ここ数年白菜の漬物に凝っています。そこそこの味にはなりますが、何か足りません。干す時間や塩の加減・質は一般的なものです。加える昆布、唐辛子等も普通にしています。昔とてもおいしい白菜の漬物を食べたことがありましたが、どこで食べたか思い出せません。みなさんそれぞれ工夫されていらっしゃると思いますが、何かアドバイスをお願いします。ちなみに冬の最高気温は10℃前後最低気温は0℃前後です(神奈川県です)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は、しょうがの千切り、塩もみした人参の千切りをいれています。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速試してみます。

お礼日時:2001/01/23 09:02

米麹(こめこうじ)を使った白菜漬を食べたことがあるのですが、とてもおいしんです。

味に深みがあるというか、まろやかというか・・・。群馬県の「針塚農産」というメーカーのものなので、実際の製法については詳しく知りません。いちおう参考URLには所在地などが載っていますし、通信販売もやっていますので、見てみてください。

あと、よーく天日で干すほど甘味が増すそうです。でもきっとこれはご存知ですよね・・・。あまりお役に立てなくてすみません。

参考URL:http://www1.sphere.ne.jp/furusato/companys/025_g …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速通販で購入し参考にしてみたいと思います。

お礼日時:2001/01/23 14:43

我家でも白菜の漬物を漬けていますが、どうしても塩の辛さが気になって知り合いの料理人の方に以前聞いて、やっているのですが、塩をフライパンでカラ炒りすると塩の辛さというか、トゲトゲ感が取れてマイルドになります。

良かったらお試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速試してみます。

お礼日時:2001/01/23 14:45

 私は、柚子の皮を刻んだものを加えてつけてます。


 一度、お試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。試してみます。

お礼日時:2001/01/23 09:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチンゲン菜の小さな黒い点は…?

チンゲン菜に小さな黒い点がたくさん付いていて、洗っても取れません。
白菜の黒い斑点はゴマ症で問題ないと言われますが、
もっと小さな点で、針の先ほどの小ささです。
なので、ハモグリバエでもないと思うのですが、
これは問題ないのでしょうか??

Aベストアンサー

チンゲン菜だけではないぞよ。

http://www.kyuchan.co.jp/syokuiku/vegetable/hakusai.html

Q昆布水って根昆布じゃなく日高昆布などでも良いのでしょうか??

昆布水って根昆布じゃなく日高昆布などでも良いのでしょうか??

Aベストアンサー

こんばんは

ネバネバが少ないともいますので
根昆布よりは効果が薄いと思いますが
http://matome.naver.jp/odai/2134302554771446701

Qダイヤモンドの黒い点について

最近彼からエンゲージリングをもらいました。

最初は気づかなかったのですが、数回使用してキラキラ光るダイヤを見ていたら横から見てツメとツメの間に黒い汚れのような黒い点を肉眼で発見しました。
(20~30センチ離して見ても凝視しなくても普通にはっきり黒い点がとみえます)

何だろうと思い10倍ルーペで真上から覗き込むと黒い点がはっきり見えました。

GIAの鑑定書にクラリティがSI1とありますが、SI1って通常肉眼でみえないレベルじゃないんですか?

汚れなのかなと洗剤を付け洗ってみましたが落ちません。

そこで質問です。

黒い点は肉眼でみえるインクルージョンだったのでしょうか?

また洗剤以外でもチャレンジする方法があれば教えてください。

彼が頑張って買ってくれた大切なものなのですがもし黒い点がインクルージョンだとしたら
店員さんは何もそれについていわなかったのでなんだか騙された気がして・・・ショックです。

Aベストアンサー

再び失礼します。No.1です。

補足を読ませていただきました。

鑑定書はGIAとの事ですので、信頼はおけると思われます。
ダイヤの図が省略されたものもあるんですね。不勉強で申し訳ありません、初めて知りました。

補足を読ませていただいてから少し調べていたのですが、ダイヤの中に気泡の様な物が見えたという質問をされた方がおられまして、再度調べていただいた結果、光の具合でそういう風に見えていただけだったそうです。
もちろんこれは、あくまで「こんな事もあったそうです」っていうだけのお話ですが。

>購入当初からあれば気づく(誰でも見てきづきそうだなと思うくらい)はっきりしたものなのですが、あとからこういう状態になるとかはないでしょうか……?
黒い点が、購入後石の中に入り込む、という事はちょっと考えづらいと思います。
購入されたお店で確認を取られるといいとは思いますが、もし聞きづらい場合は宝石リフォームをしている所で相談なさってみてはいかがでしょうか?
最初にきちんと事情を説明し、石を見ていただくだけなのですが構いませんか?とお聞きになれば大丈夫だと思います。
普通のジュエリーショップでも、リフォーム受付中などの看板を出しているお店もあります。

せっかくの大切な指輪ですから、安心して大切にできるといいですね。

再び失礼します。No.1です。

補足を読ませていただきました。

鑑定書はGIAとの事ですので、信頼はおけると思われます。
ダイヤの図が省略されたものもあるんですね。不勉強で申し訳ありません、初めて知りました。

補足を読ませていただいてから少し調べていたのですが、ダイヤの中に気泡の様な物が見えたという質問をされた方がおられまして、再度調べていただいた結果、光の具合でそういう風に見えていただけだったそうです。
もちろんこれは、あくまで「こんな事もあったそうです」っていうだけのお...続きを読む

Q訂正です(^_^;)飲む用の昆布水は根昆布ではなく日高昆布などでも良いのでしょうか??

訂正です(^_^;)
飲む用の昆布水は根昆布ではなく日高昆布などでも良いのでしょうか??

Aベストアンサー

こんばんは

大丈夫みたいです
http://www.kombu.or.jp/power/dashi2.html

Q携帯電話で太陽を撮ると黒い点が…UFO?

今日、朝5時半くらいに起きて、公園で登る朝日を携帯電話のカメラで撮影したのですが、太陽の真ん中に黒い点が写ります。

携帯電話のカメラを太陽に向けただけの状態で、画面では太陽の真ん中に黒い点が見えました。

1枚目は公園で撮影したのですが、黒い点は小さくうっすらと写りました。
そして公園から東の方向に徒歩12~14分くらいか歩いた場所で、また携帯電話のカメラで登る太陽を撮影しようとカメラをかまえたら、1枚目よりちょっと大きくはっきりとした黒い点が太陽の真ん中に見えて、撮ったら1枚目よりちょっと点が大きく写りました。

画像を保存して携帯電話の画面で確認し、ズームで見てみると、黒い点はアダムスキー型のUFOみたいな形をしていますが、これは黒い点が小さいから形をドットで作っていてそう見えるだけなのか、実はUFOなのかどうなんでしょうか?

私の友達も携帯電話で木の葉の隙間からとかいろんなショットで太陽の写真を撮るのですが、やはり真ん中に黒い点が写っていて、アダムスキー型UFOの形の黒い点がいつも写っています。

友達は、スピリチュアルカウンセラーさんなど、シックスセンスの目覚めている方に写真を見せて黒い点のことを聞いたら、誰もが「UFOだよ」とおっしゃるそうですが・・・

ちなみに、私も友達も、スターピープルと言って、他の星から地球へ来た魂だそうで、そういうスターピープルには肉眼では見えないUFOがついているという話を聞いたことがあります。
(スピリチュアルを信じない方はばかばかしいと思うかもですが・・・私も友達もスピリチュアルを信じています)

携帯電話のカメラで太陽を撮ると、こういう円盤型の黒い点が太陽の真ん中に写るものなのですか?
レンズのせいならどういうしくみで写るのでしょうか?

添付写真は2枚目のはっきり写ったほうです。
添付できていなかったらごめんなさい。

どなたか教えていただけるとうれしいです。
よろしくお願いします。

今日、朝5時半くらいに起きて、公園で登る朝日を携帯電話のカメラで撮影したのですが、太陽の真ん中に黒い点が写ります。

携帯電話のカメラを太陽に向けただけの状態で、画面では太陽の真ん中に黒い点が見えました。

1枚目は公園で撮影したのですが、黒い点は小さくうっすらと写りました。
そして公園から東の方向に徒歩12~14分くらいか歩いた場所で、また携帯電話のカメラで登る太陽を撮影しようとカメラをかまえたら、1枚目よりちょっと大きくはっきりとした黒い点が太陽の真ん中に見えて、撮ったら1...続きを読む

Aベストアンサー

画像を拝見しないと分かりにくいのですが、お話から推測する限り、
CMOSセンサーによる黒沈み現象だと思われます。

特にCMOSセンサーを利用する携帯電話などに見られる現象で、強い光
が当たるとその部分の電荷が溢れてしまうことで、黒い点となって
画像に現れることがあります。

デジカメなどでは黒沈み現象を抑える技術を導入していたりするの
ですが、携帯電話ではそこまでやっていないこともあります。

Q袋入りの白菜漬物の水はタッパーに移すときには必要?

 こんばんは。独身サラリーマンでたまに料理しています。

 さて、スーパーなど袋に入った白菜の漬物を時々買いますが、中に入っている水をタッパーに移すときにどうするのか毎回悩みます。

 捨てていいのか、それとも袋に入っているのと同じような水を捨てずに移すのかということです。

 毎日料理をしている女性の方、あるいは料理に詳しい男性、プロの料理人でも構いませんのでご回答ください。

 
 気長にお待ちしています。

Aベストアンサー

我が家は2~3日で食べきりますから、いきなりきざんで、タッパーで保存し、そこらかつまみます。水は最初に捨てちゃいます。表面が渇き気味になるかもしれませんが、かき混ぜちゃえば大丈夫です。

それ以上保存する場合は、きざんでない物をその水の中で保存します。

Q鯉の刺青、おでこの黒い点は?

このカテゴリーでいいのか分からないのですが、ちょっと質問させてください。

私はヨーロッパ在住です。
夫の職場仲間が、鯉の刺青を入れました(カラー)。
そして、鯉のおでこ?頭?に、まるで銃が命中したような黒い点がありました。
彼は、
『君の奥さんは日本人だから、何でこの黒い点があるのか聞いてくれ。』
と夫に頼みました。

彼が、刺青を彫ってくれた人に質問したら、
『日本の鯉の刺青には(理由は分からないんだけれども)、この点が入っている。』
といわれたそうです。

で・・私に質問してきたんですが、私も何でなのかさっぱり分かりません。
ちょっと検索して見ましたが私も回答を得られませんでした。

誰かこの黒い点の意味を知っていませんでしょうか??

Aベストアンサー

一年以上経ちますが まだご覧ですか?
私の背中には、金太郎の抱き鯉と云う彫り物が彫られてますが
当時、私も彫り師に聞いたのですが 苔(こけ)だそうです。
苔が生えるほど 長く生きている 大きな鯉と格闘している
金太郎の強い姿を表しているんだよ と云われました。 
ただし、銃創のような形は 確かにしていますが 
色は濃い緑です 私の場合!

Q塩昆布とからし昆布

10年ほど前、京都の食堂でアルバイトをしていたときに、
昆布の角切りを佃煮にして乾燥させたもの(塩吹き昆布?)
がありますが、
それの名称を、お店の人は皆「からし昆布」と呼んでいました。
そして、角切りの佃煮の事を「塩昆布」と呼んでいました。
逆なのでは?と思いますが、
当時は京都独特の物だと勝手に思っていました。

私のバイトをしていたお店に限られた呼び方
だったのでしょうか?
それとも、
京都では、昆布の角切りの佃煮を乾燥させたものを
「からし昆布」と呼ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

枯らしたので枯らし昆布。
これは塩昆布を炭火で焦がさないように焙って作ることから「枯らす」と言うのです。
いまは塩吹き昆布が一般的です。
唐子昆布とは別物です。

Qすごく小さな黒い点の虫歯は放置でいいですか?

下の歯の前から5番目の歯の神経を抜いて土台を作りました。
5番目と6番目の間から虫歯になって、5番目だけ酷くなったので神経を抜いたのですが、6番目は黒い小さな点がある程度です。

この黒い点についてお聞きしたいのですが、次回の治療で5番目に銀歯を被せると、その銀歯で黒い点が隠れてしまいます。
担当の歯医者さんはこの黒い点を削ることなく、銀歯を被せようとしているのですが、これは放っておいてもいいのでしょうか?
本当に小さな点(直径1mmあるかないか)なのですが、虫歯に発展しないか心配です。

Aベストアンサー

恐らく被せる前に治療をすると思いますが。まず今治療中の歯の土台を入れて両隣の歯の高さのを基準に辺縁の高さを確認しながら
被せるものの厚みを考えながら削るので土台が入ってから治療すると思います。特に隣接の虫歯は放射状に内部は広がっているので、5番の歯を治療する時に二回レントゲン(初診時に一回と根充後に一回合計二回)を取っているのでレントゲン上でも虫歯かどうかは一目で確認できていると思います。レントゲンを見て隣の歯が透過して写っていて尚且つ治療しないようだったら指摘した方が良いと思います。

Q梅酒の甘みはあとから加減してもOK?

(1)6月に仕込みました。
苦みとの勝負?を承知で、砂糖少な目でやってみました。
が、やっぱり、甘く仕上げたいので、今から氷砂糖を足しても大丈夫でしょうか?

(2)それと、梅酢シロップを作りたのですが…、
もう遅いですよね。来年の梅の時期じゃないと、生の梅はないですよね。

Aベストアンサー

(1)砂糖や氷砂糖を入れることにより梅のエキスが溶け出しやすくなる効果があるのはご存知でしょうか?科学的には「浸透圧」の原理と呼ばれるものであって、いろいろな料理で知らず知らずの内に使っている方法です。
梅酒の場合、全く砂糖を入れなくてもエキス分はお酒の中に溶け出しますが、砂糖を入れた方がより濃く出るものです。だからといって多く入れれば良いというものでもありませんので、そのさじ加減が各家庭でのノウハウ、家庭の味となります。
その点を考慮すれば、後から砂糖を足すのも面白い方法かもしれません。逆に上手く作用して、甘いのにさっぱりした出来上がりになるかも知れません。
いろいろレシピを変えてみて、一番のお気に入りの味を作り出すことは梅酒作りの最大の楽しみだと思います。ぜひいろいろ試してみてください。

(2)やはり時期をはずすと・・・。旬を大切にしましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報