痔になりやすい生活習慣とは?

初めまして現在浪人1年目です。
幼い頃から教育熱心な母の下、勉学を頑張ってきました。しかし昨年の現役時あまりにも周囲の過度なプレッシャーに、勉強に対し強迫観念が芽生え「神経症」「パニック症候群」になってしまいました。当時勉強に対しての恐怖感がひどく母親・主治医・担任の先生と話した結果現役時の受験を見送り、浪人することになりました。
 現在は通院のおかげで大分症状は良くなってきているのですが、受験に対しての恐怖感が根付いていて勉強も思うように出来ません…また対人恐怖などもあったため(今は大分改善)予備校にも通わずに宅浪をしています。でも実際は勉強に向かっていないので、ニートみたいな今の生活。私は勉強がしたいのに上手く出来ない今の状況を絶望視して、家族に辛く当たってしまうこともあります。でも事情を知っている家族、特に私を追い込んでしたったととても反省している母は私に対してとても甘くなってしまい、私は家族に依存してしまっています。
 確かに病気になったことは事実です。でも最近自分が今の状況がいけないと気付きつつも楽な面もあり、病気だしな~と自分に言い訳をしていました。

前書きが長くなってしまいました。
今私は留学を考えています。幾つか理由もありますが中には不純なものもあります。
1、受験に向かえないことのカムフラージュ
私はとても見栄っ張りなのでとても親しい人にしか病気になったことを告げていません。優等生だった自分のイメージを崩したくないんです…。留学してしまえば体面は保たれます。
2、留学は夢であった
昔から外国に興味がありいつかは留学したいという思いがありました。本来ならば大学を経て留学するつもりでしたが、先に留学しても良いのでは?という気持ちから
3、環境を変えたい
家族に甘えてしまっている状況を留学することによってもう少し自立し、打破したいです。

とても甘いと思います。留学した先で私は何がしたいのか?勉強が出来ない今の状況で果たして勉強が出来るのか?
客観的なご意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ロサンゼルス ショッピング」に関するQ&A: アメリカへ住んだことのある人、住んでる人お願い致します!! ロサンゼルスにいるのですが、ショッピング

A 回答 (13件中1~10件)

うーん、自分も浪人したので、気持ちがよく分かります。


社会人を経てアメリカに留学した当初、もし浪人時代に留学という手段を知っていたら、さっさと留学して時間を無駄にせずとも良かったのに、と思ったことがありますから。
とはいえ、日本の大学での知識や社会人経験が役に立ったので、後悔していませんけどね。

見方を変えてみると、受験から「逃げる」ことが悪いんでしょうか…。別に問題ないでしょう。
日本人は精神論が好きですけど、重圧をかけて重箱の隅をつつくような問題で選別する日本の受験の方法に「逃げるな。立ち向かえ」と言われてもねぇ。あんなに苦労して勉強した数学の微分積分なんて、その後の人生で1回も使ったことはありませんよ、全く(笑)。
我慢して神経を病むよりも、さっさと新しい道を探すことのどこが悪いんだろうか、転職OK、留学OK、人生はいつでもやり直せるんだ、とアメリカへ住んでみて、つくづくと実感しましたよ。

はい、まずは開き直りましょう。
自分で留学を「選択」するのです。
人に何を言われても、気にしない気にしない。

そして、ひとまずアメリカの州立大学付属のESL(語学学校)へ通ってみませんか?
ESLの授業は半日で、内容は高校の英語の復習なので、気楽な気持ちで…。
留学とは思わず、英語の復習をする気持ちで、まず数ヶ月を語学学校で勉強してみてはどうでしょうか。
ESLなら、I-20を取得さえすれば簡単に入学できますからね。
また、ホームステイではなく、寮をお勧めします(ホストファミリーとの相性によって病状を悪化させる可能性があり、寮であればルームメイトチェンジや一人部屋への変更が簡単ですから)。

しばらく通ってみて、やっていけそうだったら、そのまま通学を続ければ、1年くらいしたら、そこの大学へTOEFLなしで進学できます。
もし、大学で良い成績を収めれば、有名大学への編入も可能です。

フリーターだった従姉妹は、たまたま18歳の夏休みに我が家に遊びに来て、忙しい私が相手にできなくて手近な語学学校に1ヶ月放り込んだことがきっかけとなり、日本でお金を貯めてESLに留学し、そのままコミカレ・4大と進んで、今は結婚して子持ちでアメリカで働いてますよ。
そういうきっかけになれば、いいんじゃないでしょうか。
今のままニートしていても、宅浪で来年の受験を乗り越えられるとは思えないし、親御さんとの共依存を解決できないようですしね。

ただし、親御さんとの確執での発病ならば、距離をおくことで改善される可能性はありますが、神経症の人にとっては、環境を変えることが逆に症状を悪化させることもあります。
特に、一人暮らし、それも海外生活の一人暮らしは、思うほど簡単ではなく、楽しく過ごせる人とできない人との両極端に分かれます。
だから、必ず主治医の先生と相談してからにしてください。
それから、最初は、日本語の通じる精神科医がいる州(ニューヨーク・カリフォルニア・ハワイなど)を選ぶ方が無難だと思います。

人生は長いんです。いつでも挽回できます。
がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めましてご回答どうもありがとうございました。
開き直り精神論。拝聴させていただいて感激しました!!!私もmilky2222さんのようにポジティブに考えていきたいです。受験に失敗したことがトラウマになっていて、また今の自分を責めてばかりいました。でも自分で挽回できるんですよね。胸を張って生きたいと思います。頑張るぞ!

ESLの存在は初めて知りました!
留学に関して私はまだまだ知らないことだらけです^^;親、主治医ともきちんと話し合って見たいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/09 00:31

はじめまして、こんにちは。



語学留学、いいと思いますよ。
私も会社辞めて9ヶ月行ってきました。旅費の親借金返すのにその何倍かの年月がかかりましたが、後悔していません。
むしろそこで自分を変えられたな、って思います。

そこまでの私は他人とのつきあいにおいてかなり萎縮している部分がありました。自分はこうあらねばならない、そんな部分も大きかったんでしょうね、自分が嫌いで、どうしていいかわからない部分もあった。
それが、ありのままの自分でいよう、みたいな感じになっていました。

勉強もしましたし、対人関係で泣いたこともあります。
でも過ぎてみれば、いい思い出です。

今ほどポンドが高くなかったので、私の行き先はイギリスでした。
9ヶ月分の学費&寮/ホームステイ代前払いして、イギリス国内でも学費がかなり高い学校を選びました。
先生たちがEFL(English as a Foreign Language、外国語としての英語)の教材を執筆していたり、各種試験の教官を務めるなど、かなりしっかりした学校だったからです。

最初はかなり田舎町にいました(笑)
寮暮らしで、そこの学校は夜9時まで図書館が開いていたので、勉強にはもってこいの環境でした。日本人も2割くらいはいたかな。でも、適度な距離感があったので、それはそれでよかったですよ。
私は寮生でしたけど、友達のステイ先に遊びに行かせてもらったり。
そしてケンブリッジ英検をとりあえず目指しました。
やっぱり目標あると強いですよね。

その後、オックスフォードに移動しました。こちらではホームステイ。合わなくてステイ先を1回変えましたが、その意思表示をできる程度には現地に馴染んだ後でしたので、まあ、そんなにつらくもなく。

オックスフォードという街は、ご存じの通り、大学都市です。そのおかげでどんな人種の人も相当いるので、日本人だからといって特別扱いはされず、偏見もなく、なのでとても過ごしやすい街でした。
ご想像よりずっと小さい街です(笑)
ケンブリッジも雰囲気は違うんですけど、やはり外国人にとっては、とても馴染みやすい街ですね(最初いた田舎町がケンブリッジの近くでした)。

是非、「何かをなさねばならない」なんて思わずに、思い切って行っちゃってみてください。上昇志向さえあれば、なんとかなります。目標はそこで見つかります。というか質問者様ならその辺は心配ない気がします(笑)

私は、元々は優等生でしたが、大学は入って以降英語が壊滅的にできなくなってしまい、そんな中からのスタートでした。クラスも一番下から始めました。
でも、最初は一番下のクラスが「緩い」なって思ったんですけど、そのときの自分には必要だったんです。

参考までに。
イギリスにはARELSという私立の英語学校の認定団体(認定しているのはブリティッシュカウンシルという国の関連団体。日本にもあります)があります。
もしイギリスに行かれるなら、この認定を受けている学校を基本的には選んでください(公立ならBASELTという団体名になります)
http://www.englishuk.com/

以上、少しでもご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めまして、ご回答どうもありがとうございます。

語学留学に対して良いと思います、と言っていただけて嬉しいです。
本当に自分次第だと思うのでよい方向へ向かうよう精一杯努力してきたいと思います。

イギリスも歴史があり心惹かれる部分も多いのですが、1年ほどの語学留学を経て大学(日本の)へ通おうと考えているので、受験で通用するアメリカ英語を身につけたいと考えております。
kouneさんのイギリス留学体験記とっても興味深く読ませていただきました。参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/21 13:06

 NO7で回答したfirstsnowです。



 pt_peopleさんが本気で留学を考えている事が文面からよくわかりました。
 で、参考として読んでほしいのですが、私がオーストラリアに留学した時なのですが、資料は大使館に連絡して送ってもらったのですよ。
 もしpt_peopleさんがオーストラリアに留学したいのでしたら、大使館に連絡してみると、いいでしょう。
 たぶん、他の国に留学したいのでしたら、その国の大使館に連絡されると、いいでしょう。

 で、私がシドニー(都会)を選んだ理由は、都会ですと、気分転換する所(散歩する所やショッピングやウインドーショッピングをする所など)がたくさんありますし、学校もたくさんありますからね。
 また、留学先では日本人以外の友達だけではなく、日本人の友達もつくるといいですよ。
 なぜなら、困った時などに、日本語で相談できて、日本語でアドバイスをもらえますからね。

 乱文で失礼します。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのご回答どうもありがとうございます。

自分が留学する国は自分で決めたいなって思っているので、大使館などに連絡して色々資料を集めてみたいと思います。そういった過程も自分の経験値を積むことにつながりますよね。

英語の上達はもちろん、日本人の友達も作りたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/20 21:10

#10です



受験から逃げたい本音、いいんじゃないですか?
マジメに考えて自分を責めていると病気になりますホント
人生にはそういう時期ってあります。
そういう時期に出会うのが、早いか遅いかだけです。
すべての経験は、あなたの糧にすることができます。
信じてくださって結構ですよ

私は、挫折から立ち直ろうともがいているあなたの姿が、
きっとまたいつか誰かによい影響を与えるに違いないと思います。


お金はそりゃいくらかはかかります。
けれど、単純に高いと思うのではなく、「いくらかかるのか」
そこから考えてください。
悩むのはひとまずお休みにしていいので、「計画」してみてください。
無謀な冒険と、計画の上での挑戦はちがいます。


たぶん今の心理状態では、しばらくは大都会よりも
田舎町のほうがよいのでは・・・とも思います。

自然が美しくて、消費税なしの、アメリカ・オレゴン州が
私としてはすごくおすすめです。
私にとっては思い出の地です。

探せば一年間で50万円ぐらいの、
コミュニティカレッジのESLとかありますよきっと。
あとは滞在費(ホームステイなど)と自分のお小遣い、渡航費ですね。

ESLに通うのもしんどいなら、
私みたいにビザなしで来てのんびり暮らしてもいいと思います。
教会や図書館の、格安や無料の英会話に通って、
あとはダンスでも空手でも、ちょっと習い事したりしながら
暮らしてても全然OK
アメリカでは、プー太郎でもぜんぜんかまわず、
「さぁビーチに行こうぜぇ」という雰囲気です。
人生は楽しんだもの勝ち、そういう価値観の人が多いです。
今のあなたにはすごく助かると思いますよ。

ワーキングホリデービザという選択肢もあります。
国は限定されますが、アルバイトしながら旅行できる
若者の特権ビザです。

個人的には、ナチュラルヒーリングや心理療法をうけるのも
すごくおすすめです。
私は、アメリカで少しですが心理療法を受けて、
自分のルーツをさぐることができました。
友達の紹介だと、安くしてくれますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました。

今の自分を悲観視し、否定ばかりしがちでしたが…そういうのはもうやめておっしゃるように計画を楽しみながら立てて行きたいと思います。
そしてこの辛い経験を糧にしさらに成長したいと願っています。

お金は両親には申し訳ないけれど、もうちょっとだけすねをかじらせてもらおうと思っています。「お金は心配しないで大丈夫」と言われていますし、留学を薦めてくれたのも親からでしたので、甘えようと思っています。

おっしゃるように今の私の状態では、都会よりも田舎のほうが良いかなって思います。それと幼い頃から歌が好きだったのでESLに通う傍らでジャズかなんか歌を習いたいって思っています。また現在も催眠療法やカウンセリングに通わせてもらっているのですが欧米ではもっと一般的で進んでいることを知り、留学した際は受けてみたいと思っています。

・独自の歴史がある
・英語が通じる、学べる
・日本人が比較的多い(=黄色人差別がさほど激しくない)
・綺麗なロケーション
上記の理由からハワイへ留学したいと考えるようになりました。

ハワイへの憧れも大きいのですが…、どうやって現地のエージェントを見つければいいのでしょうか?留学の仕方すらよく分かりません…
日本の斡旋会社は高いのですよね?うーん、悩みます。
良かったら詳しく教えてもらえませんか?
留学カウンセリングみたいなのってどうやってみつければよいのでしょうか?

重ね重ね質問してしまいすみません。

お礼日時:2007/07/20 15:38

こんにちは。



あなたは、本当は自分のイメージを取っ払って、
人生変えたい!そのきっかけがほしいのではないですか?

語学留学、おすすめします。
日本にオフィスのあるエージェントは高いので、
現地エージェントがよいです。

私は昨年3ヶ月ほど、ロングステイで南カリフォルニア、
ロサンゼルス付近におりました。
ウツ病や海外留学の思いが強く、もう爆発寸前で、
自分の人生を変えるためでした。
ESLには約1ヶ月通いました。
その後は暮らしておりました。

キリスト教会の方がたに本当に親切にしていただき、
私自身も洗礼をうけました。
教会は、興味あればどうぞ。
歓迎してもらえ、現地の方と知り合えます。
心の病の回復セミナーみたいのもやってる教会もあります。

留学生でなく、現地に長年住んでいる日本人の方々は、
本当に、本当に親切にしてくれました。

わたしはそれ以来、帰国後も人生が変わり、
自分の情熱を抑えつけずに、本当の自分を出せるように
少しずつ変わることができました。

以前は、日本社会を嫌っていました。
しかし、視点が変わった経験をもとに、日本社会のよさが見え、
いいかたちで今は適応しています。
いままで、偏った目で世界を見ていた自分がいたことに、
視点を変えるまで、気づくことすらできなかったのです。

やらずにいたら、一生後悔するなら、それはやらなければなりません!!
やってもいいだろうか・・・甘えだろうか・・そんな風に思う必要はありませんよ。
あなたの情熱にしたがって、進んでみて、そこからまた道が見えます!
罪悪感なんかに、ムダなエネルギーは使わないで、
いますぐ留学の計画をはじめてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めまして、ご回答どうもありがとうございます。
とっても回答に勇気付けられました。
やっぱり悩むくらいなら行ったほうがいいのかな?って思えるようになってきました。ですがお金もかかるし自分の人生の選択なので慎重に考えたいと思います。

語学留学を実際にしてみて、変わってみたい。
受験から逃げたい(本音)いろんな気持ちがあります。
もう少し自分と向き合ってみて自分のことを決めたいと思います。
ありがとうございました。大変勇気が出ました。

お礼日時:2007/07/15 22:39

私は深い事言わずに、行っちゃえ、とアドバイスします。


先月10ヶ月のイギリスへの高校留学から帰ってきました。
今高3で半年で大学受験です。
私の周りには同じような友達がいるのですが、
「浪人するよりは海外逃亡笑」と話しています。
海外逃亡、全然悪くないと思います。浪人のための予備校代等考えたら
大した差はありません。親さえ良ければありがたく行かせてもらいましょう?
ただし、留学によって自立はできません。環境もかわりません。
自分の行動によって全ては変えられます。
すぐに大学は厳しいと思いますので、はじめはコミュニティカレッジ
などに言って大学の情報を現地で集め、十分なサポートを受けてください。
一度大学にはいったら、なんとしても3~4年で卒業してください。
それで十分だと思います。
逃げて、逃げた先で努力してください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めまして、ご回答どうもありがとうございました。
実際に行かれて日本に帰ってきていらっしゃるのですね^^
大学受験がんばってください!!!
逃げかもしれませんが、やっぱりいろいろ考えて留学を前向きに検討しています。
>自分の行動によって全ては変えられます。
本当にそのとおりだと思います。
逃げて、逃げた先で精一杯の努力をしたいと思います。

お礼日時:2007/07/15 20:06

こんにちは、私は今アメリカで大学生をしているものです。

留学というのは語学留学のことですか?それとも大学留学の事ですか?
厳しい言い方になってしまうかもしれませんが、もし大学留学を考えているのであればそれはんなに甘いものではありません。語学留学の場合もちろん勉強もしますが、楽しいという気持ちが多いのは確かです。海外大学留学の場合、日本の大学受験の時とは違い長期戦です。4年間毎日ほとんど寝ずに勉強するのとほとんど同じなんです。(そんなに頑張ったってなかなか現地の生徒には追いつけなかったりします。)アメリカの大学には決まりがあって、2学期間成績が振るわないと退学になるという決まりがあります。(一学期目は警告、二学期目には本当に退学)また学校にもよりますが、私の学校の場合GPAが3以下になると返済不要の奨学金の普及がなくなり、授業料が急に高くなってしまうためかなり必死に勉強しなきゃいけないわけですね。。(全ての教科で平均B83%以上を取らなきゃいけないわけです。。)だから生半可な気持ちではできませんね。確かにpt_peopleがいうように入ることはそれほど、難しくはありませんが、一つ一つのクラスの単位を取得すること、卒業することがかなり大変です。卒業試験などもあり、厳しいです。(実際私の学校でもかなりの人が卒業試験に失敗したりもしています)
私も疲労で何度も倒れたりしました。。ですが私自身が留学を決めて来たので後悔はしていません。一応私も日本の大学を受験し、受かってから来たので時々日本の大学に大学に行っておけば勉強も遊びも両立できたんだろうなと甘えてしまうこともありますが。。

>家族に甘えてしまっている状況を留学することによってもう少し自立し、打破したいです。
という事なのですが、留学するとかえって家族の存在がいとおしくなりますよ。離れてみて初めて家族のありがたみが分かるようなものですから。
勉強を一時休止して心を休めてみてはいかがでしょう。私の個人的な考えですが今のpt_peopleさんには自分が本当にやりたい事、すべきことが的確に判断できないような気がするんです。

長くなりましたが、無責任なことをいってごめんなさい。。でも少しでもpt_peopleさんのお役に立てればなと思います。

頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めましてご回答どうもありがとうございます。

現在アメリカで実際に大学生をされているんですね。私の言う留学とは語学留学のことです。病気の療養も兼ねて行こうかと悩んでいます…。
アメリカの大学は大変なのですね。私は何も実態を知らないで理想だけで留学しようとしていた面があるかもしれません;

今の自分が何をやりたいかは不透明で私も自分がよくわからないのです;ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/13 11:19

 私はオーストラリアに留学した事がありますし、英会話を教えていますので、留学についての相談もよく受けます。



 これは私の教えている生徒サン(高校生、大学生)にも言うのですが、「留学=気力と体力の消耗戦」。 
 留学で成功するには、はんぱな勉強では駄目です。 

 留学では英会話力が一番大事です。

 またpt_peopleさんは「優等生だったイメージを崩したくない」と書かれていらっしゃるので、仮に語学留学するにしてもクラス分けの時、初心者クラスの上とか中、初級クラスの下に行きなさいと言われた場合、ものすごく傷つくと思いますので、今から英会話の勉強をされたりTOEICやTOEFLの勉強をされては、いかがでしょうか。 
 またNHKの英会話番組を見たり、聴いたりされては、どうでしょうか。   
 ちなみに私のおすすめはNHK教育テレビで月曜の午後11時半から、火曜~木曜の午後11時から放送される英会話番組です。  もちろん、引き続き放送される英会話番組をごらんになられるのも、いいでしょう。
 予備校に行かれていらっしゃらないので、月曜~木曜の正午から放送される再放送もご覧になられると、もっといいでしょう(NHK教育で放送されます)。
 ラジオの方がよろしいのでしたら、NHK第二放送で月曜~土曜の午前11時10分から放送される英会話番組(これは11時55分まで、3つ全部聴いてほしいです)、月曜~土曜のNHK第2放送で午後11時から放送される英会話番組(これは12時まで4つ全部聴いてほしいです)を聴かれるとよろしいでしょう。 
 参考までにTOEICの運営委員会のHPのアドレスを書いておきます。
 
 かなりキツイ事を書きましたが、私はpt_peopleさんのみかたですよ。
 かげながら、応援してますよ。

 乱文で失礼します。

参考URL:http://www.toeic.or.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

初めまして見ず知らずの私に対して親身なご回答大変ありがたく思います。今私自身も私を取り巻く環境もとても甘い物になってしまっています。努力すべきことは沢山あるはずなのに逃げれる状況が整ってしまっていて、どうしても自分に甘くなってしまい「病気だし」と言い訳をして甘えてばかりいるんです。(もちろん自分を追い込みすぎるのは良くないですが…)

学歴のプライドは確かにあるんですが、自分の現状も一応は客観的に受け止められると思います。勉強をしていなかったブランクもあるので私は今はあまり頭は良くないかも知れないです^^; でもやるのなら頑張りたい、負けたくないって気持ちはあります。

NHKの番組、見るだけなら今の状態でも出来そうなので早速やってみます。少しずつ頑張ろうと思います。
ありがとうございました。

厳しい意見でもぜんぜん大丈夫です、むしろありがたいです。

お礼日時:2007/07/09 00:19

現実的な話ですが、とりあえず#3の方も書かれているように主治医とよく相談した方がいいと思います。

留学先の国にもよりますが、海外での医療費は往々にして高額で、日本から保険に入っていっても既往症とみなされるものはカバーされなかったり、ネットワーク外のクリニックではまず全額を自分で支払わなければなりません。

日本のように皆保険制度をとっている国で、留学生もその恩恵に預かれる場合もありますが、この場合は予約から何から全て現地語で自分で手配しなければなりませんし、それでも初診まで2,3週間待ちなどということもざらです。そこで日本語を話せる医師に診て貰える確率は低いと思います。

それと、厳しい話になりますが、今時はどんな田舎に留学してもほぼ例外なく日本人コミュニティーがあります。そこでも対人関係のドロドロに巻き込まれて精神のバランスを崩す留学生や駐在者も存在します。狭いコミュニティーですから、日本にいる時のように苦手な人を穏便に避けるのが困難、ということが多々あります。

もちろんこれらの問題をものともせず、有意義に過ごしている留学生も多数いますが、あなたの場合、万が一留学先で行き詰って、親御さんが迎えに来るようなことになったら今度こそ留学はおろか、1人暮らしさえ許されないようになってしまうのではないか、そこが一番心配です。

個人的には#4さんの提言に同意します。あなたの中にはまだ勉強は無条件に偉いことで、それを続けて必ず成功しなければならない、という大前提があるのではないでしょうか?勉強だけが人生全てなのか、では勉強をする機会さえ十分に与えられていない人々の人生は全く意味のない無駄なのか、そのあたりを自分なりに考える旅をお勧めします。旅行なら留学と違って、いつでも好きな時に帰国できますし、
誰にも指図されず、自分で行き先や日程を決められます。東南アジアなら近いですから家族や主治医の理解も比較的得やすいでしょう。

留学するかどうかを決めるのはそのような見聞を広める旅の後でいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めましてご回答どうもありがとうございます。

ここで質問させていただくまで、留学の実態(保険など)についてぜんぜん知りませんでした。また現地での人間関係まで考慮していませんでした…。もう少し考えて見ます。

旅行も一つの手段として考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 20:31

>家族に甘えてしまっている状況を留学することによってもう少し自立し・・


「自立」とは何を示していますか。
今の状況で留学すれば、親は何十万、長期ならば何百万のお金をご質問者へ与えることになります。さらに、時が過ぎれば「帰る家」もドアを開けて待っていて、口をあければ食事が自動的に入る状態。 
何か、日本の書類が必要なら親へ電話。送って欲しいものがあれば電話。
日本でしか手に入らないと言って電話・・。 年金も健康保険も親から・・。
「自立」と「留学」は正反対の言葉だと私は思います。
そして、日本が嫌になって現実逃避という「留学」した人は、やはり何かと壁にぶつかるようです。 
無口な人はやっぱり無口。多弁にはなりません。コミニュケーションがうまく取れないタイプは、外国となれば途端に積極的に・・・となる可能性も低い。
「異質なもの」でも受け入れる(と思い込ませる力が英語圏の国にはある)外国では「人目」も気にせず回りをシャットアウトできます。 
周りが外国語なので「聞こえない」と耳をふさげばいいのですから。
帰国後、海外経験を生かしたホワイトカラーの職に就きたければやっぱり学歴が必要です。

と、いきなり厳しく書いてごめんなさいね。
私のアドバイスは、おおきな目標を掲げず、違う世界に身を置いてみればいいのでは。ということです。
ご質問から、状況もとても分かりやすくご質問者は優秀な方だと思います。
が、故に「OOするために!」とか、「目指すはOO!」など、大きな
目標をどうしても立ててから行動しようとされてしまうのでしょう。(それは優等生の証拠ですよね。)
今は、お体の調子が良くないとのこと。受験について喪失感を持っていること。 
ご自分の「甘さ」はご自分が一番理解されているでしょうから、こういう感情を大事にすることもご質問者には必要だと思いますよ。ご両親はお金を支援してれそうなのですよね?
外国という新しい土地で、新しい人々に会い、自分の姿を照らし合わせ見つめてみる・・ きっと良い経験ができると思います。
嫌になったらすぐに帰ってくる。くらいでいいのですよ。
ご両親に「いくからには語学を修得してくるので・・」などと宣言して自らをプレッシャーにさらさないように。 
理由は2番で十分。ニートに近いと意識されているのなら「(このチャンスに)夢だったのでこの時期に行かせて欲しい」と頭をしっかり下げましょう。(費用はご両親からですよね。) 甘えるならとことん甘えることも必要です。
そして帰国後に、留学をどう生かすかしっかり考えましょう。もちろん、なるようにしかなりません。見栄張りを自意識する人には難しいのですが、それを認めることも大事です。
留学費用を少しでもご両親へ「返済」する方向へ向かいましょう。

留学準備は十分に「自分で」調べ、研究する。そんな毎日も今のご質問者を変えてくれると思いますよ。
間違ってもここで「A:留学するのはどの国がお勧めですか。教えてください。」などとショートカットしないように(笑)。
自分で調べて、自分で決める。いまのご質問者にきっとプラスになると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めましてご回答どうもありがとうございました。
大変興味深く読ませていただきました、厳しい意見と書かれていますが私自身「甘いな」と自分の考えに対し思うところがあったので、的を射たご回答だと思います。

「留学」と「自立」は仰るとおり正反対のものだと思います。
でもそれは金銭面での話だと私は思います。私と母は精神的な依存が高いと思うので(私が不妊治療の末授かった子供であり、甘くなってしまった)、精神的な自立を頑張りたいのです。

>「OOするために!」とか、「目指すはOO!」など、大きな目標をどうしても立ててから行動しようとされてしまうのでしょう。(それは優等生の証拠ですよね。)
これも当たっています。良い意味でも悪い意味でも私はとても真面目なのだと自己分析しています。目的を遂行しようと頑張りすぎて裏目に出てしまう近年はそんなことが多かった気がします。

大きな目標を掲げず、新たな価値観、新たな自分を探すくらいの軽い気持ちで頑張ってこようと思ってます。
>留学準備は十分に「自分で」調べ、研究する。そんな毎日も今のご質問者を変えてくれると思いますよ。
すごく勇気付けられましたし、楽しみになってきました。
私は美しい景色や世界にある歴史的文化遺産が見たいので、目的が達成できそうなところを探したいと思います。ありがとうございました。
経験はすべて自分の財産になるって信じています。

暖かなご意見どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/10 21:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Qアメリカの短大から日本の大学への編入について

今、私はアメリカのカリフォルニア州の短大に通っています。
ここの短大からカリフォルニア州の大学に3年次から編入することができます。
ですが、授業料が高いため、日本の大学に編入を考えています。
そこで質問なのですが、帰国子女を2年か3年次から受け入れてくれる日本の大学を教えてください。
自分が取りたいと思っている専攻は国際関係学部か建築学部です。その中の大学で学部は関係いのですが、私が知っているのは国際基督教大学(ICU)、慶応大学、上智大学です。
他にも編入できる大学を知って選択肢を増やせれば良いなと思っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉強したいと思っておられるでしょうが(私もそうでした)、少しずつ絞っていくことが必要となる分野の学問です。ちなみに国際関係学としてはまだ成立していません。国際関係論と呼ぶべきだと思います。

それを踏まえた上での編入の話ですが、私が受けた大学は、大阪大学法学部、上智大学法学部国際関係法学科、立命館大学国際関係学部、中央大学法学部政治学科の4校です。2勝2敗でした。このうちのどれかに今所属しているのですが、ご覧のとおり法律系が多いです。実際に国際関係学部のようなものを設立している大学は、拓殖大学などありますが、やはりちょっとレベルが落ちると思います。私の場合は、ある程度認知された大学に行きたかったので、関関同立かマーチ、それ以上の私大と国立をめざしました。

学部の名前に国際関係とかついてなくても国際関係論を勉強できるところはたくさんあります。ただ、立命館の国際関係学部は結構有名ですし、一番力を入れている学部ですから、ちょっと例外的ですね。私が受験した他の3校でも十分国際関係論が学べます。

それに国際関係を勉強する上で必要な国際政治学も、まずは政治学を勉強してその発展に国際政治学があります。国際法も憲法や民法を勉強しないとわからない部分があります。基本的に国際関係論は発展分野ですから、基礎的な知識を身につける必要があるのです。そういう面で上智や中央は国際関係も勉強できますし、基礎分野も履修可能ですので、私は受験をしました。

東大や慶応、早稲田は学士編入のみだと思います。今はどうなってるかわかりませんが、4大を卒業した人が編入できるというシステムです。コミュニティーカレッジは短大扱いで、準学士号なので受験資格に当てはまりません。ただ、京大の法学部は編入を受け入れています。

あと国際関係が勉強できる大学は、青山学院大、拓殖大、日大あたりでしょうか。

試験のことは質問されておられませんが、知っておいても損はない必要な情報でしょうから、経験者として少し書いておきます。ご存知かとも思いますが、試験は英語と専門分野から出される論文形式の問題です。英語は得意でしょうから、必ず高得点が取れるようにしておくべきです。上智の法学部はTOEFL560点が受験資格の最低ラインでした。他の大学ではTOEFLの提出は必要ありませんでしたが、どこを受けるにしろ、その程度の英語力がないと、外国からの編入は厳しいでしょう。それは専門分野の知識がないからです。もしあったとしても、それを日本語で書くのは予想しておられる以上に難易度が高いです。特に法律の場合は法解釈ですから。漢字を正確に使いこなせますか?日本語のライティング能力は落ちているはずです。

編入試験の門戸はとても狭いです。40人受けて合格する人は2,3人です。もちろん例外はありますが、相当厳しいことを覚悟しておかなければいけません。

それでも私が合格できたのは、やはりコミカレを卒業するだけの英語はなんとか持ち合わせていたことと、GEだけとってASで卒業しましたが、なるべくPoliSciのクラスを取ってコミカレでできる範囲内での勉強をしたからです。あなたが、建築か国際関係で迷っておられるなら、その決断は早いほうがいいでしょう。今から試験の準備が必要です。英語はできると思いますので、今までコミカレでご自身がやってこられたことに自信を持って、がんばってください。

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉...続きを読む

Q留学と浪人について

こんにちは
今年高校を卒業したものです。


今年の大学受験に失敗してしまいました。

もともと受験に失敗したら留学をしようと決めていたのですが、学校の先生は浪人を奨めてきます。

そこで大学に行かれている方や留学経験者の方に質問なのですが、浪人をするのと留学するの、どちらがよりよい選択だと思いますか?


ちなみに、留学するなら海外の2年制へ行こうと考えています。

Aベストアンサー

浪人をお勧めします。

留学の動機が単なる逃げの留学にしか見えないからです。
留学して意味があるのは、確固たる目標とそれが海外で培えるものである場合です。
例えばロンドンビジネススクールでMBAをとるとか。
軽率に受験に失敗したから留学しよ~っとって感覚で留学した人は大抵失敗してます。

大学のレベル関係なく、とりあえず留学して仮に上手く卒業できたとします。
さて、日本で就職となった場合、質問者様がアメリカで余程素晴らしいものを身に着けてこなければ企業としては全く興味をそそられません。
英語が喋れる人は国内の大学卒業者でもたくさんいます。
ましてや2年制だと4年制に比較して入学も容易なのでとりあえず留学したい人には良いですが、卒業してもたいした実績にならないです。

Q外国の大学の入学って簡単すぎないですか?

こんにちは、自分は今年は浪人して来年また大学受験をしようとしているものです。
この前海外進学を斡旋している業者からオーストラリア国立大学進学プログラム生の募集みたいなはがきが来て、ためしに申し込んで試験を受けたところ合格してしまいました。オーストラリア国立大学のランクをTimesのランキングで見てみたら京大よりも高いランキングでした。
結局それには参加せずに浪人することにしたんですが、いまいち納得がいかないのは今年の受験で思い知った自分の実力とそのオーストラリア国立大学のランキングのギャップです。そのランキングが難しさを表すものではないことは分かっていますが、自分は今年は早慶以下しか受かっていないので、なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのかが謎です。しかもそのテストより早稲田の英語の方が難しいものでした。
海外の進学に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差値30でも良いから卒業時に東大レベルでない物は卒業させない、のであれば、卒業生は東大レベルで卒業生の質は確保でき、それが大学の評価になっているということです。
入学時の平均的な学生の能力を評価した物なら、日中韓の大学はもっと高い位置に行くのではないかと思いますが、卒業時に十分伸びていないのなら、在学中の業績や卒業時の評価は得られないでしょう。

想像でしかありませんが、教員の数が違うのではないかと。
日本の大学の教員にサボり癖があるのは間違いないと思いますが、本当にきめ細かい指導ができるとは国立大学でも思えません。
日本で言うFランク大学生を入学させたところで、指導する閑がないでしょう。
まず時間的な余裕がないようです。
変な事務作業は山のようにあり、本職の研究活動もある。
その証拠に、日本人は教科書が書けません。
あるいは、やっと書いたら書きっ放しです。アメリカ人は何度も書き換えることがよくあります。間違いを訂正し、説明を工夫し、新しい情報も書き加える。
また、能力的な余裕もなく、実際に日本の大学教員の指導力は極端に低いです。
教育者として有能な者は20人に1人もいないでしょう。
(だから学生が始めから有能でなければ彼らが困るのです)
その辺りも海外のFランク学生も幅広く受け入れるような大学は何か工夫があるのかも知れません。
たとえば、教育学でも勉強しなければ教壇に立てないとか、教育の実践指導が行われるとか。あるいは単に結果だけ厳しく求め、単位を出さないのが普通になっているのかも知れません。

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差...続きを読む

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q浪人してるんですが、夢がない

自分は今自宅浪人しています。
北大理系を目指して勉強してきたんですが、思うように成績も伸びず、
しかも将来やりたいことが自分の中にはなく、モチベーションも上がりません。

このままでは生活させてもらっている親に示しがつきません。

必死に何かに興味を持とうとしても、それが冷めてしまったときの自分を考えてしまうと何にも興味を持てないし、
興味を持とうとして興味を持ったものなんて自分では嘘っぱちのものにしか思えません。

北大を目指しているのは、昨年から導入された総合入試のおかげで、入学してから学部が決めれるからです。
そこで学びたいことを見つけ、その学部に行く
と自分では考えているのですがこのままでは入れるかも危ういし、
心に情熱というものがなく、不安にも駆られてとても辛いです。

なんとかして今の状態を打開したいですが、単に勉強を頑張る以外にも何かアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。私は浪人して大学に行きました。
浪人してたとき、成績が思うように伸びず、モチベーションが下がり、どうにでもよくなったことがあります。

今、必死に何かを興味を持たなくてもいいと思います。大学入ってから十分それを考えられる時間はありますし、入学中に興味が変わって学部変えたり、別の大学に編入する人はいっぱいいます。社会に出てやっぱり学びなおそう、興味持てなくなったから仕事かえる人や大学通い直す人はざらです。

いいんです。興味なんて人間ころころ変わるものです。かくいう自分も5年前とはまったく興味を持つことかわっていますし、世の中で必死に興味持ってひとつのことにまい進して生きている人間なんてむしろ少数派です。そういうことができない不平や愚痴、後悔を多くの大人はみな居酒屋で酒で流して自分を慰めているんです。

もし必死に興味を何かを自分が学びたい、興味を持って取り組みたいことを見つけたいのなら、まず大学に入ることです。大学に入って自分と向き合い、考える時間、何かを経験できる時間を手にいれることです。それからでも十分遅くないです。焦る必要なんてありませんし、浮き足立つよりじっくり考えて地に足をつけて自分で決断した方が後悔が少ないと思います。だから今はとにかく勉強して受かることだけ考えてがんばりましょう。

このままでは生活させてもらっている親に示しがつきませんとおっしゃています%3 8C、示しがつかなくなるのは質問者が不幸になることです。つまりは来年行き先が決まらないということです。どんな親も自分の子供の幸せを願っていきているもんだと思います。浪人させてもらえるのは、質問者様が浪人して大学に行くこととが自分の幸せにつながると信じているからだと思います。だから自分が大学に行くことを叶える=親の幸せだと思って今はがんばりましょう。恩返しはそれから後でも十分間に合います。

今は成績が悪くても気にしなくていいです。残酷ですが試験本番でしか合否は決まりません。だから、今は試験本番にむけて自分の悔いのないように準備をすることです。「人事尽くして天命を待つ」、月並みですがそうだと思います。人間物事になってやっとけばよかったと思うのが日常茶飯事ですから・・。

モチベーションがあがらないなら、可能であればキャンパスを見に行くとか、予備校の模擬試験を積極的に受けて受験生のピリリとした空気に触れるとかしてみたらどうですか。もしくは3日くらいまったく何をもせず、遊びつくして不安になって勉強にまい進するか、逆に勉強しまくって勉強するのが普通、くせになるくらいのことをやったらどうでしょう。mあた入試本番までにやらなければいけないことを紙に書き出してみることや人と話すことです。自分のすることがはっきりすると思います。

こんな意見でよかったら参考にしてください。応援しています。

こんにちは。私は浪人して大学に行きました。
浪人してたとき、成績が思うように伸びず、モチベーションが下がり、どうにでもよくなったことがあります。

今、必死に何かを興味を持たなくてもいいと思います。大学入ってから十分それを考えられる時間はありますし、入学中に興味が変わって学部変えたり、別の大学に編入する人はいっぱいいます。社会に出てやっぱり学びなおそう、興味持てなくなったから仕事かえる人や大学通い直す人はざらです。

いいんです。興味なんて人間ころころ変わるものです。かくいう自...続きを読む

Q早稲田大学の社会科学部は、どんな感じなのでしょうか

質問がアバウトですいません。
現在文系の高2で、来年早稲田の社会科学部を第一志望に考えています。
明確な志望理由はなく、知名度が高いことや、都心にあることなどから早稲田を志望するようになりました。
社会科学部を選んだのは、数学が苦手なため経済、経営、商などは入学したあとが大変そうだと思い(ネットなどでこれらの学部は入学後数学を使うと見たので)やめ、文学部や教育学部といった方向には全く興味がなく、法学部や政経はカリキュラムなどをみるとどうもつまらなさそうだからです。つまり消去法で決定しました。
なので一般的に社会学部というものがそもそもどういう学部なのかよくわかりません(一応ネットなどで調べてはみました)。社会のあらゆることを対象にした学問、みたいなことが書いてあったので、とりあえず入学後にやりたいことを見つければいいだろう、と思っていたのですが、
代ゼミの偏差値表を見てみると、早稲田の社会科はなぜか社会系ではなく経済・経営・商系に分類されていました。
これって早稲田の社会科学部は一般的な社会学部とは違い、経済系のカリキュラムってことでしょうか?もしそうならあまり行きたくないのですが・・・
質問が長くなってしまいましたが、とにかく早稲田に関することや社会学部に関することなら何でもいいので、評判やどんな学部なのかってことをおしえていただきたいです。
もし在学生や卒業生の方がいれば、内面や受験に関すること、勉強に関することなどアドバイスをしていただきたいです。
全然関係ない方も思ったことを自由に書いてください。
ご回答よろしくお願いしますni

質問がアバウトですいません。
現在文系の高2で、来年早稲田の社会科学部を第一志望に考えています。
明確な志望理由はなく、知名度が高いことや、都心にあることなどから早稲田を志望するようになりました。
社会科学部を選んだのは、数学が苦手なため経済、経営、商などは入学したあとが大変そうだと思い(ネットなどでこれらの学部は入学後数学を使うと見たので)やめ、文学部や教育学部といった方向には全く興味がなく、法学部や政経はカリキュラムなどをみるとどうもつまらなさそうだからです。つまり消去法で...続きを読む

Aベストアンサー

いかにも早稲田って感じです。

3年前に昼学部化して以来、急成長してる学部です。
早稲田らしいというかいろんなひとが集まっています。

社会学を学べないとかいうひとがいますが、
他大学の文学部の社会学部よりもはるかに学べます。
よくシラバスをみてください。重大な事実誤認です。
https://www.wnz.waseda.jp/syllabus/epj3011.htm?pLng=jp
http://jbbs.livedoor.jp/school/21722/
学部を社学、キーワードを社会で検索してみてください。

早稲田自体が科目数が半端ないくらいあるので
いろいろまなべますし、他学部聴講制度で専門性もつけられる。

そもそもこの学部は日本の大学生のほとんどが
4年間で専門性をみにつけていない現状を前提として、
ならばむしろ幅広くいろんな学問分野にめをひろげようという
ところを重視しています。

どちらかというと欧米の大学の思考に近い学部です。
いろいろ学ぶことによって知ることは多いのです。

Q海外の大学から日本の大学への編入。

こんにちは。私は今アメリカのコミュニティカレッジ
(二年制)で勉強しているのですが、教員免許を取って日本で働きたいと思っています。ですが、日本で働こうとする場合教員免許は日本のものを取得しなければならないので、日本の大学への編入を考えています。今いくつか編入学試験のある大学を調べていて、3年次での入学を考えているのですが、単位認定はほとんどの大学が個別対応となっているんです。どこの大学は海外の大学からの編入生に寛大で、単位も多く認めてもらえるのでしょうか?もしこの投稿を見られた方で、私も海外の大学から日本の大学に編入したとゆう方いましたら、お返事いただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

類似の質問があります。参考になるといいです。

どの大学かに関わらず、コミカレで勉強していたことと、日本の大学でやりたいことがどれだけ関連しているか、がキーとなるようです。

あと、一般的に留学生の多い大学ほど、柔軟な対応をしているようですよ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1161420

Q高卒で留学するには・・・

私は今高校2年生です。高校を卒業してから留学したいと本気で考えています。私の考えでは、1年ほど現地で生活して慣れてから大学に入学したいと思っています。どこの国でも構いませんが、生活してみて行ってよかったなと思える国が良いです。お勧めの国や大学、留学までの流れや、留学に必要な条件、費用などについて何でも良いので教えて下さい。語学留学ではなく、看護か、教育学を学ぶ為に留学したいです。教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

大学留学経験者です。(アメリカ大卒です)

一年ほど現地で生活してなれてから大学へとのことですが、慣れるというのは語学の問題と生活上の問題の双方を想定していらっしゃる事と推察いたします。

私はアメリカの四年生の大学に留学していましたが、まずビザの問題があると思います。
何もビザがなく一年間生活に慣れるために滞在するというのは難しいかと思います。
留学生用のビザを取る為にはどこかの教育機関から留学生用ビザを取れるよう入学許可証を出してもらわなければなりません。
従いましてスムーズに留学を進めるには、大学へ進む気があるのであれば、再来年の1月を目処に、大学へ入学願書を出す必要があるかと思います。

よくアメリカにいるときに、日本から来る留学生で殆ど英語ができないのに(しゃべれないではなく、学力的にも弱い)アメリカに渡ってきてしまい、比較的授業料の安い現地のコミュニティカレッジ(短大とお考えになってよいと思います)へ入るものの、学力がつかずそのまま初志を貫徹できずに日本へ帰るのようなことになった人を実に多く見ています。
アメリカではコミュニティカレッジを含め、入学は難しくないのですが、卒業するのは大変です。海外へ行けば何とか実力がつくではなく、日本にいる間にしっかり英語力をつけておく、またもしも専門で勉強したい事があるのであれば、日本語で基礎知識をつけておくことをお勧めします。

例えば、TOEFLでのスコアが留学時には必須になると思われますが、これも今から日本で何度も受ける事により、点数がアップします。留学するのであれば550から、もしもできれば600くらい取れると楽ですよね。

もしも日本で看護か教育学で大学もしくは看護学校に進めるチャンスがあるのであれば、ここに一度進み、そこから「編入」の形でアメリカの著名な四年制大学へ進むということも考えられると思います。その場合は日本で取った単位も、勉強単位として組み込まれる可能性がありますから、卒業が楽ですし、ご自身が専門にしようと思う勉強の基礎は日本語でできているので比較的勉強がスムーズに進むかと思います。

また費用についてですが、正直、奨学金が取れるなどの条件がなければ生活費も含めてかなりかかるものと思った方が良いと思います。
留学ビザでの労働は禁止されていますので、日本にいて留学に必要なお金をセーブする意味も持ちつつ、英語をしっかり勉強して(日本から来る人でも、大学受験で有名どころには言った人などはしゃべれなくても語彙や文型が頭に入っているためスムーズにしゃべれるようになります)専門知識も日本語で身に付けてしまってからの留学が良いのではないかと思います。

もしも実際の大学での勉強の前に英語を飛躍的に伸ばしたいなどであれば、今の高校生のうちに、夏にホストファミリーになる、夏のみ海外へ留学するなどの短期技で刺激をえてみてはどうでしょうか。その期間だけでしゃべれるようになりませんが、英語をやろうという気合は入ると思いますよ。

私の専門は政治でしたが、友人が教育学で卒業しています。教員免許を取るのがネイティブではないのでかなり大変だったと言ってました。

大学留学経験者です。(アメリカ大卒です)

一年ほど現地で生活してなれてから大学へとのことですが、慣れるというのは語学の問題と生活上の問題の双方を想定していらっしゃる事と推察いたします。

私はアメリカの四年生の大学に留学していましたが、まずビザの問題があると思います。
何もビザがなく一年間生活に慣れるために滞在するというのは難しいかと思います。
留学生用のビザを取る為にはどこかの教育機関から留学生用ビザを取れるよう入学許可証を出してもらわなければなりません。
従いまして...続きを読む


人気Q&Aランキング