AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

私の彼のことで教えてください。

私は彼によく
「お前はお人よしだから、いいように人に使われているだけ」
「仕事を任されているんじゃなくて、押し付けられているだけ」
というふうに言われます。

私自身はある程度責任のあることを任されることによって
やる気が出る人間です。
だから彼にそういうふうに言われると
はっきり言っていらだちます。

そんな彼が先日
「俺って頼りやすい人間なのかな。みんな俺ばかり頼るけど、もうそろそろ俺を頼らなくてもいいんじゃないかと思うのだけれど」
といった愚痴とも取れるようなことを言いました。
確かに彼だけを頼りにしなくてはならない状況のようには思えず
私からしたら彼は“いいように使われている”だけなのです・・・

私の彼には多々こういった点が見られます。
私にはやってはいけないといいながら自分ではやってしまう・・・

この彼の行動(私にはやってはいけないといいながら自分ではやってしまう)はただ自分勝手なだけでしょうか?
それとも客観的に見ているから私には彼がいいように使われていることがわかるだけであって、彼にはそれがわからないのでしょうか?

他人を否定する人の心理にはどういったものが根にあるのでしょうか?
どなたか教えてください。

A 回答 (10件)

彼自身が「いいように使われ安い人」なので、あなたが任されていることに対しても自分と同じように「いいように使われている」という視点でしか見れないのでしょう。


たとえば、ある程度の小金を貯めている人に対する評価の場合を考えてみます。
大事なことにもお金を出し惜しみするような人は、「ケチな人間だ」と評価するでしょうし、
無駄遣いをせず堅実に貯蓄するタイプの人は、「倹約家だ」と評価すると思います。
人はしばしば、心理的に自らを相手に投影してしまうものです。

つまり、彼はあなたへの評価で自分が持っている要素を無意識的に吐露しているということです。
自分がよく知っていればこそ言葉になるわけです。
頼られやすいことに対する自負と同時に、単に利用されているだけではないかという不安が彼の中にあります。
その不安を払拭するためにあなたを同列に引き込んで安心感を得ようとしているわけです。
どんな場合であっても事の裏表はあります。
今の総理大臣だって党内で頼られていると言えば頼られているわけですが、利用されているだけという見方を完全に否定することもまた誰にもできないのと同じです。

肝心なことはあなたが納得しているかどうかということです。
ニッコリ笑って「私の場合は納得しているから大丈夫」と言えるかどうかで、利用されているのかそうでないのかが決まると言っても過言ではないだろうと思います。
彼の場合は不満がある時点で利用されていると同じことだと思います。
彼自身も半分ぐらいは気付いていることになりますが、それを認めるのも癪なので愚痴るという優柔不断な行為になってしまうのでしょう。
あなたには利用されているという考えが全くないのであれば、
「いやなら、すぱっと断れば? 私はやりたくてやっているからいいんだけど。」
と伝えることでまた別の展開になるのではないかと思います。
 
    • good
    • 0

彼自身が心の奥底で「本当は自分って良い様に使われているだけじゃないか?頼っている振りして使われているのでは?」と思っているのでしょう。


表面では愚痴っぽく「頼れる俺」を表現して自尊心を保っているようですが本心ではそれを断れない自分に疲れてしまっていると思います。

貴方様に同じ思いをさせたくないのでしょう。
親が自分がして来た苦労を愛する子供にさせたくないのと似ていると考えます。
自分が抱えるジレンマを貴方様に投影しているのだと思います。
愛ある助言だと思います。
でもムカつくなら黙って距離を置きましょう。
感情的に返さないで機嫌が悪い人を放っておくような感じにすると、無意識に学習すると思いますよ。
    • good
    • 0

>他人を否定する人の心理にはどういったものが根にあるのでしょうか?


どなたか教えてください。

人には観念つまりフィルターがあります。もう一つ解釈や勘違いもあります。

このほかにも、意図的なコミュニケーションと言うものもあります。ですが彼は意図的ではないようで、本当にそう思っているのでしょうね、笑

ですから、否定かどうかという観点より、勘違いかどうかは別として、そう見えるし、そう思っていると受けとめていいのでしょう。

否定されているということは、彼がそういう口調であなたに話すのでしょうから、自分の価値観を前提に話しているということです。

>この彼の行動(私にはやってはいけないといいながら自分ではやってしまう)はただ自分勝手なだけでしょうか?

もっと単純で、抜けてるのでしょうね。自覚症状の欠落と言うやつです
    • good
    • 0

「たしかに、あなたの言うように、私はお人よしだし押し付けられている面もあると思うわ。

でも、そう考えるとやる気が失せるから、どうせやるなら、ある程度責任のあることを任されると思ってやってるの。その方がやる気が出るから。実際、いやでも断れないこともあるからね。でも、ほんと疲れるときもあるわ。あなたはどうしてる?」
「あなたは頼られているのよ。私には愚痴をいうけど、そういうところを見せないで仕事をしているのね。そういうところが尊敬できるところわ。頼られないようにするのは難しいの?」

と、私が「彼」なら、あなたに言って欲しい心理があります(^_^;)。
    • good
    • 0

そんな無礼な事を言う人間と付き合っていると、あなたも腐ってしまいますよ。


私にはつまらない男に見えます。

苦しい恋は恋では無い

尊敬できる人を選んだ方がいいですよ。
    • good
    • 0

彼は、人のお願いを断れないタイプの人だと思います。


そして、そんな自分が嫌だと思っている。
だからichi_goさんのがんばっている姿に、難癖つけるのでは。
彼の言う

>「お前はお人よしだから、いいように人に使われているだけ」
>「仕事を任されているんじゃなくて、押し付けられているだけ」

は、自分で感じる自分の嫌な部分を、言っているのだと思います。(本人は気づいてないと思いますが)
自分をも責めているのではないでしょうか。
ichi_goさんにとっては全然そうではないのに、彼が自分自身をそのように否定しているから、
あなたにも言っているのだと思います。

では、なぜ彼がそのような性格なのか・・・。
ここからは憶測ですが。
こういった人は、親に対して、良い子であることを強要された生育暦をもっているのだと思います。
良い子でないと親から愛されない、親の言うことを聞かないと愛されない、
と言う脅迫観念が染み付いている人が、人の言いなりになったりすることが多々あると思います。
自分のアイデンティティが、人の評価によってでしか確立されないんですね。
もし、本当の「お人よし」であれば、それはそれで「自分」であるわけですから、その事を否定はしないはずです。
彼はそうありたくないのに、人の言う事をつい聞いてしまう自分に苦しんでいるのかと思います。
本当は「何もしなくても愛される自分」でいたいはずです。

と、思うのですが・・・。
的外れでしたら申し訳ないです。
    • good
    • 0

彼は別にichi_goさんを否定しているわけじゃありません。


そもそも、仕事を押し付けているのは会社の同僚であってご自分が望んでどうでもいい仕事を拾い集めているわけじゃないですよね。
つまり、ichi_goさんは受身なんですから否定されるいわれはないんです。
彼は、自分が頼られているのか、いいように使われているのか判らないんです。そのことにストレスを感じているんです。そして恋人であるichi_goさんと自分の状況とが重なる為に、自分に対する苛立ちをあなたにも感じてしまうんじゃないでしょうか。

彼に助言するなら、そのイライラは自分がやるべき仕事の範疇が曖昧であることが原因じゃないでしょうか。明確な線引きを行えば、これ以上は”貸し”と自分の中で区分けが出来ると思います。この切り分けが出来ればストレスも軽減すると思います。
そして次の段階として”貸し”をどう減らすかを考えればいいとおもいます。
    • good
    • 0

F・アルベローニはこうした問題について興味深い文章を


書いている人です。彼は言います。

こうした支配のメカニズムは身近な人々の間に定着している、
互いに認めあうという自然な欲求を利用して、家庭内でいっ
そうしばしば用いられる。
ほめたり感心したりという言葉をけっして口にしない夫という
ものがときどきいる。
    • good
    • 0

彼曰く


頼られているのは俺であって、おめーの事じゃねーんだよ!
自分の彼女に劣っているなんて事嫌でも認めたくないのでしょうね。

彼が可愛そうなら思い切りヨイショしてあげましょう。

どうでも良かったら
お前の仕事は馬鹿にでも出来る簡単なものなんだよって言ってあげましょう。
    • good
    • 0

 他人を否定する人は、たいていの場合他人を否定(貶める)ことにより自分の優位を確認したがっているものです。

俗に岡目八目と言って自分のことは客観的に見れないものです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安易に人格を否定する人への憎しみをなくす方法を教えてください。

安易に人格を否定する人への憎しみをなくす方法を教えてください。

Aベストアンサー

栄養面において、カロリー、ビタミン、ミネラル等が不足するとネガティブ感情になりやすい傾向にあるようです。
例えば腹が減るとなぜか昔の嫌な思い出が蘇えるとか。
普通の食事に乾燥ビール酵母(エビオス他)やスピルリナを加えるだけでもかなりのビタミンミネラル補給になります。
サプリメントはビタミンと各種ミネラル複数必要なので面倒かな

人を憎むのは性向などもあるので変えるのは難しく、無理に肯定的感情へと切り替えようとするのは憎しみを潜伏させることになり良くないような気がします。
「憎しみは怒り、狂奔によって癒される」と言っては容易に誤解を招きますが、激しい音楽を聴くとか、酒飲んで愚痴る暴れるとか、または憎む相手を想像で呪うとか^^;、想像で相手を傷つけようとした時「そこまですることはないな・・」とか思えるようになれば憎しみも消えてるかもしれません。

或いは逆襲も兼ねて「私の欠点をご指摘いただき誠にありがとうございます」とでも言って深々と頭を下げすたこらと離れさることで、精神的優位というか余裕が醸成されるかもしれません。

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q聞こえるように悪口を言う人間への対処法

聞こえるように悪口を言う人間への対処法

聞こえるように悪口をいわれるんですが、面と向かっていわれないために注意もできないし、どう対応すればいいのか、迷っています。
どのように対応したらよいでしょうか?

Aベストアンサー

下衆ですね。

こんな下等な輩が存在してるから関係が面倒になるんですよね。


私は、無視が良いと思います。その人と同じレベルになってはいけません。
対応する価値もないですし、時間もむだだと思います!

あと、そんなの気にしてないそぶり・見せ付けてやる意識で思いっきり楽しく生活する。
その人はだんだん楽しそうなあなたがうらやましくなってきますよ!

「私はあんたとは精神年齢が違うんだよ」という心持ちで。

言葉が悪くて申し訳ありませんが、
こういった悩みは、宇宙レベルでみると目にみえないぐらい小さいですよ。
地球は太陽系にあって、太陽系は銀河系に死ぬほど存在してて、銀河系は宇宙にこれまた死ぬほど存在しているんですよね。

そんなちっぽけな惑星で戦争とかをしてきた人間がすごく無力だと思いませんか?
神様の視界にも入っていませんよきっと。

私はいじめや悪口の存在なんて、ゼロに限りなく近い意識を持っています。
これらの問題は解決しないとだめなんですけどね。

この解釈、わかっていただけますか?

そんな悩みに頭をかかえる時間をなくして下さいね!

Qケチをつけたがる人の心理。

職場にとにかく文句を言わないと気が済まない人がいて困っています。
相手が間違っている事を指摘すると『あっそ』といった反応しか
帰ってきません。

申し送りがある仕事なのですが、個室で申し送り→皆がいる部屋に出る→
わめき散らすの流れです。じゃあ個室で言えよ、と。
こないだは間違いを指摘されて外に呼ばれましたが間違っていませんでした。
相手『てめー、なんでこれを処理してねぇんだよ!』私『それ置いといたらいいって指示出てるっ
て申し送りの時に言いましたよ?それにマジックで表示してあるし・・・』相手→無言で立ち去る。
その後部屋に戻ると上司に『お前毎日怒られてばかりだな!メモ取るとかなんとかしろ!』と
すごい剣幕で怒られました。

相手『なんでこれやってねぇんだよ!』私『そういうふうにするって習ってませんよ。』
相手『考えたらわかるだろ!』といった流れが多く疲れます。

彼の頭の中はどうなっているんでしょうか?

Aベストアンサー

いわゆるクレーマーですよね
クレーマーは自己顕示欲の表れだそうで周囲、世間に“認めてもらいたい”と言った心理だそう

子供が親に対し悪さをするのと同じですが、さすがに大人でソレをやっちゃうと周囲は認めるどころか引きますよね

しかも印象が悪いだけに誰も認めようとはせず、悪循環なだけになります

まずは、毅然とした態度で接します
曖昧な言動は相手の思うツボですから、ハッキリとした受け答え

あとはコミュニケーションですよね…

“ああ、こういう人なんだ”と今まで知らない良い一面を知れば、また変わるでしょうが結果的に他人事ですから誰も改善は望まず廃除、あるいは関わらないが先ですから難しいと思います

…私的には本人が一番、苦しんでいるのだと思いますが

Q性格の悪い人からの逃げ方教えてください。

タイトル通り、性格の悪い人からうまく逃げる方法を教えて頂きたいです。

攻撃的な嫌みを言う、常に上から目線、気が強く意地悪、どんな人の事も見下す。
こんな人とはもちろん関わりたくないのですが、こんな人が職場にいる場合、どうやって逃げたらいいですか?

ちなみに、どうしてこの人は、こんな性格になったのでしょうか?
この人の親が気が強く人を見下し、常に上から目線で自分勝手な人物だからでしょうか?
親からの影響ですか?本人の問題ですか?

Aベストアンサー

まずは逃げる方法から。
私の場合はとにかく無視することですね。
もちろん、本当に無視するのではなく、嫌味を言われても「そうですか(にっこり)」などとサラっと流す。
内心は「コンチクショー」と思っていますが、そこは大人として笑顔で対応したほうが良いかと。
所詮職場内だけの付き合いです。
私の職場も割りとそういう方がいましたが、相手にしなければ(いちいち反応したりしなければ)そこまで干渉してきません。

次にどうやってそういう性格になったのか。
それは人それぞれでしょうけれど、人の性格は生まれつき(遺伝)と環境で決まると聞きました。
ただ、見下す、気が強いというのは本当は気が弱くておびえている人だと思います。
怖いから、わざと気が強いふりをしたり相手を見下して自分が正しい、自分のほうが強いと思うようにして自分の弱さから逃げる。
そういう心理があるのではと思います。
と、いうか私の身近の方がそうだったので……。強いふりして自分を守らないと、その人は生きていけないんでしょう。

人間関係って複雑ですが、オオゲサに反応しないで「はいはい、この人はこういう人~♪所詮職場から離れたら付き合いないんだから~♪」と自分に思い込ませるのが楽だと思います。

まずは逃げる方法から。
私の場合はとにかく無視することですね。
もちろん、本当に無視するのではなく、嫌味を言われても「そうですか(にっこり)」などとサラっと流す。
内心は「コンチクショー」と思っていますが、そこは大人として笑顔で対応したほうが良いかと。
所詮職場内だけの付き合いです。
私の職場も割りとそういう方がいましたが、相手にしなければ(いちいち反応したりしなければ)そこまで干渉してきません。

次にどうやってそういう性格になったのか。
それは人それぞれでしょうけれど、人の性...続きを読む

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q男性は、不倫や浮気相手の女性の事を 本音ではどう思っているの?

結婚している男性が、他の女性を思う気持ちってどう言う気持ちなのでしょうか…。全ての男性がそうだと言ってるのでは無いので どうか、気を悪くしないで下さい。 
例えば、浮気とか不倫とかしても、それは家庭を思う気持ちとは別物だと聞きました。家庭を壊す気など全く無く、でも、別に恋人を作る・・・。
不倫は家庭には無い、刺激や癒しを求めて 他の女性と付き合う・・・、これは独身の時に恋人を思う気持ちと同じ物ですか? でも、浮気や不倫は 付き合っている内に段々相手の女性が気に入らなくなれば相手を変えればいいだけ・・・・
だとすると、独身の時に恋人を思う気持ちとは少し違うのでしょうか・・・・
つまり、遊びの気持ちの方が大きいのでしょうか? 
新しい相手が出来たら、過去の不倫女なんか簡単に忘れるよ…なんて意見も聞いた事があるんです。
既婚男性が不倫するのは癒して欲しいから・・・・
家庭には無い、癒しや刺激が欲しいから・・・・
 独身気分を味わいたくて浮気をしているのだとしたら、でも、本当に恋人を思う気持ちと同じものなのでしょうか・・・?
本音は遊びの方が、刺激とか遊びの方が大きいのでしょうか?
少しは愛情があるから付き合っている…と思うのですが、男性の本音は 心の中ではどう思っているのでしょうか・・・

結婚している男性が、他の女性を思う気持ちってどう言う気持ちなのでしょうか…。全ての男性がそうだと言ってるのでは無いので どうか、気を悪くしないで下さい。 
例えば、浮気とか不倫とかしても、それは家庭を思う気持ちとは別物だと聞きました。家庭を壊す気など全く無く、でも、別に恋人を作る・・・。
不倫は家庭には無い、刺激や癒しを求めて 他の女性と付き合う・・・、これは独身の時に恋人を思う気持ちと同じ物ですか? でも、浮気や不倫は 付き合っている内に段々相手の女性が気に入らなくなれば...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。残酷な様ですが確かにNo,1さんの様にお考えの方も少なからず居るんではないでしょうか。それ以外にあるとすれば、恋愛感情のみと言う感覚でしょうか。
相手は既に結婚している訳ですが、男として一生現役で居たいと言う男性は結構見て来て居ますので、その方達の言い分ですと、嫁や子供が出来ても恋愛はしたいと言っていました。
家庭生活はどうしても現実ですから夢がなくなるので、外で若くて可愛い不倫相手が見付かれば一緒に居る間だけは束の間の夢も見られていいじゃない?的感覚でしょうかね。

Q人を傷つけると傷つけた本人に返ってくるとある本で読みましたが、具体的な例を教えてください

人を傷つけると傷つけた本人に返ってくるとある本で読みましたが、具体的な例を教えてください。

Aベストアンサー

例ではないのですが。
それは誰もが持っている罪の意識のようなものが関係しているように思います。
だれかを傷つけた時、本音、心の奥底では潜在的に「傷つけてしまった、きっと自分も傷つけられる」・・と感じる人が多いからではないでしょうか。つまり良いことでも悪いことでも「なにかをした分何かを得る」と無意識に量りにかけて平衡化するような行為をしているという事。
そのような潜在的な心は、一般的な人間なら普通にあると思いますが、理性の大きさの違いはあっても凶悪な心の持ち主でさえある程度あるのではないでしょうか。全く無いのであれば人間ではないのではと思います。
で、人間というのは潜在意識と顕在意識の動物ですが、私たち人間が普段意識しているのは顕在意識です。よく氷山の一角に例えられますが、水上にちょこっと出ている部分が顕在意識で、水中の本体の部分が潜在意識という構造になっています。
潜在意識はあなたの主人で顕在意識は召使いという関係です。
例えばダイエットしたいという人が食事制限をしようと決意しますが、失敗する人がいますよね。そんな人は顕在意識では食事制限するぞ!と決意しても、潜在意識では食べたい!とか無理無理!!と思っている。顕在意識は潜在意識の召使なので体は潜在意識に動かされるままなのです。で結局食べ物の誘惑に負けてダイエット失敗となるわけです。
じゃあどうすればよいのかというと潜在意識を変えることなのですが、これが中々難しい。潜在意識=本音ですから、本音を変えないといけないのです。本音を書き換える一つの方法・例に「事の重大さ」があります。ダイエットしないと余命1年ですと医者に言われれば本音=潜在意識が書き換わり成功する人は多くなります。ダイエット失敗する人は太っている事は本当はそれほど重大に考えていないという事です。

前置きが長くなりましたが、つまり、人間は潜在意識、本音によって無意識的に動かされている・・のです。
潜在意識が考えている事を経験しやすいのです。
潜在意識は人間をあるときはゆっくり何年もかけて、あるときは物凄いスピードでその人間を潜在意識の考えに導く。

傷つけたから傷つけられる・・という本音があれば、潜在意識に導かれて傷つけられる事を体験する事になるんです。
顕在意識では自分が導かれているという事はほとんど感知する事ができないのでそれはあるとき突然やってくることになります。
「人を呪わば穴二つ」という言葉がありますが、人間はそういうからくりがあることを経験的に知っているのです。
だから豊かな心をもっている人は更に豊かになり、貧しい心をもっている人は持っているものまで奪われる・・という事になる。
マイナスの考えはマイナスに、プラスの考えはプラスに導かれるんです。
参考まで。

例ではないのですが。
それは誰もが持っている罪の意識のようなものが関係しているように思います。
だれかを傷つけた時、本音、心の奥底では潜在的に「傷つけてしまった、きっと自分も傷つけられる」・・と感じる人が多いからではないでしょうか。つまり良いことでも悪いことでも「なにかをした分何かを得る」と無意識に量りにかけて平衡化するような行為をしているという事。
そのような潜在的な心は、一般的な人間なら普通にあると思いますが、理性の大きさの違いはあっても凶悪な心の持ち主でさえある程度...続きを読む

Q他人を見下す人への対処

若者に限らず、「他人を見下す」人は少なくないように感じます。
以前『他人を見下す若者たち』という本を読んだとき、周りにいる2~3人の顔が浮かび、まるで彼らのことをそのまま書いた本かと思えるくらいでした。

たとえば
 親切をしてもらってもお礼を言わない。鼻で笑うときすらある
 他人の能力のあら探しばかりして「あいつのこの仕事はここがダメなんだ→だからあいつは(俺より)ダメな奴だ」と言う
 人を指さして「こいつと同類にしないでくれ」と発言する
 根拠のない自慢をする

などなど、数えればきりがありません。被害者の一人が私であり、私たちは一緒に彼らを「心の寂しい奴らだな」と"見下し"ています。そしてそういった人たちもまた固まり、私たちを見下しています。

でもやはり実際問題、縁を切るというのはなかなか難しいことです。事務的な作業での付き合いは辞められません。

どうにかして、他人を見下す連中に警告したいのですが、どうにかなりませんか?どなたかご教授ください。

Aベストアンサー

No.7さんの御意見、参考になるなあと思いました。『安心させてあげること』は、とても理想的な方法だと思いました。

私の経験上、確かに彼らはつけ上がります。
未熟な私は、それがイヤなので、すぐに断念してしまいます。

こんな私の意見は参考にならないかもしれませんが、
傲慢な態度や自慢をされた時、私のとっている方法は、
・「へぇ~」とか「すご~い」という言葉を使わない。
・「あーそう」(年上の人には「あそうですか」)とだけ言う。
(この言い方は「あっそ!」という感じではなく、できるだけ普通に=ニュートラルな表情で言うことがポイントなのです。何の興味も示さないことです。)

上記2点だけで逃げられれば、そこで終わりなのですが、逃げ場がない場合は
・彼らの話に対して質問はしない
・すぐに話を違う方向へ持っていく
(彼らの話の中から1つの事柄だけを捉え、そこから連想ゲームのように話を変えるのが自然かなと思います)

このような態度をとると、彼らは自分の思うような(してほしいような)反応が返ってこなくて、つまらないと思い始めるような気がします。
そして、なるべく彼らから接してこない限りはこちら側から近づかない、に限ります。相手にしないことです。

もし心に余裕があって少しだけ大人になってあげられるなら、
「あーそう」以外に「そう、よかったね」「がんばってるのね」「立派ね」などと言ってあげます。
私はコレがめったにできないのですが・・・。

こんな方法しかとれないのは私がまだ未熟者だからです。
この方法だと、自分が嫌な思いをあまりしなくて良いので、自分の精神衛生のためになっているだけです。
彼らは違う対象を見つけ、別の人が被害者になる可能性があるので、根本的な対処方法ではないと思います。

でも一応ご参考までに。
気が向いたら試してみてください。

No.7さんの御意見、参考になるなあと思いました。『安心させてあげること』は、とても理想的な方法だと思いました。

私の経験上、確かに彼らはつけ上がります。
未熟な私は、それがイヤなので、すぐに断念してしまいます。

こんな私の意見は参考にならないかもしれませんが、
傲慢な態度や自慢をされた時、私のとっている方法は、
・「へぇ~」とか「すご~い」という言葉を使わない。
・「あーそう」(年上の人には「あそうですか」)とだけ言う。
(この言い方は「あっそ!」という感じではなく、で...続きを読む

Q優しい人のほうが損?美輪さんの教え?

周りの人間関係をみていて
ふと思ったのですが、
優しくて人格者で性格の良い人は
損をする事が多いように思います。

他人が嫌な思いをしていないか、
気づかってめんどう役も引き受けたり、
相手に親切にして、逆になめられたり。。。

そして、反対に
他人をばかにし自分が優位に立ちたいと
いつも思っている、
あまり優しくない人達のほうは
他人の感情等気にせず
自己中心的な考えで、自分の意見をまかり通してしまう。。。

私は、美輪明宏さんや、江原さんの本が大好きで
いつも読み返すたびに
「やっぱり他人に優しくて愛情豊かな人間のほうが
上質なんだな~」と思い返してますが、
それにしてもやはり
現在社会では
ある程度、自己中心的で図々しいひとのほうが
社会を要領良く飛び回っているように思うのです。

やっぱり優しくて
他人に気遣いする人間の方が損でしょうか?
皆さんはどう思われますでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは☆

私も美輪明宏さんや江原さんが大好きで、たくさん本を読んでいます。

あなたがおっしゃっている優しい人格者とは、人の気を汲みすぎてしまい、自分よりも相手を優先してしまう人、のように感じました。そういう人をあなたははたからみていて、その人が我慢して自分の思い通りにできずに、損しているんじゃないかなと思っていらっしゃっるのでは?
私が思うに、優しい人格者の方は、自分が相手を優先したり譲ったりするという選択をしたならば、その選択について後悔したり損したとは感じないと思います。「ああ、できてよかったなぁ!」って自分の選択に満足できます。
それと、自分を押し殺して人を優先することとは優しさとは違うと思います。人格者であっても、これはこの人のためにはならないと思うことははっきり断ると思いますし、自分の思いや気持ちを押し殺し相手の言うがままにするのは優しさとは違うように思います。

優しさとは行為にその人に対しての愛があるかないかだと私は思っています。
結局、人にした愛は自分の方に必ず返ってくるし、そういうふうにできる人はみんなから愛され幸せになれますよ♪
お互いそういう人になりたいですね♪♪

こんにちは☆

私も美輪明宏さんや江原さんが大好きで、たくさん本を読んでいます。

あなたがおっしゃっている優しい人格者とは、人の気を汲みすぎてしまい、自分よりも相手を優先してしまう人、のように感じました。そういう人をあなたははたからみていて、その人が我慢して自分の思い通りにできずに、損しているんじゃないかなと思っていらっしゃっるのでは?
私が思うに、優しい人格者の方は、自分が相手を優先したり譲ったりするという選択をしたならば、その選択について後悔したり損したとは感じないと...続きを読む


人気Q&Aランキング