新たにノート型パソコンを購入しようと思っているんですが、いろんなメーカーがあって、また同じメーカーでもいろんな機能レベルのものがあって、思案している最中です。
たまたまあるところで隣り合わせた人とそういう話をしていましたら、
「今は、メモリーが SDRAM 128KB とかだと思うけど、近いうちにはるかに転送速度(?)の早いメモリー方式のものが
出回るだろうから、もうしばらくは待った方がいいんじゃないかな。」
というような話を聞きました。

雑誌等も当たってみたのですが、関係の記事等がまだ捜せませんで、
そういった方面の状況に詳しい方がおられましたら、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そのメモリって「DDRSDRAM」の事だと思うんですが、「もうちょっと」で、出回るとは思えません。


「RIMM」も市場に出ていますが高すぎます。
当然、デスクトップが先で、次がノートのハイエンドでと言う順になると思います。
半年とか、1年以上とか気長に待てるのなら、お待ちになるのも方法かと思います。
でも、それだけ待てるのなら、いらないのでは?
じゃないでしょ!
ノートの場合拡張性が限られるので、購入の際は十分検討する必要はありますが、
目的をはっきりして、3年使えれば良し、と割り切れる物をお買いになればいいんじゃないかと思いますが。

参考URL:http://www.nona.dti.ne.jp/~alb/rep.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

参考サイトも教えていただいて、様子が良く分りました。

お礼日時:2001/01/22 18:57

言い忘れました。


ノートで、「メモリの転送速度云々」を問題にする事自体に無理があるかと思います。(周辺が付いて行ってません)
取り敢えずCPU(の種類・クロック)とメモリ容量を重要視すればいいんで、その他の能力をデスクトップと比較するのは、可哀想です。(次元が違いすぎます)
    • good
    • 0

 私は DDR SDRAM のことではないかと思います。

DDR とは
Double Data Rate の略で、現在の SDRAM の 2 倍の転送速度を
持つメモリです。VIA や AMD のチップセットがサポートして、
次期メモリの主流になるといわれています。たしか PC2100 と
PC1600 の 2 種類があり、数字が帯域幅だったと思います。

 Durandal さんがおっしゃっているように、RIMM も次世代
メモリの座を狙っています。Intel が Pentium 3 や同 4 で
サポートしていて、PC 業界への浸透を図っています。でも、
値段がかなり割高で性能と見合っていないため、なかなか
うまくいっていません。そのうちに Intel も DDR SDRAM に
対応したプロセッサを提供するらしいですし、いまのところ
次世代メモリは DDR SDRAM が堅いでしょう。

 ただ、DDR のメモリにしたからといって、単純にパソコンの
処理能力も 2 倍になるわけではありません。また、ノート
パソコンでその性能を使い切るような作業をすることもあまり
ないでしょう。したがって、mayapapa さんが今ノートパソコンを
買いたいのなら、DDR SDRAM を積んだ製品を待つこともないと
思います。今のパソコンは、どれも十分な性能を持っていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

おかげで、そろそろ選択の踏ん切りが付きそうです。

お礼日時:2001/01/22 18:59

RIMMの亊でしょう。


高価なので一般に浸透するのはまだまだ先のことです。
ハードウェアは思い立ったが吉日、「買ってくれ」と訴えているやつを買いましょう。
そうでなければ直ぐに飽きてしまいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

質問で書き落としましたが、転送速度については、確か、"2倍の" と聞いたような気もしますので、皆さんからのお話によると、DDRSDRAM のことを指していたのかと思います。

お礼日時:2001/01/22 18:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング