【初月無料キャンペーン中】gooドクター

社会権規約と自由権規約について、その性質の違いについて教えてください。

宜しくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

社会権規約は、人権の中の経済的・社会的・文化的な権利を定めるものです。


詳細は、下記のページをご覧ください。
http://blhrri.org/info/koza/koza_0032.htm

国際人権〈自由権〉規約は、人民の自決の権利や人権実現の義務や両性の同等の権利、権利制限の事由等を定めたものです。
詳細は、参考urlをご覧ください。
 

参考URL:http://members.tripod.co.jp/transnews/echr_senre …
    • good
    • 3

専門外なんですが.


規約が2つに分かれているのは,当事国の負う義務に性質の差があると考えられたからです.
社会権規約は国家に請求する側面(労働環境を良好にしろとか,教育をきちんとしろとか)がありますので,各国の経済状況の違いに配慮して漸進的に達成するとこが認められてます.
自由権規約は国家の介入を排除する側面(奴隷的な扱いをするな,表現の自由を侵すな)ですので,即時実施の義務が課せられてます.

実施方法にも違いがあります.人権の実現状況を定期的に報告する制度があります.社会権規約と自由権規約とでは,手続きの流れが若干違います.
自由権規約には,通報制度があります.規約を守っていない場合,個人や他の締約国が規約人権委員会というところに通報する制度です(ただし,日本は一部未加入のものがありますので,通報制度の適用はありません).
    • good
    • 3

 下記URLの、後段を参照してください。



参考URL:http://www.portnet.ne.jp/~vivo/kaisetsu/kiyaku.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング