痔になりやすい生活習慣とは?

この4月、中三になってから、学校でトラブルがあり、プロフなどの嫌がらせも重なり、息が苦しい、眠れない、手の震え、目眩、気持ちが悪い、などの症状があり、欠席や早退をしていました。(色々な検査をしたけど身体的異常はありませんでした)5月末、幻聴があることを知り、慌ててしまい、近くの心療内科を捜せずに、精神科へ連れて行きました。そこで出されたお薬(統合失調症を含む)が効き始めたころから、朝フラフラして学校へ行けなくなり、(行っても早退)勉強ができない、定期テストが受けられない。受験が出来なくなる。という不安に駆られ、ジレンマに陥り、一気に病状が悪化してしまいました。やっと必死に探して、思春期専門の先生に観て貰えましたが、今まで(一ヶ月半弱)の薬の効果か、今は寝ていることが多くなってしまいました。起きている時はしきりに不安を訴え、いくら安心できるようなことを言っても納得できず、同じ不安を繰り返し言っています。足が小刻みに震えたり、泣いたり、のた打ち回ったりしています。「ママ助けて、辛い」と繰り返し言います。私はどうすることもできず、辛くて、眠れない毎日です。娘が苦しむのに何もできず地獄のようです。病名はついていません。(統合失調症では?と思うと足元が崩れていくようです)薬を飲み始める前と比べると今は、別人のようです。(活発で明るかったのに、今は暗く目つきも動作も鈍くなり、フラフラしてつまずいてばかりになってしまいました)
薬を飲んだことで悪化したのか?それとも薬はやはり必要だったのか?もわかりません。(投薬してもらった精神科の医師は信頼できない、ということではありません)毎晩のようにネットで必死に検索しても、当てはまる病名はありません。最悪のタイミングであり、(受験に重なってしまい、)本人の苦悩は日増しに大きくなっていきます。どなたかアドバイスいただければ幸甚でございます。どうかよろしくお願いいたします。また東京多摩地区のいい病院、いい先生をご存知でしたらお教えくださいまし。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

何度も失礼します。


中2で身長が止まってるんですか。もしかしてダイエットもしたのでしょうか?
思春期にダイエットをして、後で調子がおかしくなり、改善されずに心療内科等を受診して、うつ病やパニック障害、統合失調症と診断されるケースもあるそうです。

ジュースは糖分が多く、また液体なので吸収が早く、血糖値を急上昇させます。(低血糖症になっていると、そのあと血糖値の乱降下が起こります。)
お嬢様は、単に美味しいからということでなく、飲まずにはいられない衝動が起こって飲んでいるのではないでしょうか。
ジュースを飲みたくなる時、ソワソワした気分になったり、手の震えや動悸など、なんらかの不快な感覚があるか、聞いてみてください。

低血糖症の治療においては、果汁100%のジュースもダメですし、症状が重い時には果物でさえ制限されます。
醤油やケチャップなどの調味料、加工食品にはまず100%近く砂糖やブドウ糖果糖液糖などの糖分が含まれていて、これらをシャットアウトするのが難しいので、お菓子などで厳しい制限が設けられます。

甘いものが食べたくなる時の対策としては、食後2~3時間後に、低血糖による不快な症状が現れてしまう前に、たんぱく質の間食(無調整の豆乳や牛乳、豆腐や煮干、肉など)を食べる習慣を持つことです。ナッツ類も良いです。極端な食べすぎはよくありませんが。
症状が出る前に「先手を打つ」ということが重要です。間食というより、プチ食事という考えが良いかもしれません。
三度の食事とプチ食事を腹八分にとどめ、少量の食事を頻繁にとるという形式が、低血糖症や胃腸の弱い人には向きます。

また、糖分を摂りすぎることで体の中で何が起こるのかを理解できれば、お嬢様も自分からセーブするようになるかもしれません。
私も家族から何度もおやつについて注意されていましたが、止める気持ちにはなりませんでした。
医師から詳細な説明を受けて、納得したので今は止めています。
ご参考までに書籍をご紹介します。
http://www.amazon.co.jp/%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81 …
「この商品を買った人はこんな商品も買っています」の欄もご参照ください。

>先生にお聞きすると、(こういう状況になったのは)、「薬のせいではない」とおっしゃいますが、服用するようになってから、どんどん悪化していくようで、どうしていいかわからない状況です。

質問者様の母としての勘は正しいように思います。
私も精神科から処方された薬を飲んだことがありますが、強い薬です。
昔の薬に比べればかなり副作用は抑えられているようですが、例えば風邪薬のようなよく飲まれる薬と比較すれば、ずっとずっと強い薬だと思います。
お嬢様は体が弱っているために、効果よりダメージの方が強く現れているのかもしれません。
医師に、薬の量や種類の調整をもっと相談しても良いと思います。

質問文に「色々な検査をしたけど身体的異常はありませんでした」とありますが、私も一般的な病院での検査では優等生です。
分子整合医学の病院では、一般的な血液検査のほかに亜鉛と銅(過不足だけでなく比率も見る)、貯蔵鉄(フェリチン)などプラスアルファの検査がいろいろありますし、
判定基準も違います。一般的な基準で正常の範囲に入っていても、境界値に近い場合は問題アリの診断となります。
その基準を一部ご紹介します。血液検査の結果票がお手元にあったら、見比べてみてください。
尿素窒素(BUN)の値が低値に近くありませんか。10以下の場合はかなりのたんぱく質不足と見てよいそうです。
GOT、GPT、γ-GPTが低い場合は、体内の酵素系の機能低下が疑われるそうです。
(マリヤ・クリニック院長著「低血糖症治療の手引」を参照しています。)

分子整合医学では、精神疾患に関係が深いものとして、糖分の過剰摂取、たんぱく質不足、鉄分不足、亜鉛不足を重視します(もちろん他の栄養素も重視します。)
たんぱく質が不足すると、必然的に鉄分と亜鉛も不足しがちになります。
そのために、間食としてたんぱく質を積極的に摂ることをすすめられるのです。
肉・魚・豆類をいろいろ食べるのが良です。

私がこれまで学んできたことを、調べなおしながら書きましたが、もしかしたら間違いや、誤解を与えやすい書き方をしている部分があるかもしれません。
基本的には今の先生とよく相談しながら、生活改善を図ってください。
分子整合医学の話は、一般的な精神科の先生には否定される可能性もあることを申し添えておきます。

もう1冊書籍をご紹介しておきます。
分子整合医学については一歩引いた視点で書かれていますが、薬とサプリメントを併用することで効果があった例など紹介されています。
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当にありがとうございます。
ひと様のご親切が身に沁みます。
もっと早く気づいていれば、と後悔の念に苛まされますが、
出来ることからやっていくしかない、と思っております。
ダイエットはしておりません。ジュースが好きだったのは
小さいころからでした。
私が制限しようとしても夫が与えてしまっていました。
(再三言ったのですが・・。思春期になってからも買ってきてしまいました)
薬が替わっても不安は取れません。足がガクガク震えてしまいます。
薬が増えていくことに不安がありますが、今すぐ
栄養療法に替える自信はございませんが、とにかく
せっかくお教えくださったことを無駄にしないように努力いたします。
こころから感謝いたします。

お礼日時:2007/07/16 01:05

No.10・11です。


もう少し補足しておきます。
No.11で亜鉛は過剰摂取の害があると書きましたが、食事で摂る分には気にしなくて良いと思います。
亜鉛は非常に摂取の難しいミネラルなのだそうです。
カルシウムや食物繊維に吸収を阻害されます。
ビタミンCや動物性たんぱく質と一緒に摂ると、吸収が良いそうです。
幻聴があるということは、よほど欠乏している状態なのかもしれないので、サプリでの補給があったほうがいいのかもしれませんが、
飲む場合は副作用にご注意を。

それから、お嬢様は甘いものを非常に好みませんか。
私はかなり食べていました。
糖分の過剰摂取は、肥満や虫歯のことがよく言われますが、それだけでなくビタミンやミネラルを消耗し、その結果、体中の細胞が劣化します。
腱が劣化して骨格が歪み、肩こりなどがひどくなったり、
血管が劣化して弾力性を失い、低血圧になったり、
神経伝達物質の材料や補酵素の不足状態になったり、さまざまな弊害が起こってくるのだそうです。

また、甘いものを食べると血糖値が急上昇するので、すい臓がインスリンを分泌します。
これが頻繁に長期に繰り返されると、すい臓が疲労してインスリンの分泌調整がうまくできなくなることがあります。
血糖値をうまく下げられなくなったら、それはよく知られている糖尿病ですが、
逆に血糖値を下げすぎてしまうようになる慢性疾患があります。機能性低血糖症という病気です。
この病気になると、インスリンだけでなく、アドレナリンやノルアドレナリンの分泌まで玉突き事故のように乱れ、自律神経が不調に陥ります。
先にご紹介したビタミン・ミネラル不足による弊害とあいまって、多様な身体的・精神的不調が起こります。(症状は、その人の弱いところに現れるということです。)
低血糖症は、少なくとも日本では多くの医師に認識されていない病気です。
この治療を行っている病院は、たぶん千葉と東京の計3軒だけのようです。

前置きが長くなりましたが、分子整合医学を取り入れている医師は、統合失調症患者のかなりの人が、潜在的に低血糖症になっている可能性があると考えているようです。

「精神的不調・疾患を抱えている人のうち、お菓子や炭水化物の過食が見られることがある」ということは、
分子整合医学を取り入れていない一般的な精神科医にも認識されているようです。満腹中枢の機能と食べる行動の乖離だとか、一種の自己破壊行動などと解釈されているようです。
低血糖症が根底にしてあると考えた場合、血糖値の低下が原因で起こるフラツキ、冷え、イライラ、動悸などが、炭水化物や特に甘いものを食べると楽になることを体が分かっているために、頻繁に多く食べるようになると説明されます。
(ただし、一時的に楽になっても症状は悪化していきます。そのために治療には糖分の制限が必要になります。炭水化物は胚芽米や雑穀できちんと摂取します。)

お嬢様には当てはまらないこともあるかもしれませんが、すでに強い不調が現れている場合、通常の数倍~数十倍もの栄養素を必要とするそうです。
薬が作用する時にもビタミンやミネラルが使われるそうなので、
お嬢様が薬を飲み始めてフラフラ・ぐったりしているというのにも関係しているのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報を本当にありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいでございます。
自分で出来る限り調べましてアドバイスいただきましたことを
有効にできますよう努力したいと思います。
確かに、ジュースを毎日のように飲んでいました。(中二で身長の伸びも止まってしまいました。)私は、「ジュースは飲んじゃ駄目」、と再三言っていたのですが、止められず、結果毎日飲んでいる状況でした。

二日前、病院に行きましたら、(待合室でも不安を訴え声がでてしまいまして)先生が、「気分を良くする薬にしましょう」、ということで、薬が替わりまして、急に寝ている時間が多くなってしまいました。
けれど、それで不安が取れたか、というと、結果、そうではなく、
(次の日はそうでもなかったのですが)
また、興奮状態に陥って声を上げたり、足がガクガク震えたりしています。先生にお聞きすると、(こういう状況になったのは)、「薬のせいではない」とおっしゃいますが、服用するようになってから、どんどん悪化していくようで、どうしていいかわからない状況です。

お礼日時:2007/07/14 19:09

No.10です。


分子整合医学では、亜鉛も統合失調症の治療に重要としています。
(過剰摂取の害もあるミネラルなので、ご注意を。)
銅と亜鉛の対比は9:10が望ましいのですが、この比率が逆転すると、精神の興奮を起こしやすいそうです。
亜鉛不足で幻聴も起こりやすいそうです。
亜鉛の検査が一般的な精神科や心療内科で行われることがあるかは分かりませんが、分子整合医学を取り入れた病院では調べます。

ご参考までに、私が今受診している病院から受けている指導をいくつかご紹介します。
私は軽度~中度のうつで、お嬢様の症状とは違うかもしれませんが、ビタミン・ミネラルの積極的な補給になる生活だと思います。

・甘いものやジュース、カフェイン、コンビニ・ファーストフードなどを極力避ける。(コンビニ食などは添加物が多く、ビタミンやミネラルがあまり含まれないそうです。また、糖分の過剰摂取やカフェインはビタミンやミネラルを消耗します。)
・穀物・野菜・肉・魚・豆類などバランスを考えながら、出来るだけ多くの食品群を毎食に取り入れる。ただし、腹八分目とする。
・白米でなく胚芽米や雑穀、白砂糖でなく黒糖・さとうきび糖、白パンでなくライ麦パンや胚芽パンなど、精製されすぎない食品を摂る(ビタミンやミネラル補給のため)。
・夜できれば11時前に寝る(ホルモン分泌の関係上)
・日常的な運動。体力が無い場合は、10分程度のゆっくりした散歩程度から始める。
・毎日最低5分間日光浴してメラトニンとセロトニンの生成を促す。できれば1時間。
・おなかがすくとイライラや具合の悪さが現れる場合は、食後3時間くらいしたら牛乳、チーズ、ゆで卵、ナッツ類のような甘くない間食を摂る習慣を持つようにする。

このほかに、医師の指導の下にサプリメントを摂取しています。
(量が少なくても効果を感じにくいが、過剰摂取の副作用がある栄養素もあり、適量の判断が必要なため。)
なお、各種栄養素は、特定のものばかり取ってもうまく働きませんので、満遍なく摂取するようにしてください(様々な食品群を取り入れる)。

数ヶ月・数年という単位で、長期的に改善していくものです。

分子整合医学を取り入れている病院は、大都市を中心に少しずつ増えてきていますが、
精神疾患を扱う病院は、私が知っている限りでは、千葉の小児科・内科と、東京のサプリメントクリニックとその提携機関である精神科です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスを心から感謝いたします。
詳細を書いていただき本当にありがとうございます。
やれることは改善していきたいと思います。

反省すべき点が多いです。
食事をもっと気をつけるべきだったと思います。

お礼日時:2007/07/14 01:03

主流の医療ではありませんが、さまざまな身体的不定愁訴や、うつ病、統合失調症、パニック障害などメンタルの不調に対して、


生活改善(食、睡眠、運動)の指導を主体としながら、症状を改善していく方針を取っている病院があります。
「分子整合医学」という理論です。
現在日本における主流の精神医学では、薬物療法至上主義となっていて、生活指導などほとんど行われていないのではないでしょうか。

今あまり時間が無いのであまり詳しく書けませんが、よろしければ「分子整合医学」で検索してみてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お忙しいところ、本当にありがとうございました。
検索いたしました。本を買う時間的余裕がありませんでしたが、
ともかく薬局で該当のビタミン剤を買って参りました。
そして飲ませました。
どんどん悪化していくようで、見ているほうも耐えられない状況でございます。
なんのお付き合いもない、人さまに
ほんとうに助けていただき感謝の気持ちでいっぱいでございます。

お礼日時:2007/07/12 00:14

初めまして。

心痛、お察しします。
質問者様と私の友人が重なってしまいました。

私の友人のお子さんも、質問者様と似たような年齢、症状で入院しています。
私自身が精神科に入院したこともあり、友人とはよく電話で話をします。
とにかく辛いと、どうして娘がこんな思いをしなくてはならないのか。
まだ、これから楽しい時期であるのに、なぜ、私の娘がこんな目に合わなくてはいけないのか。
私の育て方が悪かったんだろうか、一体何をしてあげればよいのか。
そういうような言葉を口にしていたように思います。

今は、少し落ち着いてきたようですが、それでも時々、電話口で泣くときもあります。
質問者様の心の中も、今おそらく葛藤や自責感などで混乱していらっしゃるのではないかと思います。

現在かかっている先生は、(私の印象では)真摯な方のように思えます。まだ、通院し始めて1ヶ月半弱ですよね。
治療者と信頼関係を作っていくのには、ある程度の時間がかかります。
相性というのは、ある程度大切なものだとは思いますが、あまり短期間で病院を変えることは、治療の効果がよく分からなくなりますし、
治療を受ける側にもストレスになるのでは、というのが私の実感ではあります。
病院を変えることにお嬢様自身が抵抗を持っているようであれば、今は様子を見てもよいような気もします。

また精神科では病名をつけるのに時間がかかります。お嬢様の年齢ならば、さらに難しい面があると思います。
病名については、こちらのURLが参考になるかと思います。
http://www2f.biglobe.ne.jp/~yasuq/psychiatry2.ht …

思春期専門の医師がいるくらいですから、ある程度の規模の病院なのでしょうか。
私は質問者様自身の気持ちを吐き出せる場所を持たれたらよいのではないかと思います。
お嬢様の主治医の先生でもよいかと思いますし、病院のケースワーカーさんに話を聞いてもらうのもよいかと思います。
また精神保健福祉センターに相談されてもよいかと思います。

今の質問者様の葛藤や不安は、親御さんであれば当然抱く感情だと思います。
それを自分一人で背負うのではなく、誰かに聞いてもらう、自分の感情を吐き出すことは必要なことだと思います。

大変お辛いとは思いますが、そういうサポート機関を上手く使って、質問者様自身が参ってしまわないようにすることも大切かと思います。

お嬢様が快方に向かうことを、心よりお祈りいたします。

参考URL:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/tamasou/i …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

真摯なアドバイスを本当にありがとうございます。
おっしゃられるとおり、と思います。
こころからお礼申しあげます。

お礼日時:2007/07/09 23:09

とにかくお嬢様にあう先生やカウンセラーを探した方が


よいと思います。
サイトでチェックして、気になるところに
メールや電話で連絡をとってみてはいかがでしょう。

ただサイトを見るより、人となりがわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
相性のいい先生に出会うことが重要であることはよくわかったのですが、そこに行き着くまでが大変ですよね。
(病院を色々変えることは本人にも抵抗がありまして、難しいところですが・・・。)
アドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2007/07/08 21:22

NO6です。


>発症前にも思い当たることはございましたでしょうか?
私の場合、発病は38歳頃でした。サラリーマンに良くある転勤による仕事上の強いストレスと、元々神経質で完璧主義的な性格が原因だと思います。
まず不眠、食欲不振が顕著になりました。
その後、娘さんのように不安でじっとしていられなくなり精神科に行きました。しばらく通院していましたが、医師の勧めで2週間入院しました。
しかし、あまり改善しなかったので地元では有名な別の精神科に転医しました。
そこの紹介で国立病院に3ヶ月入院してようやく快方に向かいました。
病院は規模が大きければ良いという訳ではありませんが、評判が良い所で看護士の対応が親切な病院が良いかと思います。
入院は本人、家族の方も抵抗があると思いますが、娘さんに自殺願望がでてきて信頼できる主治医が入院を勧めたら従うべきです。
私の場合、今振り返ると「死んで楽になりたい」という気持ちでいっぱいだった時期がありました。
>うつ病から統合失調症に移行された、ということでしょうか?
医師の診断では典型的なうつ病、その後軽い統合失調症とのことです。

また、私の過去を振り返ると精神病患者を介護する人は非常に大変だと思います。
私の妻も危うくうつ病になりそうでした。
貴方自身の健康にも充分、留意して下さい。色々なストレス解消法、気分転換のための逃げ道をつくっておいた方が良いです。そのために、多少お金がかかっても安いものだと心掛けて生活して下さい。
あと、私に聞きたいことがあれば遠慮なく書き込み下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼と知りながらお聞きしましたのに、ご親切にまたお返事いただき
感謝しております。
急激な病状悪化のため、今後どうなるかわかりませんが、
色々考えておかねばならないですよね。
入院もあるかと・・。
私も耐えられなくなってきて・・、頭痛がしてきて危ないな、と思う時もございます。
本当によきアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2007/07/08 21:17

うつ病から統合失調症になり通院中の者です。


私も娘さんと同じような症状に悩みました。
本人、ご家族ともにつらいでしょうが長期戦を覚悟して、あせらずに対応した方が良いかと思います。
私もとにかく早急に完治したくて、主治医に色々な薬を処方してもらいました。
7年経った現在も完治はしておらず月1回通院中ですが、念のため通院しているだけで周囲の人から病人扱いされることもありません。
正社員として勤務しており妻、子供を扶養しています。まあまあ幸せな人生だと思っています。
今私が振り返って思うことは、先述したとおり早急に完治したくてあせっていて、それが逆効果であったことです。
「黒をすぐに白に変えようとするのではなく、黒→グレー→白に変えていく」こんな気持ちで構えるのが良いと思います。
親としては「受験に失敗すると今後の人生が幸せになれない」という気持ちもあるかと思いますが、娘さんには「どんな状態であっても子供の味方」というような気持ちを持って接すれば伝わると思います。
「今後、娘さんは精神病になったとしても必ず幸せになれる」と信じてサポートしてあげて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そうですか、同じような症状であられたのですね・・。
娘は、思い当たることがないわけではないのですが、やはり突然の発症だった気がいたします。
初めに、パニック症状がでた時にもっと早く手を打っておかなかったことを悔やみ、自分を責める日々です。
(その後、またトラブルが重なり、とうとう溢れてしまった気がいたします)それがまた辛いです。

(もしよければ、質問させていただいてよろしいでしょうか?)
発症前にも思い当たることはございましたでしょうか?
うつ病から統合失調症に移行された、ということでしょうか?

当初、専門医の診たてでは、「二ヶ月くらいで良くなる」とのことでした。しかし急激に悪化してしまい、一ヶ月前とはまるで別人のようになってしまいました。その急変が信じられなくて、行くべき病院(薬を間違えたのでは?)という疑念が消えません。
しかし、他のかたも言ってくださっていますように、必要だったのかもしれません。

あせってはいけない、ということはよくわかります。
自分は、少しは諦観もできるのですが、本人があせりまくっていて、
何をいっても受け入れられない状態です。それが辛いです。
繰り返し不安を訴えます。言うことに矛盾はないのですが、思いついた解決策をどんどん言ってくるので対処できません。
どうしていいかもわからず・・・。

ご親切にいいアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2007/07/08 16:43

どうもこんばんは。


文中から娘さんもですがお母様も心身ともに疲れ切っているのではと心配になってしまいました。

病名に関してですが
>息が苦しい、眠れない、手の震え、目眩、気持ちが悪い
>欠席や早退・幻聴・受験が出来なくなる。という不安、ジレンマに陥る
>起きている時はしきりに不安を訴え、いくら安心できるようなこと>を言っても納得できず、同じ不安を繰り返し言っています。足が小>刻みに震えたり、泣いたり、のた打ち回ったりしています。「ママ>助けて、辛い」と繰り返し言う

僕はそれほど特殊な病気ではなく鬱病(うつ)ではないかと思います。
家族がうつ病なものですから症状も似ています。

病名がついても症状や気持ちが開放に向かう訳ではないですが、

大体本人の発言で見られる典型的症状としては
「私は居ない方が良い人間だ」
「もう死にたい」
辺りです。そんな事言っていませんでしたか?


(以後は大変恐縮ですがうつ病であると仮定しての話になります。
それ以外の可能性もありますので、娘さんの様子を元に
お医者様とご判断下さい。)


>最悪のタイミングであり、(受験に重なってしまい、)
良いも悪いもないです。
仮に鬱病であるなら、突然自殺する可能性が高い病気ですので
そうならない内に他の自覚症状が出て
娘さんがまだ生存されていることはむしろ
幸運と考えられる思います。

>お薬(統合失調症を含む)が効き始めたころから、朝フラフラして>学校へ行けなくなり、一気に病状が悪化。
これも僕の家族の主治医が言うには、逆です。
うつ病は、心身が疲れ切ってしまうが、
本人に自覚症状がない病気です。
「心の風邪」とよく言いますが、もし
単に風邪を引いて咳や発熱があるのに、
本人が風邪だと認めず動き回っていたら、
お母様は無理してでも安静にさせますよね?。

娘さんは長年苦労をされて来たのだと思います。
何時からか・又ご家族も含めた周囲の方は疑問かも分かりませんが、
本人の体は悲鳴を上げているのではないでしょうか?
よって薬のせいではなく、
「薬によってようやく休む状態に出来ている」
と思われます。
今飲まずに活動してしまうと・・・・・。
症状が悪化し、回復を長引かせます。最悪自殺ですね。

ただ他の方も書かれていますが、薬はシビアな相性問題がありますので合わないようなら即変えてもらうことをお勧めします。
休養を第一にという時期でしたら、
どうしても強めの薬で活動を半ば強制的に休ませることが必要と
判断されたのかもしれません。
この辺は担当のお医者様と良く相談して見てください。
更に言えば、一つの薬にこだわる医者はお勧めできません。
薬の知識がないか、利益の高い薬を処方しているか・・・・。
断定は出来ませんがそんなところです。

また、やはり関心ごとは何時治るのか
いつまで続くのかということだと思います。
大体無理して苦しんできた期間と同じから倍という感じらしいです。
僕の家族ももう10年を超えました(笑)。

もし物心ついたときから何らかの無理があれば・・・・
最大で5歳からとして10年。倍で20年程度で
娘さんは35歳でしょうか?
受験など後でどうでもなりますので、
今は娘さんの体を第一にお大事になさって下さい。
早めにしっかりと休養を取れば回復も早くなりますよ。
お母様も気を長く持たれて下さい
「何故家の子が」とどこの方も思いますが、まぁそんなもんです。
生きてるだけ幸運と思って何とか付き合ってみてください。


とにかく、無理に何かをさせたり、追い詰める言動はご法度です。
必要なのは、家族や周囲の理解と休養(本人が休んでいて良いんだと思えての休養)です。

ケアをする家族も煮詰まってしまうので
いかに気を抜くかが大切かと思います。
先生は良くなる手助けはしてもらえますが、
基本的に家族との人間関係が闘病に重要な要素です。

他にも色々とあるんですが・・・・。
あまり多くはこの場所では話せませんので
この程度でご勘弁を。

長文失礼しました。
リンク先で
「ツレがうつになりまして」で検索してみて下さい。
細川 貂々 (著)さんの漫画です。気が楽になりますよ。


もしうつ病じゃなかったら・・・・ごめんなさい(笑)。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
鬱病のチェックシートをやるとほとんど当てはまっているのですが、
やはり、専門医に、病名がつきません、と言われており、
自分でもネットで相当調べましたが、わからないです。
難しいです。
色々なアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2007/07/08 15:20

こんぱんわ。

色々とご心配ですね。
私はうつ病です。私はうつ病で、
毎日馬鹿みたいに寝すぎてます。
うつ病は眠れないのと寝すぎもあるそうです。
自分に合う薬に出会う目安が5年だそうです。
お薬の種類と組み合わせと量を考えるのは
大変だそうです。
それと私は統合失調症のお薬も処方して貰ってます。
うつにも効く場合があるそうです。
お薬に関して、不安などある時は、
受診日でなくても、すぐに相談に行って、
納得のいくまで説明して貰ってます。
医師との信頼関係を保つためです。
娘さんは、発症して間もないし、
大事な時期なので、焦るお気持ちはわかりますが、
それが病気を悪化させている時もありますので、
気を付けて貰いたい所です。
病名がつかないのは、うつだけでも、
神経からのものと、精神からのものと、
その区別だけでも難しいそうです。
他に抑うつ不安神経症など似た症状の病気もあるので。
その上に、思春期があるので・・・。
ご質問者さまのお気持ちもお察ししますが・・・。
お大事になさって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答をありがとうございました。
・・そうですか、5年ですか。厳しいですね・・。仕方ないですが。
今回、やっと捜してたどりついた
思春期専門の先生は薬を出す際、時間をかけて一生懸命考えてくださっていました。
どんな薬が出ても今はネットで検索できるので、
(説明もしてくださいましたが)よくわかってしまいます。
お薬はうつも統失も兼ねているものがけっこうありますよね・・。
ほんとうに診断がつくのは難しいと思いました。
うつの自己診断をやれば90%当てはまってしまいますし。

どこの病院、というよりは信頼できる先生のいられるところにかかるのはいいのでしょうね・・。

待合室でも(入院病棟につながっているので)廊下などでも
ちょっと重症の患者さんを見て、たぶんショックを受けたと思います。
けれど、なにかあったら電話ください、と言ってくださったその先生には本当に感謝しております。

あたたかいアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2007/07/08 03:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Q中学2年生 娘が反抗期でだらしない

中学2年の娘 反抗期 だらしない 
 中学2年生の娘がいますが、現在、反抗期まっただ中です。
夜中1時2時まで起きており、朝が起きれないようで
起こしても起きず困っています。
 今まで遅刻5回していて、本人に高校推薦はもう無理
と言ってはいます。
そうすると、自分が行く高校はレベルが下の方だから
大丈夫!
 と自信満々です。
 勉強は学年の4分の1以内には入って入るのですが、
だらしなく、考えが幼く、高校は制服が可愛い所と決めており、
そこの高校はレベルが下の方です。
 自分の人生だからよく考えてと言ってはいるのですが
「うるさい‼!黙れ!死ね!うぜー!」
 としか言わず 聞き入れてくれません。
 早く寝て遅刻しないで学校に行くように
するにはどうすればいいのでしょうか?
 また、部屋の中がお菓子のくず、ペットボトルが散乱し、
体操着は洗わずぱじゃまにして そのまま学校に来ていきます。
 見ていて とてもいらいらしてきます。
それも 直してほしいのです。
 もし、「うちも、そうで、こうしたらなおった。」
   「こうしたら 少しはよくなったよ」
という経験者がおられましたら 
よきアドバイスお願いします。

中学2年の娘 反抗期 だらしない 
 中学2年生の娘がいますが、現在、反抗期まっただ中です。
夜中1時2時まで起きており、朝が起きれないようで
起こしても起きず困っています。
 今まで遅刻5回していて、本人に高校推薦はもう無理
と言ってはいます。
そうすると、自分が行く高校はレベルが下の方だから
大丈夫!
 と自信満々です。
 勉強は学年の4分の1以内には入って入るのですが、
だらしなく、考えが幼く、高校は制服が可愛い所と決めており、
そこの高校はレベルが下の方です。
 自分の人生だからよ...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、おめでとうございます
中2で反抗期がくるなんて、主様の子育ては大成功です
お嬢さんは今、本当の意味での自我が芽生え、育っているんですね

ここからは、今までのような「子どもへの接し方」ではいけません
やり方を変える必要があります

難しいでしょうが、まずは1人の人間として信頼することです
寝坊したり、部屋が汚かったりは大したことではありません
自分で責任を持たせれば済むことです
たくさん失敗させましょう
失敗から学ぶ力を信じてあげてください

お嬢さんの友達を悪くいわない
自由にさせる分、自分で責任を取らせる
愛情と信頼を持ち続ける

大丈夫ですよ
あなたのお子さんです
反抗期は第2の出産ともいいます
産みの苦しみは厳しいでしょうが、お子さんが健全なしるしです

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q娘の体調不良。自律神経失調症?

小学6年生の娘の体調不良で困っています。

「気持ち悪い」「頭痛い」「疲れる」などと申しまして、学校から連絡がきて早退することもあります。
学校の保健の先生に相談しても、同じような子供はいます。とのことで、ようをえません。
ただ、精神的に神経質なだけなのか、病気なのか判断がつきません。
「自家中毒」というものなのでしょうか?
 あるいは自律神経失調症のようなものか?

学校の定期検診では、引っかかりません。
小児科の先生にも特に病気を指摘されたことはありません。

・ 一人娘。
・ 体格は中肉、中背。
・ 匂いに敏感な子で、車に酔います。
・ 人ごみに入ると特に頭が痛くなることが多いようです。
・ 人前では、緊張してしまうタイプで、授業参観などで、見ていても、肩に力が  入っているのが解ります。
・ 内弁慶タイプです。

 同じような経験をされた方や、詳しい方、お薦めの対処法などご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

お嬢さんのケースと同じかどうかわかりませんが、同じような経験をしたということで、回答させていただきます。

私の娘は、中学1年の時に急に体調不良を訴えるようになりました。内科と心療内科をかねた病院へ連れて行くと、検査の結果、起立性調節障害と言われました。

寝た状態や、起きあがった状態で血圧を測ったりしたと娘が言っていました。
主な症状は、午前中の体調不良(腹痛、頭痛、吐き気、だるいなど)と、立ちくらみ、乗り物酔い、でした。

先生の説明では、成長期に身体の成長に自律神経の成長が追いついていない、ホルモンバランスなどが原因だそうです。校医の先生も、丁度そういう特集を学校新聞で組まれていました。この時期、3分の2のお子さんは、きちんと調べるとこういう状態だそうです。よく朝礼で倒れる子がいましたよね。あれもそうだそうです。ただ、学校生活に支障をきたすようだと、治療が必要ということでした。

娘は、漢方薬中心の治療でした。(ツムラの顆粒状のものです)あとは、他の方がおっしゃっているように水泳なども良いようです。ただ、娘はテニス部に入っていたので、運動不足ということはありませんでした。

学校にはすぐにお手紙で説明しました。担任の先生からは「遅刻してもいいから、気にせずに体調に合わせて過ごしましょう」とお返事をいただきました。
クラスのお友達がどう思うか心配だったようですが、2時間目から出ると、1時間目のノートを貸してくださったりと、やさしくしていただいて、本当に助かりました。これは、校医の先生の特集記事で、周りの理解を得ることができたからだと思います。

それと、通学の電車の中で気持ち悪くなったことがあり、あそこでもどしていたら、みんなに迷惑をかけたろうと、そのあと随分気にしていました。給食残されるのも、そういう心配があるからかも・・・。
そのお話をしたら、お医者様が「これ、お守り。スカートのポケットに入れておけば大丈夫。気分悪くなったら、水無しで飲めるから」と、チュアブル錠をいただきました。

娘は、良くなったり悪くなったりを繰り返しつつ、少しずつ軽くなり、3ヶ月後にはお守りは不要になっていました。完全に大丈夫と思ったのは、半年後でしょうか。

そのときお医者様に言われたのは、「きっと治る。ただ、その間に周りの理解の無さや、勉強の遅れへの不安から、心の傷を抱えると、長引きます」ということです。

今から思えば一時期のことでしたが、その時は、元気が取り柄の娘の突然の変化にびっくりし、不安にかられました。

お嬢さんも、早く原因がわかり、良くなられるといいですね。

こんにちは。

お嬢さんのケースと同じかどうかわかりませんが、同じような経験をしたということで、回答させていただきます。

私の娘は、中学1年の時に急に体調不良を訴えるようになりました。内科と心療内科をかねた病院へ連れて行くと、検査の結果、起立性調節障害と言われました。

寝た状態や、起きあがった状態で血圧を測ったりしたと娘が言っていました。
主な症状は、午前中の体調不良(腹痛、頭痛、吐き気、だるいなど)と、立ちくらみ、乗り物酔い、でした。

先生の説明では、成長期に身体...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q鬱病の子供の親です。でも、私も病んできてるのかも

病んでる子供さんを持つ親が、周りにいないので、今までずっと相談もしづらかったのですが、思い切って言います。これから言うことは、かなり、きつい事だと我ながら思っているので、躊躇していましたが、すみません。聞き苦しいかも。

なんか、どうしても、私もきつくなってしまって。

実は、子供が鬱になって、10年です。今、子供は19歳の女子です。
この間、リストカットや、引きこもり、精神科、錯乱、過呼吸など、ほぼ、だいたいの経験を繰り返してきました。親として、その都度、対応してきました。
というか、見守ることと、大概の先生や身内からも言われ続け、私自身も、見守り、時には怒り、時には励ましと、場面場面により、出来ることとして最良の方法として、やってきたつもりです。

うちは母子家庭で、そのため、仕事を掛け持ちでやりつつ育てるという生活でしたので、ゆとりある時間はあまりとれませんでしたが、それでもなるべく子供が一人にならないよう、仕事を持ち帰ったりして、一緒にいるようにしていました。子供は一人っ子です。
ただ、この10年の間に、私自身も、倒産や、借金、会社にだまされ、かつ持病に加え、かなり精神的に追い込まれてしまう環境でもありました。
受験はしたくない、でも高校はいきたいというので、スベリドメの私立にはいれましたが、それも激変した生活事情により、借金の対象になってしまって。

子供は今、ギリギリまで大学にいきたいと言いつつ、一切受験勉強もせず、何もせずそのまま当たり前のように浪人し、それ以来、また毎日、部屋に引き込もるにいたっています。実は高校受験の時もそうでした。

自分にできることはきっとある。
そう思うのに、
「ほらやっぱり。こうなるのはわかっていたから、だからやらないんだ」
と、はなから言うだけです。

だから、どんな小さなことでも、自分の未来につながることをやりたいっと言った時には、私自身、とても嬉しくて、出来うるだけの協力はしてきたつもりなのですが。

でも、何でしょう。
ここ最近、地震や災害で苦労されてる方や、自分の生活や未来に真剣に考慮されてる状況やもろもろ、目にしてきて、我が子をみると、あまりにもこの子の視野の狭さに改めて愕然とし、見ている事も切なくなってしまっていて、
高校を卒業してのち、「半年間の期間」というのを与えて、言いました。

「この半年の間に、これからどうするのか、方向だけでも決めなさい」
大学でも、専門でも、働くでも、大きな道筋くらいは決めて欲しかったからです。
言い訳逃れるための言葉ではなく、本当に自分自身の事を考えて見つめた上で。
じゃないと、もし、私に何かあったとしても、
借金に追われてる私では、子供に何も経済的に残してあげられるものはありませんから。
最低限生きていけるだけの基盤をつけて欲しいから、なのです。

今月が、その半年の区切りの月です。
「もう、何もしたくない。やりたいことがないからしない。
隣の部屋で音がすると、私は弱いから、気が狂いそうになる。だから、側にこないで」
とある日、言われました。

それを聞いた時に、私の中で、何かがブチっと切れた感じになって、
「…あ、もう無理」
っと、何の感情もなく思いました。

それからは、口を今、聞きたいとも思わなくなっています。
親として、人として、よりよい、とか言うのが消えて、
子供に対して、感情が何もなくなってしまったような。

半年の期間を与える時に、実は
「もしはなから何もする気もないのなら、きっと私は感情的になりすぎて、多分、もう一緒に住めない。
 今のうちに、バイトでも何でもして、自分の部屋を借りるなり準備しておいてください」
と言いました。

勉強はわからないから、しない。
バイトは、過呼吸をおこすからしない。
私が胃潰瘍寸前で倒れても人ごとでした。
借金を返す側から、どんどん増やしていきます。
ペットに過剰反応します(実は、激昂して亡くした経験があります)。
気に入らないと奇声をあげて、暴れます。

私までが、感情優先で生きてはだめだと思うのです。
でも、自分自身、愛情という感情が
急速に縮んでいっているような…

最後の線を越えないよう、嫌いになりきらないよう、
最悪、子供に、実家に行ってもらおうかとも思っています。が、
実家にも、小さい子供がいる手前、来る事自体にもろもろの悪影響があるだろう事に躊躇していて、好意的ではなさそうです。
ただ、今の母一人子一人でのこの、冷たい生活よりは、
子供はもしかしたら、人らしくなれるのかもとも思います。

でも、この子は、
私しか、保たないだろうとも思えてます。
だからこそ、自分が限界がきてるようなこの感覚に、危機感を感じます。

冷たいとわかっていますが、笑顔と対局のこの表情をむけています。
こわばってしまっています。
私も、病んでるのかもしれません。

どうしたら最善なのでしょう。
なんか私、今、人生終えてもいいなあっと思ってしまってます。

病んでる子供さんを持つ親が、周りにいないので、今までずっと相談もしづらかったのですが、思い切って言います。これから言うことは、かなり、きつい事だと我ながら思っているので、躊躇していましたが、すみません。聞き苦しいかも。

なんか、どうしても、私もきつくなってしまって。

実は、子供が鬱になって、10年です。今、子供は19歳の女子です。
この間、リストカットや、引きこもり、精神科、錯乱、過呼吸など、ほぼ、だいたいの経験を繰り返してきました。親として、その都度、対応してきました。
とい...続きを読む

Aベストアンサー

お返事ありがとうございました。
 よくよく内容を見直させていただくと思うのですが、娘さんは鬱病よりも双極性障害もしくは境界性人格障害の疑いがあるのではないでしょうか?Drではないので軽はずみな発言と捉えられるかもしれませんが、もし抗うつ薬と気分安定薬のみの処方であるなら、きちんと主治医に今までの事の顛末(リスカや激高したこと)を話し、きちんとした診断名をつけていただいたほうが娘さんに合った薬も早く見つかり改善に向かいやすいと思います。よく精神科の薬は多く薬漬けになると不安を申される方もいらっしゃいますが、まずは一時でも状態を安定させ、それを持続させることで本来の自分を取り戻すことが必要です。娘さんの抑えられない感情も病気によるものであり、薬で調整することも必要と感じます。
 また、同性愛に関しては私も周囲に3人はいますし、特に問題ないと思います。2人の女性は男性ホルモン注射して男性と変わらず生活してますし、1人の男性は彼氏と同棲しているようです。同性愛は認知はされてきてますが、いざ当事者として告白などされると難しい状況になるようです。(大昔、俺も…)ただ、昨今は出会いも多く、その世界の広さに気付くと皆生き生き暮らしているようです。
 娘さんがお母さんから離れられないのであれば、最初はお母さんが一緒に若者サポートセンターや病院などに同伴し、きっかけを作ることが必要かとも思います。家庭の苦しい経済事情やご自身の苦しさから行動に移すことも大変でしょうが、長い目でみたとき早めに親離れ出来るようにしてあげることが必要と思います。現代社会から考えると、親離れ出来ない年齢としては、決して遅い訳ではないと思います。ただ、このまま家で引きこもってしまうと、多感な時期を逃してしまうとも思えます。どうか、娘さんの外に羽ばたくための一押しを、今一度手伝ってあげてください。応援しています。

お返事ありがとうございました。
 よくよく内容を見直させていただくと思うのですが、娘さんは鬱病よりも双極性障害もしくは境界性人格障害の疑いがあるのではないでしょうか?Drではないので軽はずみな発言と捉えられるかもしれませんが、もし抗うつ薬と気分安定薬のみの処方であるなら、きちんと主治医に今までの事の顛末(リスカや激高したこと)を話し、きちんとした診断名をつけていただいたほうが娘さんに合った薬も早く見つかり改善に向かいやすいと思います。よく精神科の薬は多く薬漬けになると不安を申...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Q娘を死ねばいいと・・・助けて下さい・・・

娘を死ねばいいと思う・・・シングルマザーです。

息子達は反抗しても可愛いと思えますが、高校生の娘のことはいつも死ねばいいのにと思います。

毎日金をせびり、クレジットカードを限度額越えるまで使いきり、車で送り迎えは当たり前です。
だらしなくて、自転車の鍵を無くす、定期券を無くす、携帯も無くす、学校の教科書も無くす。毎日何かを無くしてお金がかかります。
ブランド志向で、靴でも「三千円ぐらいの物にして」と言ってあるのに一万円以上のを買って来て、「三千円なんて言われてない」と言い張ります。言った、言わないが多く、紙に書いても無理やり書かされたから無効と言い張ります。約束を守ったことが無く、「お母さんを騙してるじゃない」と言うと、「私が騙された時は騙したヤツが悪い。私が騙した時は騙されたヤツが悪い」と言います。

服は脱ぎっぱなし、廊下やリビングは娘の脱いだ物やカバンからはみ出た物が散乱しています。生理で汚れた下着もナプキン着いたまま脱衣場に脱ぎ捨てて置いてます。トイレを血で汚します。弟達がいるので困ります。

格好ばかり気にして、メイクや着替えに時間をかけ毎日学校は遅刻。進学校に入ったものの勉強は全くせず留年がかかっていますが、男の子の視線ばかり気になるようです。とにかく毎日新しい服を着ます。
家では食卓に大股開いて足を乗せ、携帯をいじりながらおならばかりしています。弟達が食事をしていても平気おならをします。

寝ているか携帯をいじっているかの生活です。夏休みは夜通し携帯がDVDを見ていて、朝の10時から寝出し、夜の7時まで寝ています。宿題が山のようにあり「宿題やるから起こせ」と言われてるので何度も呼びますが返事しません。部屋は鍵をかけています。1時間くらい起こすのにかかります。

朝は、10回ぐらい起こさないと起きません。目覚まし時計が壊れている、鳴らないと主張します。目覚まし時計はもう何個も買い替えています。

食事がまずいと言って蹴って来ます。私の返事のしかたが反抗的だとガラスのコップを投げつけます。土下座しろと言い、土下座するまでタンスや本棚の物を落とし続けるので土下座すると頭を足で踏み付けられます。弟達の前で。

お前がそんなに気持ち悪いから父さんは逃げた、離婚はお前のせい、と言います。お前を死ぬまで利用し続けてやる、お前は私の奴隷だと言います。私はみすぼらしい恰好をしたり太っているわけではないです。

夫は浮気癖があり、私はうつと摂食障害になり、自傷行為もありました。夫が離婚したいと言うので、夫の気が変わらないうちにとすぐに応じました。娘が小学生の時です。

弟達は色白で小柄、二重の目が私に似ました。よくジャニーズ系統だねと言われます。
娘だけは夫似です。体型もです。色黒で目付きが鋭い、高身長でがっしり。メイクが上手でメイクすると観月ありささんに似ていると言われています。
男の子の友達が多いし彼氏も途切れません。美人で勉強もスポーツも出来る娘さんと近所では言われますが、家の顔はとんでもないのです。家族の中で娘はひとりだけ異種な感じです。娘が私を見る目に夫を思い出して吐き気がします。

小5くらいからずっと私をお前呼ばわりで、奴隷扱いです。私に物を投げるので、私の片目は網膜剥離を起こし、失明しかけています。私が怪我をすると弟達は「バンソウコウ貼ってあげる」と言いますが、娘は「バチが当たった」と言います。母の日にも、弟達は「いつもありがとう」とおこずかいでキッチン用品をくれたりしますが、娘は「お前には野良犬のクソでもやりたくないわ」と言います。

娘が憎い。怖い。死んでしまえばいいと思う。

弟がお風呂に入ろうと脱衣場で裸になっているのを蹴り出して、自分は鍵を締め切り1時間以上入浴します。
風呂につかりながら髪をパックするので、入った後の風呂が汚いです。髪の毛やマスカラが浮いています。ぞっとします・・・。

まだ娘は16歳。これからも・・・長いです。お前が勝手に産んだんだからお前が死ぬまで奴隷としてこき使うと言います。

すみませんが、冷たい視線での非難はやめて下さい。可愛いと思えない・・・噛みついてくる時は死んでくれ、死ね、と思う・・・正直な気持ちなのです。娘が起きてくる・帰って来るとゾッとするのです。

私のような経験をなさった先輩方や、有識者の方に、このどうしようもない毎日をどう生きていけばいいのか教えて欲しいのです。

娘を死ねばいいと思う・・・シングルマザーです。

息子達は反抗しても可愛いと思えますが、高校生の娘のことはいつも死ねばいいのにと思います。

毎日金をせびり、クレジットカードを限度額越えるまで使いきり、車で送り迎えは当たり前です。
だらしなくて、自転車の鍵を無くす、定期券を無くす、携帯も無くす、学校の教科書も無くす。毎日何かを無くしてお金がかかります。
ブランド志向で、靴でも「三千円ぐらいの物にして」と言ってあるのに一万円以上のを買って来て、「三千円なんて言われてない」と言い張...続きを読む

Aベストアンサー

あんたぜいたくだ。
家族でも、気の合わない関係はあるよ。相手のあら探さない。一緒に暮らしてんだから、お互いいいとこ見て、仲良く暮らさないと、自分がつまんないよ。

自分の不都合なことは常識を持ち出して「相手は間違ってる」と言って、そういうの止め。人生つまらなくなるから。

幸せは目の前にあるのに、気づかずもったいない。
それは10億円持ってるのに気づかず、貧乏暮らししてるようなもんだよ、まじで。

Q中学生 うつ病の相談 ※一つでもいいので早急に。

中学生一年男子です。初めての質問なので不備があったらすいません。
最近(だんだんだったのでいつからかは分かりません)ストレスが酷く、忘れ物・物忘れ・頭痛・憂鬱感・息がつまる?・胸の違和感が酷く少しのことで気が沈んで、暴れたり自傷したりすることもありました。それくらいならまだ良かったんですがこの前自傷したときに手までしびれ始めたんです。しかも憂鬱がひどくて仮病を使うことも多くなりました。
そのせいで学校では、すっかりズル休みのレッテルが貼られてしまいました。部活もやすみがちになって、提出物も出せてない状況です。
さすがにおかしいと思いネットでうつ診断を12回くらいやってみました。(全部違うサイト)すると軽度~極度とすべての診断でうつの疑いがあると出ました。しかし、ストレスの原因が親にもあることや、学校にうつ(仮に)と言うことがバレて変な気を使われるのも嫌なので精神科に行けてません
。母さんには音楽とpcが無いと気が狂うとは言ったんですが、うつかもしれないとは言えません。
あと、薬の副作用や保険・今後の就職などに響くかとか、お金のこととか、もし病院に行ってうつじゃないと言われて大げさだったとか思われたくないのでなかなか精神病院に行けません。
せめて親に言うとしても、先に一人で病院に行って診断だけしてもらって、診断書を見せて言いたいなと思ってます。だから一人で行くとしたら診断にいくらくらいかかるか知りたいです。
長くなったのでまとめます。

回答してほしいこと。

・この症状をうつだと思うか

・薬の副作用

・就職に響くか

・治療費

・診断領

・背中を押す一言

長文・分かりにくい文・欲張りな質問すいません。できるだけ早く回答、まってます。
※一回質問しましたがカテ違いだったのでもう一回します。

中学生一年男子です。初めての質問なので不備があったらすいません。
最近(だんだんだったのでいつからかは分かりません)ストレスが酷く、忘れ物・物忘れ・頭痛・憂鬱感・息がつまる?・胸の違和感が酷く少しのことで気が沈んで、暴れたり自傷したりすることもありました。それくらいならまだ良かったんですがこの前自傷したときに手までしびれ始めたんです。しかも憂鬱がひどくて仮病を使うことも多くなりました。
そのせいで学校では、すっかりズル休みのレッテルが貼られてしまいました。部活もやすみがちに...続きを読む

Aベストアンサー

親を頼った方が良いと思いますけどねえ。
ご自分が辛いのは分かります。
でも「こうかも知れない」ということが分かった上で辛いのと、
「息子が突然~~~になってしまった」という状態の親御さんも
とても辛いと思います。親ですからね。
自分が今どんな気持ちで、何を思っているのか、
少しでも相談することはできませんか?

それに、相談も何もなく一人で病院行って、帰ってきたかと思えば
診断書を見せられて…… というのは良くないと思いますよ。
これは親の気持ち云々とか関係なく。


・この症状をうつだと思うか
鬱になった自分としては「ただ情緒不安定なだけでは?」と思いましたが、
専門家ではないので、専門家に診て貰ってくださいな。

・薬の副作用
どんな薬でも副作用は多かれ少なかれあります。
ただ多いか少ないか、というだけで。

・就職に響くか
治さなければ響きますよね。そのままズルズル行けば。

・治療費
そういうのは今から考えず親と一緒に病院行って聞きましょう。
大体の費用は「(場合によって)~~円くらい」とかネットでも出てきます。

・診断領
同上。

・背中を押す一言
早く親と相談するなり教師と相談するなりして、
それから病院行きましょう。
グズグズしてても治るのが遅れるだけですから。

親を頼った方が良いと思いますけどねえ。
ご自分が辛いのは分かります。
でも「こうかも知れない」ということが分かった上で辛いのと、
「息子が突然~~~になってしまった」という状態の親御さんも
とても辛いと思います。親ですからね。
自分が今どんな気持ちで、何を思っているのか、
少しでも相談することはできませんか?

それに、相談も何もなく一人で病院行って、帰ってきたかと思えば
診断書を見せられて…… というのは良くないと思いますよ。
これは親の気持ち云々とか関係なく。


・この症状をうつだ...続きを読む

Q不登校と反抗期

中学生で不登校の人は
お母さんがいなくなれば
今の甘えた生活から
イヤでも抜け出せると思いませんか?

Aベストアンサー

よく親や大人が勘違いしていることには、「甘やかすとダメになる」「厳しく躾なきゃだめ」といった情報です。
子供は、甘やかすからダメになるのではありません。又、子供は厳しく躾ければ立派な大人になる。といった昔から常識として、なんとなくインプットされた考え方です。
そもそも甘やかすとは何でしょうか?
又、厳しく育てるとは何でしょう?
殆どの親は、あまり理解していないと思います。
子供を育てる上で、甘やかすも厳しくするも、まず親がそれだけの人間性と行動性を有しているのか?それが疑問です。大抵の親御さんは、子供より立場が上だとか、あらゆる面で自分の方が優れていると信じているかも知れません。
不登校になる、子供にも、様々な原因があるかも知れません。しかし、多くの原因となるものは、ただつまらないというよりも、学校という場がその子供にとって脅威であり、楽しくないというものです。その原因を見ずに、厳しくしよう、とか甘やかしてはいけないなどと親が子供を突き放すことが解決策になるのかは、はなはだ疑問です。
子供そのものが原因であると思っているとしたら、大きな過ちを犯していることになるでしょう。
なぜならば、その子供に不足していることは、「理解」なのです。
人生とは、人と人とが理解し合いながら、生きていく、歩みを進めて行くものだという「理解」です。
これは、親との付き合い方が基盤となります。もし、形ばかりの家族の中で、この人と人とが、親と子が理解し合う喜び、安心感、信頼、自尊心と貢献など、家庭の中で社会での生存に必要な基礎を得ることのないまま成長して来た子供は、困難に出くわすとその問題解決が出来ないことによって社会から後退してしまうしかないでしょう。
その子供に必要なものは、何でしょうか? 本当の自分が考えていることを理解されている。受け取られているという他者への信頼と安心感に他なりません。
それを理解せず、親が上から、「ああしなさい!」「これはするな!」「こうすべきだ!」「あれがいけない」「こうだああだ」とモノを言っても、それは子供からすれば、自分を理解してもらえないのに、親は自分をやたらとコントロールしてくる身勝手な生き物だと思うかも知れません。また、逆に親がその子がかわいそうだから、何も言わない。良い子だから可愛い可愛いで育てる。親は愛情たっぷりに育てているつもりでも、やはりその子供は理解というものを知らないまま、只ワガママな要求を叶えて貰おうとするかも知れません。どちらも、自立心や協調性の足りない大人へと進んでいくかも知れません。
子供が必要としているのは、上からモノをいい命令するお偉い大人ではありませんし、何でもかんでも放任し、一方的に愛情を押し付けてくる存在でもありません。
子供が必要としているのは、本当に自分を理解してくれる親も含めての友人なのです。
子供が何を考えているのか分からないという親御さんは珍しくありません。
さも、子供に問題があるかのように仰る親御さんも居ます。人と人とを結ぶ要素とは、「理解」です。これは、親と子、双方があって成り立つものである以上、親にも責任があるのです。むしろ責任は親にあるのです。
では、理解とはどのように育てていくのかという問題ですが、これは普段の会話、コミュニケーションです。
子供の興味に、常に関心を持つことは、一番近い家族、親にとってとても重要です。コミュニケーションとは、そのような関心の諸事様々なことを通して交わされるものだからです。
だれでも、自分の考えや関心に興味や好意を寄せてくれる人を好みます。
そして、子供は自分の考えや関心を親に理解してもらおうと一生懸命に話しをします。この会話、コミュニケーションで最も重要なことは何でしょう?
話す、聞く、こと以上に注意する点があります。それは、「返事」です。
返事をすること。評価も否定も含まない、好意的な返事は、他者に存在感を与え、関係を育てる最も強調するべき要素なのです。
返事もせず、それはどうだね!とかよくないね!面白くないね!つまらない!うるさい!…こういったネガティブな返事は、逆に相手を抑圧し、関係を破綻させる要因です。
ながなが書きましたが、質問者様が仰ることが子供を助けるとは思いません。その逆に友人として、理解を育むコミュニケーションを重ねていくことが、閉ざした子供の心と生命力を解放するための鍵と言えるでしょう。
学校に行かないのは、理由があっていかないのですし、またその子の考えを無視したまま、コントロールし続けることは、その子の生きる力を奪ってしまうでしょう。
子供が抱える多くの問題は、親とのコミュニケーションや付き合い方から生じがちです。今一度、親御さんご自身の子供との付き合い方を見直す機会と捉え、一緒に成長していこうという前向きな視点で捉えてみては如何でしょう。
また、家を掃除することは、見落としがちなことですが、それは生活の最も基本となるものです。不要なモノを捨て、常に整理整頓された綺麗な住居環境を保つことは、最も効果的な精神衛生の向上を齎します。
コミュニケーション、理解が不足してしまっている子供は、憤りや悲しみ、無気力に苛まれています。その子供の精神と生命力を回復向上させてあげるために、良き友人となるよう、根気よく努めることは、親とさて、大人としての義務と考えます。
まずは、家の掃除、会話での相槌などに注意を注いでみては?
日本の平和は、平和な家庭からですね⁈

よく親や大人が勘違いしていることには、「甘やかすとダメになる」「厳しく躾なきゃだめ」といった情報です。
子供は、甘やかすからダメになるのではありません。又、子供は厳しく躾ければ立派な大人になる。といった昔から常識として、なんとなくインプットされた考え方です。
そもそも甘やかすとは何でしょうか?
又、厳しく育てるとは何でしょう?
殆どの親は、あまり理解していないと思います。
子供を育てる上で、甘やかすも厳しくするも、まず親がそれだけの人間性と行動性を有しているのか?それが疑...続きを読む


人気Q&Aランキング