痔になりやすい生活習慣とは?

確認したいことと伺いたいことがございます。
NTT西日本の光プレミアムファミリーで接続する場合、付属のスタートアップツールではwin98,98SE,MEは設定できなくなります。その後でも設定する方法を伺いたいのですが…
1.CTUから有線で接続する場合はURLを直接打ち込んでCTU設定画面を開き、プロバイダ設定すればOKでしょうか?
2.XPとMEをCTUに有線接続する場合、XPを設定するときはスタートアップツールで簡単にできますが、MEのほうもCTUの設定はしなければいけませんでしょうか?
3.CTUの先に市販の無線ルーターを接続する場合、多くは無線ルーターのルーター機能を切って無線APとして利用するのが一般的とのことですが、この場合MEを無線接続するときは無線ルーターの設定だけをすればよろしいでしょうか?またはXPは無線接続で、MEを有線接続する場合はいかがでしょうか?
4.従来のBフレッツファミリータイプの場合はCTUは付いてきませんが、この場合はwindows標準のPPPoEなるもので設定をすれば大丈夫でしょうか?
5.従来のBフレッツファミリータイプの場合で市販の無線ルーターを接続する場合はルーターだけの設定をすればよろしいでしょうか?

多量の質問になり申し訳ありませんが、いろいろ検索して調べても、win98,98SE,MEにかんする今後のプレミアムの設定に関するものはほとんど無く、今後導入を考える際にすごく心配になります。(古いPCが多いもので)
NTTのHPではOSのupgradeしか案内されてませんが、自分としては予算の関係で難しい状況です。
ぜひご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.3です。

 追加のご質問について

有線、無線を問わず ルータであれば そのルータ自体が
インターネットに接続するための機械になりますので
ルータ内の接続設定(接続ID、パスワードその他)を
行うだけで あとはルータに内蔵のHUB(LAN端子)に
パソコンを接続すればOKです。
複数のパソコンを接続する場合においても空いている
LAN端子に接続するだけでOKです。LAN端子が不足した場合、
PC合計が5台や10台になった場合もルータ内蔵HUBのLAN端子に
HUBを増やすだけでOKです。
(各PCへの個別IPアドレスの割り振りやインターネット接続は
                 ルータが行ってくれます。)

基本的に市販されているブロードバンドルータと光プレミアムの
CTUとは同じようなもの(厳密には違います)ですので
最初の設定時、トラブル時などの確認時などのために
1台でも接続ツールがインストール可能なPCがあればOKです。
増やすパソコンがCTU、フレッツツール対応、未対応は
関係ありません。

ただ 性能的な問題やマイクロソフトからのサポートも
打ち切られてしまっていること、そして最新のウイルス対策
ソフトも対応不可となっている現状からしますと
予算の許す限り早期にXPやvistaのパソコンに買い換えられることを
お勧めします。

ただ、壊れてもいないのに買い換えるのはちょっと....という
気持ちも良く解ります。
実際に 私もメインとしてXP 検証用のvista
そして まだまだ通常の使用に充分な性能を持っている
Windows98SE機もインターネット接続して使ってますので.....
    • good
    • 0

IEを起動させ



https://ctu.fletsnet.com/

を打ち込んでEnter。
トップ画面で「お客様ID」と「パスワード」を打ち込んで設定画面に入る。

これで接続ツールなしに設定が可能です。

私の知人でCTUのURL[192.168.24.1]を打ち込んで開けないと大騒ぎした馬鹿がいましたけど、一般的なルーターとは入り方が違うので、それを笑った私もそれ以前に同じミスをしました。
アドレス番号では入れませんからご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

貴重な情報感謝いたします。URLもIPアドレス直打ち(?)はだめなんですね…勉強になりました!

お礼日時:2007/07/07 16:53

>win98,98SE,MEの設定をするときに、XPなど光プレミアム対応のPCで


ルーターの設定をしてやれば、win98,98SE,MEでも簡単に接続できるか

光プレミアムを契約するとCTUという機器が設置されます。
これは簡単に言うとルーター機能を持っているため
基本的にインターネット接続に必要なプロバイダ提供の接続ID、
パスワードについてはCTUの内部設定で行います。
NTTから送られてくる「重要」と書かれた封筒の中に
CTU設定画面ログイン用のためのお客様IDとパスワードが書かれた
書類及び冊子に付属のCDが必要になります。
付属のCDにてプレミアム用アプリケーションのインストールを
行ってからCTUの設定を行います。
その時にインターネット接続用のID、パスワードを入力する
案内画面が出てきますので 別途契約済のプロバイダ提供の
接続ID及びパスワードを入力します。
設定完了後に接続確認が行われます。
これでインターネットへの接続は完了です。

現在配布されているCDは98~Vistaまで対応しており
どのOSのパソコンであろうと一端CTU内部の設定が完了さえすれば
インターネット接続は既に完了していますので
パソコンのインターネット接続関係の設定などは
一切関係ありません。
(ダイヤルアップではなくLAN接続とする設定は必要ですが)

プレミアムでは無い これまでのBフレッツやADSLの場合に
CTUは無くONUという光モデムのような機器、
ADSLの場合はADSLモデムのみであったので光プレミアムと
少し混同されているようです。
プレミアム以外のこれまでの機器の場合はパソコン1台で
直接インターネット接続を行う場合に各OS、PC機種により
設定画面が違いますが必ずパソコン側の内部設定にて
インターネット接続、切断のための設定を行う必要が
ありました。 PPPoE対応でない機種は「フレッツ接続ツール」
などをインストール、 対応のOSは常時接続の設定を行う。

また、複数台のパソコンでインターネットに接続したい場合
必ずルーターという機器を接続設定しなければなりません。

ここでもう一度書きますが 簡単に言うと これまでの
光、Bフレッツ及びADSLはモデムだけで 光プレミアムの場合は
CTUと呼ばれるルーター機能内蔵の機器が標準で付いてきます。
よって 一端接続設定を行えば あとはOS別による
設定は必要ありません。


>Bフレッツマンションタイプ(プレミアムではない方)のVDSL方式の場>合はPPPoEでの接続で大丈夫でしょうか?

マンションタイプでVDSLでの接続の契約の場合は
住戸内のお部屋に「VDSLモデム」が取り付けられます。
これはルーター機能が付いていないため vista、XPであれば
PPPoEの接続項目を使いインターネット接続設定を行います。
Vista、XP以外の場合はフレッツ接続ツールをインストールし
説明書に従いインターネット設定を行います。
この場合においても複数台のPCで接続する場合は
ルーターが必要となります。

「追記」
光プレミアムは無料でウイルス対策ソフトや便利なアプリケーション
などが標準で付いてきますが 2000もしくはXP以上で無いと
ソフトが対応していないためせっかく無料でついてくるソフトが
インストール出来ません。
その上98やMEなどではせっかくの光接続のスピードの速さを
完全な性能不足により充分に体感出来ませんので
古い機種で接続することは費用対効果が薄れますので
あまりお勧めしません。
(近い将来にPC買い替えであれば先行投資も良いと思いますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

非常に詳しく分かりやすくお教えいただき感謝いたします!

ちなみに、ですが、おそらく7/12以降は完全にwin98,98SE,MEが対象外になるらしく、接続ツールのインストール自体ができなくなるものと予想されます。
このときの対応方法のひとつとして、ルーターを間にかませると設定が簡単にできるのか?というのが一番の疑問でした。

ここで追加の質問で申し訳ありません。ルーターで複数台接続する際ですが、有線ルーターの場合、1台設定してしまえば、あとから追加する際にはポートに差し込むだけで接続できるようになるのでしょうか?
それともルーターの設定CD-ROMはインストールさせないといけないものでしょうか?
そしてこれはCTUでも全く同じでしょうか?

お礼日時:2007/07/07 16:50

XPの”新しい接続ウィザード”のことでしょうか?



それだと、”インターネットに接続する”→”接続を手動でセットアップする”→”ユーザー名とパスワードが必要な広帯域接続を使用して接続する”(ADSLもこれ)

で、あとはユーザーIDと接続パスワード設定すれば接続できますよ。

XP以外の旧OSはフレッツ接続ツールなどのツールを使わないとルータ無しでは接続できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたび回答ありがとうございます。

旧OSにはPPPoEが無いということであれば、今後はwin98,98SE,MEへのフレッツ接続ツールのインストールも不可能になりそうなので、接続の際はルーターを準備する必要があると言う認識でよろしいでしょうか?

あるいはある程度知識があればRasPPPoEなどを自分で準備すればOKでしょうか?

お礼日時:2007/07/07 16:45

簡潔にお答えします。



光の場合は98/MEでもまったく問題なく、設定だけです。

1-URLというか192.168~(0.1かな?)のアドレスを打ち込んで設定画面に入り、プロバイダの”接続ID”と”接続パスワード”を設定します。PC側はIP自動取得に設定しておく必要はあります。

2-1の通りです。XPでも1の方法でできます。

3-質問の内容がよくわかりませんが、1の設定したあと無線ルータをAPに設定すれば有線はケーブルさすだけです。無線のPC側は暗号かけたり(暗号はルータ側にも必要)無線子機のドライバインストールは必要です。

4-PPPoEはADSLの規格のことなので違います。

5-3の質問と重複しているようですが、1をやったあと3です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
質問の主旨が分かり辛くて申し訳ありません。
簡単に申し上げると、
win98,98SE,MEの設定をするときに、XPなど光プレミアム対応のPCでルーターの設定をしてやれば、win98,98SE,MEでも簡単に接続できるか
ということでした。

わかりやすくお教えいただきましてありがとうございます。

補足として1点、

4.についてですが、Bフレッツマンションタイプ(プレミアムではない方)のVDSL方式の場合はPPPoEでの接続で大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2007/07/06 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング