ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

実家の親が生活保護を申請しました。役所の担当の人は親切に応対してくれて、「書類が揃ったので近々お金が出ます」と言っていてくれていたそうです。しかし、急に上司の人が電話で「あなた方のケースではダメです」と言われたそうです。理由はアパート暮らしでは無い事(一軒家だが借家)、某宗教団体に属している事らしいです。
親は宗教関係は保護がおり難いのを知っていて予め担当の人に確認して
いたそうですが。

こういうケースもあるのでしょうか?この先、何処に相談すれば良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 まず借家の一軒家にすんでいる被保護者は結構います。

そして宗教団体の信者、特定の政党、運動団体の支持者も結構います。そこで考えられるのが、
1収入が保護基準以下であることを証明できない
 宗教団体の活動に従事していること(単なる信者ではなく団体の専従職員もしくは「出家」みたいな状態)で給与が無くとも何らかの便宜を受けて、生活できているのではないかという疑問を役所がもっている。
2宗教団体と親御さんが生計上分離していることを証明できない
 役所が親御さんに支給した保護費が宗教団体に「家賃、食費」名目で実費以上の金額が流れるのではないかという疑問を役所がもっている。
 これらが原因であれば、どこかに引っ越してから保護を申請するのがいいのでしょうが、引越し代をどうするか(現に保護受給中の者しか転居費用が出せない)が問題でしょう。すぐに引っ越す(引越し先を見つけた状態で)という条件で再度相談するのはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・。収入は無いに等しいとはいえ、時々謝礼金みたいなものが不定期にあるみたいです。勿論、生活費には全く足りませんが。
生計上の分離に関しては、「保護費を宗教活動や寄付にあてる事をしない」という約束の上での話し合いで親もそのつもりでしたし、担当の方も納得した感じだったみたいですが、その決定権を持つ上司は長年役所で働いた経験上、疑問を持ったという具合なんでしょうね。直接、私が役所へ出向いてみようかと思います。有難うございました。

お礼日時:2007/07/03 09:05

日本国憲法にもありますが、宗教の自由は言っています。


とにかく、本当の理由を言わせる事です。

相談窓口として
「全国生活と健康を守る会」
 03-3354-7431
メール
mamoru@world.ocn.ne.jp
ここで問い合わせをし、近所のところにあるところを教えてもらい市会議員などといくと態度が手の平を返したように変わります。
弁護士と行ってもいいんですがお金も高いですし、生活保護の申請に行くのには向いていません。
そのかわり、あらいざらいお話ください。
あまり、市役所の人間を信用しないほうが良いですよ。
あともしあったら、「ボイスレコーダー」あるといい加減な発言できませんよ。(市役所側)
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう窓口があったんですか。実は市会議員どころか・・もっと上の議員の親戚が居るんです。ですが、ずっと疎遠になっているので協力してくれるかどうか。その親戚にとっても不名誉な事ですし・・。情報ありがとうございます!

お礼日時:2007/07/06 09:51

まず、生活保護を申請してから14日以内(理由があるときは30日以内)に、


福祉事務所は必要な調査をし、所内検討を行った上で保護の可否を決定し、書面によって通知することとなっています。
担当のケースワーカーさんは、所内検討前に保護が開始になりそうだと思って、親御さんにお話をされていたかもしれませんね。

親御さんのところに、却下通知は届いていますか?
通知には、却下の理由が書かれているはずです。
まずは、却下となった理由を書面で確認し、役所できちんと納得がいくまで説明を受けられたらどうでしょうか。
説明に対し、却下理由に納得がいかない場合、60日以内に不服申し立てができます。(都道府県知事に書面で申し立て)

親御さんがお住まいの住宅の光熱水費を、親御さんご自身ではなく宗教団体で負担しているとか、
食事や日用品が宗教団体の賄いと一体となっているなどですと、 
現金で報酬を受け取っていなくても、宗教団体から支援を得て生活ができると見なされる場合もあるかと思います。
(収入は現金だけでなく、物品等についても収入認定されますし、
ご本人の収入が最低生活費を下回っていても、何らかの形で生活の支援が受けられているようなら、保護の必要性がないと判断される場合もあります)
こういったこともふまえた上で、よくご確認されるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、却下通知ですね。確認してみます。親の現在の主な生活費は少ない年金と私からの仕送りでした。それで食費や生活費を賄ってきました。宗教団体からの定期的な支援はありません。あるのはそこの建物にくる信徒からの僅かな賽銭だと思います(月に数千円)。親は最悪の場合、離婚して片方だけアパート暮らしを考えているみたいです。いずれにせよ、もう少し詰めて確認してきます。

お礼日時:2007/07/03 15:28

法令上からも現場を知る者の経験からしても、特定の宗教団体に属していることだけをもって生活保護の要否に影響することはありえません。



もし生活保護が適用とならなかったのなら、宗教以外の(客観的に生活保護が該当しないという)理由があるはずです。

もう一度、きちんと理由を確認されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。実家へ帰ってよくよく話を聞いてみます。

お礼日時:2007/07/02 22:52

説明不足でしたが、民生委員は議員さんなどではありません。

普通の一般市民です。
民生委員さんに自分の生活状況(切り詰めて生活している事や、まじめに勤労している)を証明してもらいます。

市役所など、公的機関で目的別に年利2~3%位で融資してくれる制度などもありますが、そういった窓口に相談するとアドバイスを頂けることもあります。

私の経験では、社会福祉会館の窓口で融資の相談に行ったら、審査に通らなかった為、お金に困っている旨で相談したところ、「こちらに相談に来た旨を説明すれば家賃分のみなら生活保護で2,3ヶ月は何とかしてもらえると思いますよ。」と言ってもらった事があります。
但し、その場合は自家用車は処分してくださいと言われたので、生活保護は受けませんでした。

宗教が影響して生活保護の給付を制限されているのが理由なのであれば
その宗教もやめない限りは生活保護は受けられないと思います。

人任せにすると緊急性、切迫感がないので相手にされません。

自分自身でいろいろな公的機関や相談窓口に相談するのが良いと思います。


「民生委員・児童委員は 地域の中で相談や支援をおこないます。
地域住民からの社会福祉に関わる相談に応じ、さまざまな支援を行います。また、地域に根ざした福祉活動を展開し、あたたかな地域社会づくりをめざしています。
民生委員・児童委員は 安心して相談できるボランティアです。
民生委員・児童委員は、地域住民の福祉向上のために、厚生労働大臣が委嘱する「民間の奉仕者」です(民生委員法により無給とされています)。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか・・。民生委員さんに以前、保護の事以外で(私がまだ実家に居た頃)相談した事ありますが・・あまり頼りになる感じではなかったです。善意でやっている事ですから限界はあるのでしょうけど。宗教とは縁を切った方が良いのでしょうね。私自身も今までパートの収入の半分を仕送りしていましたが、この度体調不良により仕事を辞めましたのでなかなか親にも援助できない有様です。

お礼日時:2007/07/02 22:51

 議員関係って、今時そんなもので、決定を変える役所なぞはないでしょ。

無責任なことは書くべきではありません。
 質問中「宗教関係は保護がおり難いのを知っていて」とか、意味不明の部分もありますが、
まずは、何が生活保護対象とならない理由かをきちんと確認すべきです。きちんとした理由があるはずですよ。
 その上で納得行かないなら、申請を行い、却下されますが、それに対して不服申し立てをされたらどうですか。
 なお、不服の申立の対象となるものは主として次の処分です。
 (1) 保護の適否、種類、程度、及び方法の決定に関する処分
 (2) 保護の変更、停止、または廃止の決定に関する処分
 (3) 保護の申請却下に関する処分
 手続きなどは、窓口に問い合わせたら教えてもらえるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実家の親は某宗教団体の法人の土地・建物に住んでいます。そこの管理人のような役目です。しかし、その宗教団体からはお給料は一切出ていません。その代わり家賃もありません。どうも、この辺りが引っかかった様です。私の親は「宗教法人の施設にいるのに生活保護を申請するのはおかしい」という一般常識的な話を小耳にしていたのだと思います。しかし、生活費・特に病院費に困窮して相談しに行きました。その時は「何処の宗教の人でも大丈夫です」と言われて話を進めていたそうです。アパートに引っ越して宗教と関係の無い建物に引っ越す分には良いみたいですが、今直ぐに引っ越すわけにいかず(出来るだけ早くに引っ越せるようにはするようですが)困っているようです。アドバイス有難うございます。

お礼日時:2007/07/02 22:46

自分の近所に住む民生委員になられている方などの紹介や推薦などをしてもらうと、生活保護の審査に通りやすくなるらしいです。



民生委員以外にも町内会の世話役のような事をしている方がバックについてくれると話がスムーズにまとまると聴いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

既に民生委員さんにも何度か相談しており、「大丈夫だよ」言っていてくれていたそうです。あとは町内会長さんですか。当たってみます。

お礼日時:2007/07/02 22:36

テレビでの特集の話ですが。



議員関係の知り合いを通すと話がまとまりやすいそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地元の権力者に頼むという手ですか・・・。ちょっと難しい感じですが情報有難うございます。

お礼日時:2007/07/02 22:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング