出産前後の痔にはご注意!

 初めて投稿させていただきます。
 
 嫁のお父さんが、趣味で発電機の開発とやらを行っいるのですが、これがイマイチよくわからない仕組みで、本人も良くわからず開発を進めています。
 
 どういった開発かといえば、電気でモータを動かすと、モーターが発電し、そのモータが使用電力の倍の電力を作り出すというような代物です。(本人談)
 
 私的にはそんなものがあれば、電気が無限に増えていくのでありえないと思っていますが、そういったことに関してまったく素人なので、実証する方法がわかりません。

 お父さんもこの開発にかなりの金額をつぎ込んでいますので、間違った開発なら開発を断念していただきたいので、すいませんが、簡単な実証方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

これを「永久機関」といいますが大昔からいろんな人が研究し、発表してことごとく失敗しています。



今では「エネルギー保存の法則」があって加えたエネルギー以下のエネルギーしか取り出せないことは証明されています。

検証はモーターの入り側に電力計、発電機の出側にも電力計をつけて運転し電力計を比べればすぐわかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

とりあえず、お父さんの開発が、もし本当だったら
世紀の大発見だということがわかりました。

あ~説得に一苦労しそうです・・・

電力計はお父さん持っていたと思いますが・・・
2台持っていなかったかもしれませんので、こんど確認してみます。


ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/07 01:59

こんにちは。


この手のやつで困るのは、本人が趣味でやってるだけならいいのですが、研究資金目当てのサギ?みたいなのが時々いるのです。

そういうケースだと犯罪になりますので、その点はまずしっかり確認してください。

私もいくつか話を聞いて知ってますが、モータと発電用モータ?の間にエンジンが入ってたり、発電用モータを動かす機械の中に別系統の電源があってみたり・・・と、明らかにふざけたもの以外にありませんでした。

本人が趣味で弄繰り回してるだけなら、趣味を禁止する事は出来ませんので、使えるお金の範囲を約束させるしかないでしょう。

外部に資金援助・協力を頼んでるような場合は、先のサギの件が該当する可能性が非常に高いので、直ちに警察に訴えてでも止めさせるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

とりあえず、お父さんがサギの可能性は低いです。
すべて自分で稼いだお金で研究してます。
お金には余裕はないが、今のところ、そこまで困っていることもないようです。

逆に人がよすぎるので、便利屋など意味わからないところに宣伝を依頼して
だまされています・・・・

ただ、思い込みが激しすぎるので、実証を考えた所存です。

お礼日時:2007/07/07 01:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング