出産前後の痔にはご注意!

就職して2ヶ月です。
銀行および証券会社の就業経験者のご意見をいただければ幸いです。
証券会社での営業を5年経験し結婚、子育てのため10年のブランクを経て地方銀行の渉外として再就職しました。
10年という歳月でかなり金融業会が変化したことは私なりに理解しているつもりですが、同じ金融業会でもかなりの違いがあることに動揺しています。
現在は銀行も投資信託の販売に力を入れるようになり証券時代の営業の経験を生かせればと思い就職しました。
証券時代とは異なり、まずとても徹底して融通の利かない細かさにまだついていけません。監査が入る、監査が入るととても神経質になっているようです。銀行では当然のことなのでしょうが自由に動けない息苦しさを感じています。
運用商品の販売に関しては半端ではないぐらいの書類の多さと乗り換えなどもってのほかという感じです。証券時代は電話一本で商品売買、後日預り証の受け渡しというやり方が主流でした。
また担当者制ではないので、せっかく苦労して開拓した顧客をあっさりとローカウンターでとられてしまうということも何度かありやりがいをなくしています。私はやるからには頑張ってやりきりたいし、また成績も残したいと考えています。
証券会社では一顧客につき一担当者制というのが当たり前だったので少しやる気をなくしています。また証券会社のときのような1人ができたらみんなで拍手して喜ぶというような明るさも銀行では感じられません。
現在の証券会社での女性の営業はどうですか。銀行の渉外ではいかがでしょうか。ご意見いただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

仰るとおりこの10年で金融業界は大きく変わったと言えるのではないでしょうか。


私は証券会社に勤める男です。おそらく同世代くらいでしょうか。
質問者さんのご意見、まったく深く共感するところがあります。

>まずとても徹底して融通の利かない細かさにまだついていけません
・・・私は銀行での実務については存じませんが、証券会社でもこの数年で大きく変わっており、質問者さんの仰る10年前に比べて細かくなっています。
金融商品販売法が出来てから厳しさを増しているような気が。そしてご承知の通り、金融商品取引法が施行された日にはどうなることやら・・・。
弊社でも投信の乗換はかなりナーバスな扱いになりつつあります。支店や上司によっては禁止のところもあるようです。

>証券時代は電話一本で商品売買、後日預り証の受け渡しというやり方が主流でした
・・・確かにそうでしたよね。今は私の会社では結構少ないです、この形式は。
場中に株売買をやっていることがあまり尊いこととされなくなり、「大きな資金を預けてもらうには、ヒザ詰めできちんとした提案営業を」というカルチャーです。
信用取引客を持っていると、このジレンマに悩みます。信用のお客様からすれば担当者が場中に外出なんてありえないでしょうからね。

女性営業マンもどんどん外出して商いをキメに出かけていきます。
投信や保険販売では、寄付も大引けも関係ありませんしね。場電もすっかり静かです。

>また担当者制ではないので、せっかく苦労して開拓した顧客をあっさりとローカウンターでとられてしまうということも
>証券会社では一顧客につき一担当者制というのが当たり前だったので少しやる気をなくしています
・・・銀行ではこんなことがあるんですね・・・。開拓の苦労は私も痛いほど分かります。それがあっさりローカウンターで、って。
これではモチベーションを維持するのに大変だと思います。お客様からしても担当者がいないに等しいということで、あまり親近感を持ってもらいにくいのでは。
ご存知の通り、証券だと担当者とお客様との人間関係ってかなり重要かつ濃密ですよね。
まぁこういうのが嫌な人、ドライな付き合いを好む方のほうが銀行で取引するのでしょうか。

>証券会社のときのような1人ができたらみんなで拍手して喜ぶというような明るさも銀行では感じられません。
・・コレつらいですね~。私は証券におけるこういうカルチャーは嫌いではありません。
でかい商いを決めた時。そしてそれが課や支店の実績として役に立ち、皆から「おめでとう」とか「ありがとう」と拍手の声をもらった時。最高ですよね。
もちろん出来ない時は針のムシロではあるけども。

やっぱり自分の担当のお客様でないと、なかなか深く営業できないのではないでしょうか。また予算達成への気合も少し萎えませんか?
どうでしょう、証券業界へ再度帰り咲かれては?

それは冗談ですが、私があなたの立場ならやっぱり基本どおり、真摯にお客様に対応して、お客様に「○○さんでなきゃダメ」と言われるようにアレコレ考えると思います。

業種は違えど、今後も大きなマーケットとなろうかと思います。お互いに頑張りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なお答えに感謝します。
また共感していただけてとても嬉しいです。
今は証券会社も昔とはかなり違ってきているのですね。
共感していただけてとても嬉しいです。
規制が厳しい中での金融商品の販売は難しいものがありますが、やはりどちらにしてもブランク明けの短い期間でやめるのは転職するとしても不利になることでしょうからLOSSIGNORさんのおっしゃるとおり真摯にお客様に対応して、お客様に「○○さんでなきゃダメ」と言われるように今のところでしっかりと実績を残してから次の道を考えようと思います。
しみじみと結果に対してほめられたり、認められたりということがいかに本人のやる気につながるかというのを(今の職場では誰もほめるということが全くありません・・)実感しています。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/07/07 13:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q証券会社の実態を知りたいです。

先日準大手の証券会社から地域限定総合職で内々定を頂きました。(法学部4年女性です)

金融機関&大学事務職員をメインに就職活動をして、ようやく内々定を頂きました。4月からリテール営業で働くことになりまる。

証券にも多少は興味がありますし、資格も必然的に取ることになる環境であることから、地道にキャリアが積めると思い、来週承諾書を書きに行く予定です。

しかし、不安もあります。
証券業界はどこも激務だと聞いております。
激務だから内定辞退とか言っても、ほかの業界も厳しいので、そんなことで易々と内定辞退をしては、どこに就職したとしても勤まらない事はわかっています。

ただ、離職率が高いというのが気になります。
(昔ほどはきつく無いと人事もおっしゃっていました。)
女性の方でリテールで働いている方は大体何年くらい働いていらっしゃいますか?

ノルマも厳しいと聞き、同期などの人間関係もギスギスしたところが多いのでしょうか?
(密かに、社内恋愛とかないかなあ・・・。と不謹慎なことをきたいしてしまいます)

また証券会社は、3年以上勤務して転職した場合に有利なのかも教えていただきたいです。

宜しくお願い致します。

先日準大手の証券会社から地域限定総合職で内々定を頂きました。(法学部4年女性です)

金融機関&大学事務職員をメインに就職活動をして、ようやく内々定を頂きました。4月からリテール営業で働くことになりまる。

証券にも多少は興味がありますし、資格も必然的に取ることになる環境であることから、地道にキャリアが積めると思い、来週承諾書を書きに行く予定です。

しかし、不安もあります。
証券業界はどこも激務だと聞いております。
激務だから内定辞退とか言っても、ほかの業界も厳しいので...続きを読む

Aベストアンサー

私は証券営業の経験者です。結論を言います。
あなたの不安はすべて幻です。
あなたの不安はすべてあなたの頭の中にしか存在しないものです。空想です。
あなたは証券営業が激務だとか離職率が高いとかノルマだとか言っていますが、証券営業だけでなくこの世のすべての仕事はそういうものです。それが嫌ならフリーターかバイトでもやればいいと思います。

きついことを言うかもしれませんが、あなたが不安に感じるのは「あなたが自分の人生に目標がないから」ではありませんか?証券営業をすることでどういう自分になりたいのか? どういうスキルを身に付けたいのか? どういう人生にしたいのか?
それがあなたが証券営業をする理由になるはずです。

不安というフィルターを通して見たら、不安に感じることしか頭の中にわいてきませんよ。ぜひ「期待」というフィルターを通して証券営業という仕事を見てください。私は証券営業で満足のいく結果を出せたので今は証券営業からは引退していますが、楽しいですよ。なぜって、証券営業さえ極めればどんな仕事でもこなせるスキルが身に付くからです。そんな自分になりたくはありませんか? 確かに入社前は色々と不安に感じるかもしれません。でも、自分の輝かしい人生を手に入れるための手段として証券営業を位置づけてみてください。そうすれば、不安はなくなりますよ。

説教じみてしまいましたが、がんばってくださいね。

私は証券営業の経験者です。結論を言います。
あなたの不安はすべて幻です。
あなたの不安はすべてあなたの頭の中にしか存在しないものです。空想です。
あなたは証券営業が激務だとか離職率が高いとかノルマだとか言っていますが、証券営業だけでなくこの世のすべての仕事はそういうものです。それが嫌ならフリーターかバイトでもやればいいと思います。

きついことを言うかもしれませんが、あなたが不安に感じるのは「あなたが自分の人生に目標がないから」ではありませんか?証券営業をすることでどうい...続きを読む

Q銀行一般職と証券営業どちらか悩んでいます

私は現在、大学4年生の者(女)です。
この度、地銀一般職と大手証券会社の営業職の内々定をいただき、悩んでいます。
就活を始めた当初から第一志望は銀行でしたが、レベルの低い大学の上、浪人していることもあり、メガバンクや地元の地銀は全滅し、隣県の小さい銀行に内々定をいただきました。
同時進行で生保と証券の営業職の採用試験を受けたところ、人事の方々から口を揃えて「営業に向いている」と言われ、受けた5社のうち全社から内々定をいただくことができました。(今、内々定を持っている証券一社以外辞退しましたが)
私自身、黙々と事務処理をするより、営業の方が向いていると思い、銀行でも窓口業務や渉外の仕事に就きたいと考えています。
結婚願望がなければ、迷わず証券の営業を選び、キャリアを積んでいきたいのですが(金融業界や経済に興味があり、積極的に学んでいきたいと考えています)、年齢も年齢なので(現在24)2~3年の間には今の彼と結婚をしたいと考えています。
結婚後も仕事を長く続けたいと考えているのですが、銀行、証券いずれにしても入社数年目で育児休暇をとることは難しいのでしょうか?(制度的な問題ではなく、立場上の問題で)
その理由から、出産時に退職し、子供の手が少し離れたころに再就職をする道を考えています。
まだ社会に出ていない身なので、既婚かつ子持ちの30代の女性がどのような企業に再就職できるのかわかりません。
金融業界に限定せず、一般的に考えて、再就職しやすい職歴は、銀行と証券のどちらでしょうか?
銀行は、私の地元ではまったく知名度のない隣県の第二地銀です。
証券は誰でも知っている大手の会社です。
一般職と営業職という職種も考慮して教えて頂ければ幸いです。
また、最初に就職をした企業で出産後も仕事を続けていくとしたら、やはり証券より銀行の方がいいのでしょうか。

私は現在、大学4年生の者(女)です。
この度、地銀一般職と大手証券会社の営業職の内々定をいただき、悩んでいます。
就活を始めた当初から第一志望は銀行でしたが、レベルの低い大学の上、浪人していることもあり、メガバンクや地元の地銀は全滅し、隣県の小さい銀行に内々定をいただきました。
同時進行で生保と証券の営業職の採用試験を受けたところ、人事の方々から口を揃えて「営業に向いている」と言われ、受けた5社のうち全社から内々定をいただくことができました。(今、内々定を持っている証券一...続きを読む

Aベストアンサー

営業に嫌気が差したのは明けても暮れても毎月数字で追われることが1つの原因です。僕には頭を下げるのも限界がありました。毎月毎月数字を達成するために前倒しで買ってくださいとお願いにあがるばかりで・・・。新製品でも出たら少しは違ったのでしょうが。実際、自分のペースで営業が出来なかった、余裕がなかったというのが本音です。今でも営業は嫌いじゃないですよ。後は上司との人間関係です。お互い数字が決めてですから向かう方向は同じなのですが、管理したがる上司が多くて・・そんなところです。

Q銀行の渉外のお仕事って?

私は就活中なのですが、り○な銀行の渉外スタッフ(派遣)に応募しようと考えています。

過去に15年以上の会社勤務の経験はありますが、主に内勤の仕事でした。
銀行業務の経験は一切ありません。
それと、年齢は40歳。
未知な分野ですが、時給の良さに惹かれて応募を考えています。
ヤル気だけは、結構あります!

こんな私に、銀行の渉外の仕事は難しいでしょうか?
応募するのは、無謀でしょうか?

どなたか、渉外の仕事について、教えて頂ければ有難いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

全く心配はいりません。安心して応募てください。
渉外と言っても取扱商品すべてをマスターすることは無理ですが、渉外スタップは投資信託、国際などキャンペーン商品等の知識を事前に交渉方法を教えられて交渉するもので、難しいものではありません。ノルマ、その日のトレースもなく気楽な業務です。元OBにも勤務を要請していますが人員は不足しているようです。、


人気Q&Aランキング