の無さ、ある時は高揚しある時は塞ぐ、情緒不安定、ちょっとしたことに激昂、酷いパニック予期不安、強迫観念、が、頻繁に起こりやすく、薬の回数も個数もぐんと増えてしまいました。

 医師に話したところ、今回から [デプロメール錠25] という新しい薬が増えたのですが、これを服用された経験のある方、この薬はどんな感じでしたか?

 ハイパー薬事典などで、効果、禁忌、副作用などについては調べましたが、実際に服用経験のある方のご意見を賜りたく存じます。

Aベストアンサー

ご存じのように向精神薬の効き方は人によって様々なので私の例が直ぐにご質問のお答えになるかどうか分りません。
私は同じ成分(マレイン酸フルボキサミン)のルボックスを飲んでいます25×3回毎食後。
同じSSRIのパキシルが「私には効かなかった(副作用さえなかった)」のでルボックスになりました。
効き目は穏やかで「劇的」なエピソードはありません。
ただしどうも効いている「みたい」で、状態は安定しています。既に二年飲んでいますが取り立てて大きな副作用もないようです。
パキシルと違い減薬が楽な事が知られています。

Qうつ病ではないですが抗うつ剤(デプロメール)を処方されました。眠気がひどいです。

昔から神経が過敏で情緒不安定なことがありましたが、今年に入ってから色々とショックなこともあり、心が不安定なことが続きました。
病院に行ったところ「うつ病にはなっていない」といわれましたが「デプロメール」という薬の処方が始まりました。
最初の2週間は「デプロメール25」、次の2週間は「デプロメール50」に変わりました。
ともに朝・夕1錠ずつ飲んでいます。
うつ病ではなくてもこういった薬を処方されることはあるのでしょうか?
また、この薬を飲み始めてからとても眠いです。
仕事中(パソコン入力)も眠くて眠くて……。
でも夜中に目が覚めたりすることもよくあります。
これは薬のせいなのでしょうか? また、この薬を使っている方はこれにどう対処していますか?

Aベストアンサー

デプロメールの適応症はうつ病、うつ状態、強迫性障害、社会不安障害などで一見精神的に病んでいたりうつ病患者が服用する薬ではないか?と心配することがありますが大丈夫です。

躁うつ患者にてんかんのお薬(例としてテグレトール)を使って気分を安定させたりイライラを抑えたりすることもあり、特殊な例ではありません。

デプロメールは気分が落ち込んだり、やる気がでない、集中できない、眠れないなど、憂うつな気分を楽にします。決してうつ病患者だけに投与するものではなく、気分が悪かったり心が少し不安定な方にも処方されるお薬です。

副作用として眠くなったり、ボーっとしてしまうことは多くありますが仕事に支障が出るほどの眠気さ(重度の副作用ではもうろう状態)や毎日運転を必要とする仕事などの場合、担当医に相談してお薬の量を調節してみましょう。

夜中に目が覚めることは余りお薬の副作用とは関係が無さそうです。神経が過敏になっていたりして一時的な不眠の可能性もあります。
そのことも担当医に相談してみてはいかがでしょうか?

決して自分の判断で減らしたり、一切飲むのをやめてしまう事はしないようにしてください。
症状が悪化してしまう可能性があります。

デプロメールの適応症はうつ病、うつ状態、強迫性障害、社会不安障害などで一見精神的に病んでいたりうつ病患者が服用する薬ではないか?と心配することがありますが大丈夫です。

躁うつ患者にてんかんのお薬(例としてテグレトール)を使って気分を安定させたりイライラを抑えたりすることもあり、特殊な例ではありません。

デプロメールは気分が落ち込んだり、やる気がでない、集中できない、眠れないなど、憂うつな気分を楽にします。決してうつ病患者だけに投与するものではなく、気分が悪かったり心が...続きを読む

QSSRIの断薬・離脱症状たすけてください

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭部の筋肉の痙攣が酷くなりました
吐き気止めをのんだら余計吐き気がひどくなり、睡眠薬を飲んでも辛くて寝れず
のどに手をいれて5~6回ほど吐きました
いくぶんましになりましたが、後頭部の筋肉の痙攣、硬直がでてきてしまい
もうどうしようもありません、
後頭部の頭蓋骨の下あたり、亜門とよばれるあたりが数秒間痙攣し、顔面をガクガクしながら
硬直し、それにつらなる筋肉も心臓あたりまで硬直し、一時的に呼吸困難になります
そんな症状が意識がある間はずっとつづいてしまいます

以前会社で作業中、このような副作用で後頭部の筋肉から心筋部が硬直してしまい、
意識を失い倒れこんで救急車で運ばれました、CT撮影、MRI頭部撮影で異常ありませんでした
神経科の担当医に相談しましたが、それは薬の副作用ではなく、あなたの精神状態が悪いから、そうゆう振るえがきたのだといわれました

パキシルの副作用なのかベンゾジアゼピンの副作用なのか自分でもわかりません
10年間に及ぶ投薬で脳にとりかえしのつかない損傷をうけているのでしょうか
この副作用から逃れるのには自殺しかないのでしょうか
28歳~38歳まで投薬してきた男性ですが、この先どうしたらいいのかわかりません

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭...続きを読む

Aベストアンサー

私もSSRIを服用中ですが、一度に断薬するのはよくありません。
本当に少しずつ、減らしていきます(私も減薬中)。
脳が気付かないくらいゆっくり断薬していけば強い離脱症状は
防ぐことができます。
必ず医師の指示のもと、行ってください。

Q異常のない人が抗うつ剤を飲むと・・・?

どうなりますか?
何か弊害はありますか?

心療内科を受診し、抗うつ剤を貰いました。
症状を医者にお話しすると「それは疾病じゃないから薬を飲んでも聞かないよ」といいつつも抗うつ剤を出されました。
飲むべきか飲まないべきか悩んでいます。

Aベストアンサー

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰となると吐き気や性機能障害がでやすくなります。うつ病だと、セロトニンやノルアドレナリンの機能が低下しているため抗うつ薬を飲んでも過活動になりにくいため副作用がでにくい(それでも出る人はでます)のに対して、普通の人が服薬すると過活動になるため副作用がでやすくなります。

また、パキシルという抗うつ薬は、副作用は少ないのですが服薬をやめたあとにめまい、吐き気、発熱、いらいらなどの退薬症状がでるので、うつ病でない人は絶対に飲んではだめです。

参考URL:http://atoyofpsd.net/brain/brain_03.html

心療内科を受診されたということは、少なからず何か心の問題で体の不調を感じたからでしょう。もし、先生を信用できないと感じていればセカンド・オピニオンとして異なるお医者さんにみてもらうことも考えてみたらいかがでしょう。

抗うつ薬ですが、健常者が服用した場合のほうが副作用がでやすくなります。うつ病ではノルアドレナリンとセロトニンの働きが低下しているので、それを活性化させる作用が抗うつ薬にはあります。ただし、ノルアドレナリンが過剰に活性化すると動悸や発汗などが、セロトニンが過剰...続きを読む

Q軽い不安障害と診断されました。薬は適切でしょうか?

20代女性です。
一年前解雇にあってから、現在まで無職です。
就活の事などを考えようとすると、不安やイライラが出て来て、なかなか始められません。
趣味などはできています。肝心な事になるとやる気がわかないです。

先日、心療内科に行って来ました。
診断は、軽い不安障害とPMS(生理前症候群)でした。

そして、デパケンR100を夜、ルボックス25を朝夜、ワイパックス0.5を朝に、処方されました。
できれば、抗不安薬のみで治したいのですが、やはり抗鬱薬も使うべきでしょうか?

現在までは頓服でリーゼを飲んでいて、効いていました。
やる気は出ませんが、穏やかではいられます。
ただ、強い不安の時には効かないので、もっと強い抗不安薬が欲しいなと思っていました。

よく話を聞いてくれて、良いお医者さんだとは思いましたが、SSRIは少し不安になってしまいました。
その時もっと詳しく聞けば良かったと思ってます。

出された薬を3日飲んで見た感じですが、発疹が足に少し出ました。
あと、少しカッカする感じがします。
私は、穏やかな飲みごこちのものが好きなのですが、どちらかというとイライラ系です。

できれば、レキソタンなど、評判がいい抗不安薬などを試してみたいと思ってたのですが、やはりSSRIで治療していくべきでしょうか?

薬に関してよく知らないので、教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

20代女性です。
一年前解雇にあってから、現在まで無職です。
就活の事などを考えようとすると、不安やイライラが出て来て、なかなか始められません。
趣味などはできています。肝心な事になるとやる気がわかないです。

先日、心療内科に行って来ました。
診断は、軽い不安障害とPMS(生理前症候群)でした。

そして、デパケンR100を夜、ルボックス25を朝夜、ワイパックス0.5を朝に、処方されました。
できれば、抗不安薬のみで治したいのですが、やはり抗鬱薬も使うべきでしょうか?

現在までは頓服でリーゼを飲...続きを読む

Aベストアンサー

私は軽い不安障害ならばSSRIは使うべきでないと思います。
実際にやめるときに苦痛を伴う薬だと思うからです。
絶対に副作用のない薬は存在しませんが、
本当に症状が辛くなったら自分から「飲もう」
って思うんじゃないでしょうか。

風邪の時に、のどが痛いだけの時は熱さましなんて
飲まないのとおんなじです。

精神薬は対処療法ですから、飲み続けて必ず治るという
ものではありません。
ましてや抗不安薬は依存性が高く、海外では4週間を超えた処方は
しないのが一般的です。
日本の精神医療はこの点をひた隠しにしています。
ですのでどうやったら根本治療できるかを考えたほうがいいです。
もちろん、病気の急性期には安定剤は必要だと思いますし、
頓服して飲むのも依存のリスクを減らしますので大丈夫だと思います。

提案ですが、
漢方はいかがでしょうか。
体質によりますが、イライラや不安に効くものを私は服用してますが、
よく効いてますよ。即効性はありませんが、穏やかな気持ちが長続きします。
なにより、体質を改善しますので、根本治療の期待が持てることがメリットです。
漢方はほかの薬の邪魔はしませんので安定剤との併用も可能です。

いろいろ書きましたが、
私はこうした薬を何種類も飲んでいたからあまりすすめたくありません。
長期的に脳をコントロールする薬はリスクがありますよ。
私は離脱症状で苦しんでいます。
この苦しみは人格が破壊されます。

よく考えて服用してくださいね。

私は軽い不安障害ならばSSRIは使うべきでないと思います。
実際にやめるときに苦痛を伴う薬だと思うからです。
絶対に副作用のない薬は存在しませんが、
本当に症状が辛くなったら自分から「飲もう」
って思うんじゃないでしょうか。

風邪の時に、のどが痛いだけの時は熱さましなんて
飲まないのとおんなじです。

精神薬は対処療法ですから、飲み続けて必ず治るという
ものではありません。
ましてや抗不安薬は依存性が高く、海外では4週間を超えた処方は
しないのが一般的です。
日本の精神医療はこの点を...続きを読む

Qデプロメールの副作用。

デプロメールの副作用について教えて下さい。
ヨロシクお願いします。(28・女)

リタリンをやめて過食になりデプロを飲み
始めて16日になります。
25ミリを朝・夕。あとデパス・ハルシオンを服用。
過食も収まり、14日目からムカムカもなくなり
精神的には普通だったんですが、15日目から
テンションがどん底に落ちました。。。
落ちて3日目です。

生きてる意味がもう分からず。
頭がパニックになり。。。
デパスでなんとか乗り切ってますが。
SSRIが悪い方に働いてしまった
のでしょうか???
眠気は、相変わらずヒドく夕方ようやく
起きれる感じで、仕事も行けない状態です。
でも夜は眠れない。

デプロやSSRIを飲んでいて
このような経験があった方などの
意見を聞きたいです。
薬が合わないのでしょうか?
少しすれば治まるのでしょうか?
過食が治ったのでやめたくはないのですが
もう精神的に限界です。。。

どうぞご意見宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も同じ薬で同じような状態になり、飲むのを中止し、医師に相談し、処方をやめてもらいました。
危険な薬だと思います。何で政府?は規制やら警告をしないのかと思いました。
すぐに相談されたほうが良いと私は思います。

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Qデプロメールの服用量と【薬が効いているかどうか】の考え方について

昨年夏から心療内科に通院し、当初はデプロメール朝25mg、
夜25mg+50mg、就寝前にレンドルミンを1~2錠、服用してきました。

飲み始めの頃に比べると、気持ちも安定し、楽に過ごせるようには
なりましたが、まだ外出や人に会うことが億劫に感じられたり、
できればベッドで横になって本を読んで過ごしたい、
という内向的な気持ちが強いです。

先月、ペットの介護について家族と話し合いがあり、
それに頭を悩ませた反動と、生理前だったこともあってか、
気分の落ち込みが激しくなりました。

ネットで調べたところ、デプロメールの服用量を
今より増やすことができることがわかったので、
受診時に医師に相談して
今は朝50mg、夜50mg+50mgになりました。

もうすぐ心療内科に通院して一年になりますが、
確かに昨年よりは穏やかに毎日が過ごせるようになり、
多少の日々の小さな問題で頭がいっぱいになってしまうこと
は減りましたが、薬を飲みつつ効いているのかどうか、
判断しにくいなあと感じてます。

よく体調以外で精神的な効果で薬が合わないので
他の薬に変えるというお話もよく聞きますが、
私の場合、デプロメールからパキシルに変えた場合、
どの程度、今の状態と変わるのか、何が変わるのか、
よくわかりません。かといってデプロメールが
合っているかどうかもわからないです。

せっかく、人生の休暇と思って、と休む罪悪感など
抱かないように腹をくくって安らかに過ごす決心はしたので、
薬は自分の適量と合う種類のものをしっかり服用したいです。

デプロメールは今より増やせるのでしょうか?
またパキシルなどに変えてみることもありでしょうか?

薬が効いている、合っているとは
どのような状態であることでしょうか?

昨年夏から心療内科に通院し、当初はデプロメール朝25mg、
夜25mg+50mg、就寝前にレンドルミンを1~2錠、服用してきました。

飲み始めの頃に比べると、気持ちも安定し、楽に過ごせるようには
なりましたが、まだ外出や人に会うことが億劫に感じられたり、
できればベッドで横になって本を読んで過ごしたい、
という内向的な気持ちが強いです。

先月、ペットの介護について家族と話し合いがあり、
それに頭を悩ませた反動と、生理前だったこともあってか、
気分の落ち込みが激しくなりました。

ネッ...続きを読む

Aベストアンサー

デプロメールの服用量が質問者様と同じなので回答させて下さい。
私も、最初は夜のみ50mg+50mgだったのですが、2ヶ月前から朝50mgが追加になりました。1日合計50mg×3錠です。

>ペットの介護について家族と話し合いがあり、
それに頭を悩ませた反動と

私も犬を飼っていますのでお気持ちお察ししますが、このようなことがあれば、気分の落ち込みが激しくなるのも当然です。

>デプロメールは今より増やせるのでしょうか?

私の主治医の話では、一日50mg×6錠までOKだそうです。
(医師によって違うのかもしれませんが)

>薬が効いている、合っているとはどのような状態であることでしょうか?

ご質問文を拝見して
「飲み始めの頃に比べると、気持ちも安定し、楽に過ごせるようにはなりましたが」
「昨年よりは穏やかに毎日が過ごせるようになり」
このようにおっしゃっていますので、効いているのではないでしょうか。
私もそうですが、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら、少しずつ少しずつ回復していくものだと思いますよ。
お互いに焦らずゆっくりと過ごしましょう。

デプロメールの服用量が質問者様と同じなので回答させて下さい。
私も、最初は夜のみ50mg+50mgだったのですが、2ヶ月前から朝50mgが追加になりました。1日合計50mg×3錠です。

>ペットの介護について家族と話し合いがあり、
それに頭を悩ませた反動と

私も犬を飼っていますのでお気持ちお察ししますが、このようなことがあれば、気分の落ち込みが激しくなるのも当然です。

>デプロメールは今より増やせるのでしょうか?

私の主治医の話では、一日50mg×6錠までOKだそうです。
(医師によって違うの...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q抗うつ薬が効いているか効いてないか

抗うつ薬は、いろいろ種類があり、人によっても、どの薬が効くとか効かないとかがあると思います。

仮に、自分に本当に合っている抗うつ薬を飲んだ場合、気分はどのように変化するのでしょうか?

飲んでいるときと飲んでいない時で明らかに違いが自分でもわかるくらいなのでしょうか?

飲んでる間は、憂鬱な気分が晴れるのでしょうか?

Aベストアンサー

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というのは非常に難しく医師でもどのように感じているかは正確に判断できません。うつ病になる前の状態とうつ病になったときの状態を比較して、気分変化が具体的にあるかどうかを鑑別します。これでは、あなたの回答には程遠いので少し噛み砕いてご説明いたします。

抗うつ剤を処方してから、効果の発現は早い場合には1週間から二週間で出ます。この効果とは、憂鬱と自覚する時間帯がどのように変化したかを観察してみるとわかりやすいと思います。
ひとつには、憂鬱という気分が“何となく”でもなくなってきた、そして一日中憂鬱な気分が続いていたのがいつの間にか、頻度が少なくなっているというような自意識(病職)が明確になったかどうかです。
そして、病職がもてるようになったということは、うつ状態から改善の方向に向かっている尺度になります。

すなわち、抗うつ剤の効果は劇的におこるものではなくて、徐々に気分が楽になる、億劫や面倒だということがなくなってくる、行動意欲が湧いてくる、不安感がなくなる、将来に希望がでる・・といった自覚症状を認識できれば効果が出ているということになるでしょう。

あくまでも、これは単極性のうつ病の場合で躁うつ病(双極性障害)の場合とは考え方が異なりますので注意をしておいてください。

抗うつ剤は、ご存知の通り血中濃度がある程度一定の濃度を満たしていなければ効果が期待できません。単剤で、十分量の適した(患者さんにあった)処方であれば、先に記述したことは顕著に認識できるようになります。

さらに、感情や気分変化と同時に行動特性を観察するとわかりやすいです。うつ状態にあるときは、一日中寝ていてばかりということもありますが、抗うつ剤の効果によって、規則的な日常生活が行えるようになってきたかどうかということです。
大うつ状態に陥っているときは、重篤でこのようなネットの書き込みさえできないことがあります。

その意味では、あなたは理路整然と文章を書いていることから、文面からだけみれば、うつ症状は改善の方向にあるのではないかと予想しています。ただ、患者さんには例外のケースもありまして、仕事などはうつで行けないけども、自分の趣味だけは平然とできる、といったタイプのうつ症状も最近診てきています。ですから、あくまでも推測だと判断してください。

そして、抗うつ剤を飲んでいるときと飲んでいないときの差ですが先に記載しましたが、補足すると経験上では画期的な(劇的な)効果を感じることはないと思います。自然に、普通の状態になっていくという経路をたどっていきます。例外として、双極性障害の患者さんに、抗うつ剤が作用して躁転させてしまうことがあります。
うつ病だと思っていて、抗うつ剤を処方したがゆえに躁転してあっというまにハイテンションになるケースがあるのです。
これは、医師の問題でもあり、双極性障害のうつ症状は治療が異なりますので注意が必要です。

単極性のうつ病の患者さんであれば抗うつ剤がぴたりとあえば、気分や感情が自然に昂揚していき行動的になります。
そして、病職をもつことができ、自制心(病気をコントロールする力)が芽生えてきます。
医師との診断でも、顕著に症状が改善されたことがわかり、寛解、完治へと向かいます。医師もこの時点で、病気が改善されていることを確認して治療方針、戦略を考えていきます。

想像ではありますが、あなたの場合、「抗うつ剤がご自分に合っているかどうか」ご心配されているのではないかと思います。
これは、どの方々でも同じ疑問であり悩みであって、専門医でも難しい課題です。色々な抗うつ剤を各種試したけど効果がでない、と主訴してくる方は多いのです。

医師の技量にもよりますが、多剤処方をしてしまい治療方針が混乱する結果となることがあります。どの薬剤が効果を成していて副作用を出しているのか全く判別できなくなるのです。

どの抗うつ剤があうかは、実際に診察してみなければ分からないし同時に、服用して見なければわかりません。
当たり前のことですが、効果の発現に時間を要するために治療が長引くのは現在のうつ病治療の壁でもあります。
蛇足的になりますが、SNRIやSSRIだから良いとか3環形だから副作用が強くてダメということもありません。

しかし、うつは辛い症状です。患者さんとしては早くこの辛さから脱出したいと思っておられます。そのため、補強として抗精神病薬や気分安定剤、抗不安薬を併用処方していくこともあります。
同じ患者さんでも医師によってまるで処方が違ってしまうのも事実です。

このような現実は、まだまだうつ病治療の課題だといえます。

まとめますと、抗うつ剤は劇的に効果をなす、すなわち劇的に気分が晴れるとか気分爽快になるという作用の仕方はありません。
マイルドに、効果を成していき憂鬱な気分は晴れていきます。ただし、健常者でも憂鬱な気分はあるように、抗うつ剤を飲んでいるからといって全く憂鬱な状態(抑うつ状態)が消えるわけではありません。それは、むしろ自然な現象です。

2、3週間以上経過しても連続して憂鬱な状態が継続し続けるようであればそれは病的な憂鬱です。抗うつ剤を投与していても変化なしならば、やはり抗うつ剤が合わないという結果になります。

簡単な回答ですが、文面から推定してお答えさせていただきました。
あくまでも、いち専門家の意見としてお答えさせていただきます。

詳しいことは、必ず最初に書きましたが専門医の実際の診察を受けて治療を受けてください。

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング