【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

質問させてください。
現在ある裁判をしておりまして、相手方から証拠として、携帯のメールが提出されました。
日時、私のアドレス、本文を提出されたのですが、私は送信した覚えが全くないメール内容だったのです。
携帯電話のメールを偽造する事は可能なのでしょうか?
紙ベースではなく、携帯の画面を写真に撮ったものを提出する様要請しようかと思いますが、もしもメールを偽造できるソフトの様なものがあるのなら、それを見破る方法はあるのでしょうか?

ちなみに携帯は私、相手方ともにauです。

A 回答 (7件)

メールというものはヘッダーと本文に分かれているのですが、


このヘッダーというものには送信元や送信先、メールの通ってきた
経路、時間等さまざまな情報が記載されています。
なので、ヘッダーの送信元をあなたのアドレスに書き換えたりして
自分の携帯に送信すれば、いかにもあなたが裁判の相手の方にメールを
送ったかのように送信者がメールを受け取ることができてしまいます。
これは俗に「匿メール」と呼ばれていますが、ネットなどの知識が
全くない方でも簡単にできてしまうことなのです。
といいますと、匿メールを送信できるWebサイトがいくつか
存在します。
いちばん有名なサイトですと、「nne.jp」というサイトがあります。
http://nne.jp
こちらのサイトから偽装して送ったメールの場合、メール受信者の
携帯電話端末を使用してメールヘッダーを見れば一目で
わかるようになっています。
なので、相手方があなたから送られたというメールのヘッダーも
証拠品として提出してもらえれば簡単に解決できるかもしれません。
しかし、もしも相手方にネットワーク等の知識があり、
SendmailやApache等のサーバーを自分で構築して
匿メールを自分で送信している場合はすぐには見破れませんので、
携帯電話会社のサーバーに残っているあなたの携帯の
送信履歴(Log)を弁護士の方に相談して調べてもらう
しかありません。
また、見たところ民事裁判のようですのでLogを見せてもらえるか
ちょっと怪しいかもしれません。
刑事裁判などで、人が亡くなっているような事件であれば
携帯電話会社にも義務が生じますので見せてもらえるのですが…

参考URL:http://nne.jp
    • good
    • 6

偽造は可能です。

しかし偽造が可能かどうかよりも
裁判というような状況であるなら
弁護士経由で携帯電話会社にメールの通信履歴を
もらうのが確実だと思います。
この通信履歴はメールの内容までは保存していないようですが
何月何日何時何分に誰が誰に送信(受信)したかすべて履歴をとっています。
偽造メールの場合は、通常は
インターネットメール→携帯電話という経路で
メールを送りますので送信側または受信側が
携帯電話でないことが携帯電話会社の通信履歴から
すぐにわかります。
実際、携帯電話会社にはそういった関係からの
相当数の通信履歴照会が来ているようですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
携帯電話会社には通信履歴が残っているんですね。
以前携帯で削除してしまったメールをもう一度送って欲しいと会社にお願いしたところ、履歴はないので無理です。と言われたのであきらめていました。
メール内容の履歴はないので・・・という意味だったのですね。

裁判なので証拠を調べるのは裁判所がやってくれると思っていましたが、証拠は全てそのまま採用されており、自分で何とかするしかない状況です。
知恵をお貸しいただき感謝いたします。

お礼日時:2007/06/28 00:18

携帯のメールだと簡単です。


・アドレス帳にあなたの名前で別のメールアドレスを登録する
・登録したメールアドレスから、裁判相手の携帯電話に送信する
これで簡単にあなたから来たメールが偽造出来ました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
確かにできますね・・・
簡単ですね。
これでは私の考えていた「受信メールの写真を提出」してもらっても意味ないですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/28 00:08

相手のメールだけでは信憑性に欠けるでしょう。


受信サーバーの記録、送信サーバーの記録が各サーバーに残っていて
そのメールと内容が一致して初めて信憑性が出ると思う。

メール文章だけなら作れます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
裁判官がどの程度信用しているかはわかりませんが、こちらも携帯のメールを証拠として多数提出しています。(もちろん実際に受信したものです。)
ただ私が「そんなメールは送ってません」と言っても、裁判官は信用してくれないと思い、相手の嘘を暴く方法を模索していました。

>メール文章だけなら作れます。
  どの様に作るのでしょうか?
  よろしければ教えていただけませんでしょうか?

お礼日時:2007/06/28 00:04

直接の回答ではないですが、質問者さまの発信記録で照合していけば


出したかどうか分かりそうですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

発信記録とは、携帯電話会社から取り寄せるものでしょうか?
やってみたいと思います!
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/27 23:56

偽造できると思いますよ。

実際にやってもらったことがあるので間違いありません。
しかも、全く見分けがつかなかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/27 23:53

なりすましメールっていう手口はたしかにあって、探せばそういうサイト見つかると思いますよ。

日時なんかは多分携帯の設定を変更すればできると思います。ただ、そういうのはしっかり調べればすぐにわかることだとは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なりすましメール、知りませんでした・・・
ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/06/27 23:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメールの受信日時を変更することはできますか?

メールの受信日時を、あとからソフトなどで変更することはできるのでしょうか?それとも絶対できないので、証拠などとして提出が可能なものでしょうか?

ワードのログイン記録は、変更するソフトがあると聞きました。

ご存知の方、ご教授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たとえば、VistaのWindowsメールでは、メール一覧で1通のメールをデスクトップにドラッグ&ドロップしたらemlファイルにコピーでき、これをメモ帳で開いて、メールヘッダのReceived:や、Dateなどの日付を変更して、上書きの上、トレイの画面に戻したら変更された送受信日時になります。

従って、そのメールのコピーなどでは信憑性は、?になります。
メールサーバーに残っているのでしたら、そちらの方ですかね。

Q送信元アドレスを自由に設定できるメール送信専用ソフト。

送信元アドレスを自由に設定できるメール送信専用ソフトを探しています。パソで送信元のアドレスも携帯のメアドに偽装できるやつです。よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

念のため、やり方も置いていきますね。

あくまで送信元の偽装なので、そのアドレスにメールを送っても届きません。

ツール→アカウント→メール→追加→メール

表示名:相手に表示させたい自分の名前
電子メールアドレス:相手に表示させたいアドレス
受信メールサーバー:なんでもよし(私はわかりやすくnothingとかにしてます)
送信メールサーバー:あなたがPCで使っているメールアドレスの送信サーバー
アカウント:なんでもよし(適当に@の前とかでいいです)
パスワード:なんでもよし(保存するのチェックを外せば空欄でいい)
で、完了。

その後、ツール→アカウント→メール→該当アカウント(受信サーバーが表示されてます)をダブルクリック
全般→一番上のボックスに受信サーバーが表示されていますが、これをわかりやすい物に変えましょう
一番下の受信時および同期時にこのアカウントを含むのチェックを外しましょう。
OKで完成。

メールを送るときに送信者をこのアカウントに変更して送れば、偽装アドレスで送信できます。

Qoutlookでのメール、送信日時変更はできるのか

こんにちは。
outlookの送信日時を変更したいのですがその方法はあるのでしょうか?
会社のメールでoutlookを使用していて、仕事の引き継ぎをメールにて行っています。
帰宅してから自宅で引き継ぎのメールすることも多く、深夜2時を過ぎてメールをしてしまうこともあります。会社のPCか、スマートホンでも専用のURLからアクセスし閲覧出来るもので、深夜でも直接電話にメールが受信されて迷惑がかかる・・・というわけでもないのですが。

上司からみたら「こんな時間にメール?」と思うでしょう。

そこで、outlookで深夜にメールを送る際に、時間を変更して送信したいのですが、
それは出来るのでしょうか。
たとえば、深夜2時のメールを、受信する方の表示は23時になっている。など。
(深夜1時前とかまではギリギリ許容範囲の時間なので、)

ちなみに、指定送信というやり方をネットでみつけ、試みたのですが、オプションにその機能がついていなかったです。


ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いまテストしてみました。確かにコンピューターの時間を変えると送られた時間はそのように表示されますが受け取ったメールには実際の時間が表示されています。つまり、サーバーの時間を表示しているようです。
例えば、コンピューターの時間を朝10時にし、送る時間を朝10時に設定すればあたかも10時に送られたようになると思います。
まずは自分から自分にメールを送信して試してみたらいかがですか。自分から自分へのメール送信はできます。

Qoutlookで、メール送信日付を変更する事は可能なのでしょうか?

会社でoutlookを使用しているのですが困った事がありまして。。

海外の同僚から重要なメールを昨日受け取ったのですが、彼はそれを2週間も前に送ったと言っています。ただ私のところに届いたのは間違いなく昨日で、サーバーのトラブルかとも思いましたが、彼には過去にも何度か嘘をつかれた事がありどうしても信じられません。
ただ彼から送信メールを添付して送ってもらったところ、送信日時は確かに2週間前の日付でした。ただその添付メールのインターネットヘッダーには何も書かれていませんでした。

1. 一旦メールを送り、その送信日時を過去の日付に修正して添付ファイルで送るというような事は可能なのでしょうか?
2. メールのインターネットヘッダーに何も書かれていないというのはどのようなケースが考えられるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> outlookで、メール送信日付を変更する事は可能なのでしょうか?

PCの時間を2週間前に設定して送信すれば可能です
ただし、メールを送信するときに経由するメールサーバは、大抵NTPなどを用いて正確な時間を持っていますから、メールのヘッダに書かれている各メールサーバを経由した時間はごまかすことが困難です

ただ、通常メールはある一定期間(sendmailだとデフォルトで5日間)経過すると配送を諦め送信元にエラーメールを返します
ですので2週間も遅れて届くということは少なくとも3ヶ所以上で滞留して届いたということになるので、その海外の通信事情がかなり悪くない限りは現実としてかなり確率は低いと思います

> 1. 一旦メールを送り、その送信日時を過去の日付に修正して添付ファイルで送るというような事は可能なのでしょうか?

可能です

> 2. メールのインターネットヘッダーに何も書かれていないというのはどのようなケースが考えられるのでしょうか?

これはメーラにもよりますが、自分にCC(Carbon Copy)して送信すれば、一旦は自分のメールサーバを経由してメールを受信するのでヘッダが挿入されます
一方、例えばOutlook Expressなどで「送信済みアイテム」に残っているメールは、実際にはメールサーバにメールを送信する前のコピーを保存しているので、メールサーバを経由しないためにメールサーバを経由したというヘッダは残りません
これを添付ファイルとして送ったところで2週間前にメールを送信したという証拠には全然なりません

> outlookで、メール送信日付を変更する事は可能なのでしょうか?

PCの時間を2週間前に設定して送信すれば可能です
ただし、メールを送信するときに経由するメールサーバは、大抵NTPなどを用いて正確な時間を持っていますから、メールのヘッダに書かれている各メールサーバを経由した時間はごまかすことが困難です

ただ、通常メールはある一定期間(sendmailだとデフォルトで5日間)経過すると配送を諦め送信元にエラーメールを返します
ですので2週間も遅れて届くということは少なくとも3ヶ所以上で滞留し...続きを読む

Q★メールの内容は、改竄できるのか?その見破り方は!

 今晩は、本人訴訟で原告をやっております。お陰さまで有利に展開しておりましたが、先方が過去の私との電子メールの交信記録をを提出してきました。

 ところが、私の記憶と絶対に違う内容の電子メールの交信記録を出してきました。当方の主張は、相手方が誘って、事業を始めたのに、私が相手方をさそうような内容にかえられておりました。

 ところが、交信記録は、裁判が始まる前のものです。私の記憶と違う内容のものです。このような事が出来るのでしょうか?

 どうぞ知恵を貸してください!お願いたします。

Aベストアンサー

交信記録がどのようなものかは判りませんから何とも言えませんが。
電子メールのコピーだったら、いかにでも変更可能ですね。本文は当然改竄できますし送信日時だって編集できます。
私も素人ですが
(1) プロバイダに電子メールの記録が残っています。電子メールについているメッセージID(通し番号)のメールが実際に送受信されたか、プロバイダに尋ねる方法があります。プロバイダには保存義務がありますから、かなり古いものでなければ判るでしょう。ただし、民事訴訟ですからプロバイダが協力してくれるかどうか。
(2) 実際にそのメッセージIDがあって、それを改竄したと仮定してですが。電子メールにはパリティ情報があります。
情報関連の知識がないと説明は困難ですが、要するに電子メールといっても最後は数字の列ですから、その数字列から計算した結果がいくつになるかが書いてあります。本文を改竄すればばれます。もちろん、パリティ情報も正しくなるように改竄すれば別です。
ただし、普通のメールではパリティ情報は見えないので、プロバイダに残っている元データを見ないといけません。
(3) ここまで書いて判りました。被告がこんな電子メールを受け取ったとコピーを提出しても証拠にはなりません。プロバイダの証明付きのコピーを提出させて下さい。それができないなら、証拠にはならないことを主張して下さい。

交信記録がどのようなものかは判りませんから何とも言えませんが。
電子メールのコピーだったら、いかにでも変更可能ですね。本文は当然改竄できますし送信日時だって編集できます。
私も素人ですが
(1) プロバイダに電子メールの記録が残っています。電子メールについているメッセージID(通し番号)のメールが実際に送受信されたか、プロバイダに尋ねる方法があります。プロバイダには保存義務がありますから、かなり古いものでなければ判るでしょう。ただし、民事訴訟ですからプロバイダが協力してくれる...続きを読む

Q自分の携帯メール日時偽装はできるのでしょうか?

タイトル通りですが自分の携帯に過去の「日時」を表示したメール、送信・受信した偽装メールを作る?事はできるのか教えて下さい
もしくはそれに準ずるものを何か、
着歴は確認し、PC間は出来るようだと何とか調べたのですが手詰まりになってしまったので後は皆様に頼るしか考え付きません知恵を貸してください

Aベストアンサー

携帯に保存されたメールは改変できません。
パソコン等に転送すれば適当に改変可能かと思いますが・・・。

Q転送メールを書き換えるとバレる?

こんにちわ。質問よろしくお願い致します。
パソコンのEメールについて質問です。

私、上司、私の彼氏がいます。

上司の会社のパソコンから私の会社のパソコンにメールがきました。
このメールを彼氏の会社のパソコンに転送しようと思います。
この時そのメールの一部を書き換えて送りたいのですが、そうすると彼氏にメールを書き換えたということはバレますか?

Aベストアンサー

メールに詳しい人なら
ヘッダーとか見たらわかりますけど
いちいちそんなの見る人いないと思うので大丈夫では?

それよりも
新規作成して、本文をコピーしてメールを送ったら駄目なんですか?

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q被告が提出した、嘘(でっちあげ)の証拠で原告が負けてしまうこともあるの

被告が提出した、嘘(でっちあげ)の証拠で原告が負けてしまうこともあるのですか?
今度、裁判をする者です。
慰謝料請求の通知書を内容証明で送ったところ、回答書が届きました。
回答書は弁護士名で送られてきました。
嘘ばかりかかれたひどい内容でした。
こんど、裁判を起こす予定で現在準備をしております(本人訴訟です)。
当方にはある程度証拠はありますが、もし被告側が「嘘の証拠」を提出した場合、
裁判官がそれを信用して、被告を無罪にする可能性もあるのですか?
もしそんなことになったら耐えられません・・・。
でも、そんなこと世間一般ではよくあることなのでは、なんて思ってしまいます。
裁判なんて『言ったもの勝ち』、みたいなところがあるのではないかと。

嘘だらけの回答書を見る限りでは、「でっちあげの証拠で全面対決してくる」のが
目に見えます(この心配が取り越し苦労になるといいですが・・)

被告側の「嘘の証拠」でこちらが負けたら、もう運が無かったと思うしかないのでしょうか。
「嘘の証拠」を裁判官が「本物」と判断することは実際起こりうることでしょうか?
よろしくお願いいたします。

被告が提出した、嘘(でっちあげ)の証拠で原告が負けてしまうこともあるのですか?
今度、裁判をする者です。
慰謝料請求の通知書を内容証明で送ったところ、回答書が届きました。
回答書は弁護士名で送られてきました。
嘘ばかりかかれたひどい内容でした。
こんど、裁判を起こす予定で現在準備をしております(本人訴訟です)。
当方にはある程度証拠はありますが、もし被告側が「嘘の証拠」を提出した場合、
裁判官がそれを信用して、被告を無罪にする可能性もあるのですか?
もしそんなことになったら耐えら...続きを読む

Aベストアンサー

神ではなく、人間が判断するのですから、ウソの証拠で負けることもあり得ます。

民事訴訟なのでしょうか?
民事訴訟は、刑事事件のように「無罪」とか「有罪」を判断しません。

「勝つ」「負ける」と、単純なものではなく、自分の要求がどの程度の割合で受け入れられるかということになります。完全に勝ち、ではなく、部分的に認められるという場合がほとんどです。
負ける場合に、全面的にというのはありますが。

ウソかどうかをわからせるためには、客観的な判断材料を冷静に提示していくしかありません。

Qメールをきちんと送った証拠を見せるには

送ったメールが、なんらかのアクシデントで相手に届かなかった場合に、きちんと送ったという証明をするにはどんな方法がありますでしょうか?

Aベストアンサー

 究極的にはサーバのログを見るしかないんでしょうが
そのログを送信者自身が閲覧することさえ難しいのに
そのデータを、別のプロバイダ利用者で何の関係もない送り先の人に閲覧させるというのは
どう考えたって無理なことではないでしょうか?
つまり、動かぬ証拠を見つけても
「じゃ見せてください」と言われても見せる方法がないのでしたら
何の証明にならないんじゃないかと思いますがいかがでしょうか。

 それだったら、ひどくアナログな手法ですが
送信済みアイテムの中の送信したログをプリントアウトして相手に送りつければ、
送信時刻とあて先、内容が一目でわかって納得してもらえるんじゃないでしょうか。
意外と送信データの改ざんは難しいように思いますが。
それで納得してもらえないようでしたら、そこまでのことであきらめるべきでしょう。
電子メールは送信すれば即読んでもらえると思い込んでいる人が多くて困るのですが
未着になることもあることですから。
それをわかってもらえない相手を説得するのは困難と言えましょう。
以前、友人と「メール送ったよ」「届いていない!」で口論になったときは(メールで)
友人はコピーペーストで送信ログをヘッダーともども「ほら、送ったでしょう!」と送信してきました。
コピペじゃ幾らでもデータを書きかえられるじゃないのと思いつつよく見ると
アドレスが間違っていたんで大笑いでした。

 まあ本来、未着が許されない重要な事項をメールで連絡というのはよくないと思いますよ。

 究極的にはサーバのログを見るしかないんでしょうが
そのログを送信者自身が閲覧することさえ難しいのに
そのデータを、別のプロバイダ利用者で何の関係もない送り先の人に閲覧させるというのは
どう考えたって無理なことではないでしょうか?
つまり、動かぬ証拠を見つけても
「じゃ見せてください」と言われても見せる方法がないのでしたら
何の証明にならないんじゃないかと思いますがいかがでしょうか。

 それだったら、ひどくアナログな手法ですが
送信済みアイテムの中の送信したログをプリン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較