100円ショップを議題にディベートすることになりました。
100円ショップは存在するべきであるかどうかを話し合います。
家庭科でのディベートでなぜ100円ショップなのかは
私も良くわかりませんが、
私は肯定側です。
肯定側の意見も否定側の意見も聞いてみたいので
ちょっとしたことでもよいので
よろしくおねがいします。

A 回答 (5件)

大量に買わせて、1つあたりを安くする。


家では、結局余った分が無駄になる。

100円ショップは、1つ当たりは高いですが、
ばらばらの分、無駄は出ないことが多いです。
そういった意味で、100円ショップはあったほうがよいと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/03 01:26

需要と供給のバランスから破綻しないで成り立っているということはそれはそれでいいのです。

環境汚染が発生するかもしれないといった弊害や、それによって将来どこかの国の産業が衰退するかどうかといったところまでは解りません。経済は生き物ですから。
    • good
    • 0

●例え、国産に切替えたとしても、杜撰な管理をしている企業なら"高かろう悪かろう!?"になり兼ねず、それなら、未だ安い分だけ消費者のメリットにはなるでしょう。


http://news.goo.ne.jp/article/hokkaido/region/20 …

●又、メーカーや商社の中には(\100ショップでの販売品向けの)対外投資を積極化し、上手く収益を上げている企業も有得ますから、その場合は\100ショップの出現はプラスといえるのも明らかです。

●そして http://gakusyu.ne.jp/linksyu/100yen.htm 迄あるのですから、「何処のショップ使うか否か或いは全く使わずにデパート等で買うか?」etcの多様な選択の余地がある点も、更に\100ショップでの雇用創出効果も無視し得ない・・・

と私個人としては肯定的に捉えていますが如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

肯定側の意見は少ないので助かります^^
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/03 18:53

在庫処分で800円→100円になったりといった点では良いです。


しかし、100円ショップだけではありませんがあの国に、昔から色々投資した結果、あの国の成長が早まり日本の経済を圧迫しているのも実態です。ゆっくり成長しているなら、対策を考える時間もありますが、急成長されると対策を取る暇がありません。90年代後半の大不況も、こうした国々との経済戦争の結果かもしれません。今後もこの経済戦争は続くと思われます。80年代、アメリカの自動車会社が大打撃を受けたように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
これひとつとってみても深い歴史と関連性があるのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/03 01:28

私は否定派ですね。


 某国で粗製乱造されたものを輸入し安く販売。単にゴミが増えるだけだと思います。国内メーカー製品に似たものがありますが余りのクオリティーの低さに愕然とすること多々あり。
 それでも時には気に入ったものがありますが、次に買いに行ったときには無い・デザインが変わっているなど…売れれば良いという考えで作っているので目新しさしか追求していない現れでは。
 同様の製品を作っている国内メーカーを圧迫する可能性がある…等。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
否定側が明らか有利なので困ってるんです。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/03 01:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100円ショップの商品の原価

100円ショップにならんでいる商品の原価って
安いのでしょうか?高いのでしょうか?

薄利多売で成り立っている商売でしょうか?

原価が80円のものとかも
あるのでしょうか?
そんなのがあったら、儲からない?でしょうか?

経済や流通にお詳しい方、おしえてください。

Aベストアンサー

経済にも流通にも詳しくなくて恐縮ですが、こんなページがありましたので紹介します。
原価は30円から60円って書いてありますね~
よく、品物を吟味して選ばないと損する時もあります。
油こし紙はもっと質のいいものがスーパーで79円で売っていて、地団駄ふんだことがあります(笑)
全部の種類の商品で利益が出ているのではなく、トータルでもうけが出るように計算されているようですね。

http://www2.g-com.ne.jp/~yes/money/money/thing.shtml

参考URL:http://www.ssjfk.co.jp/walker/trend/main.html

Q100円ショップの虫よけって効かないですか?

肌にスプレーするタイプを買いましたが、蚊にさされました

Aベストアンサー

効かないのもあるでしょうねぇ
なんせ中身は中国製
本当に虫よけの成分が入ってるかどうかもわかりませんから、ただの水だったりして(^_^;

Q100円ショップは経済学に反してる?

いわゆる普通の経済学のモデルでは、
消しゴムが店Aで60円、店Bで100円で売ってるとすると、
価格競争が起こり、みんなが店Aで買うと説明されますが、
100円ショップがある場合は100円の消しゴムでも売れていきますよね?
下手したら文房具屋の60円の消しゴムよりも売れちゃったりして。
これは経済学に反してるのではないでしょうか?
ここら辺の現象になにか名前はついてたりするんでしょうか?

Aベストアンサー

「探索コスト」にかかわる問題ではないでしょうか。

探索コスト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A2%E7%B4%A2%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%88

店Aの消しゴムが60円であると言うことを知るためにコストがかかる。しかもコストをかけた結果、消しゴムの価格が150円だったら、目も当てられない。
一方で、店Bは「100円ショップ」だから、店Bの消しゴムが100円であることを知るのにコストはかからない。この点が「100円ショップ」の隠れた強味です。(ブランドとはちょっと違う話だと思います。)

従って、100円と言う対価が許容範囲内であれば、価格情報収集のための探索コストを敢えてかけることはせず、店Bで買ってしまうのだと思います。

Q定理の名前。必ず100円もらうか、くじで200円

必ず100円もらえるのと、50%のくじを引いて当たれば200円だがはずれれば0円もらえる、のどちらを選ぶかと聞かれると多くの人が必ず100円もらう方を選ぶ。この「もらえる」を「与える」にかえると多くの人がくじを引く方を選ぶ。というような内容の定理の名前を教えてください。

Aベストアンサー

「プロスペクト理論」のことではないでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%AF%E3%83%88%E7%90%86%E8%AB%96

Q[ディベート ] フリーターは損か?得か?

大学の授業でディベートをすることになりました。
題は「フリーターは損か得か」というもので、私はフリーターは損派で議論することになりました。
そこでフリーターは得派に質疑応答するのですが、どのような事を質問すれば、いいのでしょうか?
するどい質問とか、答えにくい質問とか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

福利厚生から攻めることをお勧めします。
保険・年金・扶養控除・各種手当て等。
企業の求人案内を見ると、必ず「福利厚生」という欄があり
色々と書いてあるので、参考にされては?

具体的なことは、自分で考えましょう。
高い授業料を払って学校に行ってるんだから、ね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報