ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

所有している山(調整区域)に、携帯のアンテナ基地設置の話があります。
設置料(賃借料?)の相場はいくらぐらいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

某政令指定都市で不動産賃貸業をやっている者です。



 何年か前に2度ほど「建てさせてくれ」と頼まれたことがありますが、月額5・6万円という印象を受けました。

 印象というのは、相手がはっきり値段を言わず、「家賃くらい」という言い方をしていたので、なんとなくそんな気分になった、という意味です。結局断ったので分かりません。

 山の中だと、もっと安いのではないでしょうか? 建てる必要性が都市部よりも少ないはずですからねぇ。

この回答への補足

ありがとうございます。
月5・6万円ですか。1年で60~70万円ですね。
うわさで 100万円以上と聞いたのですが、あくまで噂なので、確信がなく調べてみたかったのです。

あと今回の山は「山の中」ではないのです。所有している山は住宅地に面していて、「ある町」を一望できる山なのです。
建てる必要性は結構あると思っているのですが・・・。その場合はもう少し高くなるかな?

補足日時:2007/07/05 18:01
    • good
    • 2

設置する面積にもよると思いますが、通常1ヶ月10万円位でしょうか?


山の上だと電柱を1本立てるだけかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
1ヶ月10万円ってことは、1年で120万円(あたりまえか・・・)。
調整区域の活用法としては破格な感じがします。
ちなみに電柱1本ではなく、2坪ぐらいの機械(?)も設置するようです。

お礼日時:2007/07/04 13:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q携帯アンテナ基地局設置の相場について

S社から田舎の土地に40m級電柱の携帯アンテナ基地局設置の依頼があったのですが、相場がまちまちなのでどれくらいの賃料で貸して良いのか分かりません。
最初の提示だとアバウトな感じで15万/年くらいですかね~と言われましたが、これは妥当でしょうか?
お願いされた土地は50坪で1坪10万程度の所です。
過去に田舎の土地にアンテナ基地局の契約をなされた方や詳しい方が居らっしゃったら
交渉時に参考にしたいのでご教授お願いします。

Aベストアンサー

お住まいの地域にもよりますすが

坪1万円/年ですね。

都会のマンションの屋上とかだと、月10万円が相場なんですが(^_^;
田舎ですからねぇ

QNTTドコモが強引にマンションの屋上に携帯基地局を設置しようとしていますとても困っています

お願いします。<m(__)m>
私は荒川区の軟弱だといわれている所の12階建てのマンションに住んでいます。その屋上にNTTドコモが「FOMAの携帯基地局を設置させてください」という申し込みがありました。
月に8万円くらいの料金で如何?ということでした。
基地局の重量は「3t」で地震にも十分耐えられ電磁波の危険も無いことを、詳しく報告してありました。
その設置のための賛否を議決する日が定められており54戸の住民のうち過半数以上の賛成があれば正式に決まると記されていました。出席できない人には委任状が求められ、それには賛否をすることができなく理事長に全面委任するものでした。
結果は、賛成47。反対5。でした。
しかし、その会合に出席したのは14名でした。
他のものは全部委任状でした。実際反対したのは12階の人たちだけでした。
私のとこも、他の人にお聞きしたところ反対の気持ちで委任したかったのです。これは本当に反省しなければならないことでした。

後日、NTTドコモからそして理事会から連絡があり記載に誤りがあったこと、表決の仕方に不備があってクレームがついたので12月15日(今夜20時)に裁決をする。今回の委任状には賛否の条項をつける。とありました。誤りは「3t」ではなく「6t」だということです。

そこで教えていただきたいのです。
NTTドコモは信頼できません。そして近隣のマンションからも断られていて私たちのところに話が来たようです。基地局を屋上にどのように設置し、電磁波がどれほど安全かを細かい図面や数値を使って説明しながら実際には欺きのような強引な仕方をするように思えます。

NTTは焦っていますから何をするか分かりません。
今夜の会合に出席するに当たって(反対はしますが)
どのようなことを聞いたり、確かめたりしたら良いのでしょうか?
ちなみにわたしたちのマンションは築7年で隅田川沿いです。
マンションは上に行くほど強度を弱くしてあると聞いています。その屋上に「6t」の重さが加重されて本当に大丈夫でしょうか?
どうぞお願い致します。<m(__)m><m(__)m><m(__)m>

お願いします。<m(__)m>
私は荒川区の軟弱だといわれている所の12階建てのマンションに住んでいます。その屋上にNTTドコモが「FOMAの携帯基地局を設置させてください」という申し込みがありました。
月に8万円くらいの料金で如何?ということでした。
基地局の重量は「3t」で地震にも十分耐えられ電磁波の危険も無いことを、詳しく報告してありました。
その設置のための賛否を議決する日が定められており54戸の住民のうち過半数以上の賛成があれば正式に決まると記されていました。出席できない人...続きを読む

Aベストアンサー

余計なことですが「NTTドコモが強引に・・」ではなく、「私達の管理組合が安易に・・」という自分達の問題だと認識されたほうが良いかと思います。議案ごとの賛否が容易に明示できない委任状がいまだにまかり通っているのですね・・・。

屋上に「6t」をのせても、構造計算上、安全率の低下が誤差の範囲に入ってしまうマンションが多のかわかりませんが、構造計算をしてみないと誰もわかりません。自分達で(管理組合)で構造計算を依頼しないと不安ではないでしょうか。また詳細な図面も提示されていないのではないでしょうか。総会の議案説明書では、契約内容が明記されていると思いますが、漏水事故等の発生の処理、契約の破棄条件、契約を打ち切った場合の施設撤去の処理等に関してまっとうに書かれているでしょうか。

不安材料の列挙と計画の不備などのポイントからレジメを刷り、事前or総会で配布し多数派工作をするしかないと思います。(臨時)総会は多数決できまります、相手は理事長やNTTではなく、組合員です。これまで推進してきた方の理由(まっとうな)や立場もあるので、「反対」ではなく「検討不十分なので継続審議」というほうが通りやすい場合もあると思います。(「共有物の処分」と主張する場合にも多数でその主張に賛同を得ないと、すぐにはどうにもなりません。)電磁波の影響の有無に関しては見方によって大きく異なるので触れないほうが良いと思います。・・・すでに出されている委任状しだいでは、もう遅いかもしれませんが・・・

余計なことですが「NTTドコモが強引に・・」ではなく、「私達の管理組合が安易に・・」という自分達の問題だと認識されたほうが良いかと思います。議案ごとの賛否が容易に明示できない委任状がいまだにまかり通っているのですね・・・。

屋上に「6t」をのせても、構造計算上、安全率の低下が誤差の範囲に入ってしまうマンションが多のかわかりませんが、構造計算をしてみないと誰もわかりません。自分達で(管理組合)で構造計算を依頼しないと不安ではないでしょうか。また詳細な図面も提示されていない...続きを読む

QKDDI基地局

宜しくお願い致します。

現在、テナントビルを経営している者ですが、先日KDDIの営業の方が来て、屋上を基地局にしたいというお願いでした。設置機器は
・屋外Pico(サイズ:17L)490mm×260mm×135mm 重量8.9kg(1.5 GHZ)
・GPSアンテナ
・附帯BOX
です。
それでネット等で調べると健康被害という記事がチラホラと見つかり不安です。
私は素人ですので、この機器が健康に害があるのかどうかわかりません。知り合いの方に伺ったところ、健康被害が起こるのはもっと機器が大きく高周波を発生させるものだから心配ないと言っていますが、どうなんでしょうか?
万が一設置して健康被害が起こってもKDDI側にこの機器を設置したことによって被害が起きたという証明をしなくてはならないと思いますし、下手すれば機器の取り外しを裁判で争わなくてはいけないのかなとも思ってしまいます。

長々と質問させて頂きましたが、ご解説のほど宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

携帯やモバイル通信の基地局なんて全国に何百万あるかわからんですよ。
当初は「電磁波で健康被害だ!」って騒ぐのもいましたが、誰も言わなくなりました。
モバイルの基地局が出来たことによる、健康被害など、聞いたことありません。
聞いたことありますか?
携帯電話ってすごい出力するんですよ。
PCのスピーカーで、携帯が鳴ると反応して雑音入るくらいです。
そりゃ何百mも離れている電波塔に電波飛ばすのですから、相当な出力です。
あと、ペースメーカーとかに影響あるなど言われましたが、ペースメーカーを扱う医療器具会社は「影響ありません」と言い切っています。
つまり、都市伝説だったと。
今電波を受信できる人間は、一部の精神疾患の方だけです。

あとはご自身の財産ですので、判断したらよろしいかと思います。

Q借地料の適正価格の調べ方[教えて]

約50年前に借地(13坪)に居住用家屋を建てて今日に至っております。過去に幾度か土地代の値上げもありましたが約10年前から今日まで月額(\10,215/13坪)で借用していたところ、このたび地主から突然月額(\19,068/13坪)に値上げすると一方的に通告され賃貸借契約書を渡されまた。
そこで
(1)現在の土地代\10,215が妥当な金額なのか否か(安いのか、高いのか、こんなものなのか)客観的にしらべる方法を教えていただきたいのです。

(2)時の経過と共に評価額、相場も変わるでしょうから賃借料が変化するのはやむを得ないこともわかりますが一気に90%近く値上げするのは果たして同義的、法律的にいかがなものでしょうか?
土地の所在地は再開発とか商業施設も無く、ごく普通の変化の無い下町で土地の相場を左右するような条件はありません。

(3)値上げを拒否する方法はどのような方法でしょうか?

Aベストアンサー

※地代は個別性が強いので、以下の回答はひとつの見方(ヒント)として読んで下さい。

1.地代をコスト面から見た場合、一般に「地代=固定資産税(都市計画税も含む)+地主の報酬(必要経費も含む)」という算式で表されるので、まず、この土地の固定資産税等を調べることから始めて下さい。

 借地人は、土地所有者の承諾なしに、土地の固定資産税評価証明書を市役所で取ることができるので、借地契約書や身分証明書など必要書類を持参の上、市役所の担当課でこの証明書を発行してもらって下さい。必要書類は市役所によって異なることもあるので、事前に電話でご確認されてからのほうがいいです。証明書の発行手数料は、概ね500円前後だと思います(市によって異なる)。

 評価証明書には固定資産税と都市計画税の年額が記載されていますから、その金額の2倍~4倍が「借地権」を主張するための地代の年額の最低水準になります。月額地代は単純に12ヶ月で割れば算出できます。
 「2倍~4倍」と幅があるのは、市町村によって税の負担調整の適用状況が違うからです。

2.次の検証方法は、相続税路線価から推定する更地価格に地代利回りを乗じて地代を試算してみる方法です。
 国税庁HPを下記に貼っておきますので、「平成17年度路線価図」から自宅の土地の路線価を見つけて下さい。
http://www.rosenka.nta.go.jp/main/main_h17/index.htm

 例えば、路線価が「280」と表示してあれば、280000円と読んで下さい。路線価は時価の80%相当なので、28万円を0.8で割り戻せばおおよその更地価格を推定することができます(28万円÷0.8=35万円)。
 地代利回りは地域性や個別性に左右されるので、確定的な数値は出せないのですが、一般に住宅地の地代の期待利回りは1.5%~2.0%程度だと言われています。
 愛知県HPから、「定期借地権の活用による期待利回りと税負担」に関するページをご参考までに貼っておきます。
http://www.pref.aichi.jp/tochimizu/akispace/seminor/kiroku-take2.htm

 例示として期待利回りとして1.5%を採用した場合、35万円×1.5%=5250円と求め、これに土地の面積43m2(=13坪)を乗じて、年額地代225750円を試算します。12ヶ月で割って、月額18812円がこの路線価の場合、地代の標準的な数値になると思います(※なお、地代は個別性が強いので、本件のように土地面積が少ない場合、1.5%より高い利回りになることもあると思う)。

 なお、相続税で定期借地権の評価額を求める場合の利回りは、3.0%です。国税庁HPから「基準年利率」のページを貼っておきます。
http://www.nta.go.jp/category/tutatu/sonota/hyouka/1205/02.htm

3.このほか、同様の居住用家屋について自宅周辺の地代水準を調べて、それとの比較をするという方法が考えられます(市場性から検証する方法)。しかし、地代の相場は一般に公表されていないので、一般人が地代の事例を多く収集するということは現実にはとても困難なので、この方法は採用できないと思います。

 上記で紹介した固定資産税から検証する方法、相続税に地代利回りを乗じて検証する方法を基に、参考値としてコスト面から検証した地代の水準を試算してみて下さい。

4.借地借家法では、地代増減を当事者どちらからでも主張できるので、地主が「突然月額19,068円に地代を値上げ」しても有効な契約です(借地借家法11条1項)。「90%近く値上げする」というのは結果にしか過ぎないので、道義的にも法律的にも全く問題はありません。ですから、借地人は、指定された月から改訂された地代を支払うことになります。

※平成4年以前の借地契約は、基本的に旧法である「借地法」が適用されますが、説明をわかりやすくするため新法である「借地借家法」で回答しています(条文の趣旨や考え方はほとんど同じです)。

 ただし、改訂された地代に不服なら、そのことを地主と交渉して上げ幅を縮めてもらうことは可能です。それでも地主が折れなかったら、裁判で決着を付けるしかありません。
 裁判の結果、地主の地代が認められたら、改訂地代と現行地代の差額について年10%の利子を付けて地代を支払う義務があります(借地借家法11条2項)。
 逆に、借地人が主張する地代が認められたら、現行地代を支払っているだけでよいということになります。

 値上げを拒否する方法は、まず、地主と交渉をして上げ幅を下げてもらうこと、それでも地主が拒否したら現行地代はしっかり支払った上で(地代を支払わないと債務不履行になるから)、地代に関する裁判を地主に起こしてもらうしかないと思います。

※地代は個別性が強いので、以下の回答はひとつの見方(ヒント)として読んで下さい。

1.地代をコスト面から見た場合、一般に「地代=固定資産税(都市計画税も含む)+地主の報酬(必要経費も含む)」という算式で表されるので、まず、この土地の固定資産税等を調べることから始めて下さい。

 借地人は、土地所有者の承諾なしに、土地の固定資産税評価証明書を市役所で取ることができるので、借地契約書や身分証明書など必要書類を持参の上、市役所の担当課でこの証明書を発行してもらって下さい。必要書...続きを読む

Qマンションの携帯電話基地局の建設費用はいくらぐらいですか?

マンションの携帯電話基地局の建設費用はいくらぐらいですか?

Aベストアンサー

#1です、ご丁寧にお礼を頂き有り難うございました。

>元請けからの依頼がありそうなのでだいたいの相場が知りたかったです。

そういう事でしたら、建設側から補足します^^

基礎工事のボリュームがどれだけかは分かりませんが・・・一番安いと言われるeMでもビル局でなく一般的な鉄塔の基地局(土地代別)で、置局~基礎~組立~電気通信工事で800万前後です。杭打ち、矢板打込み絡んだら1000万超えますが・・・

ウチの地元でa●のビル局受注した金額でさえ1200万でした。基礎工事部分やビル局は、見えない部分でお金が結構出て行くので安易に受けないほうが懸命です^^;


私の身内が某大手電気会社であるので、見積もりしないかといわれて、基礎工事と鉄塔組み立てを600万円で出しましたが、400万円しか予算がなく一律同じ請負金額と言われました(T_T)

最近はワイマックスがあちこちで建設を考えているみたいですが、予算的にはeMより安いとの話です。

ビル局建設でのデメリットは、建設後のビルメンテの部分で、ビル局本体もバッテリーもかなりの重量ですから、経年でビル屋上の歪みやヒビなどの時、施工業者がその対応をすることが多く費用面でキャリアと話が合わない場合が出ています。

メリットは工事が新設・メンテを含めて途切れない点が大きいと思いますね^^

ご参考までに♪

#1です、ご丁寧にお礼を頂き有り難うございました。

>元請けからの依頼がありそうなのでだいたいの相場が知りたかったです。

そういう事でしたら、建設側から補足します^^

基礎工事のボリュームがどれだけかは分かりませんが・・・一番安いと言われるeMでもビル局でなく一般的な鉄塔の基地局(土地代別)で、置局~基礎~組立~電気通信工事で800万前後です。杭打ち、矢板打込み絡んだら1000万超えますが・・・

ウチの地元でa●のビル局受注した金額でさえ1200万でした。基礎工事部分やビ...続きを読む

Qマンションの屋上に携帯電話のアンテナ基地局?(長文です)

カテ違いだったらスイマセン。

持ち回りでマンションの理事をやっていますが、表記のことが今週末行われる会議の議題として提出されています。

某携帯電話会社から、屋上にアンテナ基地局を立てさせてくれないかと言う依頼があるそうです。屋上の賃貸料が払われるので、それを修繕積立金にまわせばだいぶ潤うことは確かなのですが、電磁波のことが心配です。私は上の方の階で子供もまだ1歳ですし、健康上影響があるなら無理して立てなくても良いような気がします。

それから、工事の際、屋上の防水板(?)を一度打ち抜いて設置と言うことで、いくら補強して新たに防水工事をするといっても大丈夫なのかな~と、素人ながら思います。

ということで、
(1)基地局を立てることによる電磁波の影響は?
(2)基地局を立てることによってマンションの価値(価格)は変わるのか?

この2点について(もちろんどちらか一つについてでも結構です)、専門家の方の意見、また基地局をたてられたマンション所有者の方の経験談など是非お聞かせいただければと思います。文章がまとまらなくて長文申し訳ございません。

カテ違いだったらスイマセン。

持ち回りでマンションの理事をやっていますが、表記のことが今週末行われる会議の議題として提出されています。

某携帯電話会社から、屋上にアンテナ基地局を立てさせてくれないかと言う依頼があるそうです。屋上の賃貸料が払われるので、それを修繕積立金にまわせばだいぶ潤うことは確かなのですが、電磁波のことが心配です。私は上の方の階で子供もまだ1歳ですし、健康上影響があるなら無理して立てなくても良いような気がします。

それから、工事の際、屋上の防水板(...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
元管理会社の立場でお答えいたします。

様々なマンションで同じようなケータイやIP電話などの基地局絡みでの導入比率は賛成:反対=7:3位ですね。(概ね80組合をモデルとして)

主に賛成した管理組合は、今後の積立金の資金調達に不安がある場合が多く、導入しなかった管理組合は資金調達に不安無しの場合が殆どでした。
言い換えれば、防水面に関してはあまり重視していないとも言えるでしょうし、その点に関しては覚書に明記しておけば問題無いかと思います。

また(1)の電磁波に関しては、影響が無いとは言い切れません。無いにこした事は無いのですから…^^;
ただ、どんなアンテナをどの高さにつけてという問題はあるかと思いますし、避雷針の問題もあるかと思います。むしろ電磁波よりこちらの方が重要ではないかと思うのですが、業者の説明ではどうですか?

(2)のマンションの付加価値ですが、これは全く上がらないと言ってもいいでしょうw
総会で承認を貰う際(基本は理事会案の上程を可決承認する事が基本理念ですから)「マンションの付加価値増進」と云うキーワードをつけないと格好がつかない部分もあるし、業者の説明もそうしないと設置に対して聞いてくれないからそう言っているだけだと思います。

むしろ付加価値がつくのは、通信絡みならIP電話(将来性は判りませんが)かネットの光ファイバー(Bフレッツ・Tepco)若しくは早い話ですがデジタル放送関連の設備の方がまだつくと思います。

こんにちわ
元管理会社の立場でお答えいたします。

様々なマンションで同じようなケータイやIP電話などの基地局絡みでの導入比率は賛成:反対=7:3位ですね。(概ね80組合をモデルとして)

主に賛成した管理組合は、今後の積立金の資金調達に不安がある場合が多く、導入しなかった管理組合は資金調達に不安無しの場合が殆どでした。
言い換えれば、防水面に関してはあまり重視していないとも言えるでしょうし、その点に関しては覚書に明記しておけば問題無いかと思います。

また(1)の電磁波に関し...続きを読む

Q建物の解体・取り壊し費用の科目名を教えて下さい。

表題の通りですが、
色々な例を調べていますと3通りあります。
1)解体・取り壊した建物の除却損に含める。
2)取り壊した後に改めて新築し建物の取得原価に含める。
3)修理費等の費用として処理する。

税理士の例題解答では
1と2が出てきます。
実務的には3もあるようです。

その使い分けを教えていただけませんか。
特に2について
解体された建物と新築された建物との関与の程度なのかな
とも思うのですが、いかがでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

なるほど…問題を見た限り、回答が「除却損」となるポイントは…。

「老朽化したため、取り壊し」

の、一点のみです。

「老朽化したため、取り壊し」ということは、「既存の建物には資産価値が無い(評価額0円)」と解釈できます。
この「価値が無い資産」を帳簿から外す(処分する)行為は「固定資産の廃棄」と位置づけられ、処分時に発生した損失は費用に計上することができる…とされています。
故に、取り壊し後に新規に建物を取得する場合であっても、回答は「除却損」ということになります。

いやいや、なかなか良くできた例題ですね。
取引日付や経過日数は、おそらく減価償却費の算定や月数按分の算出。
それと「引っかけ」の意味もありそうです。

この例題のように、簿記の試験問題には余計な情報が含まれていることが多く、全体を見すぎてしまうと逆に訳が分からなくなってしまいます。
回答のポイントは、だいたい一つか二つですので、それを見極めることが重要になります。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。

Q事務所の賃貸契約時の仕訳

先日新しい事務所の賃貸契約をしてきました。契約時に支払った項目、金額、支払先は概ね次の通りで、全て現金で支払いました。
それぞれの項目の勘定科目と仕訳を教えてください。
賃貸契約期間は、7/15から2年間です。
また当社の決算は3月末ですが、決算時の振替処理がありましたら、合わせて教えていただけると助かります。

1.敷金:400,000(うち償却200,000)→大家さん個人
2.礼金:420,000→大家さん個人
3.前家賃(7、8月分):315,000→大家さん個人
4.前共益費(7、8月分):47,250→大家さん個人
5.火災保険料(2年掛捨):41,090→管理会社
6.仲介料:210,000→不動産仲介会社
7.保証料(半年分、掛捨):230,000→連帯保証人代行会社

特に、7の連帯保証人代行の保証会社への保証料がよくわかりません。保証料とはいっても、一切帰ってこないお金ですし、期間も今期中の分なので、費用に計上したいのですが、科目が??です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のようになります。

貸方は全額 「現金」です。

借方
敷金       200.000(返還される分)
長期前払費用   200.000(返還されない分)
繰延資産(礼金)  420.000
賃借料(前家賃)  315.000
賃借料(前共益費)  47.250
保険料(1年分)   20.545
前払費用(1年分)  20.545(来期に保険料へ振替え)
支払手数料(仲介料)210.000
支払手数料(保証料)230.000

敷金は差入保証金でも良いです。
今回は該当しません、が敷金の返還されない分が200.000未満であれば、支払時の経費として処理できます。
長期前払費用は繰延資産でも良いです。
 
なお、長期前払費用200.000(返還されない分)と、繰延資産(礼金)420.000については、5年又は、賃貸期間が5年よりも短い場合は、その年数で償却します。

償却時の仕訳
支払手数料 **** / 繰延資産(又は長期前払費用)
 

Q携帯電話機から基地局に届く距離は?

基地局から、携帯電話機へは4Kmとか16Kmとか届くらしいのですが、電話機から発信する電波が基地局まで届かないと通信できないと思いますが。
電話機が発信する電波が基地局に届く範囲でないと、
通信可能エリアとならない感じがします。

基地局の電波がいくら遠くまで届いても、通信可能エリア
は、電話機から電波の届く範囲に限られるのでしょうか?

電話機の出力は弱く、基地局の出力には並べない感じがしますが実際はどういう仕組みでしょうか?

やっぱり、電話機の出力範囲のエリアとなるのでしょうか?
ふと疑問がわいてしまいました、
教えていただけますでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

改めて考えると、とても興味深い疑問ですよね。

ラジオやテレビのように一方通行で受信するだけなら、基地局(送信所)の出力しだいなのでしょうが、電話として双方向でやりとりする以上、電波の到達距離は同じ程度でないと確かにおかしい・・・

携帯電話が普及し始めた頃、基地局からの電波は(最大で?)20km程度届くと聞いていたので、私の中では未だに基地局のカバーエリアは、その半分だとしても半径10km位はあるんだろうと思っていました。
ついでに、遠い基地局まで端末からの電波が届くのか?という疑問などもすっかりどこかに置き忘れていました。

我が家に出力0.5Wのトランシーバーがありますが、市街地ではとても10kmは届きません。
周波数帯域や仕組みが違うとは言え、あの小さなアンテナしか持たない出力0.6Wの携帯電話で、果たしてどこまで届くのか…?
今回のご質問は、私にとっても大いに疑問となったため、勉強の意味で調べてみました。

 ↓ たいへん参考になったサイトです。(私にとっては…)

http://www.ieice.org/jpn/kodomo/keitai/index.html
「ケータイ研究所」 → [仕組み]
※歴史もおすすめ。

http://ktai-denjiha.boo.jp/index.html
「ケータイ電磁波レポート」 → [ケータイ電磁波はどこにある]
※到達距離の認識を新たにしました。

http://www.cleandenpa.net/museum/index.htm
「電波博物館」
※確かに博物館ですね。学習館も必見!

> 基地局の電波がいくら遠くまで届いても、通信可能エリアは、
> 電話機から電波の届く範囲に限られるのでしょうか?

やはりそういう事ですよね。
基地局が端末の位置を認識できなければ通信もできないシステムですから、電話機側の出力(=到達距離)や障害物によっては、基地局から見たカバーエリア内でも「圏外」はいくらでもあり得る、ということでしょうか。
そのために、以前と比べて小さなセルを増やしている。
納得です。

直接の回答になっていませんが、私はこのように解釈しました。

改めて考えると、とても興味深い疑問ですよね。

ラジオやテレビのように一方通行で受信するだけなら、基地局(送信所)の出力しだいなのでしょうが、電話として双方向でやりとりする以上、電波の到達距離は同じ程度でないと確かにおかしい・・・

携帯電話が普及し始めた頃、基地局からの電波は(最大で?)20km程度届くと聞いていたので、私の中では未だに基地局のカバーエリアは、その半分だとしても半径10km位はあるんだろうと思っていました。
ついでに、遠い基地局まで端末からの電波が届くのか?という疑...続きを読む

Qマンション屋上の携帯電話の基地局

私が住んでいる分譲マンションの屋上に、携帯電話の基地局(アンテナ)を設置する計画が持ち上がりました。
ほとんどの住民は賛成なのですが、一部は反対しています。
賛成の理由は
・月4~6万の収入があり、将来必要な修繕費として積み立てられる。
反対の理由は
・外観が悪くなる。
・設置工事中の騒音が心配。
・イギリスで言われている様な電磁波の影響が心配。
・上記の理由による資産価値の下落が心配。
と言うものです。
そこで基地局が設置してあるマンションにお住まいの方にお尋ねしたいのですが
・設置の前後にあったトラブル
・設置して良かった事、悪かった事
などお教え下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メリット・良かった事は、基地設置による収入が上がることに尽きると思います。
反対の理由にある点については、
・外観が悪くなる:主観的な問題でしょうが、見慣れればあまり気にならないと思います。
・設置工事中の騒音が心配:音が出る工事は1、2日で終わります。その数日もだめというのであれば設置は無理でしょう。
・電磁波の影響:携帯電話の電波は、マイクロ波で、電子レンジやIHコンロの出す電波と同じです。携帯が駄目なら、電子レンジやIHコンロの使用も駄目となりますね。また、電波は3から4Kmほど届くので、隣のマンションに設置されたら、影響は同じことになってしまいます。
・資産価値には影響しないと思います。携帯の基地があるかどうかでマンションを買うか買わないか決める人はほとんどいないからです。

トラブルとしては、音の問題が多いと思います。風が強い地域では、風切音が結構大きい場合がありますし、風でアンテナが振動して、ブーンというような音が下の居室に響くことがあります。もし設置するのであれば、防音、防振に万全の対策をしてもらい、もしトラブルがあれば携帯電話会社で対応する旨を契約に入れるか、念書をもらっておくべきでしょう。

メリット・良かった事は、基地設置による収入が上がることに尽きると思います。
反対の理由にある点については、
・外観が悪くなる:主観的な問題でしょうが、見慣れればあまり気にならないと思います。
・設置工事中の騒音が心配:音が出る工事は1、2日で終わります。その数日もだめというのであれば設置は無理でしょう。
・電磁波の影響:携帯電話の電波は、マイクロ波で、電子レンジやIHコンロの出す電波と同じです。携帯が駄目なら、電子レンジやIHコンロの使用も駄目となりますね。また、電波は3から...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング