AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

薬学部への進学を考えている高3です。
先日高校の先生と話したところ、薬学部は物凄くお金がかかるし、下手な有名私立より難しい。また、推薦は学力重視で(模試とかが関係ある)、資格とか持っていても全く通用しない。などというようなことを言われました。
前のほうに書いてあることは納得できますが、資格取得に力を入れていた私としては、後の台詞はこの3年間を否定されたような気がしました。資格が役に立たないとなると、私の武器は何もないことになってしまいます。
しかし、以前各大学の先生と話したところでは、近年薬学部は人気低迷、昔に比べると簡単になってきていて、ここ数年は入りやすいと聞きました。一体どちらが正しいのでしょう。
各大学で違いはあると思いますが、薬学部の推薦ではどのようなことが重視されるのかを教えてください。参考までに、私の現在の評定平均値は4.8で、模試の偏差値は55~60あたりです。
それから上記の評定ですが、有名進学校と普通の高校では、同じ数値だったとしても大学側の見方は違うものでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。

某薬科大3年の者です。

>以前各大学の先生と話したところでは、近年薬学部は人気低迷、昔に比べると簡単になってきていて、ここ数年は入りやすいと聞きました。一体どちらが正しいのでしょう。
各大学で違いはあると思いますが、薬学部の推薦ではどのようなことが重視されるのかを教えてください。

薬学部は6年制にしてから人気が低迷しました。どこの大学も偏差値が下がっているそうです。一番の理由は授業料だと思います。私の代までが4年制なのですが、友人と話している際に「6年制なら薬学部は来なかった、」ということをよく聞きます。

私は公募推薦で入学したのですが、薬学部の推薦試験(公募推薦)は筆記試験の点数で決まると思って下さっていいと思います。評定平均値や面接試験も関係してきますが、薬学部志望者は真面目な人が多く大体の受験生が4.2~4.9だそうです。なのであまり差はつきませんね(これは受験生時代に大学の説明会に言った時に言われたことです)。
入学後に面接担当をしていた教授と話す機会があって、面接試験のことを聞いてみたのですが、うちの大学は成績をA、B、Cの三段階にしているそうなのですが、なんと受験者全員をBにしたそうです。
やはりほぼ筆記試験だと思っていた方がよいですね。

>有名進学校と普通の高校では、同じ数値だったとしても大学側の見方は違うものでしょうか。

これは違いはないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり筆記が重視されるんですね。そういえば、面接はあまり関係ないという噂を耳にしたことがあります。
よいアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2007/06/25 21:00

うちの子が通う大学の場合です。

(合格率は毎年上位にいる私大です)
公募推薦の場合、評定平均値を20倍して点数化します。それに部活や学校での活動(たとえば部長をしていればプラス何点)や資格取得があれば(英検1級取得でプラス何点)加点で持点のような形になります。もちろん上限はあるのですが、この大学の場合あなたの持点は100点を超えると思われますのでかなり有利に働きます。あとは当日の試験の点数(英・化)を足して合否判定が行われます。うちのこの場合も持点でかなり救われました。
指定校推薦の場合は高校のレベルによって大学側が設定する点数が違ってきますが、公募の場合はあまり関係ない気がします。
    • good
    • 1

「近年薬学部は人気低迷、昔に比べると簡単になってきていて、ここ数年は入りやすいと聞きました。

」についてですが、大学によります。
かなり難しい大学もあります。特に、合併によって、すごくネームバリューがついた大学などは難しいです。それに引き換え、新設で、授業料がすごく高い大学や、国家試験の合格率がすごく低い大学はすごく易しくなっています。
当然、推薦のとき高校のランクは考えに入れます。有名進学校、普通校、誰でも入れる学校 で同じ数値で決めるはずがありません。
    • good
    • 0

>近年薬学部は人気低迷、昔に比べると簡単になってきていて


 薬学部を新設する大学が激増したからです。入学定員が増えれば、簡単になるのは当然。それに、6年制になり、女性の志願者は、ほぼ半分に減っている、というのもあります。

> 資格取得に力を入れていた私としては
加点する大学もあります(募集要項に明記)。そうでなくても面接時などで好印象により実質加点される場合も。

>薬学部の推薦ではどのようなことが重視されるのかを教えてください
 推薦にもいくつかのタイプがあります。

 指定校推薦の場合は、高校次第。高校での推薦の選考過程に、大学はタッチしません。大学では面接などを行いますが、高校との信頼関係により、実質的には高校の推薦に基づいて合格通知をだします。この場合、入学後に辞めたり留年したりすると、その高校の指定校の扱いを消滅させるのが普通です(真面目に勉学をする、という信頼関係を裏切っている)。
 高校からの指定校推薦であっても、落とす大学がある、という噂もあります。が、おそらく下の公募制推薦(高校長からの推薦状は必要なので)と混同されていると想います。

 自己推薦とか公募制推薦の場合、関東と関西では違います。関東は、面接、小論文、評定が重視されます。筆記試験のようなものはしないようです。
 関西では、評定、小論文、面接などとともに、実質的には筆記試験も重視されます。英語と化学が重視され、この科目の筆記試験に相当するものがあります。

>上記の評定ですが、有名進学校と普通の高校では、同じ数値だったとしても大学側の見方は違うものでしょうか
常識的には、違うでしょう。そうでないと、進学校の者は、不利になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なアドバイスありがとうございました。資格取得で面接官に好印象を与えられるなら、まるっきり無駄にはならないのでひとまず安心です。
関東と関西で重視することが違うというのははじめて知りました。
色々考慮して、慎重に大学を選びたいと思います。

お礼日時:2007/06/25 20:56

 amor-fatiさん おはようございます



 薬学部を卒業し、今は薬局を経営している薬剤師です。

 私の頃は#1さん同様に4年で国家試験受験資格が得られました。その当時でも学費は決して安くなく、したがって私を薬剤師にならせて頂けた父には感謝以外の何者もありません。現在は6年制の学部に進学するか4年制の学部に進学した後大学院修士を卒業後足らない科目を履修した後(つまりこの場合は7年掛かります)でないと資格取得出来ません。したがって単に資格取得を考えている方で女性の学生さんには、学費の関係で私の頃より不人気の様です。

 薬学部の推薦入試は、まず推薦入試を受けられるかどうか資格が必要になります。この資格が高校時代の成績となります。その後入試を受ける事になるのですが、ほぼ入試試験の成績で合否が決ると考えて良いかと思います。
 一般入試との違いは、早めに合否が決る事と、同じ内容の試験を受けた場合入試試験の点数が若干低くても合格する可能性がある(これは高校時代の成績を加味して総合評価で決める為)と言う事で、ほぼ差が無いのが事実だと思います。

 「有名進学校と普通の高校では、同じ数値だったとしても大学側の見方は違うものでしょうか。」ですが、一般的に言われている事ではなくて、何所を有名進学校・何所を普通高校と分けるかの線引きが難しいですよね。したがって何所の大学も「有名進学校と普通の高校」の区別は出来ません。したがってそう言う高校での差は有りません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬学部入試、私立大指定校推薦か?国立大一般か?(長文)

私は薬学部受験を考えている、いわゆる進学校に通う高3です。
諸事情により学校では、理科は化学I・IIと生物I,数学は数I・A・II・B・IIIしか勉強していません。一般入試の受験科目を調べてみたところ、私立は充分大丈夫で、国立も私の希望しているところは数Cが含まれていなかったので大丈夫でした。
でも、成績も評定も「すごく良い」わけではないので、薬学部受験を考え始めたときは受験科目が少なく、偏差値もあまり高くない私立大を考えていました。
しかし、高3の始めから塾に通い始め、塾の先生や学校の先生などに
「受験科目はあまり減らさないほうが良い」
「科目数が少ないほうがかえって厳しいし、つらい」
と言われ、そうかと思い
「これはやはりセンター試験を8割以上得点して、国公立を受けよう」
と思っていました。夏休みの三者面談でも
「国立はやはり大変だけど、今はわからないし、なんとも言えない」
という感じで、夏休みには特に苦手な化学に力を入れて勉強しました。また、親は国立でも私立でもどちらでも良いと言いますが、国立に行ってほしいと思っているのが伝わってきますし、6年間の大学生活でかかる費用を国立と私立についてそれぞれ計算してみると約850万円も違うとわかり、「やっぱり国立だ。」と思いました。塾などでの勉強はいつも国立受験を念頭においてきました。

9月になって担任の先生に
「推薦は考えてないの?私立大の指定校推薦ならウチの学校では誰も希望していない大学があるから、希望すればいけるよ。受けたらほぼ合格だから受けてみたら?」
と言われました。指定校推薦は考えていなかったけれどその学校は一般では併願する候補にしていたので、受けようかと思ったのですが、ただ、指定校推薦なので合格したら入学辞退ができないし、しかもその学校は一般入試で受けても合格する可能性が割と高い(つまり、私立の志望校の中で偏差値が低い方である)ので、受けて合格して入学しても満足できるのか?とも思っています。普通、推薦というのは自分の入れるところよりも少し高めのところを狙い、そして本当に行きたいところを受けますよね。考えてみると、私が本当に行きたいのは国立大だという気がします。その気持ちを持ちながら勉強してきて、成績も少しずつは上がっています。国公立の公募制推薦についても調べ、先生に聞いたのですが、評定で基準を満たしていませんでした。

今、
「国公立に行きたいが本当に受けて受かるのだろうか?国公立と何校か私立の一般を受けて、もしどちらも全部落ちたらどうしよう、指定校でいける大学より低い偏差値の大学に行くことになったらどうしよう…。」
という不安と、
「指定校でいける大学はきっと一般でも受かるだろう。やっぱり本当に行きたい国立を受けよう。国立に合格するのが一番だが『受けないで後悔するより受けて落ちて後悔したほうがいい』。これまで勉強してきたことやセンター試験にむけて勉強してきているものも無駄にしたくない。国立落ちたら私立に行こう。それもダメなら浪人だ!」
という当たって砕けろ(?)精神の、
私立大指定校推薦か?国立大一般か?のジレンマ状態にあります。

志望する国立大は、国公立の薬学部の中では偏差値が低め(といっても他学部に比べればすごく高いですが。)で、前期の倍率が約3.5倍、後期の倍率が6倍で少し低いところなので、他大学の薬学部を受験するよりは少し条件がよく、センターや国立大の二次を受けないで受験を終わらせてしまっても悔いがないかといわれると、すごく悔いが残る気がします。でもやはりジレンマの前者の考えも浮かんでしまい、指定校推薦を断って国立を受ける決断に一歩踏み出せないでいます。また、「頑張れば入試直前まで模試の判定がDやEでも受かることがある。」「(私の高校では)医学部志望は国公立、薬学部志望は私立がほとんどだ」と聞いたことも思い出されてしまいます。

指定校推薦を受ける人は先生方の「推薦会議」にかけ、審議するそうなのですが、会議にかけて審議し、推薦するとなったらもう出願は絶対だそうです。推薦会議のために書類を提出しなければなりませんが、書類を提出した時点でもう指定校出願決定と思って良いそうです。つまり、その提出が指定校を受けるか否かの最終決定となります。その提出期限まではあと10日です。期限は確実に迫っています。担任にもこのことを相談してみましたが、次の土曜に模試があるので「今は国立か私立かを決めるのは早いけど、次の模試を受けて自己採点の手ごたえで決めるしかないね。」という結論でした。

私はどうしたら良いでしょうか?潔く推薦を断って今以上に国立一般にむけて勉強をしていくべきなのでしょうか?こればかりは自分で決めなければいけないとわかっているのですが、皆さんの意見をどうかお聞かせください。

私は薬学部受験を考えている、いわゆる進学校に通う高3です。
諸事情により学校では、理科は化学I・IIと生物I,数学は数I・A・II・B・IIIしか勉強していません。一般入試の受験科目を調べてみたところ、私立は充分大丈夫で、国立も私の希望しているところは数Cが含まれていなかったので大丈夫でした。
でも、成績も評定も「すごく良い」わけではないので、薬学部受験を考え始めたときは受験科目が少なく、偏差値もあまり高くない私立大を考えていました。
しかし、高3の始めから塾に通い始め、塾の先生や学...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私は現在、某国立大薬学部薬学科に在籍している2年のものです。
私の受験のときと似た境遇なので、お気持ちがよくわかります。
私はもともと医学部志望でしたが、特に医学部に行きたい理由もなかったのと、受かるという確信がなかったため薬学部の推薦を受けてそこに入学してしまいました。合格するかわからないため(平均C判定くらいだったかな)受験するのが怖く、結局逃げて第1志望はあっさり諦め、簡単な方に逃げてしまったわけです。
今では少し後悔しています。やはり最後まで頑張って第1志望である医学部を受験していればよかったと思います。
チャレンジもしないで諦めた分、『もし挑戦していれば・・・』と考えてしまうため後悔が大きいです。チャレンジして無理だったから諦める、という方が後悔は少ないでしょう。

なので私は国立を受験することを勧めます。
指定校推薦ではほぼ確実に合格すると思いますが、やはり後から後悔すると思いますよ。
また、そこの私立大学は一般でも受かる可能性が高いのであれば、一般で受ければよいと思います。
もし、そこの私立大に落ちてよりレベル低い大学に合格しそこの大学に行くことになっても構わないと私は思います。
一般的な評価は、国立大に比べ私立大はやはり劣るでしょう。でも、私立大の薬学部を比べても大して違いはないと思います。偏差値の違いを知っているのは受験生とそこの学生くらいでしょう・・・。
他にその偏差値の低い大学に行くのが嫌な理由でもあるのでしょうか?

また、私が国立大を勧める理由は、AYSMさんも仰っていますが、学費が違いすぎるということが大きいですね。それと、6年という言葉から薬学科志望で将来は薬剤師になることを考えているのだとは思いますが、もし企業に就職する際にも有利です。

色々言いましたが、私は最後まで頑張って国立を目指すのがよいと思います。
勉強は辛いかとは思いますが、諦めずに頑張ってください。

こんばんは。
私は現在、某国立大薬学部薬学科に在籍している2年のものです。
私の受験のときと似た境遇なので、お気持ちがよくわかります。
私はもともと医学部志望でしたが、特に医学部に行きたい理由もなかったのと、受かるという確信がなかったため薬学部の推薦を受けてそこに入学してしまいました。合格するかわからないため(平均C判定くらいだったかな)受験するのが怖く、結局逃げて第1志望はあっさり諦め、簡単な方に逃げてしまったわけです。
今では少し後悔しています。やはり最後まで頑張って...続きを読む

Q私は北里大学薬学部の指定校が高校の内定で決まりました。

私は北里大学薬学部の指定校が高校の内定で決まりました。

ですが、その指定校は本当に運がよくて通ってしまっただけで、模試などの判定もD判定だったり、入った後ついていける自信もありません。

また、指定校の試験で小論文の試験があるのですが、全く書けずにどうしたらいいかわかりません。



なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

問題ないです。
ただし、今のまま放っておけばどうか判りませんがね。
現役生はこれから伸びる、つまり、放っておけば伸びないままです。
D判定で悪いわけです。つまり、普段はC判定以上ってことでしょう。
Cより上なら志望校変更ですよ、本当に。
問題外のE判定のままなら、やめておけ、と言うかも知れません。
私は遅刻欠席早退の三冠王で、授業は睡眠学習、部活三昧、当然学力もそんな物だったので、模試のたんびに、イカ(=20%「以下」)が5匹釣れたの何のと言っていました。
まともな大学に受かる学力ではなかったので、そういう学力状況を良く知っているつもりです。
イカが何匹も釣れてしまう状況だと、学力はないってことですから、そりゃ拙いでしょう。
後々国立難関大学に受かりましたが、その状態から考えると、あれで進学していたら拙かったろうな、と思います。
ただ、あなたの場合はそうじゃありませんから。

私大の一般入試をよく考えてみてください。
日大の上位合格者って、MARCHやらどこやらに大概受かるんで、そっちに行って、日大には殆ど行きませんよね。
つまり、A判定ってそういうことでしょ?
全入学者層の中で、ABCを付けているんじゃなくて、全合格者の中でABC付けているんです。早慶レベルもMARCHレベルも等しくA判定だったりもするわけです。
上位合格者は余所に抜けます。
だから日大辺りは定員の何倍も合格させているわけです。それだけ上位層が居るってことです。
おそらくは合格者の殆どはC判定組でしょう。勘ですがね。
C判定って40~50%くらいですかね、ということは、2校受ければどっちか受かるってことでしょう。
いや、落ちる奴は両方落ちて、受かる奴が両方受かるかも知れませんがね。
でも単純な可能性としてはそんな感じでしょう。
だから北里は無理でも星には受かったとか、その逆とか、理科大や東邦含めて北里にだけ受かったとか、そういう奴がC判定なのは普通じゃないでしょうか。
更には、本当にまぐれで受かったような奴まで居るはずです。

ちなみに、私が合格した年のことですが、早慶も志望校も、A判定なんて取ったことはありませんでした。たぶん一度もなかった。
でも、過去問解けばどう考えても受かるくらいは解けちゃってました。
早慶は余裕で受かりました。特に心配はありませんでした。慶応は遅刻したくらい。(爆)
しかも内申点なんて仮に見られても、私にあるわけがありませんからね。
志望校に入学後、周りの奴の話を聞くと、どうも数学はギリギリ組より2~3割くらい多く取っていたようです。
それでA判定じゃないんです。
判定ってそういう物です。
Aじゃないと全然ダメってことではありません。

Dはあまり良いとは思いません。ただ、指定校を取れるような真面目な人なら、おそらくそのまま真面目に大学生活をすればついて行けることでしょう。
心配なら、せめてCを目指して、というか、今後の学習の基礎ですから、そう思ってしっかり勉強して、Cの上(じょう)くらいを取れば良いだけではないでしょうか。
心配をするよりは、とにかくDでは納得がいかん、くらいに考える方が良いでしょうね。
とにかく勉強は今後もしていくのでしょうから、学習の上で伸び悩んでいる点があったらその旨質問すると良いでしょう。
例えばセンター過去問で、ジャスト7割くらいしか取れない科目があるだとか、センターなら取れるが河合や代ゼミの記述模試が、とか。
小論文以外は受験の日程を気にせず、思い切った勉強ができるのはメリットだと思います。
入試の前だから過去問やらなければ、なんてことはもう無いわけです。
例えば基礎ができてないなら相変わらず基礎に全力を注げるわけです。

問題ないです。
ただし、今のまま放っておけばどうか判りませんがね。
現役生はこれから伸びる、つまり、放っておけば伸びないままです。
D判定で悪いわけです。つまり、普段はC判定以上ってことでしょう。
Cより上なら志望校変更ですよ、本当に。
問題外のE判定のままなら、やめておけ、と言うかも知れません。
私は遅刻欠席早退の三冠王で、授業は睡眠学習、部活三昧、当然学力もそんな物だったので、模試のたんびに、イカ(=20%「以下」)が5匹釣れたの何のと言っていました。
まともな大学に受かる学力ではな...続きを読む

Q北里、星薬科、東薬の中で、どこに行くべきか

私は、いまのところ星薬科、北里薬学部、東京薬科に受かっています。
第一志望の慶應薬学部の発表までに、この三つは入学金納入期日を迎えてしまうのでどれかには抑えとして入学金をおさめなくてはならないのですが、決めかねています。
私なりに長所と短所を並べてみると、

北里
○偏差値がまあまあ良い
○医学部があるので、実習先に困らなさそう(あくまでイメージ)
○遊べそう(都会なので)
×遠い(相模原も白金も一時間強はかかる)
×校舎が古いし狭い(見た感じですが、設備も古いのかな…と思ってしまいました)


星薬科
○偏差値がまあまあ良い
○綺麗な校舎
○遊べそう(都会なので)
×校舎が狭い(オープンキャンパスで、自習室や食堂が取り合いになると聞きました)
×遠い(片道一時間ほど)

東京薬科
○近い(自転車で頑張れば行ける距離)
○歴史があるので、就職に有利と聞いた
○広い校舎(三つの中では一番好き)
×偏差値が最近下降の一途(正直、あんなに勉強したのに…と思ってしまう)
×田舎なので遊べなさそう(決して遊び狂いたいわけではありませんが、多少はバイトなどして遊びたいです)


表面的なことや曖昧な情報ばかりですが、こんなところです。

薬剤師免許がとれれば受験時の偏差値なんか関係ないとか、
やっぱり偏差値高い方が回りの人もやる気があるからいいのかもなど色々考えてしまいます。


将来は研究や開発をしたいのですが、私立だと厳しいようで明確には決めていません。
(高二で進路を決めた後に高三になって知りました…)


・ここの大学なら研究職につけるかも
・偏差値は就職には関係ないよ
・汚いけど実は最新機器もあるよ
など、なんでもいいのでアドバイスください!
星の期限が2/10なので急いでいます!

私は、いまのところ星薬科、北里薬学部、東京薬科に受かっています。
第一志望の慶應薬学部の発表までに、この三つは入学金納入期日を迎えてしまうのでどれかには抑えとして入学金をおさめなくてはならないのですが、決めかねています。
私なりに長所と短所を並べてみると、

北里
○偏差値がまあまあ良い
○医学部があるので、実習先に困らなさそう(あくまでイメージ)
○遊べそう(都会なので)
×遠い(相模原も白金も一時間強はかかる)
×校舎が古いし狭い(見た感じですが、設備も古いのかな…と思ってしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

東薬のOBです。
合格おめでとうございます。
現在、北里、星薬科、東薬に関して、特に就職(病院薬剤師や製薬会社MRなど)で
大差はないと思います。
というか、研究職に就きたいのであれば、東大などの大学院に進むことをお勧めします。

偏差値のことは気にせず、自分の気に入った大学を選んで下さい。
偏差値では今は慶応が圧倒的に上のようですが、
これは、もと共立薬大(女子大)の名前が慶応に変わった途端にブランドイメージでしょうか、
偏差値が異常に上がってしまったもので、大学の価値とは乖離しているような気がします。

東薬の偏差値が下がってしまったのは、現在の場所にキャンパスが移転してしまったためで
約30年前男子部は新宿(大久保)、女子部は上野にあった時代は、
星や北里と比べるまでもなく東薬に行ったと思います。
質問者様からは近いそうですが、一般的には都心から遠いので敬遠されてしまうのです。

OBの贔屓目ですが、できれば東薬でお願いします。

Q偏差値の高い薬学部にいくメリットは?

娘の進学について。

いま高3。薬剤師になろうと、薬学部を目指しています。


少し無理をしていきたいと思っている大学は偏差値と授業料が高めで、最寄りの大学は偏差値も授業料も低めです。

入学後、しっかり勉強をして国家試験に受かるとして、就職時もしくは将来就職してのち、出身大学の偏差値が影響する機会は多いでしょうか。

もしも「合格しちゃえば一緒」ならば、猛勉強することも家計を逼迫させることもないのかなーと思っています。

アドバスをお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。

なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。

体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。ですが、長い人生のほんの6年間なんです。ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い...続きを読む

Qクリーンで良質な私大薬学部って、、、??

私立大学薬学部に進学し薬剤師になることを志している現高2生です。
でも数が多すぎてどれがいい大学なのか分かりません。
そこでおすすめの私大薬学部 偏差値60程度(進研模試) を教えていただきたいのです。受験科目が化学・数学・英語の3教科がほとんどで、僕の今のこの3科目の平均偏差値が58なので科目を絞り勉強すれば60台には乗るかと思います。
重視する点は
学費が安い。薬剤師国家試験合格率が高い(合格率操作はNO)。立地。
です。
現役薬学部生の方、OBの方の生の声が聴きたいです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。
順位を付けていくと

1,慶応大学
(以下60くらい)
2,東京理科大学
3,北里大学
(以下50台上位)
4,星薬科大学
5,東京薬科大学
6,明治薬科大学
7,横浜薬科大学
(以下50以下)
7,昭和薬科大学
8,帝京大学

首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。

学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。

薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。学費も平均的ですし、割とおすすめです。
ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではないのでそういう生活に憧れる人にはおすすめできません。
そうなってくると星薬科大学になると思います。合格率は明治薬科に若干劣りますが、戸越銀座が最寄で駅から近いですし。
ちなみに東京薬科大学は本来の実力的には偏差値60くらいのところに入れてもいいかと思います。
というのは調布の方に移転してしまったせいで学生が敬遠して、偏差値が落ち気味なのです。
歴史、実績では東京薬科大学が一番です。

あと慶応大学は少し前に共立薬科大学というのを編入して薬学部を作りました。ですから教授などはそこから引き継いでいます。共立薬科はあまり上位校ではありませんでした。ネームバリューでは圧倒的ですが。。。

理科大は薬学部キャンパスがとにかく遠いです。千葉の山奥なんで。
下手したら一人暮らしの覚悟が必要かも、です。

偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。
順位を付けていくと

1,慶応大学
(以下60くらい)
2,東京理科大学
3,北里大学
(以下50台上位)
4,星薬科大学
5,東京薬科大学
6,明治薬科大学
7,横浜薬科大学
(以下50以下)
7,昭和薬科大学
8,帝京大学

首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。

学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。

薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。学費も平均的ですし、割とおすすめです。
ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではな...続きを読む

Q娘の大学で公募推薦で合格の私立薬学部か国公立の理学・看護・保健学科狙いか悩んでいます。

娘が関西3私立大学薬学部に公募推薦で合格なのですが、国公立の薬学部にはセンター試験が思ったように実力が出せず、担任から学部を変えるように言われています。理学・看護・保健・環境関係かで今、悩んでもいますが、高い学費でも薬学部を選択するほうがいいのか、地方大学で教師・国家公務員か地方企業に就職かならどちらを選択したらいいのでしょうか? ちなみに奨学資金を借りて行きますので、自己返済が20年もあります。薬学部は1200万、国公立なら400万とざっと換算ですが、返済義務が発生します。今後の薬剤師に投資する魅力が今からありますか?大阪在中なのでできれば関東より北と九州には娘も行きたくないといっているのですが、どなたか即急のご返事頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

薬学の大学院生です(免許所有)

今後の薬剤師についてですが、今がちょうど過渡期なので、はっきりした回答はできません。
薬剤師数は現在急増中で、今後余り始めると言われています。パートの職はありますが、常勤はどうなるかは見当がつきません。

薬剤師という職業自体はとても奥が深く、極めれば医師にも匹敵する専門性も持ち得ますが、
現状は、そのレベルに達している薬剤師はかなり少なく、社会としてもそういう認知はないですし、そういう薬剤師に対する需要も多くはありません。


薬剤師資格を取れば安泰という時代はまもなく終わりますが、
今後の医療システムのいかんによっては、かなり魅力的な職業にもなり得るかと思います。夢のある職業です。


回答にはなっていませんが、参考にしていただけると嬉しいです。

Q星薬科大学の併願推薦を受けるべきか?

現在一浪生です。私立の薬学部(6年制)受験を考えています。
去年は希望する大学に合格できなかったため、現在は予備校に通っています。

浪人生なので、私は一般受験のみを視野に入れ勉強してきたのですが、親は「併願推薦も受けなさい」としきりに言ってきます。最初の頃は「専願推薦だけ受ければいいんじゃないの?」だったのでまだマシになったとは思うのですが、あまり受ける気にはなれないでいました。
しかし調べたところ、一浪でも受験可能な大学には星薬科大学があり、この大学は一般受験を考えていたので最近「ちょっといいかも」と思い始めました。併願推薦の出願資格(評定や高校の卒業年度など)はクリアしていて、能力判定テスト(数学・化学・英語)の内容も見たところ、現在勉強している教科なので大丈夫でした。しかし、面接があります。併願推薦の倍率も4倍程度なのでそれほど高くはないようなのですが、いくつか不安があります。
○面接の練習が、一般受験のための勉強の邪魔になってしまうのではないか?特に、併願推薦が不合格だった場合、推薦の対策や受験に費やした期間が無駄になってしまわないか?
○併願推薦に合格した場合、安心してしまって一般受験の勉強に力が入らなくなってしまうのではないか?(逆に余裕をもって慶応大などの難関大を受けられるのか?)

併願推薦の出願が11月なのでまだ考える時間はあるのですが、併願推薦も受けるべきでしょうか?最終的に決めるのは他の誰でもなく自分なのですが、皆さんのアドバイスをお願いします。

現在一浪生です。私立の薬学部(6年制)受験を考えています。
去年は希望する大学に合格できなかったため、現在は予備校に通っています。

浪人生なので、私は一般受験のみを視野に入れ勉強してきたのですが、親は「併願推薦も受けなさい」としきりに言ってきます。最初の頃は「専願推薦だけ受ければいいんじゃないの?」だったのでまだマシになったとは思うのですが、あまり受ける気にはなれないでいました。
しかし調べたところ、一浪でも受験可能な大学には星薬科大学があり、この大学は一般受験を考えてい...続きを読む

Aベストアンサー

20年以上前に卒業した開局薬剤師です。
時代が違うので参考にならないと思いますが・・・。

私は、あまり実力がなかったので、学費がそう高くなくて、受験日が重ならない限りたくさん受けました。結局1校しか受からず、そこに行きました。あまり希望してなかった大学に入学したわけですが、行ってよかったと思います。国家試験さえ合格すれば、薬剤師免許に卒業校による格差はありません。ですから。

資格のために大学に行くのであれば、その併願推薦もうければよいと思います。ひとつ機会が増えるだけです。

ここに行きたいという希望があるのなら、それを第一に考えればよいと思います。

Q公募推薦入試と一般入試どちらが合格しやすいのでしょうか

ある私立大学の推薦入試を落ちてしまいました。(偏差値は50ちょっと程度です。)後は一般入試しかないのですが、一般入試と推薦入試では普通、どちらがはいいりやすいのでしょうか。大学によって違うと思いますが、一般的なご意見で結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

指定校なら99.9%入れる。むしろ落ちる人は・・・。
公募推薦は上位数名を取るので、自分の成績が群を抜いていれば一般より入りやすい。公募推薦を受けれる受験要項ギリギリの成績だと、まぁ落ちるだろうから一般のが入りやすい。成績に関する一定基準がない場合も上だけしか取らないから同じようなもの。

Q私大薬学部 慶應と北里について

高校3年生で薬剤師志望の者です。

私は研究職よりも薬剤師として働きたいため志望校は
1、慶應大学
2、北里大学
と考えています。

今、北里大学の指定校推薦で行くか、推薦はやめて慶應目指して一般入試をするかを悩んでいます。

学校の雰囲気はどちらもよく、上の順位は偏差値で決めました。

学校の先生には一般入試にしたほうが良いと言われ、母親には推薦にしたほうが良いと言われ、とても悩んでいます。

一応指定校推薦の指定された評定平均はクリアしています。

この2つの学校について色々調べましたが、就職率もそれほど変わらないようです。私は病院で働きたいと思っています。

薬剤師として働く時、慶應と北里、どちらのほうが有利(?)なのでしょうか。

現在の学力は駿台などのマーク模試では英語7,8割、数学8.9割、化学9割ほどですが、記述模試では偏差値50から60をうろうろしています。

あと、現在病院で薬剤師として働いている人に、仕事のことなどを聞けると嬉しいです。

Aベストアンサー

 ka-minnさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 まず薬剤師として病院に就職する場合、例えば北里大学系の病院に北里大学学学部を卒業した方等系列病院がある場合は、若干のプラスになる場合がある様な事を聞いた事がありますが、多くの病院ではそう言う事はありません。どれだけ大学時代に勉強して知識を得ているかだけです。ですから慶応と北里での差はほぼ無いと言っていいでしょう。

 有るとすれば、慶応の場合は付属小学校~高校がある事、北里の場合は全て大学からの入学者と言う事です。慶応の場合は「慶応ボーイ」と言う言葉がある位のお坊ちゃま学校です。そして経済界のトップの方が多く卒業している大学です。したがって付属校からの入学者ですと、ご学友に経済界の大者(例えば大病院の経営者や院長等)を親戚に持つ方もいます。そう言う関係で付属校からの入学者では、ご学友同士が家族的な付き合いをしていて、あの親御さんに育てられたお子さんがったら安心と言う事で就職が決まってしまう場合もあります。しかし、北里の場合はそう言う例はありません。そう言う違いは有ったものの、大学からの入学者ではそう言う事はほぼ無いでしょう。

 以上の違いだけで、2校の違いは校名程度だと思います。実際に薬剤師として病院が雇う場合、たとえば東京理科大・東京薬科大学等の伝統や歴史があって難関大学と言われている薬科大学での成績が下の方の学生さんより、超3流大学の成績トップ者を採る場合が多いです。ですから事就職に至っては、大学ではなくて大学時代の成績です。特に薬剤師と言う資格を持っての就職ですから、文系学部等資格なしでの就職との違いがこの点です。

 多くの学部では同じ学部名で合っても大学毎に学ぶ内容が違う場合があります。しかし薬学部の場合は文部科学省の方針以外に厚生労働省の方針もあってのカリキュラムが決まっています。したがって学ぶ内容の差はほぼありません。そう言う意味でどこの薬科大学に行かれても、事病院への就職は同じです。

 では実際ka-minnさんの場合はどうしたら良いかですよね。私だったら推薦入試を受けられるなら推薦入試を受けます。それは一般入試の行われる2月以前に行われる推薦入試だからです。たとえ推薦入試で受けた北里を落ちたとしても、一般入試で北里を受けて受かる可能性だってある訳です。推薦入試を受けられると言う事は、それだけ入試を受けられる回数が増える事を意味しています。ですから受かる可能性は高いと言う事です。
 ですから、私だったら推薦入試をチャレンジすると思います。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 ka-minnさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 まず薬剤師として病院に就職する場合、例えば北里大学系の病院に北里大学学学部を卒業した方等系列病院がある場合は、若干のプラスになる場合がある様な事を聞いた事がありますが、多くの病院ではそう言う事はありません。どれだけ大学時代に勉強して知識を得ているかだけです。ですから慶応と北里での差はほぼ無いと言っていいでしょう。

 有るとすれば、慶応の場合は付属小学校~高校がある事、北里の場合は全て大学からの入学者と言う...続きを読む

Q志望理由書の添削お願いします!

志望理由書の添削お願いします!

もう少し長く書きたいんですがどうしたらいいですか?
アドバイスお願いします。

私は将来、薬剤師になりたいと思っています。
薬剤師という職業に興味を抱いたのは、祖父が病気になったことがきっかけでした。
薬剤師の方は祖父の症状や話から最適な薬を処方し、詳しく服薬の指導をしてくれました。
そして、祖父はそのおかげで回復することができました。
そのときに、私も祖父を助けてくれた薬剤師の方のように病院で働く病院薬剤師になりたいと思いました。
そのためにも大学ではより実践的な知識を身につけたいと考えていました。
貴学薬学部の「チーム医療」を見据えた教育体制は、私の夢の実現へ向けて最適な場であると考え志望しました。
現在、医療は様々な分野に分業され、各分野の連携が必要不可欠となっています。
貴学の「チーム医療」はその連携技能を身に付けることができると考えています。
また、付属病院や関連施設も複数所有しており、早期から臨床実習をすることができます。
これは、重要な専門的な知識やコミュニケーション能力を身につけることができると考えています。
さらに、貴学は医療と福祉の総合大学なので他学科と交流があり、医療に関する様々な知識が得られると思います。
この知識は病院薬剤師として働く時に、薬剤師の知識だけでは足りないことも補ってくれると考えています。
また、いつかは国際ボランティアもしたいと考えています。
薬に関する知識のない人が多い地域や国で、その知識を伝えたいと思っています。
国際貢献できる学生の育成にも貴学は取り組んでおり、その国際交流を活かし海外研修にも挑戦したいと考えています。

志望理由書の添削お願いします!

もう少し長く書きたいんですがどうしたらいいですか?
アドバイスお願いします。

私は将来、薬剤師になりたいと思っています。
薬剤師という職業に興味を抱いたのは、祖父が病気になったことがきっかけでした。
薬剤師の方は祖父の症状や話から最適な薬を処方し、詳しく服薬の指導をしてくれました。
そして、祖父はそのおかげで回復することができました。
そのときに、私も祖父を助けてくれた薬剤師の方のように病院で働く病院薬剤師になりたいと思いました。
そのためにも大...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
薬剤師を目指すきっかけを具体例とともに示せていて、また、進学希望先の施設や講義等の魅力を示している点は、とてもよく書けていると思います。
ただ、「薬剤師になりたい」という強い志を示すのには「薬剤師になるために、こんなことをしましたよ!」という経験を、加えるといいと思います。例えば、薬剤師の方がやっている講演会や薬の現状についての講演会に出席しました。とか、薬剤師の方が働いている現場で、仕事を手伝いました。とか、薬剤師の方にインタビューしました。とか・・・・最低ランクだと、薬剤についての文献を読み込みました。とかですね。
普通一般人がやらないことを、薬剤師を目指しているからこそやりました!という、本気度をあらわす過去の行動パターンを、志望理由ステートメント書類作成における、いわゆる「オーバーアチーブ」といいます。このオーバーアチーブがあることで、志望理由の説得力が増します。口だけじゃなくて行動した、という事実は強いです。

よい作文が書けるといいですね。がんばってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング