携帯電話が機種変更などで使われなくなったらどのような部品が再利用されているのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

補足まで。

中間処理業の経営者の方に聞いたのですが、本当はもっと設計者が再利用まで考慮した設計をすべきなのに、ただ軽量化のために小さなネジにアルミ製品を使ってしまう。そうすると、もうチマチマ分解するコストがかかり過ぎて、結局ぐしゃぐしゃにクラッシュするしかなくなってしまうんです。
現場を知らない、技能を知らない、机上・PC上の設計者が増えているようです。
ゴミを扱う人、処理業の人、例えばコンピュータの分解・処理などをする業者さんに働く方々には、固定する・外す・廃棄と再利用という観点からの、工業製品の設計についてのノウハウが蓄積されているようです。
関係なかったかな?
    • good
    • 0

先ほどの補足です。


日経ECO21、11月号p.25です。横浜金属という会社だそうです。
部品と言うよりは、破砕、焼却して灰にして濃縮して金を取り出すそうです。
携帯電話1tから150gの金、120gのパラジウム、50kgの銅
がとれるそうです。ちなみに、金鉱石として掘られているものでも
1t中に数g~数10gしか金が含まれてないそうですから、
すごい金の含有量ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

めちゃめちゃ参考になりました。教えてくれてありがとうございます。

お礼日時:2001/01/23 17:52

日経ECO21の11月号に確かそんな記事が載っていました。


今、手元にないので、どなたか確認&補足願います。

参考URL:http://www.nikkeihome.co.jp/ECO/0011/E0011.htm
    • good
    • 0

ある会社の話ですが、1個1円で不要になった携帯電話を100万個単位で仕入れているそうです。


それを溶鉱炉等で加工した後、純度のかなり高い"金"を抽出して商売(本業とは別)にしています。
抽出過程は企業秘密だそうですが、100万個の携帯電話からかなりの量が取れるのだけは記憶しております。
    • good
    • 0

あんまりよく覚えていないんですが、何かの本で携帯電話の部品に使われているものすごくちいさな銀だかなんだかをかき集めていた人がいたような・・・


ちりも積もればという感じでやっていたような気がしますので、参考までにお願いします。自信がなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう!ゼミで調べてるけど、なかなかわからんねん。またわかったら教えてな!

お礼日時:2001/01/22 17:50

電池の中身ぐらいで後は廃棄でしょうね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとう。大学のゼミで調べてるんですけど、ほかに調べるところ無いですかねー?

お礼日時:2001/01/22 17:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報