グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

月経随伴性気胸の痕は月経時、月経にすぐ近い月経前後以外はレントゲン写真に写らないものものですか?
胸痛があり心臓や肺の検査もしたのですが異常はみつからず
精神科の薬を色々替えては服用してますがよくなりません。
胸痛の多い時期は月経前後、月経時で、
ちなみに子宮内膜症ステージIVで開腹手術をしております。
月経随伴性気胸の資料が大変少ないのでご存知なら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

わたしも詳しくないですが、「月経随伴性気胸」と検索すればたくさん出てきます。

中には体験記のようなブログもあります。参考にされてはどうですか。
ちなみに、気胸状態でないと写真上わからないし、痕(脱落した内膜)なんか分かるわけありません。
月経時で胸痛があるときに撮れば気胸を起こしているかもしれません。

参考URL:http://www.wondersquare.net/kikyou2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2007/07/05 07:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肺気胸になったあとも胸が痛みます・・・

こんにちは。
僕は去年の冬に肺気胸になり入院しました。
しかし本当になったのは7月で、胸があんまり痛かったので11月に医者に行ったら肺気胸と診断されました(7月の時点で肺気胸だと思わなかったので。)そのため3ヶ月以上右の胸部に空気がたまっていて中で圧迫されていました。
その後、胸の部分を動かすのが怖くてできるだけ動かさないようにしていました。すると3月ごろ胸筋と背筋が痛くなりました。
そこで運動をしました。するとかなり痛みは引きました。しかし
今も少し痛みます。自然気胸になった原因を自分なりに探ってみると
●真冬の朝にマスク無しで運動して一ヵ月後肺が痛くなった。
 その時は一週間くらいで痛みは引きました。
●花火の煙がたまったペットボトルを誤って少し吸い込んでしまった。
この二つが浮かびました。
3月に医者に行きスキャナで断面図レントゲンを撮ってもらい
ガンもないといわれました。しかし3ヶ月以上たった今も少し痛みま
す。3ヶ月空気で圧迫されていた体内の痛みはそんなに簡単に引くものではないんでしょうか。しかし気胸になってない左も少し痛いです。

何か知っている事があったり同じ境遇になった方がいたら教えていただきたいです。ガンかもしれないなどとても心配です。
仕事もしているので病院も行けません。 よろしくお願いします。

こんにちは。
僕は去年の冬に肺気胸になり入院しました。
しかし本当になったのは7月で、胸があんまり痛かったので11月に医者に行ったら肺気胸と診断されました(7月の時点で肺気胸だと思わなかったので。)そのため3ヶ月以上右の胸部に空気がたまっていて中で圧迫されていました。
その後、胸の部分を動かすのが怖くてできるだけ動かさないようにしていました。すると3月ごろ胸筋と背筋が痛くなりました。
そこで運動をしました。するとかなり痛みは引きました。しかし
今も少し痛みます。自然気胸になった...続きを読む

Aベストアンサー

かなりの心配性ですね!
>3月に医者に行きスキャナで断面図レントゲンを撮ってもらいガンもないといわれました。
これ言われててまだ癌かも? ならその時の医者 いい加減な診察してたのかな?
肺気胸 かなり苦しいはずです。ホントなぜ息が出来ないのと思うぐらい・・・
それを5ヶ月我慢してての入院 そんなの1年ほど鈍痛残りますよ。
普通無い物が無理矢理入り込んで5ヶ月も居座ってたのですから 痛いの当然です。
病院から「問題ない」って言われてるでしょ。
大丈夫!長期間温存した報いが今鈍痛で出てるのです。我慢しなさい!

Q月経随伴性気胸と診断されました。今後の治療について

月経随伴性気胸についてお聞きしたいことがあり、ご相談させていただきます。36歳・既婚女性です。
よろしくお願いします。

4日前まで、気胸で1週間ほど入院していました。
2002年秋の職場の健康診断で気胸がみつかって以降、
何度か、おそらく10回以上は気胸の症状がありました。
が、いずれも3~4日ほどで自覚症状はなくなり、日常生活への支障はなかったので
通院することもなく普通に仕事をして暮らしておりました。

実はこの4年半の間、気胸の症状がいつも月経の前後であることは自覚していましたが
インターネットで調べると”珍しい病気"とあること、
毎月ではなく3~4ヶ月に一度であること から
気のせいだろうと言い聞かせてきた状態でした。

今回入院した総合病院では、この過去の症例からみて
95%くらいの確率で月経随伴性気胸だろうと診断され、
まずは半年間のホルモン治療、その後再発すれば胸膜癒着術を薦められています。

長々申し訳ありませんが、お聞きしたいことは
「月経随伴性気胸の発症が、毎月ではなく3~4ヶ月に一度ということがありえるのかどうか」、ということです。
主治医の先生は「そういう場合もあるのでしょうね」とおっしゃるのですが。
また、ドレーン挿入時に出てきた胸水の分析結果では
子宮内膜組織と思われるものは含まれなかったとのことで
いまだ決定的な決め手がありません。
本当に月経随伴性と断定してよいのか
確実ではないのに、身体に負担の大きいホルモン治療を受けて良いものかどうか、という
不安が付きまとうのです。

私は出産経験はなく、現在1日でも早い妊娠を希望しています。
ホルモン治療で、妊娠が先延ばしになることも不安です。
今後の方針について、アドバイスをいただければ大変嬉しく思います。

月経随伴性気胸についてお聞きしたいことがあり、ご相談させていただきます。36歳・既婚女性です。
よろしくお願いします。

4日前まで、気胸で1週間ほど入院していました。
2002年秋の職場の健康診断で気胸がみつかって以降、
何度か、おそらく10回以上は気胸の症状がありました。
が、いずれも3~4日ほどで自覚症状はなくなり、日常生活への支障はなかったので
通院することもなく普通に仕事をして暮らしておりました。

実はこの4年半の間、気胸の症状がいつも月経の前後であることは自覚して...続きを読む

Aベストアンサー

一般人からの返答で参考にもならないかもしれませんが、
医学書(少し詳しめのがあったんで)をかじってみた感じでは、
(1) 実際に胸腔に内膜症組織があっても気胸がおきない症例もあるようなので、「ありえるか?」といえば「ありえる」んだと思います。
あと、なぜか「右側に多い」とかも記載があるね。
(2) 胸水など細胞・組織での診断は必ずしも必須とはされてない(ていうか、判明しないことも多いんだろうね)みたい。

質問者さんが書いてる、
月経随伴気胸の診断で確定として良いのか、他に可能性は?とか
妊娠を希望しているんだけど、外科的治療などの可能性はあるか、
などは、すごく大事なところで考えるのが当然のところだから、先生はある程度そこには回答を持ってるはず、あまり悩まずに説明をお願いするべきでは?
あと、子宮内膜症はないのかとか、横隔膜など(ときに形成不全?もあるとか)に所見はないかとか、いろいろ聞いてしっかり納得して治療ば受けんね。

Q気胸になったことある女の人

2年前(20歳のとき)に、2回気胸をやりました。
1回目は入院をして横腹から管を入れて空気を抜くような治療をしました。
2回目は安静にして自分で治しました。
2回とも手術とかして治したわけではないのでいつも不安があります。(再発が)今もたまに空気を最後まで吸い込めてないようなカンジとか、肺がキューーってなったりします。(穴が開いたというカンジではなく、なんか絶好調とはいえない感じです)
またあいたら不安なので激しい運動は控えてきましたが、この先もし結婚とかしたら、赤ちゃんは無事産めると思いますか?出産のときって、ものすごい苦しそうなので勢いで産んでる最中とかにまた再発しちゃったりっていう話はあるんでしょうか??
経験者の方などいたら、どうだったか教えてください。

Aベストアンサー

すみません、まだ回答がないようですので、男性ですが経験者がお答えします。

わたしは、24歳のときに、やらかしました。
やはり管を入れられて、空気を抜かれ、2週間で退院しました。

でも、あなたは、2回目を自分で治してしまったんですね?(どうやって治したんだろう…?)

私は幸い、それ以後発症せず、もう13年経ちますが、あの時担当医に言われたことは今でも忘れません。
・2回目をやらかしたら、注意してください。
・手術したほうがよいかもしれないからです。
・予防法は特にありませんが、やせたままだと、かかりやすいようです。

その頃から10キロ以上太った今では、かかるはずもないか、と苦笑している昨今です。
でも私、音楽やっているのです。肺は酷使しています。
それで思うのですが、やはり腹式呼吸は必要だな、と。
実はその後、発症こそないのですが、「やばい」と思うほどの「危険な痛み」は、何度となく経験してきております。そのたび、腹の力の助けを借りております。

妻の出産にも立ち会いましたが、あれは肺の力で呼吸というよりは、「呼吸法」みたいですよ。運動などに不安とのことですが、呼吸の仕方を考えるよい機会ではないかとも思います。

すみません、まだ回答がないようですので、男性ですが経験者がお答えします。

わたしは、24歳のときに、やらかしました。
やはり管を入れられて、空気を抜かれ、2週間で退院しました。

でも、あなたは、2回目を自分で治してしまったんですね?(どうやって治したんだろう…?)

私は幸い、それ以後発症せず、もう13年経ちますが、あの時担当医に言われたことは今でも忘れません。
・2回目をやらかしたら、注意してください。
・手術したほうがよいかもしれないからです。
・予防法は特にありませんが...続きを読む

Q肺から音がします。

僕の弟なのですが、現在19歳で身長185cm、体重60kgです。3日ほど前に自転車に乗っていると、突然左の胸が痛くなりしばらく動けなかったそうです。その夜、寝ようとしたところ左の肺辺りから、コポコポと音がするのに気付いたそうです。僕も聴いてみたところ、グチュグチュというか何か、ねちゃっとした音の後にコポッっと確かに聞こえます。深呼吸するととても痛いようです。3日間痛みが治まらないので明日病院に行くようですが、これは穴が開いている可能性が高いのでしょうか?それとも、他の病気の可能性もありますか?

Aベストアンサー

私は医療関係の仕事をしています。
質問を読ませていただきましたが、私の考えとしてはなるべく早く医療機関に受診される事をお薦めいたします。お書きの症状だけでは診断できませんが、そう思う理由の一つが胸部に症状があるという事です。胸部の症状は仰るとおり呼吸や循環を司る器官の症状を反映している事が多いからです。また、かくゆう私も3年前の朝、突然右胸の持続する鋭い痛みを自覚し、その夜総合病院の救急センターに自分で受診致しました。私の場合は自然気胸を起こしておりました。
呼吸器や循環器の疾患はいち早い対応が肝心ですのでまずは落ち着いてお近くの救急対応をしている総合病院に電話して相談してみてはいかがでしょう?

Q軽度の自然気胸が頻繁に再発してます

4年前に初めて右肺の自然気胸になりました。昨年末に再発し、その後1ヶ月に一度再発を繰り返していました。胸痛、背中の痛みと体の中で音がする感覚が不快な程度で、会社に行って仕事(事務的な仕事)もしていました。しかしあまり再発が頻繁なので病院に行ったところ、手術を勧められ胸腔鏡手術を受けました。退院3週間後にまた再発し、その後2ヶ月のうちに3回再発してます。結局、1ヶ月のうち半分(15日間)は再発している状態ですが、主治医の先生は「CTで見ても全く写らないくらい小さいブラが複数あると思われ、再手術をしても小さいブラを見つけきれるかわからない。結局また再発になると思われるので、今できることは無い」と言われました。軽度の再発だからこのまま何も治療せずにいくしかないと。
こういう状態だと、本当にもうできる治療はないのでしょうか?確かに軽度なので苦しくていられないということはありませんが、月のうち半分が再発状態なので、出張で飛行機に乗るとき大丈夫なのか?とか、悩みはつきません。同じように治療ができないでいる方、専門の方、アドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

#2です.
失礼いたしました.
すでにカバーリング法についてはご存知で,説明もお受けになっていたのですね.
(ということで,すでにご存知かもしれませんので,今回は「自信なし」にしておきます)

前回書きませんでしたが,自然気胸の患者さんに対して,胸膜癒着術を行うこともあります.
ちょっと検索してみましたが,以下のURLも参考になるかもしれません.
http://www.saichu.jp/practice/b03.html
[診療内容・特色・実績]の,ずっと下の方に自然気胸の治療についてかかれています.


さて,他院受診についてですが,できれば,今の主治医に経過を書いた紹介状をもらって,レントゲン写真などを持参なさるのが最善かと思います.また,必ずしも症状のない時であっても,受診することは問題ないでしょう(もちろん気胸になっている時の方が望ましいですが,なかなかタイミング良くは,気胸にはなりませんよね).

Q自然気胸の治療

15歳・男です。
3日前から自然気胸になってしまい、医師の診察を受けたところ、今は軽度なので入院の必要はない。と言われました。
インターネットで調べてみて、ドレナージ法というもので空気を抜いてやれば早く治るかもしれないと思ったのですが、実際にそうなのでしょうか??
また、この方法は胸に管を刺すんですよね?どのように刺すのでしょう?また、痛みとかはかなりあるんでしょうか?

あと8月16日(発病から約一ヶ月後)に陸上の大会(走り高跳び)があるのですが、それに間に合わせる事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

肺の虚脱というのは、肺の上の方(肺尖)から徐々に側方、下方(横隔膜の方)にすすみ、さらに進行すると、肺門という肺の入り口の所に縮んでしまいます。

肺の虚脱が肺尖部分に限局しているときは、普通、安静のみで様子を見ることが多く、肺の虚脱がそれ以上広がっているときには、ドレナージを考えることが多いです。

ただドレナージといっても、ただ単に針を刺して空気を抜くだけのものから、太いチューブを留置して持続的に空気を吸引するものなどいろいろあります。

気胸が治るというのは、まず第一に肺からの空気の漏れが止まり、肺の外側に貯まった空気がなくなって肺が完全に膨張しなければなりません。
ドレナージをしても、肺は膨らみますが空気の漏れが止まるとは限りません。
したがって、ドレナージをしたから早く治るとは限りません。

肺が大きく虚脱した人になぜドレナージをするかというと、肺が長期間にわたって大きく虚脱していると肺の膨らみが悪くなったり、膨らませたときに肺水腫という合併症を起こすことがあるからです。

軽度だから入院の必要がないというのは、現段階でおそらく肺の虚脱が肺尖部に限局したわずかなものだからでしょう。
普通は、この程度のものなら空気の漏れは自然に止まり、数日から一週間程度で肺は自然に膨らみます。

ただし、空気の漏れが止まらないときはさらに気胸が進行してしまう可能性もあります。その時は、ドレナージが必要になり、最終的に空気の漏れが止まらなければ手術ということになります。

ドレナージの仕方。
まず皮膚から(肋骨の)骨膜、筋肉、胸膜まで麻酔する。
次に皮膚を切開する(2ないし3cm程度)。
ついでペアンという器具でチューブの進入経路をつくる。
ドレナージチューブを留置し、位置を確認し空気の吸引ができることを確認する。
チューブを固定する。

こんなところです。
麻酔をしますから、痛くはないはず(押されるような感じはある)ですが、下手な医者がやると痛いかも。
刺す場所は、胸の前方か側方のどちらか。虚脱の程度と、患者さんの筋肉の付き方などを考慮して、やりやすい場所をきめます。

8月16日
順調に治れば大丈夫でしょう。
これから進行して手術をするようなことにでもなるとちょっと?かな。
順調に治っても、再発の多い病気だから、確約はできませんけどね。

肺の虚脱というのは、肺の上の方(肺尖)から徐々に側方、下方(横隔膜の方)にすすみ、さらに進行すると、肺門という肺の入り口の所に縮んでしまいます。

肺の虚脱が肺尖部分に限局しているときは、普通、安静のみで様子を見ることが多く、肺の虚脱がそれ以上広がっているときには、ドレナージを考えることが多いです。

ただドレナージといっても、ただ単に針を刺して空気を抜くだけのものから、太いチューブを留置して持続的に空気を吸引するものなどいろいろあります。

気胸が治るというのは、まず第...続きを読む

Q気胸は治るの?(長文です)

23歳 男です。4月の9日に自然気胸で入院しました。その時は注射器みたいなもので脱気して安静にしてるだけでした。6日間後肺も膨らんできたとの事で退院したんですが、帰ってきてネットで気胸について調べてみたらみなさん手術をしているらしく、かなり不安になりました。退院2日後に入院してた病院へ行き、先生に「息を吸うと何か胸のあたりでポコポコいううんですよねぇ」って言ったら「そんなの聞いたことも無い」みたいなことを言われまして(汗)今日違う病院でレントゲンをとったところやはり隙間がありました(泣)。
やはり気胸というのは手術しなければ安心して暮らしていけないんでしょうか?僕みたいに注射器で脱気した人や、自然治癒で何年も無事に過ごしている方の意見が少ないので不安で精神的に辛いです。長くてすいませんでした。

Aベストアンサー

入院が6日ですか。私も24歳のときに同じような状況と、同じような処置を受けて入院したのですが、そのときは10日間でした。そのあとも1週間近く体力回復をして、職場に復帰しました。

そのためかどうかは知りませんが、その後は大きなトラブルもなく、15年近く、再発はしておりません。

確か、歌手の前川清さんも、若い頃気胸をやっているはずですが、再発の話は聞いていません。

私は、医者に言われました。「あまりからだが細い人は、気胸になりやすいというデータがありますね。もう少し太れば、まず心配はなくなりますよ。」

私は(男)自らの意に反して、あれからずいぶん体重が増えてしまいました。再発がないのはそのためかもしれませんが、現在は、別の病気にならないかを心配しています。ほどほどの体型がいいですね。

Q気胸の自然治癒(長文です)

鍼治療の時に左肺に穴が開いたようで、その日の夜に救急病院を訪れ「気胸」と診断されました。

そのまま即入院で、レントゲンとCTで経過を観察することに。
(入院期間は5月20日夜~5月23日夕方まで)
空気の漏れが止まっている事や漏れた空気の量が軽症であることから、空気は抜かず、安静にして自然治癒を待つという診断になりました。
家庭で安静にして、何日かおきに通院して、空気の量をチェックしつつ治療していくことで退院となりました。

前置きが長くなりましたが、

質問は、
1.自然治癒は一般的にどれぐらいで完治しますか?
→医者の回答は「個人差があるのでなんともいえない」とのこと。
勿論その通りなのですが大体の目安が知りたいです。

2.「運動・激しい労働はダメ。家庭で安静に」と言われましたが、主婦業や日常生活の中で、具体的に特に気をつける事はありますか?

3.後遺症は?
→医者は「漏れた空気が体内に吸収されて肺が元の大きさに戻ればダメージは残らない」とのことでしたが、「肺に穴が開いた」なんて聞くとやはり素人としては不安で…

突然の災難で「気胸」なんて言葉も知らず、まだ退院してきたばかりで、不安と疑問でいっぱいです。是非アドバイスおねがします

鍼治療の時に左肺に穴が開いたようで、その日の夜に救急病院を訪れ「気胸」と診断されました。

そのまま即入院で、レントゲンとCTで経過を観察することに。
(入院期間は5月20日夜~5月23日夕方まで)
空気の漏れが止まっている事や漏れた空気の量が軽症であることから、空気は抜かず、安静にして自然治癒を待つという診断になりました。
家庭で安静にして、何日かおきに通院して、空気の量をチェックしつつ治療していくことで退院となりました。

前置きが長くなりましたが、

質問は、
1.自...続きを読む

Aベストアンサー

呼吸器内科医です。

1.自然治癒は一般的にどれぐらいで完治しますか?
漏れた空気の量が少ない場合は1~2週間程度で漏れた空気がレントゲンで見えなくなります。

2.主婦業や日常生活の中で、具体的に特に気をつける事
一般の主婦の日常生活では特に気をつけることはないと思います。
一般の生活をされている方で、気胸で制限されることは飛行機です。気胸の患者さんは原則として禁止されています。イギリス胸部疾患学会は「気胸が治ってから1年間は飛行機以外の交通手段を考慮するべき」と厳しいガイドラインを出しています。日本では決まった基準はありませんが、手術後の場合は1ヶ月後であれば大丈夫と判断する医師が多いと思います。医療保険会社の基準は完治後1~2週間後ならOKと判断することが多いです。
近いうちに飛行機に乗る予定があるようでしたら、担当医にご相談ください。

3.後遺症は?
気胸の再発率は自然治癒の場合は50%以上です。手術の場合は再発率は5~10%と減りますが、残念ながら0%ではありません。
しかし鍼などが原因の場合の再発率はほぼ0%と考えていいと思います。

>次の診察は26日16時なので、その時点で改善が見られていれば一週間を目処に完治、改善していなければ具体的処置を受けるということですね。

そうですね。26日から更に1週間位で分からなくなると思います。
また悪化or変化なしであれば、何らかの脱気の処置を受けると思います。
お大事にしてください。

呼吸器内科医です。

1.自然治癒は一般的にどれぐらいで完治しますか?
漏れた空気の量が少ない場合は1~2週間程度で漏れた空気がレントゲンで見えなくなります。

2.主婦業や日常生活の中で、具体的に特に気をつける事
一般の主婦の日常生活では特に気をつけることはないと思います。
一般の生活をされている方で、気胸で制限されることは飛行機です。気胸の患者さんは原則として禁止されています。イギリス胸部疾患学会は「気胸が治ってから1年間は飛行機以外の交通手段を考慮するべき」と厳しい...続きを読む

Q呼吸がしにくく背中に痛みが。

呼吸がしにくく背中に痛みが。
息を吸っても7割くらいしか肺に入っていないような感じがするんです。
呼吸をしても苦しいというか・・・空気をちゃんと吸いきれていないというか・・・
そして、最近になって背中の左上の方に痛みを感じるようになり、姿勢はいい方なんですが立っていても座っていても痛みを感じます。
これってやっぱり何か病気のサインなんでしょうか???

Aベストアンサー

No.1です。

>>呼吸がしにくく背中に痛みが。
>>息を吸っても7割くらいしか肺に入っていないような感じがするんです。
>>呼吸をしても苦しいというか・・・空気をちゃんと吸いきれていないというか・・・
>>そして、最近になって背中の左上の方に痛みを感じるようになり、姿勢はいい方なんですが立っていても座っていても痛みを感じます。

>吐き気もたまにあります。
>呼吸がしにくいのは何年も前からなのですが、背中が痛み出してきたのは1週間くらい前からだと思います。
>食後が一番息がしにくいです。
>普段昼はお弁当で、ご飯なしでおかずしか食べません。(主に野菜と肉、魚)
>あまり量は食べません。
>仰向けの状態なら痛みはそれほどないんですが、座ってる状態が一番痛みます。
食事も関係してくるのでしょうか?



■私は一年前くらいに貴女と同じような症状があり、検査の結果、胆石があり4月に摘出しました。
質問に書かれている症状が似ている点があり、その他の症状を確認するために補足要求をいたし
ました。

私の胆石の症状としては、、、、

・油の強い(ラード系、天ぷら等)食後、約8時間で次の症状があらわれました。
(とんかつでは症状は出ませんでした。)

●息が出来ないほどの胸と背中の圧迫感が出る。
●強い吐き気がするが、既に消化されているた何も出ない。
●どんな姿勢でも、上記2つの症状は治まりません。
●腹部の痛みはそれほど強いものではありません。(胆管結石だと激痛らしい)
●約2時間くらい我慢をして、症状が弱くなったところで、一度寝ると、
翌朝は治まっています。
●4月に手術をしましたが、3月の時点では「クリームパン」を食べた後、3時間で
症状がでました。シュークリームではでません。

と、まあ、こんな内容です。

★症状に相異もあるため肝機能障害ではなさそうですが、一度内科での検査を受けるべきかと
思います。

★私の場合は、大きい病院では症状が判明せず、開業医で腹部をエコーで診てもらい判明しました。
先生の診断通り、直径1.2cmのきれいな丸い石が出てきました。

No.1です。

>>呼吸がしにくく背中に痛みが。
>>息を吸っても7割くらいしか肺に入っていないような感じがするんです。
>>呼吸をしても苦しいというか・・・空気をちゃんと吸いきれていないというか・・・
>>そして、最近になって背中の左上の方に痛みを感じるようになり、姿勢はいい方なんですが立っていても座っていても痛みを感じます。

>吐き気もたまにあります。
>呼吸がしにくいのは何年も前からなのですが、背中が痛み出してきたのは1週間くらい前からだと思います。
>食後が一番息がしにくいです。
>普...続きを読む


人気Q&Aランキング