痔になりやすい生活習慣とは?

エンジンの始動について質問です。

エンジンを保管しておく際に、エンジンに繋いでいる燃料タンクのソケットを抜きキャブの中のガソリンを全て燃焼させて空にしておくようにしておりました。
再びかけようとするとエンジンのかかりが悪くなってしまうのです。
しかし、1度エンジンがかかると、思いっきりスターターのひもを軽く引くだけで1発始動するのです。
そこで、キャブを空にしないように
・キルスイッチで、エンジンを切り、すぐにかけてみる。
・キルスイッチで、エンジンを切り、6時間後にかけてみる。
の2パターンで試したところ1発始動でした。
いま、明日の夜までそのままにしておいてかかるか試すところです。

奈良居住で、海で使用するために、車に横積みして移動するのでキャブを空にしないでもっていくこともできず困っております。
うまくエンジンをかかりやすくする為の
・エンジンのうまいかけ方
・修理が予想される箇所
など、ないでしょうか?

原因か分からないですが、不審に思った箇所ですが、
・燃料ポンプが少しは硬くなるが、指で押せないくらいには、カチカチに硬くならない
・エアークリーナーのふたを開けてみるとスポンジみたなのがない
(単車だとあったので、ボートのエンジンにもついてるのかと思い、もとからあったかは不明です。)

以上、宜しくお願いいたします。

A 回答 (1件)

キャブの中の燃料を全部抜くと、再始動の際、キャブの中(フロート室)に燃料が入るまでタイムラグがあるので、空気が抜けるまでは何度かスターターを引かなければ掛かりません。


キャブをオーバーホールすると掛かりが良くなるかも知れません。

マイナートラブルは燃料ポンプ、点火系、
異音がでたらピストン、クランク系ですかね。
エアークリーナーは無いみたいです。
ヤマハの場合年式が古くても新しい方の部品が使える事があります。
専門知識が必要なのでショップ等聞いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結果なのですが、
キャブの中(フロート室)に燃料が入るまで
というところで、
キャブに燃料を送るために、
・スターターを何度か引く
というのをやったんですけど最初アイドリングの位置で引いてたんですけど
おっしゃるように燃料いってないんちゃうかな?
って思って、
かぶってもいいからのつもりで、
アクセル全開で1、2回、後は、アイドリングよりちょいまわしたくらいで引いたらすぐにかかるようになりました^^
かかるようになったあとは、1発始動できるようになりました☆
ありがとうございました^^

お礼日時:2008/12/25 09:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング