消費者金融からお金を借りると毎日利子が掛かるので、早期に完済をしました。
当然、過払い請求に時間を費やすと、例え、利息制限法の利息で後日に引き直し+過払い分の利息の返還があったとしても、確定するまでの間日割りの利息が掛かるので完済しました。

そこで、疑問点が出ました。このように利息制限法を越えて早期の完済をした場合には「みなし弁済」などと消費者金融側から主張され利息の過払い請求が出来ないなどということもあるのでしょうか?

A 回答 (1件)

>消費者金融側から主張され利息の過払い請求が出来ないなどということもあるのでしょうか?


それはありませんが、どの程度の早期なんでしょうか。
それによって本人訴訟(当然、専門家費用は割りにあわないでしょうから)を視野に入れた場合に手間、時間、費用に見合わないこともあります。
個人的な目安として、過払いが10万円以上でなければ時間その他の無駄です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消費者金融の利息について質問なんですが、大手の消費者金融ではなく、地元

消費者金融の利息について質問なんですが、大手の消費者金融ではなく、地元の消費者金融でお金を借りています。残り返済金額1万9千円ほどあります。

(1)怪しげな消費者金融なのでそこの消費者金融に電話をして色々聞き出したら「現在は融資をしていない回収業務のみ」と言われました。
(2)今月の明細を見たら金利が29,20%でした。

そこで質問なのですが、回収業務のみの消費者金融は金利を18%にしなくても問題ないのですか?

詳しい方回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

情報が足りません。

29.20%は合法です。
但し、グレーゾーン金利ですので利息制限法により引きなおし計算が可能です。

例えば5年以上前に100万円借りたのであれば払い過ぎた金利が相当額取り返すことが可能です。
逆に1年ほど前に10万円程度の借入でしたらほとんど変りがありませんので1万9千円でしたらそのまま払って終わらせた方が良いと思います。

弁護士に依頼すると
安い弁護士で1社2万円+成功報酬として減額した金額又は戻ってきた金額10%
高い弁護士ですと1社3~5万円+成功報酬として減額した金額又は戻ってきた金額20~30%

個人でも過払い請求は可能ですが相手(金融業者)は、みなし弁済(自分の意思で高い利息を承知の上で)を主張し解決には至らないと思いますが弁護士が間に入ると『みなし弁済』は認めないし過去の判例でも裁判所は認めていませんので比較的簡単に取り戻すことが可能です。

どちらにしても、借入時期、借入金額、毎月の返済額が分からないと計算してみようがありません。

気になる点は『怪しげな消費者金融』とありますが、正規の金融機関なのでしょうか?
正規の金融機関の場合法律により処理できますが違法な金融機関の場合法律で処理出来ません。(ヤミ金融のような場合)
逆に正規ではない場合残金を払わなくて良くなる場合もあります。

情報が足りません。

29.20%は合法です。
但し、グレーゾーン金利ですので利息制限法により引きなおし計算が可能です。

例えば5年以上前に100万円借りたのであれば払い過ぎた金利が相当額取り返すことが可能です。
逆に1年ほど前に10万円程度の借入でしたらほとんど変りがありませんので1万9千円でしたらそのまま払って終わらせた方が良いと思います。

弁護士に依頼すると
安い弁護士で1社2万円+成功報酬として減額した金額又は戻ってきた金額10%
高い弁護士ですと1社3~5万円+成功報酬として減...続きを読む

Q消費者金融 完済後の過払い請求 当事者死亡

(1)借金を借りていた夫が亡くなっていても(3年前に病死)、妻である私が過払いの請求をすることは可能でしょうか?

(2)家計が苦しいので、少額でも返金があれば嬉しいです。もし請求可能であれば、手数料等を取られたくないので、最近よくチラシ等で目にする「無料相談の○○法律事務所」などに頼らず、手間や時間はかかっても自分で請求することは可能でしょうか?必要な書類等は何でしょうか?

内緒で夫がアコムから借金をしていました。夫は毎月私から渡される小遣いから内緒で少しずつ借金の返済をしていました。偶然気づいた私は、高利息借金が怖く一刻も早く返済したいと思い、貯金とヘソクリをすべて崩して何とか完済しました。

・いつから借り始めたか、また、借金額はわかりません。
・手元にATMを利用して返済した時に出てくるの完済終了までの3回分の明細書があります。
・完済から7年経っています。

Aベストアンサー

1)相続していれば可能です。

2)自分で出来ます。

私は過払い金請求を2社自分で行いました。
2社とも訴訟には至らず和解しました。弁護士などに頼むことも考えましたが、弁護士報酬が大体どこも一緒で21%位持って行かれるので最低利息込の8割和解を目指し自分で交渉を行いました。
その結果、1社は86%、あと1社は94%で和解しました。
どちらも最初は30%~50%和解を提案してきました。しかし、訴訟を前提に考えている事、また裁判になればお互い時間と費用が掛かる事などを伝え、利息なしの100%和解を提示しましたが結果は上記割合での和解に至りました。利息込で弁護士に依頼し、2割の成功報酬を払うより多く取り戻せました。

方法は、取引履歴の開示請求を行います。
私は、インターネットで書式をダウンロードし郵送で開示請求をしました。
1社は引き直し計算をしたものが送られて来ましたが、あと1社は履歴そのものでしたのでインターネットで引き直し計算ソフトをダウンロードし、自分で行いました。(さほど難しくはありません)
当然引き直し計算されてきたものも自分で引き直し計算しましたがほぼ同等(10数円の誤差)でした。
その後返還請求書を作成し(満5+5)送ろうと思い送り先の確認電話をしたところ先方より和解提案があり上記の結果にいたりました。

いまはインターネットでも色々なサイトで自分で請求を行う手順など示されています。
下記URLなど参考になるかと思います。

http://www.kabarai-manual.net/acom/
http://kowakunaizo.blog38.fc2.com/blog-category-13.html
http://www.kabarai.net/index.html

請求を行う前にある程度の知識は身に着けておいたほうが良いかと思います。
まずは履歴をとり引き直しを行い過払い金の額によって自分で行うか専門家に依頼するか考えてもいいと思います。
頑張って挑戦してみてください。

1)相続していれば可能です。

2)自分で出来ます。

私は過払い金請求を2社自分で行いました。
2社とも訴訟には至らず和解しました。弁護士などに頼むことも考えましたが、弁護士報酬が大体どこも一緒で21%位持って行かれるので最低利息込の8割和解を目指し自分で交渉を行いました。
その結果、1社は86%、あと1社は94%で和解しました。
どちらも最初は30%~50%和解を提案してきました。しかし、訴訟を前提に考えている事、また裁判になればお互い時間と費用が掛かる事などを伝え、利息なし...続きを読む

Q消費者金融複数から計100万借金し完済しました。このような場合過払い金

消費者金融複数から計100万借金し完済しました。このような場合過払い金は戻ってくるでしょうか。
借金したのは約5年前で、アコム、プロミス、武富士、アイフルからです。
カードも返してしまいましたが方法があるのなら返還請求をしたいのですが・・・。。
もし可能性があるのであれば、請求の方法などもご教示いただけると非常にありがたいです。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

連続投稿で申し訳ないです。
下記の補足についてお答えします。

「完済後であれば過払い請求しても問題ない」とうのはあくまで、信用情報機関には事故情報として載らないという意味であり、makookwebさんのおっしゃったことの問題は残ります。

社内の情報と信用情報機関の情報は別物なのです。

Q過払い金請求で完済後、年5%の利息の計算方法で困っています

平成12年8月15日から平成20年7月10日まで、211,696円と平成12年11月21日から平成20年7月10日まで、97,016円を年5%の利息を付けると、幾らになるか解る方いらっしゃいますか?計算式も教えていただけると、とても助かります。回答に自信の
ある方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

それはですね。
利息制限法計算ソフトをダウンロードして、エクセルで勝手にやってもらうのです。
はじめのは、8万3648円。
次のは、3万7031円。
ソフトは、名古屋消費者信用問題研究会ホームページよりダウンロードしました。
http://www.kabarai.net/

Q消費者金融・完済の確認方法は?

知人の息子(成人)が、消費者金融で10万円を借りて
いたとのことで、完済させることになり、私に「付いて行って確認して欲しい」(息子が知人と行くのはいやがっているので)と頼まれました。そういったところの経験はないので、実務的にどうなっているか知りませんので教えてください。普通、借金すれば、「契約書」があり、完済すれば「その旨の証書」みたいなものが発行されると思うのですが、現実どうなっているのでしょうか?また、借りると、カードみたいなものが発行されているのですか? それの扱いはどうなっていますか?(もう借りるつもり無くば、ハサミを入れて破棄、でしょうか)

Aベストアンサー

完済して解約現場に立ち会うということですね。
その場合は、「必ず契約書を返してもらって下さい」。

借りるときのカードにはさみを入れただけでは、契約終了とはならず、いつでもカードを再発行できる状態です。
この状態は、融資枠が残っていますし、契約も有効のままですから、また再開が容易です。

本当の解約とは契約書を返還してもらい、もう一度そこで借りるときには、審査から始めなければ駄目な状態を指します。

では。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報