先日FX取り扱い業者様の比較サイトを見ていたところ「~こちらの業者はスワップ金利が高い」という紹介をされておりました。素人で恐縮なのですが、スワップ金利は世界各国共通(と言ったら良いのでしょうか?)なので、FX業者様の違いによって、スワップ金利が高い低いという違いはないものかと思うのですが、どうしてそのような差異が発生してしまうのでしょうか?

また、併せてお聞きしたいのですが、FX業者様の中には「木曜日だけスワップ金利が他の曜日の3倍追加される」業者さまがあるそうです。
他の曜日は朝を迎えると例えば100円スワップ金利が入るところに、木曜日の朝だけは300円が入金されるとのこと。なぜ、木曜日だけスワップ金利が3倍になるのでしょうか?※3倍つかない業者様も数多くあるとも聞きました。・・・つまるところ、ほとんどよくわからず基本的なところから教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

スワップ金利を調べるのは結構大変です。

スワップ金利差があるとすれば、元請けの金利差、業者の手数料(の有無と大小)だと思います。

スワップ金利の変な曜日ルールはなぜか知りませんが、FX特有だが普通の商慣習です。下記URLを参照して下さい。

参考URL:http://www.uedaharlowfx.jp/06deposit/29system/sw …
    • good
    • 0

私は欧州の銀行でトレーディング・フロアにいたのですが、その銀行の信用力と特定の通貨ペアに対する商売上の意気込みによって、銀行間でも差があります、少しですが。

極端な言い方をあえてすれば、信用力が劣ると、高いスワップ金利を払ってでも当該通貨を調達せねばならなくなります。あるいは、一時的に為替市場で大量の相対の先物取引を行わねばならない瞬間は自分たちのポジションを減らすために、やや不利な条件でのスワップ取引でも行わねば成りません。

さて、個人を相手にしたFX業者の中には、取引手数料が無料の一方で、スワップ金利が低い業者があります。たとえば、マネーパートナーズ社のNZDJPYのスワップが、例えば、取引手数料有料の上田ハーロー社のNZDJPYと比べると個人投資家にとって極端に不利です。たぶん今なら10円位差があるでしょう。これは客観的に見て大きすぎます。

別に
マネーパートナーズ社を攻撃しているわけではありませんので、スワップについての質問への返答なので具体例をあげているだけです。また、上田ハーロー社を宣伝するつもりはありません、全くない。余談ですが、上田ハーロー社は、スイス円やドルカナダ通貨ペアがありませんので、やや魅力に欠けます。

この差の説明を業者に問うても、返答は、カバー先を理由とする内容でしょうが、それは答えになっていません。もっと、有利なカバー先に変更する企業努力をすればいいだけですから、それをせずに、個人投資家からスワップ金利を安定的に中間利益を得ているだけです。

個人取引では、レートが極端に不利になると塩漬け状態になってしまうので、FX業者はそれをどうしても意識してスワップ金利を下げて利益を得ようとするでしょう。

取引手数料を支払っても何日分のスワップで取り返せるのかは簡単な計算でできるでしょう。

2番目の問:
インターバンク市場では、取引日にスポット取引をすると、その資金移動が2営業目に行われます。だから、水曜日の夜NYCLOSEで 持ち越したポジションに対しては、平日分に比べて土日分が加算されます。一週間を通してみればきちんと7日間となります。質問文章に 他の曜日の3倍「加算」されるとあるのは、2日分が「加算」されるという風に理解されるといいです。
    • good
    • 0

業者によって違うのは、


金利差が同じでも、換算するレートが違うので、違ってきます。
    • good
    • 0

# スワップ金利は世界各国共通(と言ったら良いのでしょうか?)なので、



共通じゃありません。
業者によって違います。
銀行の預金金利だってほぼ横並びですけど銀行間で多少は違いがあります。


# なぜ、木曜日だけスワップ金利が3倍になるのでしょうか?

ValueDate(受け渡し日)の関係です。水曜の取引は金曜日の受渡、木曜日の取引は土曜日の受渡になりますが、土曜日は取引が無いから月曜日扱いになります。だから土日分のスワップが水-木の取引に反映されます。
そのかわり金曜日に買って月曜日に決済しても1日分しかつきません。
    • good
    • 0

スワップ金利は国(通貨)のよって違います、業者による差はそれほど有りません、


現実的に手数料、スプレッド等も業者により差はありますが、
初心者はあまり気にしなくても良いです、
二国間の政策金利の差によって発生するものですが、現在は日本の金利が安いので
殆んどの通貨を円で買うことにより金利がもらえます、
買った外貨を売らない限り毎日得ることが出来ます、
反対に売りポジションでは支払うことになります。

一般的な業者(ほとんど)は水曜日アメリカ時間午後五時に金利が発生します、
日本時間木曜朝夏6時(冬7時)に付くことになります。
休みの分が二営業日前に付きますので土日の分が木曜朝に付くのです、
その他アメリカの市場休みの場合同様ですので、数日分木曜以外に加算される場合があります、
買いポジションを持ち続ける限り金利は日数分が加算されるのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外貨預金の金利とFXのスワップ金利どっちがお得?

手数料(スプレッド)、レバレッジは考えない事とし
た場合、外貨預金の金利(イーバンク)と、FXのスワップ
金利、実際どっちがお得なのでしょうか?

ちなみに現在、イーバンクでは米ドルの外貨定期預金
が「1.95%(6ヶ月)」となっています。

スワップ金利は業者によって異なると思いますし、
毎日変動すると思いますが、年間平均して、このイー
バンクの金利を上回るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

フォーランドフォレックス社でここ最近で一番スワップが少ない時が1日52円です。仮にこれが365日続くとして1ドル100円とすると1.898%です。1日60円の日もありますし、最近だと70円超えもあるので、イーバンクとほとんど同じくらいでしょうね。

ただ、いつでも換金して引き出せるFXと6か月資金を拘束される定期預金と比べて、金利が高いからと言って拘束期間が長いものをお得を比較するのは無茶だと思います。そういう拘束期間を無視して考えるなら債券で利回り年4%のものがあります。(アメリカ国債30年)


あと、外貨預金は預金保護の対象外で金融機関の信用リスクを負うことを考えると、今のイーバンクの外貨預金はもう少し金利を欲しいところです。

QFX業者で、スワップポイントが無い(もしくは低い)業者はありますか?

現在某LD証券のFXを利用してます。それ以外にも2つほど口座を持っています。特徴のある口座を開設し、時流に応じて取引したいと思っているのですが、ポジションにおけるスワップがない取引業者というのはあるのでしょうか?単純に為替の値動きに注目するとき(特に売りから入るとき)に利用しようと思ってます。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

海外の業者で、高レバレッジにするとスワップポイントがつかないところがあるようです。
下記リンクをご参考にどうぞ。

参考URL:http://www.fxwiz.com/index.htm

Q【FX】レバレッジ3倍でスワップ狙い

現在大学生です。
今春就職予定なのですが、将来の不安もあるので
給与の一部を積み立てて行こうと考えています。

財形貯蓄(おそらくあるはず)というのが無難だとは思うのですが、
標題の方法で運用して年利8~10%確保できれば、十数年後には
だいぶ違った結果になる気がしています。

最も懸念しているのはデフォルトリスクです。(期間が長いので)
ちなみにAUDやNZDを考えています。
やめた方がよいでしょうか?

アドヴァイス頂けますと幸いです。

Aベストアンサー

長期的に保有するなら、レバ3では高いのではないかと。
AUD80円で、追証が発生するのは-27円のレベル。53円前後ですよね。
ちょっと不安なので、私ならレバ2以内でやります。

基本的には人それぞれなので、自信があり・忍耐力があるならレバ3でどうぞ。
私は多分途中で不安になり、損切りしてしまいそうです!

ただ、今の日本は低金利なのですが、将来、国債の消化ができなくなり日本が高金利通貨となるリスクも考慮すべきです。AUD5% JPY7%となると逆スワップとなることも考え投資すべきです。

AUD/CHFとかいかがでしょう。金利差は低いのですが安定度は高そう。

Qスワップ金利狙いのFX

FXをやってみようかなと検討中の者です。というか、投資そのものを今までやったことがないという、超初心者です。そんな自分がなぜ急にFXなのかというと、M2Jの評判が高いことと関係があります。
参照 http://www.m2j.co.jp/fx1/

そこでご質問なのですが……
・M2Jでは現在、豪ドル・NZドルでのスワップ金利狙いを謳っていますが、今の日本でまだこのような手法(高金利通貨のスワップ狙い)は有効でしょうか。また、このような手法が通用するとしたらあと何年ぐらいだと思われますか?(私自身、為替差益は「狙えたらいいな」程度の超慎重派です。資金は200万円から、レバレッジも1~2倍程度からと考えています)。

・M2Jを実際に使われている方、良い点、悪い点などがあれば教えてください。

なにぶん初心者ゆえ、専門用語ではなく素人でもわかりやすい言葉を希望します。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問に書かれている会社の宣伝ですか?

そうでなければ、回答させていただきます。
高金利通貨のスワップ狙いという手法が何年通用するかということですけど、高金利だからスワップが発生する(スワップが狙える)のではなく、金利差があるから発生するものです。

ということは、日本とオーストラリアの預金金利(政策金利)が逆転するまで、買いポジションで金利受け取りが発生することとなります。日本のゼロ金利が続く限り発生すると考えると、この質問の答えとなるのではないでしょうか。

また、質問にある会社は、リンク先の宣伝を見た限りの感想だと、超初心者の方には向いていないと判断いたします。

理由1◆5万通貨単位での取引。
超初心者の方が200万円の資金でスタートするのに、5万通貨単位は単位が大きすぎるのではないですか?
1オーストラリアドル90円で5万ドル買ったら、450万円分買うことになります。証拠金は6%との事なので、27万円必要です。200万円の資金だと7本のポジションしかもてませんよ。
他社では、1万通貨単位(1万ドル)から買えます。中には1000ドルで買える会社もあります。
質問者は、レバレッジ1~2倍で始めたいんでしたね。それならば、この会社では無理です。10万通貨単位(10万ドル)買うなら、450万円口座に入れなければなりません。2倍でも225万円です。(1豪ドル90円として)

理由2◆スワップが悪い。
他社と比べてみてください。スワップでだいぶ抜いています。(本来の金利を私たちに還元せずに、すこし差額を会社が取っている。)
この会社 売-1550円/買1250円
他社1  売-1470円/買1440円
他社2  売-1520円/買1460円
同じ10万ドル買っても、1日1250円もらえる会社と1460円もらえる会社があるということです。

理由3◆スプレッドが分からない。
取引レートが、サイトに書かれていません。
他社では豪ドル97.33-38とかの数字が、サイトのトップに書かれてることが多いです。これが取引レートで、売りが97.38円、買いが97.33円ということです。もちろん、会社ごとに独自のレートを提示しています。なのにこの会社のレートが簡単に知ることが出来ないというのは、問題ありです。

質問に書かれている会社の宣伝ですか?

そうでなければ、回答させていただきます。
高金利通貨のスワップ狙いという手法が何年通用するかということですけど、高金利だからスワップが発生する(スワップが狙える)のではなく、金利差があるから発生するものです。

ということは、日本とオーストラリアの預金金利(政策金利)が逆転するまで、買いポジションで金利受け取りが発生することとなります。日本のゼロ金利が続く限り発生すると考えると、この質問の答えとなるのではないでしょうか。

また、質...続きを読む

QFXのスワップ金利について教えて下さい。

FXのスワップ金利について教えて下さい。FX業者にもよるのですが、業者によっては一週間のうち木曜日に、土曜日、日曜日分の金利分を併せて獲得できる曜日を設け、その代わり土曜日、日曜日の金利はゼロというところがあります。木曜日ポジションをもっていれば3倍のスワップ金利がもらえることになるわけです。そうすると普通に考えた場合、木曜日は円を売って、外貨を買おうという流れが生じて自然だと思うのですがいかがでしょうか?もし、それが正しかった場合、世界的に木曜日は円売り外貨買いの動きで出ることになるわけで(もちろんその他要因を一切無視した場合の話です)、上記例で言えば「木曜日は円安になりやすい」ということが言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

3日分スワップがつくのは、水曜日に買って木曜日まで持ち越した場合です。木曜に買い持ちしただけでは条件が整いませんが、、、?なお、日付の区切りは普通、NYのクローズタイム、日本時間では午前6時(夏時間)または午前7時(夏時間以外)です。夏時間の場合、最短、日本時間で木曜午前5時30分に買って午前6時1分に売った場合、3日分のスワップはもらえるでしょう。
また、業者によって違いますので、あなたの説が正しければ、毎日スワップがつく業者と、3日分スワップがつく業者のレートが違うことになりますけど、多少は違いますが、水曜だからという傾向は見られないのではないかと思います。この多少というのがスワップ分(レートで2銭程度)なのかもしれませんね。ただし、3日分もらえる業者のほうがレートが安い傾向あると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報