【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

おはようございます。
自分にはとても欲しい車があります、それはアルトワークス、マーチk11、スターレットGTです、初心者にはマーチが一番だと言う声が多い世間一般、車雑誌などですが、1000ccで50馬力ちょいの車は遠出する自分にはつらいかなと思いアルトワークスやスターレットGTが良いなと思ってきました、マーチの方はSR10エンジンで音はいいけど燃費がいまいちで維持費としてはマーチとアルトワークスでは年間維持費がワークスの方が勝つと思いました。
本当のところどうなのでしょうか?
燃費がよく速く、カッコよくてターボなアルトワークスと
パワーは無いけど可愛くて燃費は悪いけどSR10エンジンで音は良いマーチなのでしょうか?
色々とサイトや雑誌を見た結果マーチとワークス共々LSDやその他の色々な走り系パーツが出ています、維持費的に安いのはどちらなのですか?メンテナンス費や色々とトラブルがあると思いますが、教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>維持費に対する費用が車には3万以上払えないのです。


>なのでGTは無理としてもヤハリマーチでしょうか??

維持費というのは、月に3万でしょうか?それとも年に3万?
それによって話は変わってきますよ。

保険代にガソリン代と税金などを含めてしまうと、月の走行距離にもよりますが、軽自動車でも3万を越えることが簡単に予想されます。

貴方の年齢や、保険の加入方法にもよりますが・・・
保険の代金は年で10万~20万程度の費用になるためです
単純に月1万~2万は保険の費用になります
そこに、車検の積み立てや税金を支払ったりするとなんだかんだで月4万以上はかかると計算していたほうがいいかもしれません。
車の維持費について再度見直しておいたほうがいいかも・・・

>どっかで聞きましたがダイハツはトヨタの子会社らしくトヨタ製パーツを使った軽自動車を作っているので頑丈でよく走り燃費の良い車らしいです

子会社ではなく、業務提携している企業です。
そのために、トヨタが自動車生産や開発のノウハウを提供し
ダイハツは、軽自動車を生産する技術やラインを提供しています。
自動車業界ではこの手のことは日常茶飯事に行われており、お互いの持っていない分野を補うということを良くやっています。

トヨタは、ダイハツやいすゞやスバル等さまざまなメーカと業務提携してるし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yui_oさんおはようございます。
日曜で車洗車日ですね、自分は今から家の車アストロを洗車です。
今日は日ごろの汚れを泡で落とそうと思います。
そんなことはさておきヤハリ車はかなりの維持費が掛かりますね。
yui_oさんに教えていただいて本当にために為ってます。
ありがとうございます。
yui_oさんは何かに乗られているのですか??
差し支えなければの話ですが。
そうだったのですか、間違えた情報を皆さんに送ってしまいました、失礼しました、トヨタは結構提携しているのですね。
そのうちGMも飲み込んでしまうとか??
それはそれで困りますね、アメ車が全部トヨタみたいな形になったらカマロssがクラウンみたいになったら・・・・・・・・・・・・・・・・・

お礼日時:2007/07/08 09:43

アルトワ-クスと同じエンジンのカプチーを所有してますが、


高速でエンジン音がうるさいと感じることはありませんね。
非力なNA軽のAT車はくそ五月蝿いですがカプチーは静かと特筆できませんが五月蝿くはないです。
信号待ちのストップから加速でマーチなんかは軽くぶっちぎります。
商用車のプロボックスなんかも軽くちぎれます。
完敗するのはMR2なんか2Lターボ車ですね、これにはついていけません。
亀に乗ると性格がおだやかになりますがワークスだと多分あれますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
速いですか、それに唸らない、最高ですね。
自分は車を買うことを改めなければ為らないようです。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/08 21:35

>できれば遠出しても疲れないのはどちらか教えていただくと嬉しいです、お願いできますか??



レカロシートなどシートを替えればどちらも同じ程度の乗り心地になりますが
高速などを長時間走って疲れない車となるとマーチになるでしょう。

アルトワークスは加速性能は高いですが、100キロ程度の速度で巡航することを主眼において作られていません。
(大体60キロ程度で巡航することを想定しています)

マーチの場合は、普通車ということもあり100キロ程度で巡航することを主眼において作られている車です。

そのために、高速を使って長距離移動するとなった場合はアルトワークスの場合はエンジン音がうるさく落ち着くことができません

答えとしたら、車に対してどんなものを求めているのか?ということを一番に考えたほうがいいでしょう。

維持費は安いが、荷物をあまり積めず、長距離運転がつらく、修理費用がかさばることが予想されるアルトワークスを選ぶか

維持費はかかるが、荷物をある程度つめて、長距離運転が楽だけど、修理費用がかかるスターレットGTを選ぶか
(スターレットGTは安く手に入りますが、やはりレースなどに使用されていることが多く上質の車はかなり少ないです)

維持費用はそこそこだが、あまり力はなく、荷物はつめるて、長距離運転が楽で、修理費用が安いマーチを選ぶか
ただ、成人男性3人乗って山道を走ってもそこそこ走ってくれるのであまり力不足ということは考えなくていいかも・・・
(マーチの場合は、前オーナーが女性で、ガソリンスタンドで言われるままに整備してあるかなり良い状態の車が多いです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

維持費に対する費用が車には3万以上払えないのです。
なのでGTは無理としてもヤハリマーチでしょうか??

お礼日時:2007/07/08 02:09

No3です。

(@_@)/ずばり!そのミラアヴァンツァート
です。

H7年式を中古で買いましたが、故障らしい故障は無く
もうすぐ15万キロになろうとしています。

ミラはタイミングベルトがチェーンなので交換する
必要もなく、全てにおいて満足です。

ミラにナビ付けてテントやキャンプ道具詰め込んで
彼女と9日間の
北海道ドライブに行きましたが、箱形のせいか結構
荷物詰め込めましたよ。

ワークスに乗ろうとしてるのでしたらマーチじゃ絶
対に後悔すると思うのですが・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アヴァンツァーとはカッコいいですよね、自分の欲しい候補に入っていましたでもアルトワークスより高いと言うことでやめましたでも、ダイハツのミラは安く速く軽くカッコイイですよ。
でも値段が・・・・・・・・・・・
どっかで聞きましたがダイハツはトヨタの子会社らしくトヨタ製パーツを使った軽自動車を作っているので頑丈でよく走り燃費の良い車らしいです、自分も他人から聞いた話なので定かではないのですが信用できる物からの情報なので、皆さんが知らないことでことでもあるかもしれません間違っていたら済みません。
なのでトヨタは軽を作らず軽の方はダイハツと言うトヨタ系子会社に依頼しパーツを作り、ダイハツの整備士や設計、組み込みがダイハツの人にされているらしいですよ。
なんとなく世界のトヨタの子会社であるダイハツの車のほうが良い様な気がしますよね。
自分はダイハツ好きなので。
ミラ、欲しいですね。
オークションでノンターボツインカムバージョンのミラが10万で有ったら直ぐにでも買いますね。
この前見てみたらツインカムミラは安くなってきましたね。
欲しいな。
ありがとうござます。

お礼日時:2007/07/08 02:08

昔の彼女が乗っていたので乗らせてもらいました。


俺はいまミラターボに乗っていますが、まずミラ
ターボと同じ性能ですね。

マニュアル車ならまるでバイク並みの加速です。
運転がすごーーーく楽しいですよ。

アルトの燃費は解りませんがミラターボでMTなら
どんなかっとんでもリッター15km走ります。

軽なので消耗品もすごく安いです。タイヤだって4本
で2万もあれば買えちゃいます。バッテリーも安いし。

ただパワーの割に前輪駆動なのでコーナーはとても
危険です。コーナーでアクセルふかすとハンドルと
られます。この辺を考えるならやはり後輪駆動のが
面白いですね。

ワークス買うならぜったいにMT車じゃないと
つまらないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミラアヴァンツァートに乗られているのですか??
カッコイイですよねXX。
維持費も安く手軽に軽量コンパクトでハイパワーな車が手に入るのは軽の一番の魅力ですよね。
でも壊れないか心配で遠出もし人も乗せ荷物もetc...
という私にはマーチが良いのかなと思いました。
でも維持費がどうなのかが分からないですのでなんともいえないですけど、維持費が一緒だったらワークスですかね。
ブローオフつけて、パヒュ!と言うような音を出させてみたいです。

お礼日時:2007/07/07 14:34

http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist. …

スターレットGTは、維持費掛かると思うけど、うーん。
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist. …

こういうの見ては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
このさいとは自分も愛用のサイトです。

お礼日時:2007/07/07 14:29

走りだけで見るとアルトワークス


ただし、乗り心地や、収納性能など他の性能はすべて捨てる必要があります。

統合的なもので見るとマーチ

ただ、アルトワークスはその性質上荒く乗られている車が多く程度のいい車がほとんどありません。
その代わり修理用部品や中古部品が多いために購入後に自分で修理をするのならばいい車だと思います。
税金や燃費という意味での維持費ではアルトワークスのほうが良くなりますが
トータルの意味(修理費や消耗品費などを含めた値段)ではマーチに分があります。

走りを求めるのならば、マーチR/STも面白いんだけどね
純正でターボとスーパーチャージャーの両方ついている唯一の車です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

総合的に見るとマーチk11の方が維持費的によいという結果ですね。
でも自分は遠出や家族、友達を乗せてキャンプをするのが大好きなので、できれば遠出しても疲れないのはどちらか教えていただくと嬉しいです、お願いできますか??

お礼日時:2007/07/07 14:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

Q走ってイジッて面白い、スーパー軽自動車は?

通勤用に古~いキャロルターボを入手しました。
最初、軽なんて眼中になく、あくまでも通勤用として買ったのですが・・これが予想外にパワフルで速く、面白いのです!ライトウェイトがスポーツカーの条件の一つとすると、ある意味当てはまっているのかもしれません。

そこでスポーツ軽の実状を知りたく質問したのですが、現在から絶版まで、峠やサーキットで走らせたら面白い軽を教えて下さい。必ずしもカプチーノ系のスーパー軽である必要はありません。

例えばアルトワークスをこんな風にいじればハチロクなんかメじゃないよ、なんて話も聞かせて頂ければ幸いです。(ムリか・・)

ところで最近流行のBOXYなデカ過ぎ軽は重そうですが、やはりそういう走りには向かないのでしょうか?

Aベストアンサー

今は手放してしまいましたが、昭和63年式 ミラ ターボTR-XX、550cc(L-70V)最高でした。
足回り(ショック、サス)、マフラー(腐りかけてた為、社外品に)くらいの交換でかなり楽しめました。
最近の フル装備の軽自動車と違い、パワステ・パワーウインド等 無い為、車体重量、軽いですし。当時(と言っても最近ですが)ワゴンRやムーブなんか、楽勝でぶっちぎってました!!  燃費は、20km/L前後(通勤で使用時)でした!!
キャロルターボですかー? 面白そうですね。アルトワークスやワゴンRのパーツがほぼ、使えるので、楽しいライトウェートマシンに仕上げてくださいね!目指せ!「羊の皮を被った 狼!」

Qワークス並のワゴンRは?

以前、アルトワークスRS-Z・4Wターボ・5速に乗ってました。
ワゴンR(4WD・5速ターボ)も同じような速さでしょうか?
速さといっても、スキーに行くので、往復8時間乗ってても
ストレス感じず、大きな国道の流れに乗れればいいし、登り坂
はターボでグイグイ加速出来ればいいといった感じです。
信号ダッシュはやらないし、60km~70kmあたりで
ストレスを感じなければOKなんです。
ワークスの方が軽いと思うので、どうしてもワゴンRを想像
すると俊敏性が劣るかな?と思いますがどうなんでしょうか?
車中泊するのでワゴンRを考えてます。
軽箱バンでワークスの様に速いのがあればベストですが・・・
カプチーノって速いと聞きますが、車中泊は無理でしょ?

Aベストアンサー

以前、カプチーノとKeiワークスを所有していた者です。
どちらでも車中泊をした事がありますが、結論から言うとどちらも車中泊には
不向きです。

絶対的な早さ官能的な走り心地は断然カプチーノが最高に良かったです。
車中泊するには室内が狭すぎです。リクライニングも30°くらいしか倒れないです。
当方175cmなので助手席で寝袋に入り寝転びますが、爪先が当たり寝返りをすると
サイドブレーキレバーが脇腹に刺さります。快適性なら野宿の方が良いでしょう。

カプチーノを所有しているとKeiワークスの走りは大人しくて物足りない感じです。
カプチーノがドッカンターボなのである種じゃじゃ馬なところが楽しいところでしたが、
Keiワークスは全ての速度域でジェントルに加速します。安定性は良いのですが、
飼いならす楽しみは少ないです。ただ荷物の積載性は断然良いです。
運転席及び助手席はレカロシートなので、運転時はサポート性が程々で快適なので
すが、車中泊をすると体を包み込み過ぎて寝返りがしにくいです。
カプチーノよりはずっと寝心地は良いですが、荷室をフルフラットに出来る箱バン
の方がずっと快適なハズです。

ワゴンRはレンタカーでしか乗った事がないですが、車内や荷室の広さなど快適性は
ずっとKeiワークスより良いと思います。
ただ現行ラインナップで4WD+過給器+5MTは無く、4ATかCVTになります。
逆に軽箱バンなら4WD+過給器+5MTはあります。

軽箱バンで早い(ワークス並みは車重や重心の関係上到底無理ですが)5MTで限定
すると車中泊前提ならワゴンRかオススメはスズキ・エブリーかスバル・サンバーです。
過給器付きで5MTは絶滅品種です。

でもやはり走りにこだわるならスズキならKeiワークスが無難なセンでしょうか。
5MTを諦めてCVTでも良いならセルボSRかダイハツ・ソニカはオススメです。

スズキ・Keiワークス(5MT)
http://www.suzuki.co.jp/car/kei_works/

スズキ・セルボSR(CVT)
http://www.suzuki.co.jp/car/cervo/

スズキ・エブリーJOINターボ(5MT)
http://www.suzuki.co.jp/car/every/

スバル・サンバーディアスワゴン スーパーチャージャー(5MT)
http://www.subaru.jp/sambar/diaswagon/index.html

以前、カプチーノとKeiワークスを所有していた者です。
どちらでも車中泊をした事がありますが、結論から言うとどちらも車中泊には
不向きです。

絶対的な早さ官能的な走り心地は断然カプチーノが最高に良かったです。
車中泊するには室内が狭すぎです。リクライニングも30°くらいしか倒れないです。
当方175cmなので助手席で寝袋に入り寝転びますが、爪先が当たり寝返りをすると
サイドブレーキレバーが脇腹に刺さります。快適性なら野宿の方が良いでしょう。

カプチーノを所有しているとKeiワークス...続きを読む

Q軽はおもしろい!ダイハツミラはスポーツカー?

先日、会社のシビック(EU-1)を車検に出して代車としてダイハツミラ(ノーマル・・10年落ち位カナ・・)に乗って帰って来ましたが、これがまた運転していておもしろい!
通常シビックで走るとこれといって何も感じない道でも、ミラだと「操る楽しさ」「軽快さ」を存分に感じることが出来て、とても楽しいのです。
「軽ってスポーツカーじゃないか!」と感じました。
ここでお聞きします。
このような気持ちになったことはありますか?
また、その時のクルマは何でしたでしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽しいですね。峠とかに持って行っても、そこそこ走るので楽しく感じることが多いです。

皆さんもおっしゃっているように、今の車は贅沢装備満載で超重たく、さらにミニバン(どこがミニなんだ!!)に代表されるように着座位置が高いのも手伝って高重心。サスを固めたところでコーナリングスピードの限界はかなり低くなってしまっています。ハイブリッドする前に車を軽く、そしてパワーを出して空力を良くすることが一番の燃費対策だと思うのですが、やってるのはマツダのデミオくらいでしょうか…でも後姿がカッコワルイ。おまいはカナブンか、みたいな。なんだかなぁ~です。
若者の車離れも、話を聞けば、「カッコワルイ車には乗りたくない、カッコイイ車は手が届かない外車ばかりだ」ということですし、もう少し何とかならないのかなぁ~と感じております。

話は戻りますが軽自動車を始め、軽い車が楽しいのは街中や、峠、ミニサーキットなんだと思います。例えば新しくなってからの富士スピードウェイの直線とかでは、ある程度車重がないと思い切り踏めません。
ぼくが富士に持ち込むのは、R33GT-RとNA8Cロードスターなのですが、GT-Rは車重が重い分、ロングホイールベースとあいまって高速安定性が良く、踏んでいても安心感があります。もちろん、強力なブレーキに交換していることも安心につながっていて、1コーナーもまずまずの突っ込みがコンスタントにできます。
一方のロードスターですが、もともと軽いものをさらに軽量化して、さらにファイナルを交換して最高速が伸びるようにしているため、多分240km/hくらい出ているのだと思うのですが、ちょっと気合がいります。他の車を抜いたり抜かれたりするときの風圧で、いとも簡単に姿勢が乱れ、修正に気を遣います。直線から1コーナーへの突っ込みも、車重が軽いとブレーキが効く分ロックしやすく、ポイントを間違うと大きくタイムをロスします。まぁ、それもまた楽しいのですが…。

今の自分の手中で操れる楽しさ。これも文句無しにありだと思います。でも、自分で操りきれないくらいの車に乗って、「車に乗せられている」状態から「車を操っている」状態まで練習していく過程が、ぼくは好きだったりします。さらには「操っている」状態から、「速く走らせている」状態に持っていくのは、恐ろしく楽しいです。
友人のポルシェターボを借りて走り込んだとき、そんな気持ちを思い出し、自分の車もステップアップさせていきました。だから今もワクワクしながら車を走らせています。

しかし、こんな有様で車貧乏なのは恐ろしく切ないです。。。

皆さんがおっしゃっているように、車重が軽く、パワーも手の内で操れる範囲内で、なおかつ、ノーマルはどこからでもエンジンのつきが良いので、アクセルをちゃんと踏み切れて楽しく感じられたのでしょうね。軽いとブレーキも良く効きますし、安心して踏めるのも手伝っていると思います。
父親の仕事車が10年位前のスーパーチャージャー付きサンバーというRRの軽トラなんですが、簡単にドリフトできたり、笑えるくらい面白いです。また、車検のたびに代車で色々な車に乗りますが、一昔前の軽はきびきび走って楽し...続きを読む

Q軽のMT車で乗っておもしろいのは?

今軽のAT車に乗っていますが昔乗ったミラージュアスティのMTが懐かしく、
軽でもう一度MTに乗りたいなっとGOOを見ていたのですが、
皆さんの軽のMTで乗って楽しい車ってくくりでどんな車がおすすめでしょうか?

あんまりスピードをだすのは好きではなく、乗りこなすっていう感じだとどんな車種に
なりますでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえず、
アルトバン、ミラバンで。
なんたって装備が簡素だから軽量。
重心が低いから、スピード出なくてもスポーティーに走れます。
車両価格に+20万掛けるだけで、一層楽しい車になります。
自分は、ステアリング、シフトノブをmomoに、シートをレカロに交換。
さらに、Defiの大型タコメーターを後付けしました。
走りの質が確実に上がります。

Qスズキアルトの4WDは買い?

スズキアルト(F)には4WD仕様がありますが、2DW(FF)と比べて、走行性能は大きく違うでしょうか。
通常道路、高速道、峠道、悪路、雪道などの様々なシチュエーションにおいて。

4WDといえば通常、悪路や急坂でその性能を発揮するかと思いますが、アルトという車種に限っては、あまり4WDの恩恵を受けず、2WDとの差が小さく、だけど燃費は随分落ちるので買いではないとか、そういう実際のところのお話を聞かせていただければと思います。

Aベストアンサー

買いかどうかは貴方の使用目的や環境で、どの程度必要な場面が有る(有った)かの必要性次第でしょう。
悪路や坂道等、2WDでは空転して発進出来ない場面での発進には、確実に効果が有るでしょう。

軽やコンパクトカークラスに採用されている自動4WDシステムは、比較的コストの安い簡易形式の4WD方式で、
滑りやすい道や坂道等での発進・走行補助が目的で、高速走行やコーナーでの走行安定性向上等は目的外です。
ビスカスカップリングやローターリーブレードカップリング方式は、前後輪の回転差が出ないと完全に4WDには成りませんので、前輪がある程度空転したら4WD状態、正常に走り出したらほぼ2WD状態に戻るの繰り返しです。

デメリットとしては、重い分燃費が悪い、通常でも若干の駆動力は伝達してるので、舗装路走行ではタイヤの減りが早い場合がある、前後のタイヤ径に差が出ると引き摺り状態になり、タイヤ摩耗が一気に進むし燃費も悪くなるし走りも重くなりカップリングの寿命も縮まる。

参考http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

買いかどうかは貴方の使用目的や環境で、どの程度必要な場面が有る(有った)かの必要性次第でしょう。
悪路や坂道等、2WDでは空転して発進出来ない場面での発進には、確実に効果が有るでしょう。

軽やコンパクトカークラスに採用されている自動4WDシステムは、比較的コストの安い簡易形式の4WD方式で、
滑りやすい道や坂道等での発進・走行補助が目的で、高速走行やコーナーでの走行安定性向上等は目的外です。
ビスカスカップリングやローターリーブレードカップリング方式は、前後輪の回転差が出ないと完全...続きを読む

Q新型アルトワークスの加速不良、アクセル無反応について HA36S

FF 5MT、走行数1200kmの新車購入ワークスで以下の症状が出て困っています。
何か典型的な故障箇所などがあればご指摘をお願いします。

症状1:
 直線加速時に1速5000~6000rpmのレッドゾーン手前で、アクセルを踏んでいるのに
 もかかわらず急に燃料供給が停止されたかのように加速が止まる。

症状2:
 4速で50km/hとか60km/hをアクセル開度をほぼ一定に保持して巡航中に、アクセル
 が反応しなくなる。

症状3:
 2速や3速へのシフトアップを2000~3000rpmで行うと、シフトチェンジ後に
 アクセルが反応しない。

このような症状が出たときにESPランプは点灯していません。症状発生時に静かにそのまま
アクセルを床まで踏んでみましたが全く加速をしません。
細かくアクセル開度を動かすと反応を取り戻します。
ディーラーのコンピューターチェックにかけてもエラーに残っておらず、メカニックに
試乗してもらっても「ノッキング防止のためにECUが介入しているのでは」くらいの
アドバイスしかもらえていません。
コンピュータ診断で異常なしなのため修理の話に進めません。

電子制御スロットルの癖といわれても納得いかないのですが、こういうものなので
しょうか。気のせいかアクセル全閉位置学習をすると一時的に発生頻度が低くなる傾向が
あるのですが、一日で元に戻ります。

FF 5MT、走行数1200kmの新車購入ワークスで以下の症状が出て困っています。
何か典型的な故障箇所などがあればご指摘をお願いします。

症状1:
 直線加速時に1速5000~6000rpmのレッドゾーン手前で、アクセルを踏んでいるのに
 もかかわらず急に燃料供給が停止されたかのように加速が止まる。

症状2:
 4速で50km/hとか60km/hをアクセル開度をほぼ一定に保持して巡航中に、アクセル
 が反応しなくなる。

症状3:
 2速や3速へのシフトアップを2000~3000rpmで行うと、シフトチェンジ後に
 ア...続きを読む

Aベストアンサー

1)1・2速などの低いギアでは、最近の車は乗りやすさを重視するためブーストリミッターや、場合によってはエンジン保護のため回転リミッターが低い回転から入る場合があります。

1以外の症状については、何か変ですね。
最近の車はスロットルの踏み込み速度なども制御を決定する要素の一つになっていますが、自分も試乗車に乗ったことはありますが、そんな挙動は無かったので。

実際に症状を確認してもらうことを前提に、セカンドオピニオンを受けてみるのが良いでしょう。

Q煽られにくい軽自動車

私はアルトに乗っているのですが、ごくたまにですが車間を詰められています。このサイトを見ていると軽自動車に乗ってる方で煽られた経験がある人がけっこういるみたいです。
そこで煽られにくい軽自動車ってどの車種があると思いますか?どんな車種でも煽ってくる人はいるかと思いますが、同じ道を同じ速度で走った場合煽られない確率が高いと思う軽自動車があれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

煽られない軽自動車・・・と言うより、煽られない対策。
リヤガラスに濃いスモークを貼りましょう。

数年が経過して色が薄くなるとまた煽られますので、定期的に張替えましょう。

Qスズキの車は故障が多い?

日本で一番売れている車は、カローラではなくて、スズキのワゴンRだと新聞で知りました。
つまり、日本で一番売れている車を作っているのは、スズキということになります。
その割には、スズキの車は故障が多いと聞きます。
実際のところ、スズキの車は故障が多いのでしょうか。
故障を体験された方のご意見を伺いたいです。

Aベストアンサー

整備工場でスズキ、ダイハツ両方とも販売販しております。
故障率で考えた場合、経験上スズキの方が故障が少ないですね。
数が売れているだけに故障も多いと思われているのでは?

QスイフトとN-ONEターボで迷っています

よろしくお願いします。
スイフトとN-ONEターボで迷っています。
使用目的は
1.日常の足
2.月に数回高速を含めて片道150km程度を日帰り(全行程300km程)
3.年に数回高速を含めて片道500km程度を一泊二日で往復(全行程1,000km程)

選択肢は、スイフトXS、XG、N-ONE プレミアムツアラー、次点でワゴンRターボです。
XS オプションでオートライト、標準でパドルシフトやクルコン、ESPがついているが、185/55-16のタイヤやリアディスクブレーキなどコストがかかる。
XG タイヤも安く、XSを買うことを思えば、車両価格の差額30万円で当分の自動車税がまかなえる。
N-ONE 車両本体はXSと同等だが税金/維持費が安く済む
N-ONEは軽でもコンパクト並みの走行性能と言われていますのでその点は心配ないのですが如何せんボディは軽なので高速を使っての長距離(3.)は揺れなどからの疲れなど不安が残ります。

Aベストアンサー

試乗してみましょうよ。

車は乗ってみないと分からないことが多いです。

そして

1.日常の足

通勤で片道何キロとかで大きく変わります。5キロ程なら軽で十分ですし、25キロ程なら燃費の良いコンパクトカーなど・・・


2.月に数回高速を含めて片道150km程度を日帰り(全行程300km程)

日帰り300キロを月数回ですか?
私なら迷わずオートクルーズつきか後付けできる車種を選びます。
燃費のよいコンパクトカーで室内で横になって仮眠ができる車を私なら選びます。
例えばフィットならリアシートを格納すれば後ろで横になって寝ることができます。

3.年に数回高速を含めて片道500km程度を一泊二日で往復(全行程1,000km程)

2.とよく似ていますが
燃費がよく、高速安定性がよく、仮眠ができる車がいいと思います。

スイフトは、現行型が発売されてすぐに試乗しましたが
足回りのブッシュが弱いのか結構微妙にふらつくのが気になりました。
今でも改善されていないのなら高速でもふらついて疲れると思います。

N-ONEは、ノンターボにしか試乗していませんが
シート位置が高く、シートの座面が短いのが気になりました。
高速を長距離走るのには最適とは言えないような気がします。

ワゴンRもノンターボしか試乗していませんが
現行型は極端に軽量化していますので
軽快な走りを手に入れたのですが
車体剛性がかなり下がっています。
背の高さからくる高速走行時の安定性と事故等を考えるとちょっとひっかかります。

個人的には同じ価格帯のフィットハイブリッドが室内で寝れる。
燃費が良い、走りも良い、オートクルーズも標準装備とお勧めですが

余計なお世話かもしれませんね。・・・

高速を安全に走れることを重視して選ぶのがよろしいかと思います。

試乗してみましょうよ。

車は乗ってみないと分からないことが多いです。

そして

1.日常の足

通勤で片道何キロとかで大きく変わります。5キロ程なら軽で十分ですし、25キロ程なら燃費の良いコンパクトカーなど・・・


2.月に数回高速を含めて片道150km程度を日帰り(全行程300km程)

日帰り300キロを月数回ですか?
私なら迷わずオートクルーズつきか後付けできる車種を選びます。
燃費のよいコンパクトカーで室内で横になって仮眠ができる車を私なら選びます。
例えばフィットならリアシートを格納すれば後...続きを読む


人気Q&Aランキング