個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

実父の遺産相続問題について2つの問題が発生しています。
本日の午後に話し合いを行うのでみなさんのお知恵をお貸しください。
お願いします。

問題1:
今年の2月、父が死亡した際に遺産について調べていたら
実父所有の土地を担保に根抵当権が設定されていることがわかりました。
相手は私の叔父で、父の兄弟にあたる人物です。
しかしその根抵当が設定されたとされる時期がおかしいのです。
そもそもその時期というのが父が意識不明になった状態で入院している時なので、
本人が根抵当権を設定するなんて出来るわけがないのです。
もちろん父は「自分になにかあった際、○○の土地に根抵当権を設定してほしい」という
法的に認められる書類(遺書など)も書いておりませんでした。
おそらく、親類が勝手に行ったことだと思うのですが
私を含めた法定相続人(妻、子2人)は亡くなった実父のDVやアルコール依存を理由に別居中で、
父以外の誰かが根抵当権を設定した、という証拠を持っていません。
このような場合、どうしたら根抵当権を解除できるのでしょうか?
また、本人でなくても根抵当権は設定できるものなのでしょうか?

問題2:
2つ目の問題としては「法定相続人以外の人間」が遺産をよこせと要求してきたということです。
しかも相手は祖母、父の実母にあたる人物です。
もちろん相続権はないので相手にすることもないのですが、
もしかしたら根抵当権の解除を盾に取って色々と請求してくるつもりなのでは、と心配です。
何か良い対策はないのでしょうか?

なんだか変な親類ばかりで…ほんとに困っています。
アドバイスよろしくお願いします(><)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

問題の根抵当権は登記されているのでしょうか?



【登記されていない場合】
当該根抵当権設定契約は、無効であって解除するまでもありません。
お父様が持っていた権利証、相続登記がお済みならその登記識別情報
(かつての権利証のことです)、実印を厳重に保管していれば登記される
こともないので、放っておいても構いません。
遺産分配を要求されても無視しましょう。

【登記されている場合】
まず法務局で登記事項証明書を入手して下さい。
同時に、根抵当権登記申請の添付書類の閲覧を請求して下さい。
利害関係人であれば、手数料を納付して閲覧できます(不動産登記法
121条2項 ただし謄本請求は不可なのでメモを取って下さい。
またお父様との相続関係を証明する書類の提示も必要)。
それら(特に登記原因証明情報)を調査して、根抵当権設定の経緯・
設定日等から、真実お父様が設定していないことを確認して下さい。

その確認が取れ、根抵当権者が叔父であれば、権利証、実印などを
勝手に持ち出し、ウソの登記申請をした疑いが濃いです。
登記原因証明情報や、登記申請の委任状を偽造すれば、
登記権利者である叔父が1人で登記申請できます。
(実際には司法書士にウソを言って依頼したかもしれませんが。)

上に書きましたとおり、当該根抵当権設定契約は、無効であって
解除するまでもありません。これは根抵当権が登記されていても
同様です。
ただ、登記それ自体は不利益で放っておくわけにはいきませんので、
抹消申請する必要があります。

抹消登記の申請方法は2つあって、手続き的に簡単なのは、叔父と、
お父様の相続人全員でする共同申請です。
当然この場合、一筋縄ではいかないと思います。
難癖をつけてくるのであれば、公正証書原本不実記載罪(刑法157条)
や私文書偽造罪(刑法159条)で刑事告訴して下さい。
捜査過程で向こうが折れてくると思います。
もう1つは裁判で勝訴判決を得る方法ですが、こちらは時間と労力と
オカネがかかります。弁護士に依頼することになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。勉強になりました。
また、お礼が遅れてしまい申し訳ありません。

ここからは結果報告になりますが、
根抵当権は付いていたものの債務はゼロでしたので、あまり心配ないようです。
どうやら金銭要求(問題2)のために利用するつもりだったようなのですが
予想以上に法律に疎い親族しか話し合いに参加していなかったこともあり、
こちら側が徹底的に話しの矛盾点を指摘していたら、あちらが根をあげました。
現在は根抵当権を解除するという方向で話が進んでおります。

それでは、ご協力ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 21:17

話し合いで決着がつかなければ、


(父がその時に、意識がなく、
抵当権設定をできなかったことを立証して)
抵当権抹消の訴訟やるしかないですね。

勝ち目はあるんじゃないですか?
設定時期がおかしな時期ですし。

複雑な案件ですので、弁護士をさっさと頼むことをお勧めしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
いろいろ話し合った結果、善処して頂けそうです。

…話し合ったというより、
我儘言ってる老人相手に若者が論理戦に持ち込んで白旗あげさせただけなのですがね;
ちょっと大人げなかったですが、これで問題は1つ片付きました。
いやー、よかったです。

それでは、ご協力頂きありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 21:14

担保に設定した契約書を見せて貰うべきですね。


何も出さない場合、私文書偽造(詐欺?)で訴えるべきであり
根抵当権の解除を求めるべきでしょう。

尚、遺産要求の根拠をキチンと提示する様に求めるべきですね。
『相続人とは何か?』を自分でキチンと調べさせないと
非常識な者は 逆恨みをしますから・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。勉強になりました。
また、お礼が遅れてしまい申し訳ありません。

ここからは結果報告になりますが、
……契約書はありました。隠していたようです。
重ね重ね阿呆ばかりで厭になります;

ですが根抵当権は付いていたものの債務はゼロでしたので、
あまり心配ないようです。
どうやら金銭要求(問題2)のために利用するつもりだったようなのですが
予想以上に法律に疎い親族しか話し合いに参加していなかったこともあり、
こちら側が徹底的に話しの矛盾点を指摘していたら、あちらが根をあげました。
現在は根抵当権を解除するという方向で話が進んでおります。

>尚、遺産要求の根拠をキチンと提示する様に求めるべきですね。
問題1で言っていた叔父に言わせると、老人ばかりで年金暮らしなんだから、医療費がかかる。
だから金よこせ。
根抵当権をつけた土地をよこせ。…ということでした。
これは親子揃って稀に見るど阿呆です(笑)
貴様ら土地を売って収入をがっつり得ているのにどこが年金暮らしか!…と問いただしたくなりましたが、
もういちいち相手にするのも馬鹿らしくなってきたのでしばらく放っておきます。

>『相続人とは何か?』を自分でキチンと調べさせないと
>非常識な者は 逆恨みをしますから・・・・

相続人でないことは分かっているようなのですが、それ以前にもう恨まれています(笑)
いかんせん、祖母は自分の息子のことしか考えていないようなので、
父と別居した時点でこちらが悪役決定だったみたいです;
(家を出なきゃ確実に刃傷沙汰になっていましたけどね。)
「嫁に出て行かれたかわいそうな息子」的なニュアンスでお涙頂戴トークが炸裂した時には
自分の祖母とはいえ非常識すぎて笑いそうになりましたよ。
まあ、ほかにもいろいろ問題山積みですが阿呆相手に頑張りたいと思います。

それでは、ご協力ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 21:10

根抵当は、額が不確定なので、相続時には特種な扱いがなされます。


相続発生から6ヶ月後に、根抵当権は自動的に元本の確定となり、相続開始の時点の実際の債務の残高が、普通の抵当権として設定となります。

1. 根抵当設定から時間がたっていないようですから、返済はほとんど無いと思われるので、満額に近いのでは。
> どうしたら根抵当権を解除できるのでしょうか?
証拠がなければ単なる言いがかりとなります。
借りた相手やその他から証拠を集めるしか有りません。集めることをあきらめるなら、認めるしか有りません。
> 根抵当権は設定できるものなのでしょうか?
実印と印鑑証明があるなら、本人として扱われるから。

2.相続は、話し合いだから。
法律を持ち出すなら、裁判でもするしか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。勉強になりました。
また、お礼が遅れてしまい申し訳ありません。

ここからは結果報告になりますが、
根抵当権は付いていたものの債務はゼロでしたので、
あまり心配ないようです。
どうやら金銭要求(問題2)のために利用するつもりだったようなのですが
予想以上に法律に疎い親族しか話し合いに参加していなかったこともあり、
こちら側が徹底的に話しの矛盾点を指摘していたら、あちらが根をあげました。
現在は根抵当権を解除するという方向で話が進んでおります。

それでは、ご協力ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/11 20:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング