ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

MATLAB初心者です。インターネットや本で調べても、わからなかったので質問させていただきます。

例えば;
y=t+1 (t<0)
y=-t-1 (t≧0)
など、一般的な不連続のグラフを書くとき、どのようにプログラミングすればよいのでしょうか?
ご回答いただければ幸いです。

A 回答 (2件)

y = (t+1)*(t<0) + (-t-1)*(t>=0)



t<0, t>=0
はbooleanですが同時に0,1にもなります。
ちなみに(t<0, [t>=0, t<1], t>=1) などのときは
y = (t+1)*(t<0) + (-t-1)*(t>=0 && t<1) + (t+2)*(t>=1)
の様にします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。
描き方にも種類があるんですね。

お礼日時:2007/07/28 23:27

y1=t+1 (t<0)


y2=-t-1 (t≧0)
tmin≦t≦tmax (tは整数)
y1、y2はN行1列の行列

とすると、

plot(tmin:0, y1, 'k-');
hold(on);
plot(0:tmax, y2, 'k-');

と書きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

関数をひとまとめにして描くのでなく、0を境目に二回描く訳ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/10 02:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMATLABにて場合分け関数を定義したい

MATLABの超初心者です.
関数f(x)を定義域により,違う関数で定義したいと考えています.
つまり,
f(x)= f1(x) if x<=5
= f2(x) if x>5

という感じです.なにぶん初心者のため,何を調べればよいのやら途方に暮れています.アドバイスお願いします

Aベストアンサー

いろんなレベルがあるけど x に配列を要求しないなら,
function [y] = foo1(x)
if (x<=5)
y = cos(x);
else
y = sin(x);
end

みたいで良いし, x に配列が入る場合は,

function [y] = foo2(x)

I = find(x<=5);
J = find(x>5);
y = zeros(size(x));
y(I) = x(I).^2 - 2;
y(J) = -2*x(J).^2 + x(J) + 20;

の様な関数でどないでしょう.

Q第一章→第一節・・・その次は?

よく目次で
第一章○○○
 第一節△△△
 第二節□□□
第二章◇◇◇~
とありますよね?その第一節をさらに分けたい場合、第一何となるのでしょうか。
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たまたま手元に「公用文作成の手引き」という冊子があります。
役所で使用する文書規定の本です。

これによると、章、節、項までは皆さんのおっしゃる通り。

さらに、「項目を細別する見出し符号は以下による。」とあります。

第一章 第二章・・・
 第一節 第二節・・・
  第一項 第二項・・・
   第1 第2
    1 2 3
     (1) (2) (3)
      ア イ ウ
       (ア) (イ) (ウ)
        A B C
         (A) (B) (C)
          a b c
          (a) (b) (c)

注1:「第1」を省略して「1」からはじめても良い。
注2:「イ」「ロ」「ハ」「ニ」は用いない。


以上のように書いてありました。
しかし、何にせよ法律で決まっているわけでもないし、通常は
自分の好みで選択して、問題ないと思います。


人気Q&Aランキング