痔になりやすい生活習慣とは?

事件を起こした人が逮捕、起訴されて被告に、そして刑が確定して受刑者になった場合。

このような方たちの健康保険や国民年金などはどのようになるのでしょうか?

A 回答 (4件)

 法的側面では国民保険の除外者に受刑者がありませんので、一般国民と同じ扱いです。

すなわち、住所を刑務所に移していれば、刑務所の管理者が保険料の免除申請をしてくれると思われますが、もとのままですと、家族が免除申請をしてくれない限り、滞納者扱いになります。また、健康保険には加入しません。監獄法40条で刑務所内の治療にかかる費用は全て国費ということになっています。
    • good
    • 1

再びですが参考URLが間違っていたようです。

すいません。
刑務所には医師、看護士の資格を持った職員がいるので刑務所が病院の機能をしています。
また医療刑務所というものもあります。
治療費ですが一部(虫歯など)のものをのぞいてはすべて国が負担してくれます。

年金について国が受刑者に説明してくれます。
    • good
    • 0

国民年金は払わなくてはいけませんが実際払えるほどの収入がないため願い出によって免除されます。


健康保険に付いては健保法62条の規定により適用されませんが最低限の治療などはされます。

参考URL:http://www.nihon-imc.co.jp/M000519.htm
    • good
    • 0

市町村によって若干扱いが違う可能性もありますが、一般的には、


健康保険は受刑中は利用できないので、申請をすれば保険料は減免されます。

年金については、支払った月数によって受取額が変わってきます。
代理人が払っていれば、受取額は増えますし、
払わなければ、受取額が減る(もしくはもらえない)ことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、早速のご回答本当にありがとうございました。
大変勉強になりました。

お礼日時:2002/07/13 13:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q逮捕や服役中の税金(住民税・健康保険)は支払うの?

確定申告後に住民税や国民健康保険料の納付書が届いた後に、逮捕され拘置所などに身柄を拘束されたり、服役したりした場合には、その土地に住んでいない状態になると思うのですが・・・全額支払わなくてはならないのでしょうか?
裁判って時間がかかるらしいし、執行猶予がついて拘置所から出られたとしても半年近く不在になると思うのですが・・・
どなたかご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

>その土地に住んでいない状態になると思うのですが・・・全額支払わなくてはならないのでしょうか?

住民税は後払いです。つまり1/1から12/31までの所得に対して翌年1/1現在居住している自治体が課税する(通知は6月)という仕組みです。
去年の分ですから今住んでいるかどうかは関係ありません。
去年住んでいたから支払うのです。

なので当然全額です。

国民健康保険税については、上記とは事情が変わってきます。
国民健康保険自体はそもそも日本に居住する限りは加入が義務なので、どの自治体に加入するかはともかくとして加入はするこになります。服役中でも医療を受けられないわけではありませんしね。
ただ、当然保険料納付は困難なので、こちらについては服役期間中は全額免除という仕組みが自治体によって存在します。

Q身元引受け拒否

15年間行方不明だったオジの所在がわかりました。刑務所にはいっていたようで、出所予定なので身元引受けの連絡がありました。父母、兄弟は他界しています。ほとんどあったこともなく、経済的にも余裕がないので拒否したいのですが、できますか?あまりにも突然のことでどうしていいかわかりません。アドバイスをよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

拒否可能です。

質問者さんの現況・事情を率直に話せばよいです。
刑務所などを出て身元引受人や生活の場のない方に対しては、更生緊急保護の制度や更生保護施設による保護など国の施策があります。

法務省保護局の下記サイトに、更生保護施設などの説明がありますので、参照されると良いでしょう。
http://www.moj.go.jp/HOGO/hogo10-01.html


人気Q&Aランキング