ものすごく重たい悩みで済みません。でも、もうどうしようもなく
てHPなど当たる始末です。どうか相談に乗って下さい。
彼は私より一回り年上です。お互いそろそろ結婚したいと思ってい
ますが、一人っ子同士ですので、勿論反対されています。今現在で
は良くても、将来的に4人の介護を二人で看れるわけはありません
し、どちらの両親と同居するかと言う問題もあります。私の家では
「結婚するなら縁を切る」と言われています。両親とも苦労して私
を育ててくれたので、絶対に長男の嫁にはしたくないと願っていた
そうです。なのに、よりによって一人っ子に嫁ぐなんて絶対反対と
言うわけです。実際上手く行っているご夫婦もいらっしゃると思い
ますが、話を聞く知り合いもいません。どうか教えて下さい。どう
したらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

あの、皇室の方か何かですか。


それとも、老舗のお店の嬢ちゃん、坊ちゃんですか。
冗談はさておき…。冗談ちゃうかってりして。

わたし的には子供に介護してもらおうとは思っていません。
あいつらの幸せが私達夫婦の幸せ。
あいつらの世話にならないように、私達は今一生懸命働いて共済年金払ってます。

夫の両親と私の母は、まだ介護の年代ではありません。
世話になってきましたし、今もなっていますし、夫も私も1番上ということもありますがそれを除いても、いずれ私達がどうにかしなければいけないと思っています。

この場合のご両親の対応は、「一人っ子に嫁ぐと、こういう苦労があるよ。貴女には苦労をしないで欲しい」というアドバイスと気持ちの吐露が適切だと思うのです。

ご両親に祝福されるためには、結婚を急いだり焦ったりしない方がいいのではないでしょうか。
今別に焦ってなんかない、と言うのでしたら、2人の間だけの機密事項でしばらくいったらどうでしょう。
身勝手な親に映っているのかもしれませんが、子の幸せを願わない親はいませんから、2人の真摯なつきあい方がこれからを左右するのではないかと思います。
    • good
    • 6

 先日は元気付けようと言いたい放題、言いっ放しですみませんでした。


 
 最近は言いませんが、結婚した当時家内がよく口にした言葉は「一人っ子の気持ちは一人っ子でなければ判らない」・・・というセリフで、私もしみじみそのように感じていました。

 私どもの場合は、最初から起こりうることを考えるより、問題が起きた時にその都度、解決策を考えたのですが結果的には現実的だったと思っています。

 私達にも当初3ヶ月くらい、両親に対しても冷却期間をつくったりしたことを思い出しました。

 お二人でよく考えて、どうぞお幸せになってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お気遣いありがとうございます。
もう最近では、家に帰るのも気が重く、残業などして食事を済ませて帰る様になってしまいました。
何か、両親の顔を見るのが面倒になってしまって。。。
二日に一度位でだいたい父にどやされ、母には諦められ、もう疲れてしまいました。「育て方が悪かった」「お前はバカだ」など、もう一杯一杯に反対しているんでしょうね、酷いこと言われるようになりました。この歳で・・・。
いっそ別れてしまえばもう楽になるだろうと思いますが、彼も同じように悩んでいるのに、私だけリタイヤするわけにもいかないし・・・。
かといって、また嵐が過ぎるのを待って大人しくしているわけにもいかないのですが。もうかれこれ6年になりますので。私は28歳ですので、まだどうにでもなりますが、彼は今年40歳です。子供も欲しいし仕事にも専念させてあげたいし、
時間に余裕がないので、余計に焦っちゃうんですよね。
もう、心身共に疲れました。今は考えるのを少しお休みして、自分のためにリラックスしようと思っています。本当ならそんな時間は無いんでしょうが・・・

お礼日時:2001/01/29 13:35

悩んでしまうと思います。

でも結果からいえば、「親離れ・子離れ」の時期がちょうど巡ってきたと思ってください。

うちは、長男・長女の夫婦で、両方の親に子供は作らないと宣言し、同居も拒みました。
産んでもらった恩、育ててもらった恩を忘れるわけではありませんが、逆に大人の付き合いができるようになったと思います。

別に親のために結婚するわけでもなく、二人が愛し合って結婚するんだから二人で決めたらいいと思います。
今、それをキッチリやっておかないと、今度は、やれ式が、やれ子供が、と次々と干渉されてしまいますよ。(うちでももう7年も経つのに言ってきますから。)

親に頼らず、自分たちでやってやるわい!くらいの気持ちを強く持って愛を育んでください。
不安は分かります。でも、誰のための結婚?かをよく二人で考えてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見、本当にありがとうございます。
私も親離れ子離れが出来ていないのでは無いか、と思っています。
でも、反対を押し切る事が親離れになるのかどうか、あまりに大きな賭で不安です。私もこう言うところが、良くないんでしょうね。もっと彼と、彼を選んだ自分に自信を持つべきなのだと。もっとよく考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/23 18:15

 私は1964年に一人っ子同士で結婚しましたよ。



年齢差は6歳半ですが二人とも東京で昔流に言う[家柄?]
は、親はサラリーマン同士、財産は家内の方が多いかな?
・・・そんな事、どうでもいいんですよ!

同居だの、家の面子だのに流されなければならない地方であるなら、あなた方がそれを乗り越え説得できるか、、、
問題は、、説得するか親子喧嘩するか???

だいたい、そんな事が嫌なら初めから少子化した親が見当違い・・・途中経過では多少喧嘩しても何にしても、、、
最終的に後悔しない方法を選びなさい。

そもそも、一人っ子の親はとかく我侭者で、後になっても下らんことをいうもんです、気にしていたら自分達の幸せを捨てるだけで、10年くらい経って親に文句言っても始まらないのですから・・・!!

なお私の従兄弟の息子は5年前、我々を見習って一人っ子同士で結婚しましたが、仲むつまじいですよ!

*あまり封建的過ぎる地方のことは、私には判りません。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。封建的では無いのですが、祖母の介護がとても重かったので、その経験から言っているようです。祖母は糖尿病でしたので、足を4度に渡って切断しましたから、家も合わせて工事をしました。床をフローリングにして車椅子を使えるようにするとか、、、昼間は近所の方にお手伝いをしに来て貰ったりもしていました。共働きでしたので・・。私も下の世話などしました。
一人っ子同士が必ず不幸になるわけではないのに、万が一自分たちがしてきたような苦労をする事になったらと案じてくれているのでしょうね、私の両親を始め、愛する人のご両親の面倒を見ることくらい、平気なつもりですが。(そんな考えがよけい怒りを買っているのですが)私も「一人っ子産んだのが悪いんじゃん!!」て言いたいけど、苦労を見てきているので言えません。
皆さんの意見を聞いて、励みになりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/23 18:25

私たち夫婦が結婚したのは10年も前のことですが、私の両親は二人とも健在で私は長男でした。

家内の実家が家内と母親の二人暮しだったので、結婚後、高齢の義母をひとりにさせてしまうことになるので、始めはどうしようかなと思っていました。しかし、幸いにも家内の母親に気に入られ、結婚前は毎週のように家内の実家に行って母親といろいろな話をしていたので結婚に至るまではスムーズでした。

が、結婚してまもなくの頃、義母がうちに遊びに来たのでその日のうちに帰るかせいぜい一晩泊まって帰るものだと思っていました。ところが3日経っても4日経っても帰らず、家内も何も言わないのでこちらもそのことに触れないでいたら結局1週間も居座り続けました。前もってそのことを聞いていたら気にならなかったと思いますが、家内も義母も「1週間位居させてね」の一言もなかったので、新婚間もない夫としては内心むっとするところがありました。
その後も用もないのに毎日電話掛け合っている二人を見て、家内と義母は親離れ、子離れができてないなと直感しました。また義母はしょちゅううちに来ていました。でも私は親ひとり子ひとりで義母も高齢なのでしかたがないと思い何も言いませんでした。

そして、数年後、3連休があったので家内と一緒にバイクツーリングに行こうとしていたその朝に突然義母から電話があって、心臓の発作が起きて寝込んでしまったのですぐ来てくれというので、着ていたツーリングウェアを脱ぎ捨てて急いで車で義母の家まで行ったところ、義母は寝ていましたが、まもなく調子が良くなったと言って起き上がって普通にしていました。私たちは義母が心配だったので一晩泊まることにしたら次の日にはすっかり元気になって「何かおいしい物を食べに行きましょう」と義母が言ったので近くのファミレスで食事をしましたが、全然病気といったところがなく元気そのものでした。結局私たちは3連休の間ずっと義母の家にいました。次の日会社で仕事をしていると携帯に義母から電話が掛かってきて「もうすっかり元気になったから新宿に遊びに来てるの。ついでに寄っちゃおうかしら。」と言ったのですが私はそれとなく断ってしまいました。因みに新宿と私の家はついでに寄れるほど近くはないのです。
そしてまた次の日の夕方に携帯に電話が掛かってきて「小手指の親戚の所に来たから、ついでに寄ってもいいかしら?都合が悪かったらいいのよ、帰るから。」と言ったので断りきれず「いいですよ。」と言ってしまいました。結局、義母は私が帰宅する前に既に家に来ており、私もむしゃくしゃしていたので電話で「すいませんけど帰って下さい。」と言ったところ、義母は私には「分かりました。」と言ったのに私の実家に電話して「○○ちゃん(私のこと)には今まであんなに尽くしてきたのにひどい事を言われた」と私の両親に訴えたのです。そのことを両親から聞いた私はとうとう切れてしまい、家に帰るなり義母を怒鳴りつけ説教をしてしまいました。義母は「帰らせてもらいます」と言ったのですが、夜も遅くなっていたので義母を引きとめ、一晩だけ泊まっていくように説得しました。結局、次の朝起きてみると義母の姿はありませんでした。私は混乱して、実母からは「お義母さんはどういう人なの。全く非常識な人ね。」と言われるし、私は言い過ぎたことを後悔しましたが、義母を許すことはできませんでした。

その後約2年間私と義母が顔を合わせることも電話で話しをすることもありませんでした。

結局、時間が解決してくれて今では義母とも仲良くやっています。義母がうちに来る頻度も少なくなり、やっと普通の関係になることができました。

全然ご質問の回答にもアドバイスにもなっていませんが、スムーズに結婚できても親離れ子離れができていないと、こういうことも起きるんだということを知っておいて欲しいのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
結局は時間が解決してくれる物なんですね。私も、子供でも出来れば何とかなるかなとちょっと甘えているのですが。。。
いつか平穏な日が来ますように、頑張りたいと思います。

お礼日時:2001/01/24 10:00

私の場合(ちょっと違いますが)私が長男で、妻は3姉妹の末っ子です。



しかも、長女は一人っ子と結婚し、次女はアメリカ人と結婚して渡米、永住です。

ですから、もちろんあちらの家からのご意見はありました。

家が続かなくなる…と

夫婦別姓なども考えましたが、いずれ生まれてくるだろう子供達の事を考えると
やはり、難しく…

向こうの御両親の気持ちは痛い程分かります。

が、それは(事情がどうあれ)結果的にそれしか子を持たなかったことに

起因しているのではないのでしょうか。

厳しい言い方かも知れませんが、そのような例は今までいくらでもあったことですよね。

駆け落ちもせず、ここまで悩む娘に感謝こそすれ…と思うのですが…

娘を本当に愛しているならば、最後には祝福して下さると思います。

貴女と彼のお互いの気持ちに準じた方がいいと思いますよ。

今後、介護問題は社会的に発展していくでしょうが、
4人の介護?二人で出来ますとも!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
私も精神的に自立し、勇気を持って話し合いたいと思います。
励ましの言葉を頂いて、嬉しく思います。ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/24 09:50

 基本的に下記のお二人に賛成ですね。


 よーく考えて見てください。あなたがあなたのご両親の面倒を見るために今結婚しないのならば、あなたはどういう条件でなら結婚できるんですか?
 ね? おかしな話でしょう?

 これは明らかにあなたの「結婚する権利」が無視されているのです。最終的にどういう回答を出すかはあなた次第ですが、俺は少なくともあなたのご両親の言う「付きっきりで看病してくれ」的な意見には賛成できません。

 勇気を持ってドーンと構えないと法律はあなたを守ってはくれませんよ。日本の法律は「すべての大人は自分の意思を貫きとおせる」という前提の上に成り立っていますから、他人にとやかく言われて意見を変えると損です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
父は、「お前の人権だから、結婚するなら好きにしろ。そのかわり縁を切る」と言われました。
始めはかなり動揺していましたが、皆さんの意見を聞いて客観的に考えることが出来るようになりました。現実は変わりませんが、落ち着いて検討していこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/24 09:46

ちょっとケースは違うのですが私の友人(2人兄弟の長男)でバツイチ・子2人・5歳年上の彼女と結婚したいといって親に大反対された人がいます。


彼のご両親はとにかくお兄ちゃんがかわいいという人で、弟がいるといっても期待は彼に注がれて育ってきたのでパニックで大変でした。

彼は普段おとなしい方なのですが反対につぐ反対で彼女が疲れきってしまった頃に彼自身の親に「彼女と結婚できないのなら俺は一生独身を通す。俺に家庭を築いて欲しいか、一生独身がいいかどっちなの」といい、彼の親はそれ以来反対しなくなりました。

お二人にそのぐらい言える覚悟がありますか?

介護についてはほおってはおけませんが、自分たちだけで看ようとしなくてもいいと思います。「冷たい」という人もいるかもしれませんが、人が何を言おうとやるのは自分たちです。介護サービス等を利用し双方に負担のかからないようにするのがいいと思います。

住まいについては私もarai163さんと同じで「両方とも別居」がいいと思います。
同居になる場合、同居しなかった方から不公平感がでるでしょうし、同居した方からは「私たちをとってくれたのね」みたいな感覚が生まれるのではないですか?別居ならお子さんが生まれても気兼ねなくどちらにも遊びにいけるでしょう。

時間も労力もかかるでしょうが、頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
もう、心の中では父より彼を選んでいます。ですから、覚悟はあるつもりです。
悩んでいるのは、やっぱり父とバージンロードを歩きたいという願望です。
将来の事も、皆さんのご意見を参考して父ともう一度落ち着いて話してみようと思います。勇気を下さってありがとうございました。頑張ります。

お礼日時:2001/01/24 08:56

残酷な言い方になりますが、貴方の御両親は子離れしていないように思われます。


結婚は当人の問題であって、親のものではありませんし、年とったら面倒みてもらおうとしている親だとしたら親が甘ったれです。
しかしながら、長男の嫁に行かせたくないというのは、彼の姑で苦労するのが目に見えているとの親心でもあります。
「縁を切る」と言われて貴方は揺れているのでしょうが、それも親離れ出来ていないように思われます。
貴方と彼が、お互いに両親と住みたいのであれば、結婚は成立しません。
あえて言うなら貴方が結婚を決意しているなら、双方の親からの別居を勧めます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
双方の親と別居・・・なんだかあまりに遠い未来過ぎて何となく気が重くなってきました。結婚って凄く大変な事なんですよね。
正念場なので逃げずに頑張ります。ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/24 08:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一人っ子同士、結婚できるのでしょうか?

私と彼はひとりっこ同士なのですが、私の親は彼との結婚については賛成してくれています。将来の親の面倒についても、それはその時にならないとなにがあるかわからないからね。と言っており、とくに自分たちの老後について、面倒見て欲しいということは一切言いません。(でもそれは今、まだ両親が元気だからそういっているのかもしれません。もしくは私への気遣いかもしれません)でも私としては気がかりではあります。その傍ら、彼と結婚したら、彼は自分の親といつかは同居、と考えています。私の親もそれは重々承知のうえ、OKしてくれているのですが。先日彼のご両親に、「こちらは問題無いですが、そちらの親御さんはなんとおっしゃっているの?将来のこととか、一人っ子さんですし」といわれたので、「将来のことは何があるかわからないし、それを理由に結婚を躊躇する必要はないと言っています」と答えたら「あなたはそれでいいの?自分の親御さんは心配ではないの?」と逆に聞かれてしまい、口ごもってしまいました。
たしかに心配なのです!でも彼とも結婚したいのです!
いったいどうしたらいいんでしょう・・・・???

私と彼はひとりっこ同士なのですが、私の親は彼との結婚については賛成してくれています。将来の親の面倒についても、それはその時にならないとなにがあるかわからないからね。と言っており、とくに自分たちの老後について、面倒見て欲しいということは一切言いません。(でもそれは今、まだ両親が元気だからそういっているのかもしれません。もしくは私への気遣いかもしれません)でも私としては気がかりではあります。その傍ら、彼と結婚したら、彼は自分の親といつかは同居、と考えています。私の親もそれは重...続きを読む

Aベストアンサー

同居をすれば、当然何かと世話をする比率は同居していない親よりも高くなるとも思いますが、将来どちらかの親しか面倒をみてはいけない、ということはないですよね?心配なのは当然です。でも、将来、相手の親御さんが先に具合が悪くなられるか、自分の親がそうなるかは見当のつかないこと。まさにあなたの親御さんがおっしゃっておられることですね。

最終的には状況によりけりとはいえ、双方の親御さんを面倒見るつもりでいるべきだし、現にそのつもりでしょう。相手の親御さんの言い方は、純粋にあなたのことを心配して、ともとれるので、それならそれでいいのですが、もし自分たちと同居するなら相手の親とは縁切り状態で、世話なんてするもんじゃない、という意味だったら、パートナーとよくよく話して説得する姿勢が必要かと。そういう意味ではないと思うのですが・・・・。

ですから、そういう問いを受けたら「心配です。同居してないぶん、お義母さんとお義父さんに対するほどではなくてもその時点でベストのケアをしていくつもりだ」と堂々と答えるべきでしょう。ただし、パートナーと合意の上であることは必須ですが。

そこまでの決心があれば、何の問題も無いと思います。二人の気持ちがまずありき、の結婚を親の都合が理由で壊れるなんておかしいですし、親御さんも望んでないと思いますよ。がんばってください。

同居をすれば、当然何かと世話をする比率は同居していない親よりも高くなるとも思いますが、将来どちらかの親しか面倒をみてはいけない、ということはないですよね?心配なのは当然です。でも、将来、相手の親御さんが先に具合が悪くなられるか、自分の親がそうなるかは見当のつかないこと。まさにあなたの親御さんがおっしゃっておられることですね。

最終的には状況によりけりとはいえ、双方の親御さんを面倒見るつもりでいるべきだし、現にそのつもりでしょう。相手の親御さんの言い方は、純粋にあなたのこ...続きを読む

Q一人っ子どうしで結婚された方に質問です。

一人っ子どうしで結婚された方に質問なのですが、
自分も彼女も一人っ子なのですが、
結婚するとなると親の世話をするのが大変そうで心配です。
結婚された方はその辺はどのように考えられているでしょうか?

ヘルパーなり施設なり、行政になり、利用できるものはなんでも
利用しようと思うのですが、本人たちの年金等のみで対応できるものなのか。それとも自分たちにも金銭的負担が多くかかってくるでしょうか?

Aベストアンサー

一人っ子同士で結婚し、5年目に入ったところです(夫婦共に30代前半)。

最初から二人で介護する気ですよ。「二人で三人(義父は結婚前に他界)看るんだー!」って。
将来の介護の度合いにもよりますが、訪問看護・介護等公的サービスの支援は受けながら自分達でなんとかしていきたいと思っています。
だって20数年、世話して養ってもらったんですから。

ちなみに両親は今、祖父母の介護中ですが年金だけでは賄えず、金銭的な負担もしています。
介護の大変さも目の前で見てきましたが、そういうものだと思っているのでなんの疑問も不安もないです。
それまでに頑張って働いて、親のために使える貯金を準備しておこうと主人と話しています。

両親は「施設に放り込んでくれて良いから~」なんて言ってますがバチが当たりそうで、私には到底できません。

Q一人娘との結婚。嫁の実家、どうします/しましたか?

一人娘(一人っ子)と結婚された方、もしくは結婚された一人娘さんご本人、
お嫁さんの実家はどうしますか?どうされましたか?

ご主人が婿養子に入らない限り、”お家取り潰し”のようになってしまいますよね。
当然ながら、どうするのが良い悪いという話ではありませんし、
お嫁さんのご両親の考えにもよると思います。

あなたの場合、どうします/されましたか?

Aベストアンサー

女2人姉妹の長女です。
私は、結婚して姓が変わったままで実家の墓をみています。

私が結婚する際、実家をどうするのかということは気にしなくて良いと両親が言ってくれました。
また、祖母をはじめ親戚はどう思っているか知りませんが、両親は、姓を継ぐものが無くなることには拘っていなくて、墓を守る人がいれば良いと常々言っていましたし、妹も私も(私の主人の方の実家も)、親の面倒や墓は、みれる人がみれば良いという考え方です。
私は、結婚する前から何となく、自分が墓をみるんだと思っていて、盆・正月・彼岸の前には帰省して、両親と墓掃除に行っています。
私が結婚して8年後、妹が長男と結婚しましたが、婚家は長男が親の面倒を見る事が当たり前だと考えている家で、両親のどちらかに不都合が出た場合には同居するように、と、結婚前に言われていました。
ということで、自動的?に、実家の墓は私が見る事が決まりました。
両親も70代になったので、数年のうちに実家に戻る事になるのではないかと思っています。

Q親が結婚を反対するから結婚を諦めるという人の心理が

親が結婚を反対するから結婚を諦めるという人の心理がわかりません

Gooを見てると、いつくか「親に結婚を反対されています」等の質問を見かけます。
「だったら最初から親が気に入る相手と見合いでもすればいいのに」
と思います。

私は未だ独身ですが
私は結婚したい相手が現れたら、親を捨ててでも結婚します。
親が反対するから結婚を諦めるという人は
なぜ結婚相談所や親からの紹介で知り合って付き合わないのでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ結婚相談所や親からの紹介で
>知り合って付き合わないのでしょうか?

 まさか、親が反対するとは思わないからでしょう

 はじめから 親が反対するとわかっていて
紹介する人てなかなか いないと思うけど・・・
 空気的なもので反対されるかもと思っていても
多少は、誠心誠意頼めばなんとかなると
「希望」「願望」本人達にしたらあるんじゃない?

>親が結婚を反対するから結婚を諦めるという人の心理がわかりません

 人それぞれ 家庭の事情、状況、それまでの経緯等ありますので
全ての人をまとめて 心理が云々言うのは、少々 乱暴かと・・・

 親に紹介

 反対された

 じゃ結婚止めるか~

そんなに単純で短絡的じゃないよ(笑)

 短絡、単純だから独身だとか?

Q一人っ子の女性との結婚を考えてます。

私は本家の長男です。仕事は実家の会社に勤めてます。1年半位前にプロポーズして彼女の両親に挨拶に行ったところ結婚に猛反対されていました。そんな中、最近二人のいろいろな努力の結果少し明かりが見えてきました。で、現実的な質問なんですが、相手の親はかなり頑固な方で、まだまだ自分のことを認めた感じには思えないんですが、将来的にうまく付き合っていけるのでしょうか?なんか結婚したあとも、いろいろ難癖つけられそうな気がして少し悩んでいます。彼女は大丈夫って言うんだけど、どうも不安で・・・
同じような経験を持つ方、もしくは、一人娘を持つご両親からのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

katsukacyuさん、はじめまして。
全く同じ経験がある訳ではありませんが・・・。
まずは将来に少し明かりが見えてきたとの事。
おめでとうございます。(^-^)

詳細がわかりませんので、一般論になってしまうのですが、彼女のご両親には一人っ子の我が子を本家の長男に嫁がせる不安があるかと思います。
お住いの地域性、習慣も関係しますが、「本家なんだから」という重圧や、中には「本家跡取には絶対に男の子を」という言葉を平気で使うご親戚方が出てきたりする事も・・。((^^;

一人っ子の娘には婿養子を迎えて、とまでは思っておられなくても、会社経営している本家・長男に嫁いだら、たくさんの苦労をするかもしれないと心配のあまり、頑なな態度をとってしまうのかもしれません。

katsukacyuさん、ここはひとつ「彼女も自分も幸せになる!」って腹をくくってみてはいかがでしょう?
彼女のご両親がkatsukacyuさんを認めるのは、彼女が幸せな笑顔をご両親に見せて、ご両親が安心された時であり、「まだまだ先の事」だと思うのです。
「いろいろ難癖つけられそう」と身構えていると、相手にも伝わります。
そんな、その通りになるかどうかもわからない将来を心配するよりも、「大丈夫」って言ってくれる彼女との幸せを第一に考えて、大切な物を見失わない事の方が重要では?

補足ですが・・。
ご結婚後に彼女がご実家と行き来しやすいように心配りをするのは勿論、katsukacyuさんご自身も彼女のご実家に遊びに行ったり、お電話でお話しするなど「僕の両親と同じように、大切に思っていますよ」という所を見せてあげて下さい。老後の事も含めて「不安、淋しい」という思いを取り除いてあげる心配りも、どうぞ「お二人で」(^^)

長文、失礼致しました。

katsukacyuさん、はじめまして。
全く同じ経験がある訳ではありませんが・・・。
まずは将来に少し明かりが見えてきたとの事。
おめでとうございます。(^-^)

詳細がわかりませんので、一般論になってしまうのですが、彼女のご両親には一人っ子の我が子を本家の長男に嫁がせる不安があるかと思います。
お住いの地域性、習慣も関係しますが、「本家なんだから」という重圧や、中には「本家跡取には絶対に男の子を」という言葉を平気で使うご親戚方が出てきたりする事も・・。((^^;

一人っ子の娘には婿養...続きを読む

Q一人っ子・既婚で親元を離れて暮らしている方、

一人っ子・既婚で親元を離れて暮らしている方へ質問です。

私は最近結婚したのですが、実家に帰るには飛行機or新幹線を使う距離の所に住んでいます。旦那が転職しない限りはこのままです。
旦那が4人兄弟なので一人っ子の私の立場を優遇してくれ、
お正月、お盆は私の実家へ帰っています。
が、帰れてもやはり年に2,3回です。

親はもうすぐ2人とも70代。
突然何があるか分からないから・・と銀行の暗証番号を私に言ってきたりすると泣きそうになります・・・。
土地と家は好きなようにしたらいいから、と言われていますが、実家に帰れない(移住できない)としたら皆様は家はどうされますか?
また、実家が田舎なもので「田舎に悪い人は居ない!」と家の戸締りもろくにしない親の事が心配でなりません。
泥棒にあったら・・・入院したら・・・様々な心配はどのように紛らわせていますか?
一人っ子があまりいない世代に生まれたもので、周りに少ないです。教えてgooの人生の先輩にアドバイス頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一人っ子・既婚で親元を離れて暮らしている
若輩者です。よろしくお願いいたします。

親とは車で移動できる距離です。
主人の実家も同じくらいの距離。

いろいろ心配になりますね。
「何かあったときは喪主はあんたよ」
小さい頃から親に言われて育ちました。
両親だけで行く親戚の通夜などの時にも言われました。
「いつでも一人になっても大丈夫なように育てた」
そんな親です。まだ50代ですが、時々体のことなど心配で
帰ります。うちは共働きなのでなかなかつかれてて行けません;;
冷たい娘です。帰れる距離なのに。

一人っ子というのもは特に育て方で全く性質が変わります。
私は上記のような親に育てられましたので、たくましいと
思います。友人も一人っ子がいますが、特にそのようなことも
教えられず(覚悟をさせてもらえず)育った友人は
とても心配症です。私の5倍は心配しています。
怖いのだと思います。不安なのだとも。
家のこと、預金のこと、相続のこと、葬儀のこと…

今、質問者様にできることとすれば、
(1)覚悟を決めること…親御様が心配になって成仏できない
          そんなことにならないように心構え。
(2)ある程度の流れを知っておくこと
 これは相続・家のことですね。
(3)ご主人と話すこと。
 もしもの事があって、実家をどうするか。
(4)親御様にいつでも頼ってもらえる状況を作っておくこと

このくらいだと思います。
あまりせっぱつまって考えなくていいです。
ただ、親御様にとってただ一人の娘であることは変わりませんので、
不安にさせるほど心配させてはいけませんよ^^
「何言ってるのよ。もしもなんて考えたら楽しくないよ~」
程度で、笑って、楽しい老後を送って頂いた方がいいですよw

若輩者の私がえらそうなことを言ってしまい、
お気を悪くされませんでしたでしょうか…。
もしそうでしたら、申しわけないです。
私の育った環境ではこのようなアドバイスがいいと思い、
投稿いたしました。

一人っ子・既婚で親元を離れて暮らしている
若輩者です。よろしくお願いいたします。

親とは車で移動できる距離です。
主人の実家も同じくらいの距離。

いろいろ心配になりますね。
「何かあったときは喪主はあんたよ」
小さい頃から親に言われて育ちました。
両親だけで行く親戚の通夜などの時にも言われました。
「いつでも一人になっても大丈夫なように育てた」
そんな親です。まだ50代ですが、時々体のことなど心配で
帰ります。うちは共働きなのでなかなかつかれてて行けません;;
冷たい...続きを読む

Q嫁に出た一人っ子の将来

法律のカテと迷いましたが、あちらのカテとは少し違う観点と言うこともあり、あえてこちらで質問します。

私は、一人っ子ですが婿をもらわずに嫁に行きました。
周りからは「婿に来てもらうんだろ?」的なことをよく言われ、嫌な思いはしたけども、特に、両親から「何が何でも婿養子でないとダメだ」とか、「相手が養子に来てくれるならありがたい」など、婿養子で後を継ぐことの要求はされず、また、夫側からも「一人っ子は養子だろ?だからやめてくれ」なども言われず、反対にも遭わずあっさり夫の姓を名乗ることが出来ました。

もちろん、私は反対はされなかったとはいえ、自分が夫の名字を名乗ったことで、入籍直後は旧姓を見捨ててしまったと罪悪感を持ってしまったことがありました。

そんな中、一人っ子の人で一度夫の名字を名乗っていた人が、ある事情で夫婦そろって(または、奥さんだけが。いわゆる夫婦別姓)旧姓に戻ったという話をよく聞きます。

そのことで聞きたいのですが、それをする場合は一度離婚して、すぐに婚姻届(今度は妻側の名字を名乗る)を出すことになると思います。

人それぞれ事情と言うのは違うとは思いますが、例えばどのような場合にそのようなことをする必要が生じてくるのでしょうか?
子孫に名前を残すことを考える場合にしか思い浮かばないのですが、それをして、どのようなメリットが他にあるのか知りたいです。
例えば遺産相続などのときに必要であったり、何かのメリットは出てくるのでしょうか?

※私も出来れば、夫の姓をずっと名乗り続けたいですが、遺産相続でそうしないといけないというのを聞いたことがあったので、実際にどうなのかなと思い質問しました。

法律のカテと迷いましたが、あちらのカテとは少し違う観点と言うこともあり、あえてこちらで質問します。

私は、一人っ子ですが婿をもらわずに嫁に行きました。
周りからは「婿に来てもらうんだろ?」的なことをよく言われ、嫌な思いはしたけども、特に、両親から「何が何でも婿養子でないとダメだ」とか、「相手が養子に来てくれるならありがたい」など、婿養子で後を継ぐことの要求はされず、また、夫側からも「一人っ子は養子だろ?だからやめてくれ」なども言われず、反対にも遭わずあっさり夫の姓を名乗...続きを読む

Aベストアンサー

No.1の方が仰る通りで、質問者様とご両親には親子関係があるので、どっちの姓を名乗ろうとも、相続権はあります。遺産相続については、現状で何の問題もありません。

ご質問の趣旨からは離れますが、旧姓に戻す手段の一つとして、養子縁組が考えられます。
つまり、質問者様が夫婦でご両親と養子縁組(いわゆる夫婦養子)をすれば、当然に旧姓に変更になります。
この場合のメリットとしては、ご主人もご両親の養子(法的に実子扱い)となるので、相続権が与えられることです。

この「養子縁組」について誤解があるかもしれませんので、蛇足ながら付記します。
仮に、婚姻届を提出した際に質問者様の姓を選択していたとしても、自動的にご主人がご両親の養子になるわけではありません。いわゆる婿養子になるためには、結婚に際して別に養子縁組が必要なのです。
ご存知のことでしたら、スルーして下さい。

なお、これから夫婦で養子縁組をした場合の変更点としては、旧姓への変更、ご主人への相続権の付与とともに、ご主人にもご両親に対する扶養義務が発生しますので念のため。

Q私は一人っ子 彼は長男です。結婚で相談です。

私は一人っ子 彼は長男です。結婚で相談です。

私は九州出身彼は東北出身で、それぞれに実家があります。
今は2人とも東京で働き、一緒に暮らしています。

結婚の話は何年も前から出ているのですが、私が踏ん切りがつかなかったのと
彼が長年結婚について待たされて、嫌になったらしく一度大げんかをして以来
結婚の話はしていません。

私の両親は昔から婿を取るようにと言っていました。
最近では、結婚の話が煮詰まってしまい、私が思い悩んでいるのを見かねて
父は「おまえの幸せが一番だ」と言ってくれるようになりました。
母は実家に帰る度に「なぜ実家に帰ってきたくないのか。私の子育てが悪かったのか」と言ってくるので 今でも実家に帰ってきて欲しいのだと思います。

彼は東京で働いていくつもりで私に結婚の話をしていましたが、最近将来実家に帰りたいのかなぁと思う様な発言があり不安です。

彼の苗字になるのは仕方ないとして、両親を置いて私が彼の実家で暮らすことは考えられません。
でも、彼に結婚の話をして彼を失ってしまうのも怖いです。
結婚の話の縺れから、彼との関係がもうダメかもしれないと思うような時期がありましたが、その時鬱状態になり回復するのに時間がかかりました。もし、彼と結婚の話をして失ってしまったら 今度は自分が壊れてしまうのが目に見えています。どうしたらいいでしょうか?

私は一人っ子 彼は長男です。結婚で相談です。

私は九州出身彼は東北出身で、それぞれに実家があります。
今は2人とも東京で働き、一緒に暮らしています。

結婚の話は何年も前から出ているのですが、私が踏ん切りがつかなかったのと
彼が長年結婚について待たされて、嫌になったらしく一度大げんかをして以来
結婚の話はしていません。

私の両親は昔から婿を取るようにと言っていました。
最近では、結婚の話が煮詰まってしまい、私が思い悩んでいるのを見かねて
父は「おまえの幸せが一番だ」と言ってくれる...続きを読む

Aベストアンサー

私も一人っ子で、主人は長男で、結婚し、主人の家に入りました。

私の場合は、実家が家から車で1時間ほどなので、結婚への戸惑いはあまりなかったのかもしれません。

>私の両親は昔から婿を取るようにと言っていました。
>最近では、結婚の話が煮詰まってしまい、私が思い悩んでいるのを見かねて
>父は「おまえの幸せが一番だ」と言ってくれるようになりました。
>母は実家に帰る度に「なぜ実家に帰ってきたくないのか。私の子育てが悪かったのか」と言ってくるので 今でも実家に帰ってきて欲しいのだと思います。

もしあなたがお嫁にいきおくれたとしても、ご両親は、結婚に反対なさるでしょうか?

私の場合は、主人と結婚を決めたのが30歳手前で、それまでに見合いをしても上手くいかなかったので、両親は、いきおくれるよりは結婚してくれたほうがいい、と思っていたのではないか、と思っています。

>彼の苗字になるのは仕方ないとして、両親を置いて私が彼の実家で暮らすことは考えられません。

私は、主人の親と、同じ敷地で、建物は別で暮らしています。

本当に、できない、と思うなら、別れるしかないかもしれませんね。

しかし、それは、自分自身の気持ちで決めて欲しいです。

もし、今、彼と別れて、ずっと、次のお相手が見つからなくても、ご両親を恨まずにいれますか?

もし、あのときの彼と結婚していたら…、と思わずにいれますか?


私の場合は、今の主人と結婚しないことは、全く考えられませんでした。

私の場合は、家が近いこともありますが、両親が調子が悪くなったら、自分だけが実家に帰ることも考えています。

私は、実は、結婚して、鬱を5年患って、子供もいましたが、自分だけ実家に帰ったことがあります。
実家に帰っていたのは1年くらいです。
その間も、週末は家族が来てくれたのであまり何も思わなかったのかもしれませんが、そういう時期も人生にはあるように思います。

また、私は、両親とはあまり仲がよくないので、たとえ婿養子をもらったとしても、一緒には暮らさなかっただろうなあ、と思います。

わかりませんが、いろいろな方法があるように思います。

いろんなシチュエーションを考えて、それでも、彼とは結婚できない、と思ったら、その時は、別れることを考えてもいいかもしれませんが、まだ、彼ともいろいろ相談の余地があるように思います。

彼と結婚のことを話し合うのも、いろんなことを具体的に話されては如何でしょうか。

自分自身がどこまではゆずれて、どこからはゆずれないのか、ご自分でも良く考えておかれるのがいいかと思います。

どなたかが、書かれていましたが、結婚して東京に住まれて、いざとなったら帰る、とか、いろいろ彼と話し合われたら如何でしょうか。

どんなことになっても、親子ということは消えません。

本当に納得のいく答えをみつけてほしいです。

私も一人っ子で、主人は長男で、結婚し、主人の家に入りました。

私の場合は、実家が家から車で1時間ほどなので、結婚への戸惑いはあまりなかったのかもしれません。

>私の両親は昔から婿を取るようにと言っていました。
>最近では、結婚の話が煮詰まってしまい、私が思い悩んでいるのを見かねて
>父は「おまえの幸せが一番だ」と言ってくれるようになりました。
>母は実家に帰る度に「なぜ実家に帰ってきたくないのか。私の子育てが悪かったのか」と言ってくるので 今でも実家に帰ってきて欲しいのだと思...続きを読む

Q親が高齢になったら、子供は一緒に住むべきか?ご意見ください。

これからはますます高齢化社会になると言われていますが、親が高齢者になったら、子供は一緒に住むべきだと思いますか?

高齢者になってからはじめて一緒に住むのと、もともと子供が親と同居していて自分の所帯を持つ(親と同居)とはまた意味が違ってきますが、「子供は親が高齢になったら一緒に住んでいた方がよいか?」といういう意味合いが強いかも知れません。

私は親(母は他界したので父のみ)とは一緒に住んではいませんが、この先父と同居になるかも知れません。

以前日本の多くの世帯は三世帯同居だったと聞いています。そういう家庭では高齢になった親の面倒を見ることは特別なことではなく、ただ順番だったのだろうと想像します。

しかし今は核家族の多い時代。そして親が年老いたら・・ということは、誰にも訪れることだと思います。

この件に関して賛成・反対どんなことでもよいので、ご意見ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えねばならないかと言うことを、(たぶん)先輩として気付いたことを書いてみます。
1.まず第一に老親の本音を大事にしたいですね。このごろでは子供と同居して一緒には暮らしたくない、というお年よりも結構います。子供に大変な苦労をかけたくない、ということもあろうし、子供たちに気兼ねしながら小さくなって暮らすのは嫌、という方も多いです。
2.次に大切な、無視できないことはやはり家庭事情、特に経済的事情です。この分野は本当に「金があれば」何もかもが吸収されると思います。早い話、理想的2世帯住宅も可能になる訳です。私たちが社会に出た40年以上前の時代では、人生60年と言われました。今は人生90年です。老親との同居に入ってから延々と、いつまで続くか判らない同居生活は想像以上に大変です。子供側は普通なら結婚して配偶者という他人を伴っています。3LDKに毛の生えたような住条件で世代の異なる世帯が顔つき合わせて何十年も暮らすということは、ほとんどの場合無事平穏ではあり得ないと思いますが。
3.子供側の兄弟、親戚縁者の「口」ということも、これ以上煩わしく、困難なものはありません。いざ介護、という段になってもまず手は出さないが口だけは有りっ丈で出してくる、と覚悟していなければなりません。これをどう捌くか、この一点ででも嫁からの離婚話が持ち出される、ということは多くの家庭の裏側で演じられている実話劇場です。
4.大家族制度はもともと日本が農業国であり、営農のためには多くの人手が必要、という現実的な生活のニーズから自然発生した生活様式であったと思われます。つまり、農業国としては、個人→家族→親戚・縁者→村落→地方集合体→国家というように営農を通じた助け合い共同体の組織の階層として、最終的には国家全体が自然に運命共同体との了解の下に運営されていたように思います。国全体が工業国となり、生産を維持する上での共同体が意識としても、現実的にも必要性が薄れている現在、世帯階層を積み重ねた同居方式は日々の暮らし方としてはほとんど必然性を失っていると思います。一方日本人のDNAはやはり家族というものの繋がり、情(西欧的な愛という感情とは少し違うように思います)、というものを物理的な生活距離の近さと一体化して認識しないと安心できない、という感じ方をまだまだ保っているように思います。そこで出てくる考え方は、老親の面倒を見るために、子は親と「同居するべきである」という考え方でしょう。しかし今の時代、「情」以外の部分においてその必要性がほとんど無くなっている状況で、現実的には「同居」にいろいろな条件的不備が大きく、その継続が困難な実情では、老親への孝養を果たす方法として「同居」がいかなる場合でも最善である、とは考えられないと思います。
5.今、大きな社会問題になっているのは「老〃介護」という問題です。老親はもちろん超高齢者となり、介護を受ける、しかし、一方の子にしてもすでに老境に入り、気力、体力の衰えは隠しようも無い現実になってきた。介護に疲れ果て、無理を重ねた体にはあちこち故障がある。そういう家庭が結構たくさんあるようです。つまり、老親の介護という問題はいずれ一家庭内のみの努力では果たしきれない大きな負担になってきます。そのためにこれは世の中全体で対策しなければならない問題として、大急ぎで、多少の不備には目をつぶって整備されたのが「介護保険」の制度です。私の場合も現在介護保険の制度には目いっぱいお世話になっています。それによって何とか私たち自身も精神的にも落ち着き、親の側も良好な生活環境の中で健康的な生活を維持できております。実際はグループホームという制度の介護施設で暮らしておりますが、もし、これが同居で生活するとなると、とても今のような快適な生活はさせてあげる自信はありません。代償としてはやはり別居していることによる寂しさ、ということがあります。しかしこれは頻度高く面会訪問すると言うことで十分補っています。
まとめですが、今の時代、老親に孝養を尽くすのに、同居がベストではなく、それぞれの事情に応じ、「親ー子双方にとって」最良と思われる方法をとればいい、ということではないでしょうか? なぜ、「親にとっての最良の方法」と言わなかったのでしょうか? 私の言いたかった事はここにあります。お考えください。

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えね...続きを読む

Q一人娘というう理由で、彼の母親に結婚を反対されています

つきあって三年目の彼がいます。
私32歳、彼28歳で、二人ともちゃんとした企業に勤めている、ごく8普通のカップルです。

そろそろ結婚を考えていて、先日、彼からプロポーズされました。
私は一人娘、彼は長男(姉あり)です。

私の両親は結婚を快諾してくれました。
一人っ子だけど、娘が幸せになるなら、家のことは気にしないでお嫁に行っていいよと言ってくれました。
(彼を紹介したことがあり、両親は彼本人のことも気に入ってくれました)

ところが、彼の母親が、まだ私に会ってもいないのに、結婚に猛反対。
理由は「一人娘が家を捨てるなんて親不孝」、「そんな嫁はいらない」…とい理由です。

彼や、息子の考えを尊重する父親がいくら説得してもダメ。

母親と父親、姉、弟(彼)の中で、東京と広島で大混乱になり、ひどい電話やメールが、彼の元に届いたようです。そしてとうとう、母親がキレて、「家を出て行ってやる!」、「みんなで私を裏切って!!」、「お父さんとは離婚だ!」というような感じになってきました。

その後・・・
家族としてもうこの問題を早く収めたいと思ったのか、結局、彼の家族全員が結婚反対の立場になりました。

ここまでで、プロポーズをされてから、2-3ヶ月の出来事です。

私たち2人は、何の問題もなく、愛し合ってます。
こんな状況でも、私の両親は応援してくれています。

とうとう先日、彼は、家族に反対されたまま結婚をするか、私との結婚をあきらめるかの選択を迫られました。

悩んで悩んで病むほど悩んで、やはり自分のせいで家族を崩壊させることはできない…という結論を出しました。

私は駆け落ちをしたいくらいでしたし、かなりの抵抗をしたのですが、彼が、自分の家族がめちゃくちゃになったこと、私の両親や私を落胆させたことで、激しい自己嫌悪になり、泣き叫ぶ姿をみて、泣く泣く了承しました。

そうでないと、彼は今後、私の顔を見るだけで辛くなると思ったんです・・・

あまりに短期間での結論でしたが、あまりに短期間に家族が崩壊していったのも事実です・・・

でも私たちの愛はかわらない、むしろ前より強くなってしまったので、当面は別れないことにしました。

彼がこの先の事をどう考えているかはまだわかりません。

私は、このまま付き合い続けて、いつかお母さんの気が変わるのを待ちたいです。
彼のことが好きすぎるので、結婚できなくても、一生内縁の妻でもいいくらいの気持ちです。

本当に愛し合ってるんです。

一人娘というだけで、相手の母親に反対された私は、この先どうすればいいのでしょうか?
娘を出す側の私の両親は応援してるのに…

ちなみに、彼の実家は広島です。
高校を卒業してすぐに上京、大学・大学院・就職とも東京なので、お母さんの中で、息子は子供のまま止まってしまっているのかもしれません。
元々マメに連絡をするタイプじゃないので、彼女がいることは伝えていたものの、細かいプロフィールまでは伝えていなかったようです。
なので、お母さんとしては、ビックリしてしまったのかもしれません。

1ミリでも希望があるならこのまま待ちたいと思う気持ちもあれば、この先不安という気持ちもあります。

でも今は・・・彼が大好きです。

色々なアドバイスお願いしますm(__)m

つきあって三年目の彼がいます。
私32歳、彼28歳で、二人ともちゃんとした企業に勤めている、ごく8普通のカップルです。

そろそろ結婚を考えていて、先日、彼からプロポーズされました。
私は一人娘、彼は長男(姉あり)です。

私の両親は結婚を快諾してくれました。
一人っ子だけど、娘が幸せになるなら、家のことは気にしないでお嫁に行っていいよと言ってくれました。
(彼を紹介したことがあり、両親は彼本人のことも気に入ってくれました)

ところが、彼の母親が、まだ私に会ってもいないの...続きを読む

Aベストアンサー

彼のお母さんの我が儘や思いこみで崩壊しちゃう家族というのも
なんだかなあと感じます。絆が強いように見えますが、結局は
「腫れ物に触るように」お母さんを取り巻いているんでしょう。

しかも「一人娘が家を捨てるなんて親不孝」って質問者様のご両親が
いう言葉ですよね。普通は。でも質問者様のご両親はきちんと理解して
お嫁に行くことを了承してくれている。そういう気持ちや気遣いまでも
平気で踏みにじっちゃうんですね。しかも彼まで撤回したとはいえ
別れを切り出すなんて、ちょっと情けないです。駆け落ちしても、と
いう質問者様の気持ち、ホントよく分かります。

結局、反対なんでしょう。一人娘なので息子を取られるのではないかと。
年齢的にも更年期障害などがあるかも知れません。不安感やイライラ
気分の浮き沈みが激しいなどなど自分でコントロールできない感情の
波が襲うこともあります。ただやはり元々持っている性格までがらりと
変わると言うことは希ですから、やはりその我が儘な性格というのは
直らない、と思った方が良さそうです。ですからうまく結婚まで
こぎつけても嫁姑問題はつきまとう、ということです。

ただ結婚の話が急だったという経緯もあるようですね。
>ところが、彼の母親が、まだ私に会ってもいないのに、結婚に猛反対。
この部分です。逆に言えば自分が会ったこともない女性との結婚話を
子どもが勝手に進めている、と取られても仕方ないわけで。やはり
それまでに何度か相手の家に遊びに行くとか、そういう基礎固めの様な
物も必要だったかも知れません。そのへんの根回しも彼は苦手そうですね。

彼自身、すぐに白旗を上げちゃうタイプのようですが、今後家族1人1人と
向き合って、地道に根気強く賛成してもらえるように尽力する覚悟は
ありそうですか?もしくは「家族を捨ててでも結婚する」という意志。
そういうものがなければ進展は難しいですね。内縁関係…というのも
理解してもらいにくいですね。何よりも、質問者様のご両親に対して
それではあまりに気の毒に思います。

今まず一番大事なのはお互いの気持ちの再確認です。一時期…とはいえ
彼はあなたより家族を選んだ事実があります。その部分の温度差という
のは決して小さくないものです。

親の反対に押され質問者様をあきらめ、でも
質問者様の気持ちに押されてまたよりを戻す…

彼の気持ちの「揺れ」が一番問題だと思います。ここでもし質問者様が
少し引いた態度を取れば、それでも彼は追ってくるでしょうか?
あまり質問者様の感情をぶつけずに淡々と彼の本音を聞いてみては如何
でしょう。「どうしても一緒になりたいの!」と迫ればNOとは言えない
彼です。愛情は確かにあるでしょうが何か困難がある場合は、それこそ
身体を張って何かを守り抜くという確固たる意志が必要です。その守る
べきものが質問者様なのか。それとも家族なのか。「うーん。家族も
大事だし君も大事だし…」と煮え切らないようでは見込みがありません。

結婚を認めてもらいたい云々の前にまず「彼が一生の伴侶にふさわしいか
どうか」を見極めることが大事だと思います。反対に遭うと感情が高ぶり
それが「愛が深まった」と錯覚することもあります。こんな時だからこそ
心と頭を冷静にして、まず二人で足元を見つめてみて下さい。

彼のお母さんの我が儘や思いこみで崩壊しちゃう家族というのも
なんだかなあと感じます。絆が強いように見えますが、結局は
「腫れ物に触るように」お母さんを取り巻いているんでしょう。

しかも「一人娘が家を捨てるなんて親不孝」って質問者様のご両親が
いう言葉ですよね。普通は。でも質問者様のご両親はきちんと理解して
お嫁に行くことを了承してくれている。そういう気持ちや気遣いまでも
平気で踏みにじっちゃうんですね。しかも彼まで撤回したとはいえ
別れを切り出すなんて、ちょっと情けない...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング