痔になりやすい生活習慣とは?

今朝夫とけんかしました。
理由は義母。この数年何度もそれでけんかになります。
以前義両親と子育ての考え方で相違点がかなりあったので、実家で虐待めいた育てられ方をしたこと、なので自分の子はそんな目にあわせたくない、と言っていた時期がありました。
それからです。義母は、「お父さんが可哀想!」というようになりました。育ててもらった恩も忘れて愛情でしつけられたのを逆恨み、という感じです。被害者は暴力を振るった父だというのです。
私が何も言わなくなってからも「お父さんは気の毒」と時々絡んでこられ、そのたびに帰宅して旦那とけんかです。
虐待を受けた兄は自分の子を殴り、父がそれを見て止めても「俺だって同じ目にあってた」と聞かず。しかし今年父が「自分が悪かった、申し訳ないことをした」と兄や私に謝罪し、兄の暴力はおさまったようです。
そのことを義母に話すと、しつけの範囲を逆恨み、という考えは無くなったようですが、今度は「お父さんも仕事が大変だったに違いない、家で荒れてたのも仕方ない」と言うようになりました。
兄は二歳から高校三年までしょっちゅう暴力を振るわれ、遠方に無一文で置き去りにされたり、度々食事を抜かれたり、コンクリートの吹きさらしに真冬や真夏に二時間くらい正座させられたり、ビンタは週に三十発位かな。不良でもないのにそんな生活。それを、他人事とはいえ「しかたない」ですませるあたり「じゃあお前が殴られて見ろ!!」と殴り殺してやりたくなります。
夫は「病気だと思って聞き流してくれ」といいます。
どうしたら穏便に義母の口を閉じられるのか、教えてください。

A 回答 (5件)

>「お父さんも仕事が大変だったに違いない、家で荒れてたのも仕方ない」



「そうですね。父は大変だったと思います。お義母さまは良いですね。あまり苦労をされず、お幸せだったんだと思いますよ。」とお父さんの肩を持ったら、「そんなことはない。私も色々苦労した…」と言う話になりそうに思いますが。

それも又面倒ですが、自分を苦しめた本人を弁護する言葉を聞かされ続けるよりは、大したこと無いと思われる苦労話を聞き流す方が楽なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~。
上手いですね。確かに、義母の苦労話に相槌打ってるほうがはるかに楽ですね。
只、自分は苦労した、と言ってる人に「お義母様はいいですね」と毎回言うのは嫌味に聞こえるかも。

「父も大変だったろうけど、あの時代の人は皆苦労してますからね。お義母様も大変だったんでしょう?」
と言ってみる事にします。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 14:33

初めまして。



一番は虐待されて育った事を義母にまで言った事が間違いかと
思います。もちろんそれはそのときには、ベストな答え方だった
のかもしれませんが、虐待を受けた事のない人に虐待の恐さ・
恐ろしさを話したところでわかるはずはないでしょう。
まして、お父さんと義母は同じくらいのお年頃では??
子育てには多少の暴力も仕方ない、と考えられていた時代の方
ではないでしょうか。

穏便に義母の口を閉じる事は難しいでしょうね。。。
質問者様が利口になって、義母の言葉にいちいち反応しない事
が一番の解決策になると思います。
ご主人への報告も毎回は止めた方が良いでしょう。
ご主人にとっては母親です。例え悪いのは母親だとしても
その文句を言われる事などはとても腹が立つことだと思います
から。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、人間は自分がされたことの無い苦痛は理解できないといいますから。
ましてや父と同年代。私など子ども扱いで父の肩を持ちたくなるのは仕方ないのかも。

とりあえず聞き流すか「そうですねえ、うふふ」とか言っておきます。

夫は自分の父は嫌いだけど母は好きみたいなので、やはり言われて腹が立つのものなのでしょうね。
夫ともめるのは嫌なので、言わないようにします。
私が上手くかわせばいいのでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 14:39

>どうしたら穏便に義母の口を閉じられるのか、教えてください。


今後一切実父の悪口を誰にも言わないことです

義母は第三者なので家の嫁が実父の悪口を言うような人であることに耐えられないのでしょう
自分の両親を悪く言う人間を良く思う人はいません、道義的に問題あります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
言わないほうが良かったというより私の言い方が失敗だったと思います。
もし言わなかったら「甘やかされて育った世間知らずのお嬢さん」「自分たちが色々仕込んでやらなきゃ」「甘やかされて育った人間にろくなのはいない」という暴言を聞き続けなければならず、それを聞き流すのも骨が折れると思います。

ただ、「厳しかったけれど親は親、育ててもらったことに感謝している」とか言っておけばよかったのでしょうね。
言い方次第でいいほうにも悪いほうにも転びますよね^^;

お礼日時:2007/07/11 13:58

殴られないで育った人はいませんが、お父様のそれは躾を越えた域にある気がします。



義母さまですが、多分世代間の考えの相違だと思います。昔の方は親から殴られるのが当然で、それで善悪を体感した世代ですからね。

ただ、幾ら嫁と言っても他人。つまりは他人の家の事情を理解する事は義母さまでも無理です。端からみれは殴っているのも、躾だと思い、仕方がない=それだけ悪いって思ってしまうのでしょう。ただ、当事者からすれば躾?=いや、度を過ぎているから鬱憤晴らしかも?と思うかもしれない。そういった所にも考えの相違が出てきますよね。

親の気持ちは子を持つと分かると言います。そういった意味での『可哀想』という意味で義母さまが仰られているのかもしれませんね。

何にせよ、旦那様が仰る聞き流せというのが打開策かもしれません。考えの根底にある物を説明し、改善する事は歳を取るたびに難しくなります。意固地・頑固ってのはそういう事ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね、時代の違いといってしまえばそうなんですよね。
義父もたいそう厳しい人で、夫は自分の父親に何一つ逆らえないようですが「自分は子育てに成功した」ととても得意げです。

夫も「自分の親も似た考え方だから、何をどういっても理解出来ないだろう」と言っています。

私たちには今三人の子がいますが、やっぱり私たち双方の両親の教育方針は間違っていたと思っています。(私も旦那も)
しかし、義父は「親の言いなりになるように育てろ」「厳しく貧しく育った人間は立派になる」「とにかく厳しく」「親の自慢になる子がいい子」と私たちの子どもをつねります。すぐに逆上して人の言うことなんか聞きません。

そうですね、年をとった人に何を言っても無理でしょうね。
ありがとうございます。
聞き流すように努力します。

お礼日時:2007/07/11 13:51

なぜ義母さんとお父さんのことで、


貴方と夫さんがケンカするのですか?

誰と誰が結婚して誰が誰のお父さんなのですか?
聞いていると、貴方の家族の考え方の違いですよね。

それを貴方の家庭にもちこんで夫とケンカしている?
夫が暴力を振るっているわけではないのですよね?

ちょっと人間関係が分からないです・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ううーん、そうですね、そういわれればみもふたも無いんだけど。

義両親は私の事を「甘やかされて育った苦労知らずのお嬢さん」と結婚当時軽く馬鹿にしていたんですね。

私からすれば異常に厳しい家で耐え抜いた自負があるわけで。

つまり、私は姑から嫌味を言われるのが嫌なんです。
でも、確かにそれで夫とけんかになるのは違いますよね。
反省。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 13:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング