グレンラガンは面白くて好きな作品なのですが、はたしてこれが子供に受けてるのかどうかが気になります。
時間帯的に子供(男の子)をターゲットにしているとは思います。
でも、これは大人が見て面白さがわかるような気がして、本来の子供には人気は?っという気がします。
実際のところ、小学生くらいの年代にはこの作品は人気なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

残念ながら人気があるとはいえません。


まず大きな理由として裏番組がプリキュアである事が大きいと思われます。
視聴率で言うとグレンラガンが1%台~2%台で推移しているのに対し
プリキュアは6%台~7%台で推移しているので比べるまでもないでしょう。
そもそもヨーコのあのキャラデザからしてとても子ども向けであるとは思えませんw
16話から子どもの姿だったシモンが大人の姿になる事からも子ども向けとは言えません。
グレンラガンは諸事情で放送が延びたとも聞いてます。(だからアフレコは2クールなのに一年かかってる)
これはあくまで個人的な考えですが恐らく元々は深夜枠で作る事を考えていのかもしれません。
あのような作りでは子どもに人気が出ると言うのが無理な話でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり人気ないんですね…。
最初のころは昔見たグランゾートやワタルみたいな、少年世代が公園とかで「グレンラガンごっこ」するようなアニメになると思っていたのにだんだんとターゲットが大きい大人向けになって残念です。
返答ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/27 14:26

子供には子供の楽しみ方があるから大丈夫でしょう。



実際、ウルトラマン(古いの)や仮面ライダー(これも古いのね)なんかは結構大人向けの話が多かったけど子供に人気ありましたし。

私も子供の頃は時代劇なんか好きで良く見てましたが、大人になってからはサッパリ見ていません。

貴方の年齢は判りませんが、子供の頃に大人が見るようなドラマを見て面白いと思った事あるんじゃないですか?

まあ、でも最近は明らかに”大きいお友達”をターゲットにしたアニメが多いのは確かですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も時代劇が好きな子供でした(笑)
子供って、大人の私たちが思う以上に思慮深いんですよね。
やはり面白いものは子供にも面白いんでしょうね!
返答有難うございました!

お礼日時:2007/07/27 14:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妖怪ウォッチの人気について

こんにちは
妖怪ウォッチが今子供たちに人気のようですが
どうして人気があるんですか?
なにか特別な魅力があるのでしょうか

げらげらぽーというあの曲も聴きましたが
何がいいのかさっぱり。

教えてください。

Aベストアンサー

いや~よくできてると思いますよ。
アニメだけでなくて、ゲームの存在も大きいと思います。

ポケモンなんかもそうですが
「味方になる異種生物を集めて戦う」ところがまず一つ。
コレクター魂を刺激します
自分がどれが好きかなどで自分の好みなど投影できます
AKBみたいにいっぱいいるグループが受ける仕組みににてるかもしれませんね。
次々新キャラが出ますし。

それから小学校の中学年というちょうどアニメも好きで
購買にもつながりやすい層をメインターゲット。

その世代は割と幽霊、お化け、妖怪が好き。

私はゲームをしていて舞台が現代日本なのも面白いと思いました。
街の作りとかが細かくてリアル。
小学生が入り込みやすいんじゃないかなぁ。

ゲラゲラポーは耳コピで弾いてみて気づいたのは
かつてアニメソングで大ヒットした「踊るポンぽコリン」と
サビのところは同じコードで弾けます。
リズミカルに意味のない擬音を繰り返すところも同じですね。

歌詞にちょろっと下ネタがあるところも小学生にはたまらないと思います。

ポケモンに次ぐ次世代作品を狙ったと聞きますが
よく考え込んで作られていると思います。

あとはカードダス、メダルなど実際にコレクション系のゲームやグッズで
キャラのコンプリートを目指させるとか
レアもの、人気での品薄など加熱する仕組みもたっぷりですね。
私が子供のころはビックリマンでした。その昔は野球カードとかもあったかも。
近年ならポケモントレッタや仮面ライダーのメダルなどですね

ポケモンの絵の古さや、デザインの無骨さとちがい
いまどきの子に受ける絵柄やノリなのも今の子供世代に受けるのだと思います

いや~よくできてると思いますよ。
アニメだけでなくて、ゲームの存在も大きいと思います。

ポケモンなんかもそうですが
「味方になる異種生物を集めて戦う」ところがまず一つ。
コレクター魂を刺激します
自分がどれが好きかなどで自分の好みなど投影できます
AKBみたいにいっぱいいるグループが受ける仕組みににてるかもしれませんね。
次々新キャラが出ますし。

それから小学校の中学年というちょうどアニメも好きで
購買にもつながりやすい層をメインターゲット。

その世代は割と幽霊、お化け、妖怪が好き...続きを読む

Q製作が中止になった作品

そう言えば、「となりの801ちゃんってどうなった?」って思い出して検索してみると、製作中止になっていました。
(その後、別企画にてオープニングだけ作られたとか…)

それともう一つ。

何年か前になるんですが、そらのおとしもの のコミックを購入した際、帯に「第3期製作決定(?)」みたいなのが書いてあった様な記憶があります。
記憶違いの可能性もありますが、その帯も捨ててしまった為に確認が取れません。

その後に劇場版Finalが作られたんですが、なんか中途半端な感じで終わったので、「Finalなのにまだ続くの?」って印象でした。

第3期について調べてみましたが、どれも情報発信から数年が経過していて、新規情報がない感じでした。

こんな感じで、他にも製作が中止になった作品ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

劇場版 機動戦士ガンダムSEED
https://ja.wikipedia.org/wiki/%22X%22_plosion_GUNDAM_SEED#.E6.98.A0.E7.94.BB
製作が発表されたけど、いつの間にか立ち消えになりました。



アライブ-最終進化的少年
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96-%E6%9C%80%E7%B5%82%E9%80%B2%E5%8C%96%E7%9A%84%E5%B0%91%E5%B9%B4-#.E9.96.A2.E9.80.A3.E4.BA.8B.E9.A0.85
http://www.gekkanmagazine.com/topics/100605alive_anime/w_alive_anime.html
アニメ担当のゴンゾが上場廃止になり、原作者がお亡くなりに
なってしまいました。



マルドゥック・スクランブル(OVA版)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB#OVA
これも、ゴンゾ作品ですが、こちらは某プロデューサーさんが
経営赤字の責任をとって取締役に降格した影響といわれています。



蒼きウル
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%BC%E3%81%8D%E3%82%A6%E3%83%AB
あのエヴァで有名なガイナックスが作った「オネアミスの翼」の続編
資金調達が難航して、エヴァにスタッフがとられて立ち消えに。
久しぶりにWikiで確認すると製作再開のもよう。



ガルム戦記
https://ja.wikipedia.org/wiki/G.R.M._THE_RECORD_OF_GARM_WAR%EF%BC%88%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%A0%E6%88%A6%E8%A8%98%EF%BC%89
押井守が監督の予定でしたが、資金難で中止に。



アーマード・コア(OVA)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA#OVA
製作会社の倒産が理由のようです。



鬼灯さん家のアネキ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC%E7%81%AF%E3%81%95%E3%82%93%E5%AE%B6%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%8D%E3%82%AD#.E6.A6.82.E8.A6.81
アニメ化企画進行中のまま続報がありません。
映画版は実写映画です。



レリックアーマー レガシアム(OVA)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BCLEGACIAM#.E6.A6.82.E8.A6.81
製作委員会まであったのに続編がつくられませんでした。
古いので未見ですが、先輩の噂話では、事務員の方がお金を
持ち逃げしたという噂です。



アニメの場合、2期のお話が立ち消えになったものは結構多いので、
捜せばまだまだあるかも。

劇場版 機動戦士ガンダムSEED
https://ja.wikipedia.org/wiki/%22X%22_plosion_GUNDAM_SEED#.E6.98.A0.E7.94.BB
製作が発表されたけど、いつの間にか立ち消えになりました。



アライブ-最終進化的少年
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96-%E6%9C%80%E7%B5%82%E9%80%B2%E5%8C%96%E7%9A%84%E5%B0%91%E5%B9%B4-#.E9.96.A2.E9.80.A3.E4.BA.8B.E9.A0.85
http://www.gekkanmagazine.com/topics/100605alive_anime/w_alive_anime.html
アニメ担当のゴンゾが上場廃止になり、原作者が...続きを読む

Qあるアニメ作品を探しています。

閲覧ありがとうございます。
タイトル通り、昔見た事のあるアニメ作品を探しています。
・確か漫画が原作
・ポップな絵柄
・SFもの(一話完結式だったかと思います)
・子供向けな絵柄だが、少しグロテスクなトラウマ回がある(ある病にかかった男性が死ぬ間際に婚約者の女性を見て?それが目に焼き付いて、その目玉は婚約者の女性が所持している…みたいな、女性の過去のお話を主人公の男の子たち?に話す話だったかと思います。目玉以外は溶けてしまう?みたいな病気で、その描写がグロテスクでトラウマだ!みたいな感じでネットに挙げられていた記憶があります。)

そのトラウマ回が鮮明に記憶にあるのですが、関連ワードで検索しても中々ヒットしなくて困っています。
作品タイトルをご存知の方、よろしければ教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

検索しただけなので違うかもしれませんが…

「まぼろしまぼちゃん」第18話「瞳の中のフランシーヌ」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BE%E3%81%BC%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E6%97%85%E8%A1%8C%E8%A8%98
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17003652

Q「友達」というものを大きなテーマとしている作品

「友達」というものを大きなテーマとしている作品を探しています。
と言っても、普通の「友情もの」などではなく、
もっと深く、「友達ってなんだろう?」ということを
考えさせてくれる作品が望ましいです。

この作品を「深い」と言って良いかどうか分かりませんが、
例えば「僕は友達が少ない」という作品は、友達を作るための
部活が存在し、「そもそも友達とは何だ?何をすれば友達なのだ?」
というような(ふと考えさせられる)台詞がよく出てきます。

このような、「友達」というものの光と影にスポットライトを当てたような
作品がありましたら、教えてください。
アニメ、漫画、小説(ラノベ)、映画、ドラマ、ジャンルは問いません。

Aベストアンサー

さくら荘のペットな彼女
夏目友人帳
あの日みた花の名前を僕たちはまだ知らない
ココロコネクト
とか?

Q画像の女性が登場する作品名を教えて!?

古めのパソコンのフォルダ、画像フォルダを整理している時に出てきました。

とても気になるので、画像の女性について、心当たりある方、作品名とこの女性の名前を教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

GANTZ 。
主人公の玄野計と桜丘聖

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報