はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

共和制 君主制の違いを教えてください。
国の仕組みがどのように違うのか?
分かりません!! よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

君主制と共和制との違いは、君主がいる(君主制)か、いない(共和制)かの違いです。



サミット参加の8ヶ国(日・米・英・仏・独・伊・加・露)について見てみましょう。

このうち君主が存在するのは、日本(天皇・明仁)と英国(女王・エリザベス二世)だけです。
その他の6ヶ国のうち、カナダ以外は、すべて大統領が国家元首となって共和制を採用しています。さらに、米・仏・露は大統領が政治的実権を持っていますが、独・伊の大統領は象徴的存在で、政治的実権は首相にあります。

カナダは、実質上は首相が政治的実権を持っていますが、政治形態としては英国のエリザベス二世を国家元首とする君主制の国です。すなわち、エリザベス二世は、英国の女王でありながら、カナダの女王でもあるわけです。
日本では考えられないことですが、カナダのモントリオール・オリンピックの開会式で開会宣言をしたのは、エリザベス女王でした。

まとめますと、次のようになります。

君主制:日・英・加
共和制:米・仏・独・伊・露
    • good
    • 7
この回答へのお礼

詳しく教えてください
ありがとうございました。

お礼日時:2002/07/12 08:23

共和制とは、「主権が国民にあり、国民が選んだ代表者たちが合議で政治を行い、国民が選挙で国の元首を選ぶことを原則とする」政治形態(広辞苑)を言います。



君主制とは、 世襲の単独の首長により統治される政治形態。君主の専断に委ねられる絶対君主政体と、制度によって制約される制限君主政体、とりわけ憲法の制限下におかれる立憲君主政体とに分れる(広辞苑)。

日本の場合は、君主制でありながら、共和制を取っています。
    • good
    • 3

 時間が有れば、田中芳樹さん作の「銀河英雄伝説」を、小説を読むなり、ビデオを見るなりしたらいかがでしょうか。



 主に、民主共和制と専制君主制の国家を描いているので、それぞれの仕組みがなんとなく分かります。

 ご参考までに・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も銀河英雄伝説は全巻読みました。
もう一度 見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/07/12 08:25

 共和制は、主権が1人に集中しているのではなくて、複数の者にある政治体制です。

国家元首や人民の代表者を間接・直接の方法で選出して、主権が人民にある民主的共和制と、少数の特権階級だけに主権がある貴族的共和制や寡頭的共和制などがあります。

 君主制は、世襲制度等による君主によって統治される政治体制です。憲法などの制度により君主に制約に制約がある制限君主制と、君主の意思が何も制約されない絶対君主制があります。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q共和制って何?民主制とどう違うの?大統領制とは?

ウィキをみたのですが、
共和制のところは記述が少なくて、わかりませんでした。

民主制にも、
間接と直接の違い。

大統領制など、

違いを教えてください。

Aベストアンサー

ANo.4です。
色々と疑問が提示されてるみたいなので、補足を。

>直接民主制をしている国はないのですか?

現在の国家レベルでは、ほぼ無いと言っても過言ではないでしょう。
殆どの国は、君主制であれ共和制であれ議会を持っており、国家の意思は議会が行います。
ただ、地方自治レベルでは行われているところもあります。
turukame2005さんの挙げておられるスイスですが、こちらも議会がありますので、直接民主制ではありません。
ただ、重要な議題については国民投票で決定しますので、「直接民主制に近いシステム」を持っていると言えます。
「直接民主制」と「間接民主制」を取り入れたシステムですね。
日本でも、最近可決された「国民投票法案」の運用・拡大しだいではこうした道もありますが、ソレを上手く機能させられるかは国民の力量しだいですね。(個人的には、人口が多く国土もそれなりにありますので直接民主制は向かないと思いますが)
直接民主制のデメリットは、政治的議案を討議する度に国民全員が拘束されるため、生活が制限されてしまい、現実的でないという事でしょう。
あとは、扇動に弱いという事でしょうね。

>>国民により行政府の長が直接に選挙される

>これは、直接民主制、とは違うのですか?
>直接選挙と、直接民主制はどう違うのですか?

直接民主制というのは、「議題について、一人一人が投票する」という事です。(国民投票を行い、その結果が政治的決定となる)
首長を選ぶ選挙は、「行政(政治)を任せたい人を選ぶ」という事で、その選んだ人を通して政治的行動を行うので「間接民主制」となります。
つまり、「議題」と「意志決定」の間に「代表者」を挟むので「間接的に意志決定をしている」という事になります。
なので、「大統領」などを選ぶことも「間接民主主義の手続き」という事になります。


>日本が共和制になる可能性はありますか?
>それから、直接民主制に変わる可能性も。

日本は「立憲君主制」ですが、「共和制」と言えなくもありません。
元々、「立憲君主制」というのが「君主制」と「共和制」の折半案なのです。
この事を示すために、以下に少し整理してみます。

●君主制の場合
・国家の代表=君主
・国家の意思決定=君主

●共和制(直接民主制)の場合
・国家の代表=国民全員(正確には、必要な時に選ぶ)
・国家の意思決定=国民全員

●共和制(間接民主制)の場合
・国家の代表=選挙で選ばれた代表者。(大統領・総理大臣など)
・国家の意思決定=選挙で選ばれた人々(代議士(議会議員))


●立憲君主制
・国家の代表=君主
・国家の意思決定=議会を構成する人
         (民主制の場合は、間接民主制の共和制と同じ)

と、まぁこんな感じでしょうか。
国家の代表というのは、(形式的な意味での)国家元首を指します。
つまり、その国を代表する第一人者という事になります。
「立憲君主制」や「象徴大統領制」の場合、政治的実権は握っていませんので、典礼などの行事の時に国を代表すると言うことになります。
で、この「元首」の下に実権を握った「首相」が置かれることになります。
「首相」というのは、「議会を代表する人」と言ったら良いかもしれません。
米国のような場合は、「元首」と「首相」を兼ねていると言えます。(厳密には違いますがややこしくなるので、、、)

>日本は、直接民主制に変わる可能性はありますか?

先にも書いたように、人口が多く現実的でないため難しいと思われます。
ただ、国民投票法案の運用の仕方では、それに近いシステムを作ることは可能です。
まぁ、それが上手くいくかは国民一人一人の努力にかかってきますが。(直接民主主義は扇動に弱いので、これを克服できるかが要です。)

※「投票システムで賛否を決める」という制度を念頭に置いて回答していますが、細かくみると「投票で決める」意外にも「全会一致でないといけない」というシステムもあります。
ただ、現実的ではないので単純化する意味で省いています。
また、同様の意味で念頭に置いてる国は
古代ギリシア・近世ヨーロッパ・現代では、日本・英国・ドイツ・イタリア・米国etc,,,です。
共和制の所には、「寡頭制=国家の意思決定に関わる人が制限されている共和制」とも言うべきモノがあるのですがこれは割愛しています。

ANo.4です。
色々と疑問が提示されてるみたいなので、補足を。

>直接民主制をしている国はないのですか?

現在の国家レベルでは、ほぼ無いと言っても過言ではないでしょう。
殆どの国は、君主制であれ共和制であれ議会を持っており、国家の意思は議会が行います。
ただ、地方自治レベルでは行われているところもあります。
turukame2005さんの挙げておられるスイスですが、こちらも議会がありますので、直接民主制ではありません。
ただ、重要な議題については国民投票で決定しますので、「直接民主制...続きを読む

Q民主政と共和政の違いがよく分かりません。

 タイトルのとおりです。民主政と共和政の違いがよく分かりません。教えてください。

Aベストアンサー

民主政
政治の決定が、選挙か選挙を通じた議会によるもの。

共和政
元首が君主でない。
選挙で元首が選ばれても独裁制を敷いてしまえば、民主政でない共和政ができあがる。

Q日本は共和制?君主制?

日韓W杯開幕前にCSで
出場32カ国を紹介する番組がありました。
その番組で日本が紹介されたとき、
政治体制で「共和制説と君主制説がある」
と書かれていたんですが
どういうことでしょうか?

それから、こんな政治体制の国は世界で他にあるのでしょうか?
もしくはあったのでしょうか?

Aベストアンサー

念のため最初に大雑把に説明しますが

共和制:元首が大統領(アメリカのブッシュさんやイラクのフセインさん)
君主制:元首が国王(イギリスの女王陛下や大日本帝国の天皇陛下)

です。(辞書で「元首」を引けば説明があるはずです。)
憲法があるとか、議会があるとか、民主的だとか、非民主的だとか、一切関係ありません。

で、ご質問の件ですが、上記の基準では憲法で元首が誰なのかが定められていない日本は共和制なのか君主制なのかの判断ができないのです。
天皇という国王(皇帝)もどきがいるのだから君主制っぽいが、憲法という最高法規で「わざわざ」象徴だと明言しているのだから元首ではありえない、つまり君主制ではない。ということなのです。

私は元首だとか象徴だとかごちゃごちゃいうのはナンセンスで、fuji31さんのおっしゃる通り君主制とするのが妥当だとは思いますが、これはあくまで個人的な考えです。

Q「専制君主制」と「絶対君主制」の違い

無知な者で恐縮ですが…、「専制君主制」と「絶対君主制」は微妙に違うと思うのですが、その違いについて教えてください。

Aベストアンサー

これは言葉の問題ですね。
絶対君主制は専制君主制の一種です。

つまり絶対主義に基づく専制君主制のことが
絶対君主制です。
絶対主義は絶対王政ともいいます。

絶対主義は、君主に至上の権力を付与する
専制的な政治形態で、ヨーロッパ近世に見られ、
封建的貴族領主に対する王の統一権力が
成立しながら他方で身分制を保存するために、
封建制から資本主義的近代国家への過渡期に位置づけられます。
国王の権力が絶対無制約(つまり憲法が無い)で
中央集権化されて宮廷貴族化した官僚と軍隊がその権力を支えます。
王権神授説は、国王の独裁を正当化する政治理論です。

立憲王政以前の君主政体を絶対君主制と表現することがありますが
歴史用語的には、古代エジプトや明治日本などには適用せず、
主に15~17世紀のヨーロッパで脱中世した
中央集権国家をさしています。

啓蒙思想を受け入れた絶対王政の君主を
啓蒙専制君主と呼びますが
最初にいったようにこれも専制君主制の一形態です。
啓蒙主義を受け入れたといっても
上からの近代化を進めるというだけで
圧制には変わりないので、
無知な人民を身分的知的上位者が開明・統治するということで
新手の王権神授説といってもいいへ理屈なのですが
ともかく18世紀ヨーロッパを代表する政治体制です。

(ヨーロッパの)専制君主制には、
オリエント的専制君主制、絶対王政、啓蒙的専制君主制、
の三パターンぐらいが登場します。

オリエント的というのはここではアジア的という意味合いなのですが
ロシアのロマノフ朝のように皇帝に全権力が集中する政治体制です。

専制君主という言葉は独裁者と同義なので、
スターリンや金正日、フセインの政権の表現にも使いますが、
絶対主義の進化形ではありません。

これは言葉の問題ですね。
絶対君主制は専制君主制の一種です。

つまり絶対主義に基づく専制君主制のことが
絶対君主制です。
絶対主義は絶対王政ともいいます。

絶対主義は、君主に至上の権力を付与する
専制的な政治形態で、ヨーロッパ近世に見られ、
封建的貴族領主に対する王の統一権力が
成立しながら他方で身分制を保存するために、
封建制から資本主義的近代国家への過渡期に位置づけられます。
国王の権力が絶対無制約(つまり憲法が無い)で
中央集権化されて宮廷貴族化した官僚と軍隊が...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q「幕府」と「朝廷」の違いを教えて

中学校1年生の子供からの質問なのですが、

・「幕府」と「朝廷」の違いが分からない。
・そもそも「幕府」って何?「朝廷」って何?

と言われました。
お恥ずかしながら的確に説明できません。
教科書には説明が載ってないし、「先生に聞いてみたら?」と言うと
「先生は授業が終わるとすぐに職員室に戻ってしまうし、あまり質問しやすい先生じゃないもん!o(;△;)o 」
とのこと・・・(´_`;)

どなたか教えていただけますか?
私も勉強したいです。よろしくお願いします。<(_ _;)>

Aベストアンサー

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるということはほとんどなく、武士に言われるがままに任命していたわけですから、実権は武士の側にあったということになります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E5%A4%B7%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D
これを端的にお子さんに説明するのは難しいかもしれません。
ただ、今の天皇陛下も政治的な実権はまったくなくて象徴として存在しているわけなので、それとちょっと似ているというような説明は、できるかもしれませんね。(今でも首相を任命するのは天皇と決まっています。ただし天皇が首相を選ぶことはできず、国会が選んだ人を形式的に任命するだけです)

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるという...続きを読む

Q★「封建制度」を簡単に説明してください!

★「封建制度」を簡単に説明してください!

世界史の時間によく「封建制度」なる言葉が出てきます。

いろいろと調べてみたのですが、いまいちよくわかりません。

理解力を深めたいので、封建制度を簡単に説明できる方よろしくお願いします!

Aベストアンサー

封建制度とは「封」(封土=土地)を与えて家来を「建てる」と言って、つまりは
「土地をなかだちとしてむすばれた主従関係(しゅじゅうかんけい)にもとづく社会のしくみ。」
のことを言います。
御恩と奉公ですね。
もちろん日本・中国(周)・中世欧で指す封建制度とはそれぞれ少し意味が異なったりしますが、基本的には上記の意味です。

ちなみに対義する言葉は絶対王政や絶対君主制です。

Q共和制について。

ちょっと前の話になりますが、オーストラリアが共和制に移行するかどうかという論議が豪州国内で盛り上がった事があります。その際私はオーストラリアにすんでおり、『共和制に移行する意義、メリットはどこにあるのか?どんな変革をもたらすのか?』と現地の友人にも聞いた事もありますが、誰一人明快な回答はくれませんでした。
そこで皆さんに質問なんですが、共和国になる、共和制に移行するとどんなメリット、デメリットがあるのでしょうか。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 ご質問に即して答えると、それほどの違いがあるわけではありません。

 ごく簡単にいうと、立憲君主制と共和制の違いは、(現代においては)国の元首を世襲とするか、選挙で選ぶかというほどの違いです。また、ドイツ、イスラエルなどのように、実際の政治は首相が行い、大統領は単に儀礼的なことしかしない国も少なくないので、そうなると単に定期的に変わる国王くらいの感じになってしまいますね。

 しかし、形式的な違いはやはり大きいでしょう。特に英国の場合は、現在でも議会で施政方針を演説するのは女王であり(原稿は政府が書きますが)、政府はHer Majesty's Government(陛下の政府)、パスポートでも国民はCitizenなどではなく、Subject(日本的にいえば、「臣民」にあたる)と表記されます。
 このようなことを考え併せると、英国においては形式的な主権者は相変わらず女王である、とも言えなくもない状態です。仮に、女王と政府との力のバランスが崩れたら、もとの専制君主制に戻ってしまう可能性だって否定はできないのです。

 オーストラリアなど、英連邦諸国には、英国から「総督」が派遣されており、この総督が女王の名代として首相の任命など行っています。これも形の上だけで見ると「半独立国」のような感じがして、ナショナリズムに目覚めた人にとっては屈辱的に映ったのかも知れません(もともとの発端は、この総督の不祥事が次々発覚したことでしたけれども)。共和制に移行すれば、当然総督ではなく自分たちの選んだ大統領が政府を任命することになりますから、形の上でも“一人前”の独立国になるでしょう。それに伴い、「玉座を共通にいただく諸国の共同体」である英連邦諸国との結びつきは多少薄れ、経済的なデメリットもあるかも知れません。事例に則したメリット・デメリットはそういうところでしょうか。

 ご質問に即して答えると、それほどの違いがあるわけではありません。

 ごく簡単にいうと、立憲君主制と共和制の違いは、(現代においては)国の元首を世襲とするか、選挙で選ぶかというほどの違いです。また、ドイツ、イスラエルなどのように、実際の政治は首相が行い、大統領は単に儀礼的なことしかしない国も少なくないので、そうなると単に定期的に変わる国王くらいの感じになってしまいますね。

 しかし、形式的な違いはやはり大きいでしょう。特に英国の場合は、現在でも議会で施政方針を演説する...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


人気Q&Aランキング