マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

沖縄の質問40件まで見たのですが、
似た質問がなかったので教えて下さーい!

本によると東京とかより、紫外線が5倍強いとか海にも洋服で入って対策する、って書いてありました。
普段外にでない人が急に焼こうとしても赤く痛くなると思うのですが、
沖縄で日中、日焼け止めを塗って水着のままだったり、焼きたい人がローション塗って直接日焼けしようとしたらどうなりますか?想像以上に火傷みたいに腫れたりするんでしょうか? それとも何かしら塗ってたら大丈夫ですか?
初めて行くので観光場所は色々参考に見ましたが、紫外線が怖いのでどんな様子か、7月(中旬行きます)に行った方、又は住んでる方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ほぼ毎年夏休みを中心に沖縄を訪れているリピーターです。



そもそも現地の人は日中に泳ぐ事は避けています。
我が家もなるべく朝・夕の時間帯に泳いで日差しの強い日中は観光に充てるようにしています。
日焼け止めは必需品で、日中に海に入る場合は更にTシャツを着て入るようにしています。

ビーチでは裸足では歩けないほど砂が熱くなります。
加えて、珊瑚のかけらや貝や木ぎれや石が痛いです。
泳ぐ際も海底が結構痛いですから、ビーチサンダルよりは脱げないマリンシューズがお勧めです。

>普段外にでない人が急に焼こうとしても赤く痛くなると思うのですが

その通りなのですが、にも関わらずオイルを塗って甲羅干しをしている旅行者をたまに見かけます。
おそらく「せっかく沖縄に来たんだから真っ黒になって帰りたい」という意識が強く働いてしまうのでしょうが、まさに自殺行為です。
結果は火ぶくれ火傷になってその晩病院のお世話になるか、翌日以降海に入れないほど痛みに苛まれるかです。

日陰やパラソルに避難したり、照り返しの弱いプールに移動したり、シャワーでクールダウンしたり等、こまめに対策を施せば沖縄の日差しとも上手に付き合えると思います。

日焼け止めは質も量も回数もケチらず塗って下さい。
(耳への塗りをお忘れなく!)

日焼け跡の痛みがひどくなってしまったら、その辺に自生しているアロエの葉を潰してその汁を患部に塗るといいですよ。
「医者要らず」とも呼ばれていて炎症に効く薬として昔から用いられています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく、親切に教えていただき、ありがとうございました!
大分、用心が必要とわかりました!

お礼日時:2007/07/12 11:24

 私の知り合いが2人、沖縄で日焼けをしすぎて大変な思いを


しています。ご指摘の通りヤケドみたいに腫れあがりました。
2人とも日焼け止めは塗っていましたが、ビーチでうっかり
寝込んでしまい、数時間経ってしまったのです。

 単に肌を焼きたいなら、日焼け止めを塗って寝そべっていれば
すぐに効果が現われます。上記の状態まで焼けるには1時間以上
焼くことになると思いますが、意識がある状態では耐えられない
ほどに暑い&熱いと思いますよ。

 まあ、海に服を着て入るのはやりすぎですが、ビーチに上がっ
たらすぐビーチパラソルの下に入ったほうが安全ですね。とくに
日焼けし過ぎでの炎症は、その場ではすぐ症状が現われず、少し
時間が経ってから現われますので、より注意が必要です。

 ちなみに水分を多めに取っておくと脱水症状が防げますので、
こまめに水分を取りましょう。汗をかくのがイヤだから水を控
える人もいますが、外を歩くのであればかなり危険な行為です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日焼けオイルでなく、日焼け止めでも焼けてしまうんですね
プラス水分、しっかり気をつけます! ありがとうございました

お礼日時:2007/07/12 11:57

失礼しました、40度以上だったのは要するに体感気温です。


子供連れでアイスキャンディーを求めたお店で
その時たまたまヒマそうだった店主の方が
余りに暑い暑いと言う私達を見て、白砂の道の照り返しで
温度はどのくらいかと温度計を移動してみたのです。
私たちが歩いて来た日なたの白砂の道が、40度越えるのに
そうたいした秒数はかかりませんでした。ぞ~っとしました。
壊れるといけないから上がり切る前に引っ込めちゃいましたけどね。
都会の熱せられたアスファルトもそうですね。
犬を散歩させると危険!ってニュースで見たことあります。

気象庁で観測、発表する「気温」とは違いますが、
観光客は日陰や土の上にだけいるわけではないですから、
コンクリートや白砂、砂利道、アスファルトなどの上でどれだけ暑いか
データとしてのその日の最高気温では測れないものがあります。
風のあるなし、湿度の高さでも違いますし。

野外で観光なさる場合は準備万端整えて、
日焼けと暑さに備えてください。飲み物も準備ですよ。
当方も質問者さま(連休利用ですか?)より少し遅れて
離島入りします。お互い台風来ないといいですね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アスファルトは怖いですねー そうそう、犬の散歩は無知な飼主がいて心配です。教えてあげなきゃ。。!
来週19日~なんです。今日台風、って言ってたから心配です。。
せめて曇りでいいから台風、雨はやめて!って祈ってます。

お礼日時:2007/07/12 11:38

ちなみに沖縄県で気温40度なんてばかげた数字は


一度も観測されたことがありません

悪しからず
    • good
    • 0

主たる回答は2番目の方のおっしゃるとおりだと思います。



ダイビングのためひんぱんに離島ですが行っています。
7月中旬、特に暑い時ですね。沖縄の梅雨が明けて
どんどん日差しが強くなり始めて、宮古島の人が
「この時期が一番暑く感じる。暑さに体がまだ慣れてないから。
同じ気温でも8月に入ると慣れてきて楽になるんだが」
と、おっしゃってましたね。
もちろん地元の人は皆日焼けして浅黒い方ばかり!
ものすごい暑い日向に平気で立っていらっしゃる。
生まれた時からこの気候。体が慣れていらっしゃるんでしょうね。
でも「絶対に昼間に海で泳いだりしない」そうです。
泳げない人、海で泳ぐ習慣がない人、かなりいらっしゃいます。
「昼間に海で泳ぐのは本土の人しかいない。
私らから見れば自殺行為ですよ」だそうですよ。

女性は極力真昼間外に出ない、外出時は日傘、長袖当たり前です。
(もちろんその方の労働形態により色々でしょうが)
気を付けなくてはいけないのは、海岸や水面にいると
紫外線が乱反射して360度どこからでも当ってくること。
特に白砂の浜辺、照り返しもすごくて暑いし最悪!
島全体が白砂の竹富島、真昼間に家族で行って
全員死にそうになったことがあります。
気温は軽く40度越えてました。マジですかっっ!!
たとえパラソルの下にいようが紫外線に関しては無意味です。
日焼け止めをたっぷりとこまめに、水分を取り、
どこにいようが気を抜かないことですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沖縄の人のイメージってがんがん気にせず焼くのかと思ってました。。
女性は日傘、長袖なんて東京と同じですね。
まめに日焼止めと水分ですね。 ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/12 11:30

検索サイトを使ってみましょう



日焼け止めあれば大丈夫か?
何ともいえません。個人差です。弱い人なら火傷状態です
自分は普通~やや弱いレベルですが大丈夫でした。

どうなるか?については個人差があるのでなんともいえません
同じです、何ともいえません。人体の日焼けの原理はわかりますか?
それに応じるかたちですね

参考URL:http://okinawaresort.com/tebiki-kikou4.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考URLに色々情報があり、助かります。ぜひ参考にします!

お礼日時:2007/07/12 10:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q沖縄のベストシーズンって?

こんにちは 実は今年の夏休みに沖縄本島に旅行を行こうと思っております 7月か9月を予定しておるんですがベストな時期っていつごろでしょうか 台風はいつごろ多いのでしょうか 教えてください

Aベストアンサー

沖縄在住です@台風は8・9・10月です。気まぐれ台風もあることはありますね・・・。私のお勧め時期は9・10月ですね。暑すぎることもなく(本土の方からしたら暑いかもしれませんが)、観光客も8月に比べると多少減っていますし。10・11月でも「わ・ナンバー」を良く見かけます。「結構この時期でも内地の人くるんだー」と思ってみています。台風を体験するのもなかなかいい思い出になりますよ@

Q7月の沖縄について教えてください!

こんにちは★
7月に沖縄旅行の予定です。
飛行機も初めてです。
初めてなのでいろいろ教えてほしいことがあります。

●台風とかの心配。(7~9月ならどの時期がベスト?)
●日焼け対策(これは絶対持ってった方がいいとか)

あと沖縄についての注意点などありましたら是非教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

子連れでほぼ毎年沖縄に行っているリピーターです。

初沖縄ということですので、アドバイスを含めて回答させて頂きます。
(長くなりますが、最後までお読み頂ければ幸いです)

台風に関して、本州では9月のイメージが強いのですが、沖縄の統計では7・8月に多いとなっています。
しかしながら、(温暖化の影響でしょうか)最近は過去の統計がアテにならなくなってきたと感じています。
とんでもない時期に発生したり通常コースを逸脱したり、等々。
夏の沖縄に台風はつきもので、私自身、「台風が過ぎ去った直後:」・「滞在中上陸」・「翌日上陸」というギリギリセーフだったりアウトだったりの経験があり、運を天に任せるしかないというのが実感です。
7・8・9月いずれも該当しているので、正直、「いつが安全」とは申し上げ難いです。
あえて挙げるなら7月前半でしょうか。

ちなみに、台風が近づいてきた事を理由に自らキャンセルを申し出るとキャンセル料が発生します。
前夜又は当日に旅行会社から(飛行機が飛ばず)ツアーが中止になるという旨の連絡が入れば主催者都合で全額返還されます。
日程・時間をずらすなりの代替案を申し出てくるケースもありますが、その場合、出発空港まで出向いて手続きを行わなければなりません。

帰りの飛行機が台風で欠航になった場合も、那覇空港まで出向いて空席待ち・キャンセル待ちの手続きを自ら行わなければなりません。
(旅行会社は代わりの飛行機を手配してくれません)

日焼け対策についてはANo.1さんもおっしゃっていますが、沖縄の紫外線は半端ではありません。
(本土の数倍です)
日焼け止めは勿論、海水浴の際はラッシュガード・Tシャツ・ポロシャツを着て水遊びなさったほうが安全かも知れません。
また、砂浜はヤケドしそうなくらい熱くなります。
素足<サンダル<マリンシューズですので、できれば履き物はマリンシューズをお勧めします。
(海に入っても歩くと海底が結構痛いですから)

注意点としては、
レンタカーをご利用になられるのでしたら、配車・返車にはことのほか時間を要します、
初日と最終日のスケジューリングに大きく関わってきますのでこの時間も十分に加味なさって下さい。

配車ですが、飛行機が着陸してから荷物のピックアップまでにかかる時間・レンタカー営業所への移動に要する時間・手続きにかかる時間等々で、90分近くかかると見積もっておおくとよいと思います。
ちなみに空港営業所というのは空港内にあるのでは無く空港近郊に点在しています。
そこへはレンタカー会社の用意するバスorワゴン車で移動します。
(これが意外と待たされます。)

返車に関してはレンタカー会社によって返却時刻が異なるのですが、帰りの飛行機の出発時刻の90分前というのが最も多いです。
(DFS返車の場合は、3時間前というケースもあります。)

那覇市内の渋滞は半端ではありません。
沖縄名物の一つと揶揄されるほどです。
昔、最終日に国際通りの大渋滞にはまり、観光もままならないままあわや帰りの飛行機に乗り遅れそうになった事があります。
また、中北部から国道を南下する際、「那覇まで10km」なのに1時間以上要するといったケースはザラです。
実際に乗り遅れる旅行者も例年必ず出ています。

脅かしてばかりみたいで申し訳ありませんので、沖縄情報を少し。
どちらにお泊まりかわかりませが、下記URLでは沖縄の情報をランキング形式で見る事ができます。
http://www.kankoranking.com/okinawa/okinawa.html

また、各役場のHPには観光情報やモデル観光ルート等が載っていますので、何か参考になるかも知れません。
本部町役場
http://www.town.motobu.okinawa.jp/​
名護市観光協会
http://kanko.city.nago.okinawa.jp/
恩納村役場
http://www.vill.onna.okinawa.jp/​http://www.tabinchu.net/

沖縄の観光施設は本土に比べて営業時間が短めです。
夜になると手持ちぶさたになりがちです。
ホテルで見るテレビの番組数もイマイチですから、夜に外出しずらい土地にお泊まりでしたらポータブルDVDなどがあれば時間潰しに有効だと思います。

我が家は今年は7/28から沖縄旅行を予定しています。
もちろん台風のリスクは覚悟の上です。

長々と綴ってしまいましたが、他にお知りになりたい事があれば遠慮無く補足要求なさって下さい。
知りうる限り補足させて頂きます。

子連れでほぼ毎年沖縄に行っているリピーターです。

初沖縄ということですので、アドバイスを含めて回答させて頂きます。
(長くなりますが、最後までお読み頂ければ幸いです)

台風に関して、本州では9月のイメージが強いのですが、沖縄の統計では7・8月に多いとなっています。
しかしながら、(温暖化の影響でしょうか)最近は過去の統計がアテにならなくなってきたと感じています。
とんでもない時期に発生したり通常コースを逸脱したり、等々。
夏の沖縄に台風はつきもので、私自身、「台風が過...続きを読む

Q沖縄旅行での日焼け対策、海での注意事項を教えてください!

7月に初めて沖縄に旅行に行きます。
ネットでみていると頻繁に日焼け対策が必要と目にします。
ビーチでの対策、何でもいいのでアドバイスお願いします。
あと、砂浜などで遭遇してしまう危険な生物とか
気をつけることも教えていただけるとありがたいです。
クラゲとかハブ貝ってよく見かけたりするのでしょうか??
すみません・・・全くわからないのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

沖縄リピーターです。

どういったビーチで過ごされるのかにもよりますが、ホテルのプライベートビーチをご利用でしたら毒魚の心配はご無用だと思います。
ネットで守られていますから。
遊泳域の奥の方に休めるようにボードを設置してあったりすると、それを固定するロープや杭の根元あたりにゴンズイなんかがいたりしますが、これは国内の殆どの海水浴場で見られる光景です。
ちなみに下記URLは沖縄の海の危険生物の一覧です。
http://www.okinawainfo.net/kiken.htm

ビーチでは裸足は厳禁だと思います。
ANo.1さんのおっしゃるように砂地は痛いですし、何より足の裏が火傷しそうなほど熱くなります。
裸足よりサンダル、サンダルよりマリンシューズがお勧めです。
海に入ってからも水底が(貝・珊瑚等で)結構痛いですし、場所によっては擦り傷切り傷くらいは負ってしまうかも知れません。
人工ビーチはブロックを敷き詰めてその上から大量の砂で覆う構造ですが、波が荒いと砂がえぐられてブロックが剥き出しになってしまう事もあります。
特に東海岸(太平洋側)は如実です。
実体験ですが、昨年カヌチャベイのビーチで泳いだ際、(遙か遠くに発生した台風の影響で)波が高く、荒波に足をとられ剥き出しのブロックに親指を強打し、爪が陥没してしまいました。
マリンシューズを履いていたおかげでそれだけで済みましたが、裸足だったらと思うと今でもゾッとします。

日焼け対策としては出発前から始められる事もあります。
いきなり沖縄で日焼けするのではなく、できれば地元のプールや日光浴などで日焼けの下地を作っておいたほうがいいと思います。

また、日焼け止めの他にラッシュガード又はTシャツ(チビT)などを着用するというのも沖縄では珍しいことではありません。
紫外線の量は本土の数倍ですから、格好云々より肌を守る事が第一です。

たまにオイルを塗って甲羅干しをしている人を見かけます。
「せっかく沖縄に来たんだから、真っ黒になって帰りたい」という意識が強く働くのでしょうが、真っ赤になるだけで下手をすれば火傷で病院直行です。

日焼け後の処置ですが、海から上がった後はなるべくシャワーを長めに浴びて肌のクールダウンを心がけて下さい。
もし、日焼けして首や肩の痛みが強くなってしまったら、その辺に自生しているアロエの葉を潰して汁を塗ると嘘のように痛みがやわらぎますよ。
昔からアロエは「火傷の薬」「医者いらず」として重宝がられてきましたから。

沖縄リピーターです。

どういったビーチで過ごされるのかにもよりますが、ホテルのプライベートビーチをご利用でしたら毒魚の心配はご無用だと思います。
ネットで守られていますから。
遊泳域の奥の方に休めるようにボードを設置してあったりすると、それを固定するロープや杭の根元あたりにゴンズイなんかがいたりしますが、これは国内の殆どの海水浴場で見られる光景です。
ちなみに下記URLは沖縄の海の危険生物の一覧です。
http://www.okinawainfo.net/kiken.htm

ビーチでは裸足は厳禁だと思い...続きを読む

Qハワイ旅行!「夏休み」「冬休み」どちらが安いですか

こんにちは。

今年度内に家族(大人2&子供2《小学6年&1年》)で、「ハワイ旅行に行きたいな!」と計画をしようと思っています。

本当は、それなりのサイトを調べればすぐ分かるのでしょうが、まずは大雑把に質問させていただき、それを糧に調査を開始したいと考えました。

それでは、大雑把な質問をさせていただきます!

(1)「夏休み」と「冬休み:12月26日頃~年内」とでは、金額面で安く行けるのは?

(2)「冬休み:12月26日頃~年内」は海水浴ができるのでしょうか?

(3)その他、お勧め情報等ありましたら教えていただけますでしょうか?

以上、3点につきました、海外旅行(ハワイ)にお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1) 夏休みも冬休み(年末)もさほど値段はかわらないと思いますが・・・夏休みの方が確実にチケットが取れると思います(お盆以外)。ハワイは人気の旅行地でチケットは高いです。同じくらいか安い金額でロス行のチケットが手に入りますから。夏休みなら20日以前の出発。8月末(25日以降)が料金安い目です。
(2) 海水浴はできます。ただ、冬のハワイは気候はよくないですよ。寒くなる年は寒くなりますし・・・泳げない訳ではありませんが、私自身寒がりですので水着では海に入りません。勿論、多くの方が水着で海に入っていますし、日光浴もされていますが。ちょっと珍しがられますが、スキンスーツ着用が多いです。
(3) 実は「春休み」が一番リーズナブルに行けるのです(子供の学校の休みに合わせる場合)。


毎年夏になると、「ハワイがいいかな・・」という話題になります。夏と言えばやはり海ですし、その時期にベストシーズンなのは、ハワイかバリかタヒチか・・・(近場では)限られていますし。しかし、最後にハワイに行ったのは5年ほど前の夏(6月)。チケットが高いからです。ハワイと言えば5万~6万のチケットというイメージ。実際にその値段でガンガン旅行していました。サーチャージも高く、人気が高い故にチケットの値段も高止まりのハワイは、今では気安く行ける旅行地ではありません。ロス行のチケットの方が安いのですから・・・。

(1) 夏休みも冬休み(年末)もさほど値段はかわらないと思いますが・・・夏休みの方が確実にチケットが取れると思います(お盆以外)。ハワイは人気の旅行地でチケットは高いです。同じくらいか安い金額でロス行のチケットが手に入りますから。夏休みなら20日以前の出発。8月末(25日以降)が料金安い目です。
(2) 海水浴はできます。ただ、冬のハワイは気候はよくないですよ。寒くなる年は寒くなりますし・・・泳げない訳ではありませんが、私自身寒がりですので水着では海に入りません。勿論、多くの方が水...続きを読む


人気Q&Aランキング