出産前後の痔にはご注意!

CD-RやDVD-Rへ追記って何度でも出来ますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

CD でも DVD でも、仕様上では99回まで追記ができますが、


下記のように事実上の制限はあります。

データを書き込む都度、そのデータ本体の始まりに「リードイン」の信号を入れ、
終わりに「リードアウト」の信号を書き込みます。
そして、その2つの信号で計 12~14 MB の容量を使いますので、
CD ではその少ない容量の関係から、99回の追記はできません。

ただし、クローズ(ファイナライズ)処理をしたら、次から追記はできませんし、
Disk at once で書き込んでも、やはり、次からは追記はできません。


ところで、仕様として追記ができるだけであって、
CD-R でも DVD-R でも、追記することに向いているメディアではありません。
基本的には、一度だけ書き込む(保存する)ことがベターです。
    • good
    • 0

既に回答者が居るのでそれ以外の事をお答えします。



まず、追記書き込みが失敗してしまった時、最悪の場合元々書き込まれていたファイルを諦める覚悟が必要です。
又追記を行うデメリットはそれだけではありません、複数枚バックアップを作る事が面倒くさくなります。

追記が便利であるという事は分かりますが私的にはDAO(ディスクアットワンス)方式で
4~6倍速にて一気にファイルを書き込む事を推奨します。
それから、メディアギリギリまで容量を詰め書き込む事も控えた方が良いでしょう。
    • good
    • 0

No.1の方のと同様の回答になりますが、CD-R、DVD-RをあたかもRWのように追記できます。

また、消すことも出来ます。
但し、実際にRWのように消し去ることは出来ないので、読めなくなるだけです。
容量は次第に少なくなっていきます。
ファイナライズ(クローズ)作業を施すとその時点で書き込み出来なくなります。
また、ファイナライズしないと基本的には他のPCでは読み込みできませんのでご確認まで・・・。
    • good
    • 0

容量がいっぱいになるまでorファイナライズするまで追記は出来ます。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング