こんにちは。

最近読書にはまっているのですが、だいぶ知っている作家の本を読みつくしてきたのでそろそろ他の作家の小説を探そうと思っています。

会話に妙味のある小説が好きで、逢坂剛の岡坂神策シリーズや樋口有介、伊坂幸太郎あたりがとても好きです。
皮肉の言い方が上手いというか、持って回った言い方というか、そういうのがあって面白い小説をご存じの方、是非教えてください。
ジャンルは何でも構いません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アイザック・アシモフ 「黒後家蜘蛛の会」 1~5巻



SFで有名なアシモフの推理小説?です。
各方面での著名な専門家+ゲストが毎月1回、高級レストランの個室で食事をするのですが、ゲストは招待のお礼に、過去の迷宮入りとなった事件の話を提供し、毎回皆で謎解きになります。専門家達の知識は凄いのですが、最後にいつも、給仕のヘンリーが謎を解いてしまいます。

トリック自体は目新しいものはないのですが、会話が凄く面白いです。
画家のマリオ・ゴンザロがいい味を出してます。
短編集なので1話目だけでも読んでみてください。私はこれが一番好きです♪
    • good
    • 0

田中芳樹の『銀河英雄伝説 雌伏篇』はどうですか?


 ヤンとネグロポンティのやりとりは唸るものがありますよ。
 
    • good
    • 0

残念ながら先日亡くなられましたが、私は質問タイトルと同じ理由で藤原伊織さんが好きです。


ハードボイルドはあまり好きじゃないのですが、藤原さんのは大抵読んでいます。
よろしかったらどれでもまず1冊、読んでみて下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊坂幸太郎氏のような小説を教えてください

私の趣味に合いそうな小説を教えてください。

好きな作家
伊坂幸太郎、全般
石田衣良(IWGPシリーズは特に)
阿佐田哲也、全般
奥田英朗(真夜中のマーチ、伊良部シリーズ)

好きな作品
犯人に告ぐ(雫井脩介)
模倣犯(宮部みゆき)
凶気の桜(ヒキタクニオ)


読みやすさ、スピード感、ユーモラスな表現・会話が好みです。
個人的な質問で申し訳ないのですが、いつも適当に購入してしまい
当たり外れが多くて困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

伊坂幸太郎は、春樹チルドレンの一人と言われています
もちろん村上春樹のこと。
読んでみては?ちなみに
世界の終わりとハードボイルドワンダーランドがお勧めです

Q伊坂幸太郎は物足りず、村上春樹はいけすかない人のための本

ここ二年で300冊ぐらいの小説を読みました。

伊坂幸太郎が好きなのですが、少しもの足りません。
好きな点は、出だしから興味を惹き付けられるミステリー的な要素と、
問いかけるような人生観、哲学が明確に描かれているところ。

しかしテンポ良すぎて、少し深みが足りません。
もっとしっかり描いてほしいと感じます。
「オーデュボンの祈り」「モダンタイムス」「ゴールデン・スランバー」が好きです。

一方、村上春樹はいけすかないけど、実力は認めざるを得ない、感じです。
「1Q84」の緊迫感のある感じや、悪夢にうなされるぐらいの暗喩。
伊坂幸太郎には暗喩がないですね。

しかし村上春樹の嫌いのは引用です。
古典作品の引用が多すぎて、イヤミな少年を連想します。

この二人の間の作家、作品ってないものでしょうか?
両方とも読んだことのある人に回答をお願いします。

実は私自身、小説を書いていて、自分はこの2人の間のポジションかな、と考えているのですが、
近い作家がいるのならぜひ読みたいと思って質問しました。

Aベストアンサー

高村薫さんはいかがでしょう。
ここ数年はミステリーではなくなりましたが、以前のものはミステリ色が強く、テーマや描写が深く重いです。
まずは取っ付きやすい「マークスの山」や「黄金を抱いて飛べ」辺りから読まれてはいかがでしょうか。

Q東野圭吾さん、伊坂幸太郎さんのオススメ小説

こんにちは、中3女子です

最近、東野圭吾さんの小説が好きになりました
有名どころ
「容疑者Xの献身」「手紙」「白夜行」「レイクサイド」「秘密」などは読みました

オススメを教えてください!
(と…「黒笑小説」ってやつ面白いですか?)



…また、関係ないですが映画ゴールデンスランバーを見て
伊坂幸太郎さんの小説に興味を持ちました

もし、伊坂さんの小説を読んだことのあるかた、
それのオススメも教えてくださると嬉しいです

回答お待ちしております!

Aベストアンサー

「容疑者Xの献身」を読んでいるなら、「探偵ガリレオ」「予知夢」
「ガリレオの苦悩」「聖女の救済」「真夏の方程式」がガリレオシリーズとしてお勧めです。
また「白夜行」もお読みになったとのことですので、続編とも言われている「幻夜」もお勧めです。
(作者は続編とは断言していませんが)

また「黒笑小説」は「怪笑小説」「毒笑小説」と同じでユーモア短編集になっています。
他にもユーモア系(謎解きはあります)なら、「名探偵の掟」「名探偵の呪縛」も良いかも知れません。

伊坂幸太郎さんでは、「ラッシュライフ」「陽気なギャングが地球を回す」
「陽気なギャングの日常と襲撃」「アヒルと鴨のコインロッカー」
「グラスホッパー」「フィッシュストーリー」あたりが個人的にお勧めです。

伊坂さんの小説では、ある小説の登場人物が、他の小説にも登場していたりするので
「あ!この人は・・・」という楽しみもあるかも知れませんね。

以上、ご参考まで

Q読書好きの義母の誕生日に小説を贈りたい

・・・のですが、どんなものがよいと思いますか?
ちなみにきれいな文章の文体のものが好きだそうですが・・

私自身も読書は好きですが、全く趣味が合いません
(私はミステリーや 年代が近い主人公を女流作家の書く小説が好き)

リリーフランキーさんの 東京タワー すごい評判ですが
私は未読のままです

贈り物には最適でしょうか?
また ほかにおすすめがあれば 教えてください
義母(主人の母)の年齢は50代後半です

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

うーん、私も本をプレゼントするのは、あまりオススメしないですね。
普段読まない人ならまだいいんですが、読書家であればあるほど難しいですよね。
ストライクゾーンの本は読んでいる可能性が高いわけじゃないですか。
それでいて、興味の無い本を貰っても(気持ちは嬉しくても)困っちゃうじゃないですか。

と云うことで、自分ならば図書カードが一番嬉しいですが、ご主人のお母様に図書カードと言うのも・・・。
しおりや、ブックカバーなんて好いのではと思うんですが、如何でしょう。しおりも数百円の物から1万円を越える物までありますしね。個人的には表参道ヒルズの地下のお店で見たしおりがとっても良かった。といっても私はしおりが邪魔なのでポストイットを使っていますけど。
あとは読書用のデスクライトとかどうでしょう。

Q2007年お勧め小説・近年人気の作家

読書好きの方にお尋ねします。
(1)2007年、お勧めの作品(推理小説歴史小説除く)ベスト3。
と、また主観で結構ですので
(2)近年人気の作家の中でも実力があると感じられている人物とその理由、また逆に売れているものの理解出来ない(笑)人物。
を、ご自身の元々お気に入りの作家名(傾向を知りたいので)と共にお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

これは2007年に出版されたという解釈でよろしいのでしょうか?

では(1)から。

1.「スロウハイツの神様」辻村深月
これはとにかく良かったです。
最終章を読んだときは非常に驚きました。

2.「図書館戦争シリーズ」有川浩
全4部作中2冊は2006年出版ですが、まあ完結記念ということで。
漫画化やアニメ化など、メディアミックスも始まっています。

3.「刀語」西尾維新
これは「なんちゃって」歴史小説なのでまあいいかなと・・・。
12ヶ月連続刊行を成し遂げただけでもすごいと思います。


(2)に関しては、ダントツで宮部みゆきさんと東野圭吾さんでしょう。
両者ともものすごい人気がありますし、色々な作風を書いているからです。

ケータイ小説は全般的に何故あそこまで売れているのかがわかりません。
文章が稚拙というか、少なくとも紙媒体には合わないかと。

お気に入りの作家は西尾維新さん、奈須きのこさん、成田良悟さん、米澤穂信さんです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報