プロが教えるわが家の防犯対策術!

私は進学校に通っています。
しかし、進学校っていっても、県一とかそうゆうわけではなく、はっきりいって微妙な進学校です。
現在高一で国立医学部志望なんですが、
医学部の現役合格は厳しいらしいです。
授業の進行の速さはそんなに遅いわけじゃないし、
他の進学校と比べたら数学だけはむしろ早いくらい・・らしいですが、
「だけど医学部目指すなら話は全く別! 医学科は一浪二浪は普通にありえる世界だし、普通に勉強してたらS(私の通う高校名)の環境じゃ現役は厳しい。 」と言われたんですが、
高校受験を終えたばかりだし、医学部受験についての知識もない私には
いまいち、どうすればいいのかよくわかりません。
国立医学部に現役で合格する人って、どんなスピード?で勉強しているんですか?また毎日、どれくらい勉強しているんですか?
教えてください。

gooドクター

A 回答 (7件)

ご自分の学力を把握する。


目標を把握する。
努力する。


上の二つのためには模試が重要だと思います。
医学部入学にセンターは非常に重要なウエイトを占めるので
マーク模試で偏差値65を超えれば世界が見えてきます。

そのためには予備校に通って規定のコースに乗ることです。模試もライバルも情報も手に入ります。


はっきりいって毎日何時間勉強とかいっても人によるので、
予備校の医学部進学コースについていけるように勉強するのが最短です。

ちなみに僕は2浪しました。
そうならないように頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

予備校・・ですか、本当に自分の家は貧窮していて、ちょっと厳しいですね・・。

浪人してでも入った方ってすごい精神力があるんだと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/18 09:54

今医学部6年生です。



国立大医学部を現役で受かりたいとのことですが、今の時代でも、国立大医学部だと、前期と後期で2校しか受けられないのではないでしょうか?私立大は、お金がかなりかかりますが、私立でも、自治医大、産業医大などは、一切学費がかかりません。また、ご存知だと思いますが、防衛医科大学も学費がかからず、逆にお金までもらえますから、一般家庭であっても、入ることは可能です(ただし、産業医大、自治医大には、卒後9年間のお礼奉公があります。そこらへんにつきましては、は、興味がありましたら、お調べください。)。ですので、医学部を現役で受かりたいのであれば、これらの大学も視野に入れるのも一つの手かもしれません。

国立大医学部でも、旧帝大クラス(東大、京大、阪大、東北大・・など)になりますと、進学校クラスでも、トップクラスにいないと現役合格は難しいと思います。

私の高校も進学校でしたが、現役で旧帝大クラスの医学部に入る人は、結構自分で、どんどん進めて勉強していたようです。ポテンシャルの問題もあると思いますので、早めに全国模試などを受けて、自分の実力を把握できるようになると、勉強の方針も立ちやすくなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
何ヶ月間もの間、やっぱり自分の高校程度じゃいけないのかなーと沈んでいましたが、自信をようやく取り戻して、今日、このレスを返すことができました。

そうですね、私立は先生に「6000万円はかかる」といわれ、
とても私の家のような一般家庭では入学できないとわかりました。
防衛大のことは以前から耳にしていました。そのことも視野にいれております。
国立医は、県一の進学校でもトップクラスにはいってないと、いけないことは十分承知しております。でも行きたいです。

数学は早く進めた方がいいらしいですね。。

現役の方のアドバイス、とても参考になりました。

お礼日時:2008/02/18 09:51

>>センター試験を逃げ切るってどうゆう意味ですか?



センター試験から逃げてはいけません。そうすると私立医行きです。
正しくは「センター試験で逃げ切る」です。
入試はセンター試験の点数+2次試験の点数で競うのが一般的です。
受験するときに
配点の比が
センター試験>2次試験の大学を選びます。
ということはセンター試験で大量に点を取れば合計点のほとんどを確保したことになります。

この回答への補足

ご説明ありがとうございます。

配点の比がどちらに多いかを知れるサイトってないですか?

補足日時:2007/07/07 09:34
    • good
    • 0

例えば


公立中→県立高だと、高校で数Iを学習し始めるんですよね、
私立中高一貫だと、中3で数Iが始まって、中学校から駿台などに
通っていると、中3で英語のセンター試験が解けるようになります。
(正答率は70%くらいですが)

その差は大きいかもしれないけれど、「センター試験逃げ切り作戦」は
いいと思います。基礎をきちんとかためて、1年生から頑張れば、セン
ター試験で英・数100点って十分可能なことだそうですよ。

とにかく、その日のうちに「復習」!わからないことは先生に「質問」!
まだまだ先なんて言わずに、日々、先生にくらいついて下さい(笑)。

この回答への補足

センター試験を逃げ切る ってどうゆう意味ですか?アホですみません・・

補足日時:2007/07/01 20:43
    • good
    • 0

医学部志望ということですが、医学科のことでしょうか?


医学科に現役で行く人はさまざまな人がいますが、灘などの国医合格率がトップクラスの学校以外はセンター試験逃げ切りの人が多いように思います。
具体的にあげれば、センター試験5教科7科目+2次数学のみやセンター試験5教科7科目+2次英語・数学のところでしょうか。しかし、質問者様が受験される頃は2次試験の学科試験の増設やセンター試験の5教科8科目必須化(英語・リスニング・数学IA・数学IIB・国語・物理・化学・生物・社会)の大学が増える可能性があります。このセンター試験ですがかなりの曲者です。時間との戦いの面が非常に大きいテストで、解法の技術を学んだ後、ストップウォッチを用いて、時間感覚を&掴むことが重要となります。得点率は85%以上を必要とします。国語や英語の読解は1問当たり7点や8点なのでこういった問題は間違えると容易く1%失います。
2次試験ですが奇問を出す大学と他学部と同じ標準問題を出す大学とがあります。前者は少しのミスは許されますが、後者はミスすることはほぼ許されません。合格者2次試験平均得点率が90%くらいになった大学もありました。面接や小論文は変な解答をすると大幅減点を食らうので注意が必要です。
 また受験者の層が広いのも特徴です。東大をはじめとする旧帝大卒のひとや高校へ行かず3年間を受験勉強漬けにするひとや、社会人の人やマニア(予備校講師からの転職目的)も受けに着ます。試験会場で隣が自分の親くらいの人ということもよくあります。倍率が異常に高いのも特徴です。今年の岐阜大学医学科後期は募集35名の所に2千人以上が受験しに来ていました。足きりのある所は無理矢理倍率を下げますが・・・(キッ○カットを食べるときっと足きりされます(笑))
 概要と冗談はこれくらいにします。学校の進度は速いということですが、きちんと理解することが必要となります。もちろん高2終わりまでに試験範囲の科目は全てきちんと理解して終わらせておく方がよいです。高3の10ヶ月(4月からなので)は試験対策に割り当てます。センター試験は先ほどの通り85%以上取れるようにせねばなりません。2次試験も河合塾や代ゼミや駿台の模試で偏差値65~70くらいは要ります。高校生の場合浪人生や高認生と比較して持ち時間が少ないぶん、効率性が求められます。モノを覚えるのに時間がかかる人はそれだけでネックになってしまいます。 
 
 
    • good
    • 0

補足


時間的には、一日2時間くらいです、勉強時間は。
部活をして、家に帰って、食事して、テレビ見て。
寝る時間を考えたら、その程度しか時間はありません。
    • good
    • 0

数学を二年の夏休みくらいまで完了させる



物理を数学の応用問題として対応する

英語は毎日する

この辺が鍵かな。

高校時代(とりあえず国立医学部に数十人入る、県No1高校)では、友達内で、意味不明に数学を勉強する事が流行りました。私は一浪で東大ですが、その友達内では現役合格も結構おりました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング