今度はイカリ虫が発生してしまいました。水槽は60cmで中に流木についた草と藻が2束入っているのですが、しっかり根をおろしているので砂や水槽を消毒することができません。また、バクハン石も入っています。この状態のままで薬を入れてもいいのでしょうか?どうしたらいいのか、悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

うぁー!イカリ虫とはやっかいな…(--; お魚はなんですか?何匹いるのでしょう?とりあえずメイン水槽と別に隔離用の水槽を用意することをお勧めします。

そのまま薬入れると水草やバクテリアが死んじゃったりします。ばくはん石は薬の効果も消しちゃうんでしたっけ??ごめんなさい、このへん漠然としてます。
魚を全部避難させたメイン水槽は熱湯消毒がいちばんかなーとは思いますが、基本的にイカリ虫は寄生主がいなければ死んじゃうみたいです。魚のいない水槽でしばらく様子を見て、やっぱり怖いようでしたらここは諦めてレイアウト崩して消毒してください。
で、魚の方ですが、イカリ虫の駆除薬は強いので、魚の種類によっては劇薬になっちゃいます。気をつけて使ってくださいね。薬は卵や成虫には効かないようです。寄生前の漂ってる幼生しか駆除できないので、成虫は1匹ずつピンセットで抜いてください。その跡が傷になっているので消毒します。
根気勝負ですよぉ。がんばってくださいね。うちの場合薬に弱い生物なので地道に毎日水替えとピンセットで抜く作業を繰り返して撲滅まで2ヶ月でした。薬が使えるならもう少し早く片付くのかなぁ?
ちなみに温度調整で卵が孵化しないようにするっていうのもあるんですが、さすがに熱帯魚には酷ですね。10度以下か36度以上ですから…。
私の回答もかなり怪しげなので、アクアリウム関連のサイトも覗いてみてくださいね。

ps。んー、ウソは言ってないだろうけど命のかかった問題で自身アリって答えるのは怖いにゃぁ…(--;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。とりあえず、塩を入れて様子を見てますと、塩を入れてからムシの大きさが変わらず、あまり繁殖もしていないようです。今回はもうレイアウトも壊して土日で水槽の消毒をしようと考えています。だいたい金魚の数が多すぎると思います。ここ2、3日はムシが気になって気持ち悪くて食欲がなくなりました。生物を飼うのは大変だとしみじみ思う今日この頃です。
兎に角、大変助かりました。また、いろいろな意味で安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/25 23:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱湯をかけられ顔にやけど。

お酒の席で、いきなり先輩に口を上にむけてあけろといわれ
魔法ピンにはいった熱湯を口にむかってかけられ、やけどしてしましました。
やけどは口したから首にかけ指縦二本ぐらいのやけどができています。
直撃をうけた口らへんはみずぶくれもすこしおきてしまいました。

顔にやけどあとが残ったので、すれ違う人にみられ苦痛を感じます。。

先輩もよっていたとは思うんですが、自分の気持ち的にはつらいです。
損害賠償とかは責任できないものなんでしょうか

Aベストアンサー

酔っていても、普通の人がすることではありません。
明らかに行き過ぎです。
病院で診断書を取り、警察に傷害罪で訴えてもいいくらいのことですよ!
熱湯を顔に、なんてありえません。
目に入ったらどうなると思いますか!!ひどすぎます。

その場で真剣に抗議できれば良かったのですが、難しかったのですね。
管理職に相談して、らちが明かなかったら本当に警察に言ってはどうですか。

Q汽水水槽:サンゴ砂が緑色に&水槽壁面に白い塊のようなもの

現在、汽水水槽にてハチノジフグを飼っています。
(石巻貝も一緒に入れてます)

底砂にサンゴ砂を使っているのですが、
その表面が緑色になってきました。
水槽底面のあたりはなっていないのですが
底にひいてあるうちの最上部がその状態です。

また、水槽壁面に白い塊のようなものがついています。
塊といっても、ほとんどは●の中央が抜けた状態です。
(ちょうど○みたいな感じ)

これらは一体何なのでしょうか?
また、これらが出るのを少なくする方法など
ぜひお教えください。

Aベストアンサー

底砂の付着物は緑藻などのコケでしょうね。
大まかにいってコケにも珪藻、緑藻、藍藻の3つに分けて考えるものですが、いずれにしても水が富栄養化しているために発生していることが多いので底砂の掃除と水替えをお薦めします。とくに底砂の掃除を長い間していなかった水槽の場合、砂の間にたまり込んだ有機物の量がハンパでないことが多く、掃除の後にかえってコケたりしますがそこで負けてはなりません。コケを落とすことで水中のよけいな栄養物をまとめて取れるのだと思ってコケを落とし、底砂の掃除で水替えするくらいのつもりで掃除を続けてみて下さい。たいていは2週間程度で一定の成果は得られると思います。あまり砂のコケ方がひどければ一度取り出してしまって煮てしまうのも手段としてはアリです。

「白い塊」が着く場所はは水槽の中でしょうか、外にでしょうか?
外側にであればいわゆる塩垂れ、内側の水面近くに薄く張り付くようにできてくるものならカルシウムの沈着がまず疑われます。
塩垂れなら拭き取ってしまえばそれで十分でしょう。カルシウムも、表面は堅いけれどかなり脆いので私は新品の(「新品」がポイントです)カミソリの刃やカッターの刃を使って剃り落としてます。

剃り落としは有効な手段ですが、十分に注意して下さいね。
古い刃を使って砂を噛んだまま削ると水槽面が簡単に傷つきますし、隅っこを削るつもりで接着のシリコンに切れ目が入ったりすると水漏れ事故の原因にもなりますので。また、アクリル水槽には当然この手段は使えません。この場合は一度水槽を空にして酸洗いしてしまうのが一番簡単です。使用する酸はクエン酸か酢で十分でしょう。

底砂の付着物は緑藻などのコケでしょうね。
大まかにいってコケにも珪藻、緑藻、藍藻の3つに分けて考えるものですが、いずれにしても水が富栄養化しているために発生していることが多いので底砂の掃除と水替えをお薦めします。とくに底砂の掃除を長い間していなかった水槽の場合、砂の間にたまり込んだ有機物の量がハンパでないことが多く、掃除の後にかえってコケたりしますがそこで負けてはなりません。コケを落とすことで水中のよけいな栄養物をまとめて取れるのだと思ってコケを落とし、底砂の掃除で水替え...続きを読む

Qやけど・足の甲に熱湯をかぶってしましました。手当方法

やけど・足の甲に熱湯をかぶってしましました。手当方法をしえてください。
水ぶくれはしていません
ソックス靴下の上からかぶってしまいました。
すぐ靴下を脱ぎ水で冷やしたのですが…
手当て・治療方法教えてください。

Aベストアンサー

>1)【まずすること:流水で20分冷やし続ける】
熱湯をかぶったときでも、アイロンやストーブにさわったときでも、とにかくやけどをした時はすぐに熱源から離し、水を20分くらいはかけ続けます。20分かけても、再び痛みはじめるようなら、さらに冷やします。この最初の手当はとても大切です。というのは、熱が皮膚を焼く時間を短くし、また熱の温度を下げることで熱傷を少しでも軽くすることと、痛みをやわらげる効果があるからです。やけどの原因が何であれ、とにかく流水で冷やします。<

参考URL:http://www.showa.gunma-u.ac.jp/~tomomasa/k/ch/o_yakedo.html

Q石巻貝、プレコは斑点状藻の除去に役立ちますか

水槽のガラス表面に斑点状藻が発生し、アクリルの三角定規でこすり取っているのですが、完全に取れません。斑点状藻の拡大を防ぐために、石巻貝やプレコが役立つような書き込みを見たことがあります。

これらの生物兵器は役立つでしょうか、それともあまり役立たないでしょうか。経験者のご意見・アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

 下記サイトにある藻でしょうか?
http://www.koketaisaku.com/hantenjou.html
 このサイトに記述がありますが、藻の除去(対処)も大切ですが、最も行うべきことは、今後出さない予防を心がけるべきです。
 藻の発生要因は、1:光量(照度×時間)が多すぎる。または外光が入り込んでいる→水草が利用できない波長の光が多量にあるので、藻がその光を使って繁殖している。2:栄養塩(アンモニア体窒素、硝酸塩、リン酸塩)が過剰にある。3:水質がアルカリ性(pH7.3~)に傾いている。また、硬度(カルシウム分・マグネシウム分)が多い(ドイツ硬度10以上、CaCO3換算量178.5mg/リットル以上)等の原因が考えられます。特に1と2の要因が重なったときに発生がみられます。逆にどちらか一方だけでは発生が見られないか、見られても増殖はしません。
 よって、予防並びに現在の藻の消失を図るには、第1に光量を落とすことです。水草はよっぽど光量が必要な種がなければ、照明時間は日あたり6~8時間に落とし、光量も蛍光灯で目安として水槽容量(リットル)×0.6~1.0=蛍光灯(W)となります。60cm水槽なら水槽容量約60リットルとして、60×0.6~1.0=36~60(w)、20w蛍光灯2~3本が適数となりますので、水草が少なければ2本、多ければ3本に落としてください。さらに点灯時間以外は外光を遮断してみてください。陰葉植物が主か、水草がなければ、いっそのこと全暗状態を3日続けてください。光が主たる発生原因ならば、上記対策で3日以内に藻が少なくなるか消失します。
 第2に、水換えを行い、栄養塩、pH、硬度を落とすことです。魚や水草の影響を少なくするため、藻が発生している間は、1週間かけて毎日1/20~1/10量ずつ水換えを行い、栄養塩濃度や硬度を落としてください。その際には、藻を掻き落とし、かん水の際に吸い出してください。毎日の作業ができないときは3日おきに15%のかん水でも構いません。1週間に1回の場合は藻が繁茂してしまうのでよく掻き落として、1/3~1/4量を交換する程度にします。これを2~3週間続けます。その間光量を少なくし、餌量も少なくする必要があります。藻が発生しなくなったら通常の水換え頻度(週1~2週に1回ペース)に戻してくださって結構です。
 第3に、硬度やpHを上げてしまう物質の除去です。床砂にカルシウム分やマグネシウム分を含む砂利を使用してませんか?またレイアウトに置き石をしてませんか?もし思い当たる節があれば、面倒ですが別のものに代えましょう。床砂利は好みがありますが、管理が楽と言うことではセラミック製の砂利をお奨めします。pHや硬度に影響を与えないからです。

 以上の対策を踏まえた上で、ご質問の回答になりますが生物による発生初期の藻の除去と予防を行うべきです。
 一番役立つ藻対策動物はオトシンクルスです。石巻貝はオトシンより藻食効果があると聞いておりますが、入り組んだところは入れない、ひっくり返ると起きあがれない、コケがなくなると水草を食害するなどの理由により、オトシンの方がいいでしょう。プレコ、サイアミーズフライングフォックス、アルジイーターも上記藻に効果がありますが、すぐ巨大化する、大きくなる(10cm以上)と藻を食べず、水草を食害したり平べったい魚の鱗に張り付いていたずらするなどの弊害がありますのでお奨めできません。
 ヤマトヌマエビはアオミドロ(糸状藻)の除去には効果がありますが、上記藻には効果がありません。
 なお、生物による藻の除去は、藻の発生が少ないうちなら効果が認められますが、ガラス全面に出てしまうようでは食べて除去されるより増殖の方が早く、効果が出ません。また、あまり多く入れても、藻の発生がなくなったとき食べるものがなくなってしまうので、オトシンの場合60cm水槽なら2匹くらいでいいでしょう。オトシンもネグロとかゼブラとか新種はノーマルより食べますが、水草も荒らすので注意しましょう。値段は120~250円/匹が相場です。
 余談ですが、半年~1年くらいすると黒いひげ条藻等が出始めます。これも上記対策をしっかりやっていれば被害が少なくて済みます。ひげ条藻の場合は、オトシンではだめで、ヤマトヌマエビ、ペンシルフィッシュ(ナノストゥムス属)が食べてくれると言います。ペンシルフィッシュは買ったことがないのでわかりませんが、半年くらいたったら予防のためにヤマトヌマエビを入れておくといいかもしれませんね。

 私は、糸状藻が生え始めたとき、光の遮断(照明は8時間だったのですが、黒いプラスチック段ボールで外光を遮断)と水替えによる栄養塩と硬度上昇原因物質の除去を徹底し、2日で消失できました。

参考URL:http://www.koketaisaku.com/hantenjou.html

 下記サイトにある藻でしょうか?
http://www.koketaisaku.com/hantenjou.html
 このサイトに記述がありますが、藻の除去(対処)も大切ですが、最も行うべきことは、今後出さない予防を心がけるべきです。
 藻の発生要因は、1:光量(照度×時間)が多すぎる。または外光が入り込んでいる→水草が利用できない波長の光が多量にあるので、藻がその光を使って繁殖している。2:栄養塩(アンモニア体窒素、硝酸塩、リン酸塩)が過剰にある。3:水質がアルカリ性(pH7.3~)に傾いている。また、硬度(カルシウム...続きを読む

Q(熱湯)やけどについて詳しい方お願いします

4年ぐらい前から、熱湯(50度前後)でシャワーをするようになりました。乾燥肌で肌がかゆくよくかいていましたが、熱いお湯でシャワーをすると不思議とかゆみが消えるので、毎日のようにしていました。頭も熱湯で洗っていました。
昨年1月ごろから、急に首から背中が変色し他の肌より黒くなり、小さな黒いぶつぶつがたくさんでき何をしても治りません。医者は「原因不明で何故首から背中だけこんなに酷くなったのかわからない」と首をかしげていました。アトピー性皮膚炎の疑いがあるとも言われましたが今までアトピーになったことはないですし首から背中だけです。

心当たりがあるとすれば、熱湯をかけていたことですが・・・
これはもうだいぶ前からやっていて問題なかったのに昨年初旬から急に皮膚が荒れて黒く小さなぶつぶつもできました。だから自分では関係ないと思っていたのですが、気になったので質問しました。

まとめますと・・
50度の熱湯でシャワーは4年ぐらい前からほぼ毎日、5~10分程度。
首から背中にかけて肌が他の部分より褐色になり黒いぶつぶつがたくさんできた。
ぶつぶつは1cm程度で水ぶくれではありません。
痒みはありますが元々乾燥肌で痒かったのでそんなに変わらない気がします。
これは熱湯のやけどの症状なのでしょうか?
やけどは皮膚が白くなると聞きますが黒くなり、皮もめくれてません。
他の病気かアレルギー、ウイルスなどの可能性の方が高いですか?


首は服を着ても見えるので黒いぶつぶつが見えて嫌です。
温泉やプールにも行きにくくなりました・・。

4年ぐらい前から、熱湯(50度前後)でシャワーをするようになりました。乾燥肌で肌がかゆくよくかいていましたが、熱いお湯でシャワーをすると不思議とかゆみが消えるので、毎日のようにしていました。頭も熱湯で洗っていました。
昨年1月ごろから、急に首から背中が変色し他の肌より黒くなり、小さな黒いぶつぶつがたくさんでき何をしても治りません。医者は「原因不明で何故首から背中だけこんなに酷くなったのかわからない」と首をかしげていました。アトピー性皮膚炎の疑いがあるとも言われましたが今までアト...続きを読む

Aベストアンサー

温泉やプールに行きにくくなるのは辛いし、
服を来ても黒いぶつぶつが見えるのは辛いですよね。

まず、分かる範囲で基本的なことからご説明します。

肌を綺麗にするためには、シャワーではなく浴槽に浸かるのが基本です。
そして、ぬるめのお湯に長めに浸かり
汗をかいて新陳代謝を良くすることが大切です。

現在、質問された方はこれと真逆のことをしています。

熱いシャワーは、一時的に痒みを抑えますが
最終的には肌が乾燥し痒みを増してしまいます。

ですから、まず、ここを変えなければ
肌の調子は改善しません。

あと、具体的な改善方法ですが、
まず、最低1日1回の快便が無ければ
改善は難しいと思います。

要は、腸内が汚れていれば
いくら肌の表面に薬を塗っても改善することはありません。

手っ取り早く便秘を解消するためには、
いつも食前に生野菜を必ず食べることと
肉類や油ものを1週間に1回程度にすることです。

そして、食事は必ずお腹が空いてから食べること。
お腹が空いていないのに食事すると
腸が荒れて肌が荒れてきます。

あとは、昭和初期の様な食事です。

そうすれば、2週間もすれば
快便生活となり腸内が綺麗になります。

そして、1ヶ月~2ヶ月この生活を続ければ
肌は綺麗になります。

温泉やプールに行きにくくなるのは辛いし、
服を来ても黒いぶつぶつが見えるのは辛いですよね。

まず、分かる範囲で基本的なことからご説明します。

肌を綺麗にするためには、シャワーではなく浴槽に浸かるのが基本です。
そして、ぬるめのお湯に長めに浸かり
汗をかいて新陳代謝を良くすることが大切です。

現在、質問された方はこれと真逆のことをしています。

熱いシャワーは、一時的に痒みを抑えますが
最終的には肌が乾燥し痒みを増してしまいます。

ですから、まず、ここを変えなければ
肌の調子は改善...続きを読む

Q水槽の藻、これって?対策は?

皆様!お知恵を貸してください。

我が家で娘が17センチの水槽でグッピーを飼っています。

中には、金魚藻少し、アマゾン系の水草が二つ、あとなんだかよくわからない水草を数本入れてあります。

そして、水草の育成にいいように、水草育成用の蛍光灯を点けています。

この藻に絡みつくように変な藻が出てきます。

髪の毛のような黒っぽく、直線的な藻です。

ぬるぬるしていないのでアオミドロとは違うかな・・・

と毎日見ているのですが違うようです。

また、濾過機の水が流れる出口ににもぞろぞろ生えてきます。

中を洗って、取り除いて、水草は大部分葉を取り除いて、とやっているのですが、少しでも残っているとまた髪の毛のようにふさふさと生えてきます。

細かいのまで取り除くことが不可能なのでしょうがないのですが・・・

これって、なんと言う藻なんでしょうか?

また、対策は一回全部煮沸するとかしないとだめなのでしょうか?

詳しい方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

情報が少なすぎるのである程度推測になる為
関係ないと思われる部分は読み飛ばしてください。

>我が家で娘が17センチの水槽でグッピーを飼っています。

何匹入っていますか?
17キューブと思いますが推量はおよそ4リットルと思います
(17cmX17cmX15cm≒4300cc)
このクラスの魚の場合普通1リットル当たり1匹が
目安になる為4匹までで、それ以上は入れすぎです。

ろ過機&水換え頻度
セットになって売っている外掛け式のろ過機でしょうか?
これはほとんどろ過能力は無く、ただ水をまわして
大きなゴミをフィルターで濾してるだけなので
水換えの頻度を上げない限り4匹でも入れすぎかもしれません。
私なら週に2回(3~4日おき)半交換です。

給餌量&頻度
グッピーは大食漢の為たくさん餌を与えてしまいがちですが
たくさん食べればそれだけ排泄物も多いわけで・・・。
私なら1日1回ホンの少し(様子を見ながら増減させる)です。
繁殖を考えるなら十分な給餌が必要ですがその環境では難しいでしょう。

底砂
白い砂利のようなものやサンゴ砂のようなもの
(グッピーにお勧め!とか書いてあるやつです)
を使用した場合水に溶け出して飼育水がアルカリ性
になります。
私の経験ですとアルカリ性になると藻の発生が顕著になります。

>アマゾン系の水草が二つ
アマゾンはCO2添加しないと枯れるはずですが・・。
枯れた水草が水質を悪化させる原因となります。

>そして、水草の育成にいいように、水草育成用の蛍光灯を点けています。
光量が多ければ藻も発生しやすくなります。
蛍光灯の強さにもよりますが5~6時間/日以上だと
多いかもしれません。
また、直射日光は控えられた方がいいでしょう。

参考URL:http://www.yoshiwo.jp/

情報が少なすぎるのである程度推測になる為
関係ないと思われる部分は読み飛ばしてください。

>我が家で娘が17センチの水槽でグッピーを飼っています。

何匹入っていますか?
17キューブと思いますが推量はおよそ4リットルと思います
(17cmX17cmX15cm≒4300cc)
このクラスの魚の場合普通1リットル当たり1匹が
目安になる為4匹までで、それ以上は入れすぎです。

ろ過機&水換え頻度
セットになって売っている外掛け式のろ過機でしょうか?
これはほとんどろ過能力は無く、...続きを読む

Q熱湯に手を突っ込む術のタネ

熱湯に手を突っ込んでやけどしない術ってありますよね?
あの仕組みってどうなっているんでしょうか。
教えてください。
たしか思い切りよく手を入れればやけどしないという話だったと思いますが……なぜやけどしないのか解説を忘れてしまいました。

Aベストアンサー

おそらく手の表面に何らかの揮発性薬品をつけて手を突っ込んでいるのだと思います。手を突っ込んだ瞬間その揮発性物質が蒸発し、熱湯と指の間に蒸気の層ができるので指には熱が伝わらずやけどしないという仕組みです。ただ一瞬で引き上げないと蒸気の層はすぐになくなってしまうのでやけどをしてしまうと思います。この方法で液体アルミニウムに指を突っ込んでいるのを見たことがあります。

Q水草水槽の流木についてるコケについて

水槽にコケがあまりにも付着したため一度リセットしたのですが、流木についているコケ(特にヒゲ状コケ)がなかなかとれません。なにかよいとり方、対処法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

良く聞くのは、木酢液を薄め塗る方法です。

http://www.koketaisaku.com/yakuhinjokyo.html


余りお勧めは出来ませんが
・熱湯をかける
 流木によりタールが出て来る可能性があります。
 タールが出ると油膜で大変な事になります。
・乾燥後、バーナーであぶる
 失敗すると焦げます。
・漂白剤につける
 時間は10分程度で十分ですが、後の処理を
 間違えるとバクテリアや成体に大きなダメージを与えます。  

自己責任でお願いします。

Qやけどについて

よくやけどしたら水で冷やすと聞きますが、
もし真冬に全身やけどとかしたらどうしたらいいんですか?
真冬でも全身冷やした方がいいのですか?
寒さで死んじゃたりしないか心配です。
たとえば熱湯のお風呂に子供が落ちたりすることって多いみたいですけど
先生教えて下さいな。

Aベストアンサー

夏でも冬でも、季節を問わず、室温を問わず、火傷をした場合は冷さなければなりません。
そうしないと熱が内部まで浸透していき、深い部分までが破壊されてしまうからです。
流水を使うことで冷すのと同時に細菌感染を防ぐことができます。
そして、何も塗ったりせずに直ぐに病院での治療を受けてください。
以上kawakawaでした

Q水槽の藻対策

熱帯魚を飼っていました。
どうしても藻が生えてきて困りました。
対策として
1魚へのえさの量を与えすぎず、腐敗物の量を抑えるよう努めました。
2照明時間を抑えました
3市販の除去剤を定期的に投入しました
しかしうまくいきませんでした。
敷いてある砂利や石の表面、植えてある水草の葉の表面にまで藻が生えてきました。
結局水草は諦めて石だけです。
藻が生えてきたら砂利をかき回して藻を砂利の裏側に向けることで死なせてます(見かけ上かもしれませんが)。
それにしても無機質な空間です。
いい対策ありますか?

Aベストアンサー

一般的に水が汚れているとそうなったりします。
あと太陽の光がはいるのもあまりよくないそうです。

 水の汚れは透明だから綺麗という考えではなくて、透明であっても、定期的に変えたほうがいいのです。(私はあまり面倒くさくて変えていませんが…)
 照明時間と腐敗物の関係はわかりませんが、私は亀を60センチの水槽にいれて、餌の食べかすそのまま放置で20W×2本の電灯を一日中つけていたりしますが、コケは全く生えてきません。
 熱帯魚の時はたしかになぜか生えてきました。オトシンクルスをいれたりもしましたが…本当の改善策は水をこまめにかえることです。熱帯魚の本によってかなりちがいますが、こまめに少しずつ水を替えることを、どの本も薦めています。わたしはめんどいので、あんまりですが…。


人気Q&Aランキング