金の光銀の雨(字はたぶんこれだと思います)という
はるか昔のまんがを御存じないですか?
たぶん20年くらい前ではないかと思います。
読み切りの作品でした。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


ずいぶん前に投稿されているご質問なので、もう目にとまることはないと思いますが…。
講談社から、牧村ジュンさんの昔の作品を集めた文庫が出版されています。
その2冊のうちの「アップルパイ・ストーリー」という本の中の最後に、「金の光銀の雨」が収録されています。
残念ながら原稿紛失のため、当時の雑誌からの収録で印刷はあまり良くはないのですが、ご質問の内容そのままですので、この作品に間違いないと思います。一度、店頭か漫画喫茶などで中を見る機会がありましたら、どうぞご覧になってみて下さい。
    • good
    • 0

「なかよし」で読みきりで掲載された、牧村ジュンさんのマンガです(断言!)。


 タイトルは、「金の光銀の雨」もしくは「金の光銀の糸」だったと思います。
 自然と触れ合える能力を持つ金髪のエスパー少年と、その調査を依頼された女性と、その恋人(だったかな?)の男性が出てきて、最後にその少年が死んでしまうという内容でした。
 私もすごく好きな作品で、ずっと後で知り合った友人とマンガの話をしていたら、このマンガを友人も知っていて、やはり大好きだったとのこと。友人は切り抜きも持ってました。
 私と友人はコミックス化を望んでいたのですが、私の知る限りでは(牧村先生のなかよしコミックスはほとんど持っていたので)、コミックスにはなっていないと思います。
 同じく牧村先生作の「蝶のように」「アタッカーYOU」よりは前の作品で、「末は博士か花嫁か」の後だったと思いますので、掲載されたのは昭和54年~56年ごろではないでしょうか。
 私もずっともう一度見たいと思っていたので、1ヶ月ほど前に、牧村先生の名前で検索してみたのですが、その時には、牧村先生がまだ活動中(ハーレクイン風のマンガを描いていらっしゃるよう)ということが分かっただけで、私が知っている以上の情報は残念ながら見つかりませんでした。
    • good
    • 0

 こんばんは。

このタイトルで検索してみたけど単行本のタイトルでは見つかりませんでした。
 私の持ってるコミックで似たようなタイトルで「金の波 銀の魚」という山田ミネコさんのものがありますが、これは単行本初版が1986年なので表題作が雑誌などで出たのはそれより前だと思います。いちおう読みきりです。絵柄は昔っぽく、男の人は美形でめちゃめちゃ足が長いです。この作品は外国が舞台で、主人公の女の子が家庭教師として行った先の海賊の息子に恋をする話で、人魚が出てきます。
 もし、suzukさんの探しているのがこの作品ならだいたいこの筋書きや作者名でわかると思いますが、はたしてそうなのか・・・。

この回答への補足

わざわざ調べていただいたようで恐縮です。
うろおぼえな記憶によると、
若い女性が家庭教師に行くところは同じなような気がするのですが、
相手が少年というより子供だったような・・・。
そしてその子供はラストで死んでしまったと思います。
なのでちょっと違うものではないかと思います。
それと確実に20年は前のものでした。

補足日時:2001/01/26 21:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qまんがタイムの雑誌「まんがタイムきらら」とその姉妹誌について質問です。今度まんがタイムきらら系の雑誌

まんがタイムの雑誌「まんがタイムきらら」とその姉妹誌について質問です。今度まんがタイムきらら系の雑誌を買おうと思っているのですが、姉妹誌が多くどれを買おうか迷っています。「まんがタイムきらら、まんがタイムきららMAX、まんがタイムきららフォワード、まんがタイムきららキャラット、まんがタイムきららミラク」どの雑誌がおすすめですか?
因みに好きな作品は「ひだまりスケッチ」「けいおん」「ごちうさ」「桜Trick」です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好きな作品の傾向を見ると、四コマのゆるい感じの作品が好きなのかな。
となると、作品の傾向からフォワードとかよりは、
質問内容の作品が連載されている(されていた)きららやMAXやキャラット、ミラクあたりがいいのかなと思いました。

個人的には自分の好きな作品が連載されているものや、好きな作者の作品がある、
この作品が読みたい、などで決めちゃっていいかと思います。
それでも、というのであればまんがタイムきららWebから作品のちょい読みなどをして、
読んでみたい作品が多いやつを選ぶのも良いかと思います。

Q昔の月刊アフタヌーンの読み切り作品を教えて下さい

数年前に月刊アフタヌーンで読んだ読み切り作品の題名と作者(現在、何をしているのか)が知りたいです。

ストーリーの内容は独身男性が田舎の両親の薦めでお見合いして女性と結婚するのですが、その女性は美しいけれど白痴で男は騙された。
しかも昔、近所の男の子達が犯した事もあったようです(男は犯してなかったけれど協力していたので共犯)
お祭りに一緒に行った時も他の男達にレイプされそうになったのに助ける事が出来ず、女性が奇声を上げたのでレイプは避けられ逃げました。
奇妙な生活が続きましたがラストに男は女性を河原で殴って放置して逃げます。なんともやるせない気持ちになった作品です。

題名に【環】という文字があったような記憶が…絵柄は繊細で綺麗で上手でした。かなりのページ数があって四季賞とかの入選作品だったのでしょうか。表紙が見開き2ページ使っていたような気もします(定かではありませんけど)

内容はかなり覚えているのですけど題名・作者が全く分かりません。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

カンですが↓
1997年の博内和代(世棄犬)(夏・四季大賞)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E6%A3%84%E7%8A%AC
「外環視点」だと思います。

Q別冊マーガレットの読み切り作品についてなのですが、

別冊マーガレットの読み切り作品についてなのですが、
昨年の後半から最近の間に掲載されていた物かと思うのですが、
心当たりある人は教えて下さい!

女の子3人が、その3人の誰かの家でくつろいでいて(遊んでいて?)、3人の中の女の子1人が、
『私の彼氏、浮気してるかも(泣)』
とかいって、その子が、もう1人の女の子(○○)に、
『○○、調べてきて。』『浮気の証拠をシャメして送って』
とかいって、○○は、仕方なく調べる事になる・・・。
というような話だったと思います。
それと、○○は、「人間って勝手だよね」「人間って失礼だよね」
とか思っていた気がします。
その○○は主人公で、黒髪で、ボブヘア(アゴより少し下ぐらいの長さ)?で、マフラーを巻いて、制服で調査していたと思います。

・主人公○○は、頼んできた友達の彼氏の浮気を調べるため、友達の彼氏が通っている高校に行き、学校の校門?ではりこむ。
・はりこんでいると、主人公のところに知らない男の子がやってくる。この男の子は、以前、主人公と友達2人と合コンした男の子の1人で、友達の彼氏もこの合コンにいて(男の子2人は親友?)、主人公の友達とつきあった。しかし主人公は覚えていない。
・最終的には、主人公の友達の彼氏は浮気していて(友達の彼氏は、浮気相手と池のボートに乗っていた)、そこをシャメった。
しかも、主人公の友達は、主人公の後をこっそりとつけていて、ごたごたになるが、主人公の友達は彼氏を許し、浮気相手は立場がなく、怒りながら去っていく。
・主人公は、一緒に調査してくれた合コンの男の子を思いだし、ハッピーエンド

女の子の人数は、間違ってないかもしれませんが、間違ってるかもしれません。
訳の分からない文になってしまいましたが、宜しくお願いします!

別冊マーガレットの読み切り作品についてなのですが、
昨年の後半から最近の間に掲載されていた物かと思うのですが、
心当たりある人は教えて下さい!

女の子3人が、その3人の誰かの家でくつろいでいて(遊んでいて?)、3人の中の女の子1人が、
『私の彼氏、浮気してるかも(泣)』
とかいって、その子が、もう1人の女の子(○○)に、
『○○、調べてきて。』『浮気の証拠をシャメして送って』
とかいって、○○は、仕方なく調べる事になる・・・。
というような話だったと思います。
それと、○○は、「人間って勝手だ...続きを読む

Aベストアンサー

河原和音×山川あいじ 「その彼、調べます」
でしょうか?
今年の3月号に掲載されたみたいです。
どなたかのブログに画像が載っていました。
参考に見てみて下さい。

参考URL:http://ameblo.jp/numajun/entry-10458160772.html

Q読み切り作品のタイトルと作者名について

昔のある読み切り漫画のタイトルと作者名が知りたいです。
内容としては
・主人公は男子学生で絵を描いている
・ある時学校の一風変わった女の子に心惹かれる
・彼女に絵のモデルになってくれるよう頼むがのらりくらりとかわされてしまう
・気晴らしに絵画教室に行き、そこのモデルの子に話を聞いてもらう(この辺りが少々あいまいな記憶です)
・次の日モデルを頼んでいた子にOKをもらう
・学校の女の子と絵画教室の女の子が同一人物だと判明
のような内容でした。

掲載された雑誌は忘れてしまいました。
ジャンプ、サンデー、ガンガンのどれかだったとは思うのですが、、、

ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

サンデー超(スーパー)08年冬増刊号(モリタイシの「女女しっくす」が表紙の号)に掲載された
「インタールード」小川麻衣子
ですね・・・。

ゲッサンで連載始まったらしいです

Q題名を教えて たぶん手塚作品

手塚治虫さんの作品だと記憶していますが題名が思い出せません。
主人公や、いつ頃読んだかなどはっきりせず、お話の一部だけ覚えています。

以下、博士がある発明をし、それを狙った悪者たちに拷問されている場面です。

発明について喋らせようと博士を椅子に座らせたまま
一睡もさせまいとするが、何時間経っても博士は平気な様子。
時々、おでこの絆創膏がはがれてはぺろっとなめて貼り直し、
ほんの一瞬目をつぶる博士。

実は博士が発明した"時間を伸ばせる薬"が絆創膏に塗ってあり、
目を閉じた数秒間で十分な睡眠をとっていた。

やがて相手に気付かれ、悪事に利用されることとなり…、とこの辺りも不明。

その後悪者が敵に撃たれそうになった時、その薬を利用して、
銃弾が自分に届くまでに逃げようと試みる。しかし、
薬が作り出した超スローな世界は、自分の動きをもスローにしていて
悪者は何も出来ないまま、ゆっくりと近づいてくる銃弾によって撃たれてしまう。

…というようなお話でした。

こんな感じなのですが作品名がおわかりになる方、いらっしゃいませんか?
作品を探すのも結構大変なので、確実にこれだという方に是非お願いします。

手塚治虫さんの作品だと記憶していますが題名が思い出せません。
主人公や、いつ頃読んだかなどはっきりせず、お話の一部だけ覚えています。

以下、博士がある発明をし、それを狙った悪者たちに拷問されている場面です。

発明について喋らせようと博士を椅子に座らせたまま
一睡もさせまいとするが、何時間経っても博士は平気な様子。
時々、おでこの絆創膏がはがれてはぺろっとなめて貼り直し、
ほんの一瞬目をつぶる博士。

実は博士が発明した"時間を伸ばせる薬"が絆創膏に塗ってあり、
目を閉じ...続きを読む

Aベストアンサー

「処刑は3時に終わった」という短編ですね。
手元に本がありますので、間違いないです。
「空気の底」という短編集(株式会社 大都社)の中に収録されています。
うちにあるのは平成元年の第6版ですので、その後出版しているか、ほかの出版社の本で再収録しているかまでは、申し訳ないですがわからないです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報