この春に芍薬の楊貴妃を購入したのですが、最近葉がショボーンと垂れ下がり今にも枯れそうです。一見水不足に似た症状ですが、お水は毎日あげています。夜になると少しだけシャンとするので、暑さにまいっているのでしょうか?でもここ数日は梅雨空ですし・・。他の芍薬に比べて、購入した時から苗が小さかったので、抵抗力がないとは思いますが。他の芍薬は元気に葉が茂ってます。現在午前中だけ日が当たるベランダに鉢植えで置いています。原因がわかる方、どなたか教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

残念ながら、楊貴妃はあまり強健な品種ではありません。


黄色系は大体弱いものが多いです。
やはりお察しのとおり、高温多湿にまいっていると思われます。
平地では中々難しく、標高のある冷涼な土地むきでしょう。

抜本的な対策であるかはどうか自信がもてませんが、株元へ直射日光があたらないように、バーク堆肥か腐葉土などで鉢の表面をやや厚めに覆ってマルチングしてやります。

混み合った葉があればハサミで切って剪定します。
株の内側に茂っている葉を切り落とし、株の外側の葉を生かしてやると良いでしょう。風通しが良くなります。

>現在午前中だけ日が当たるベランダに鉢植えで置いています。
置き場所はこれで良いでしょう。西日は嫌います。風通しがよければなお良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです。早速鉢の表面を覆ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/09 06:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楊貴妃

皆さんこんにちは。

世界三大美女の一人、楊貴妃について教えてください。
楊貴妃は阿部仲麻呂によって、日本に連れてこられ、
日本で亡くなったらしいのですが本当でしょうか?

仮にそれが眉唾物であれば、なぜそのような伝説の
ようなものができたのか、ご存知であれば教えてください。

何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>世界三大美女の一人、楊貴妃について教えてください。
楊貴妃は阿部仲麻呂によって、日本に連れてこられ、
日本で亡くなったらしいのですが本当でしょうか?

仮にそれが眉唾物であれば、なぜそのような伝説の
ようなものができたのか、ご存知であれば教えてください。

こんにちは。
楊貴妃が日本に来たという伝説ですが、元は唐代(中唐)の大詩人白居易(楽天)の「長恨歌」の中にあります。後半部分に、「忽聞海上有仙山(略)中有一人字太真」とある部分がそれです。玄宗皇帝が楊貴妃を殺すように命じた安史の乱が収まり、都長安に帰った後、臨トンの道士(道教の僧)に楊貴妃の魂を捜させたところ、(東)海上の仙界の島に、太真=楊貴妃がいたという話です。詩は続くのですが、楊貴妃の死から程なくの時期に作られ、当時から楊貴妃は生きている(または仙女になった)との伝説があったようです。その伝説の中には、宦官の高力士が連れて逃げたという話もあります。「長恨歌」の中にある「海上有仙山」は、中国の伝統的な考え方では、東方海上の蓬莱山を指すとされ、その蓬莱山は、日本または台湾と思われていたので、楊貴妃が日本に来たとの伝承を生むようになったと思います。
これと同じ様なことは、秦の始皇帝に命じられて、東方の神山(東方の蓬莱山との伝承もあり)に不老不死の薬を求めて船出した徐福の目的地が、日本であるとの伝承から、日本各地に徐福ゆかりの場所が散在することとなったのに似ています。

以上、参考まで。

>世界三大美女の一人、楊貴妃について教えてください。
楊貴妃は阿部仲麻呂によって、日本に連れてこられ、
日本で亡くなったらしいのですが本当でしょうか?

仮にそれが眉唾物であれば、なぜそのような伝説の
ようなものができたのか、ご存知であれば教えてください。

こんにちは。
楊貴妃が日本に来たという伝説ですが、元は唐代(中唐)の大詩人白居易(楽天)の「長恨歌」の中にあります。後半部分に、「忽聞海上有仙山(略)中有一人字太真」とある部分がそれです。玄宗皇帝が楊貴妃を殺すように...続きを読む

Qつるバラを植えました・最近になり葉が白くなり元気がありません、

つるバラを植えました・最近になり葉が白くなり元気がありません、
何か病気でしょうか、対処方法お教えください。

Aベストアンサー

うどん粉病でしょうね。バラに発生する代表的な病気の一つです。
茎や葉の変形や場合にっては黄化して枯れる事もあります。枯れた葉や茎を
切って放置をすると胞子が風で飛ばされ感染が拡大するので、うどん粉病に
感染をした枝を切った時には、直ぐに袋に入れて密封をして可燃ゴミとして
出されて下さい。
初期段階での処置が大切で、発生を確認したら早々に下に書いた殺虫殺菌剤
を使用して下さい。使用可能な薬剤はベニカX、ベニカXスプレー、ベニカ
X乳剤、オルトランC、ベニカDXなどです。

他の病気は多湿で発生する事が多いのですが、うどん粉病は低湿を好み日当
たりの悪い場所で多発します。適度な湿度と日当たりを良くする事が発生を
防ぐ方法になります。また肥料を与える時には窒素分が少なくカリ分が多い
肥料を施す事も予防になります。

Q楊貴妃の絵

楊貴妃が侍女を従えて入浴していて、
後ろから玄宗が覗いてる絵はなんという題名ですか?
また、インターネット上で見られるページはありませんか?

Aベストアンサー

 "楊貴妃入浴図"だと思います。そのまんまですね。高校の世界史資料集に載っていました。と思います。
 残念ながら、ウェブ上で見られるサイトは私にはご案内できません・・・。中途半端でごめんなさい。

 楊貴妃は左側を見ていて体は右、ピンクのゆったりした、襟元が重なっていておへそが見えそうなぐらい大きくU字型にたっぷりとった服を着ていました。侍女はたくさん。
 popo-maharaさんがお探しの絵もそんな感じでしょうか?

Qヒペリカムの切り花を購入して挿し木にしても、毎回かれてしまいます。やり方は、実は全てとり葉は、2枚ほ

ヒペリカムの切り花を購入して挿し木にしても、毎回かれてしまいます。やり方は、実は全てとり葉は、2枚ほど残して6センチほどの長さまでに切って赤玉に植えてます。種から育てたほうが簡単なのでしょうか?ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

切り花の上の部分であれば、まだ若い枝なので、根は出にくいです。
木質化(木の幹のようになった茶色の部分)したところを挿した方がいいです。
大きな枝は、生け花の花材を扱っている花屋に行けば手に入ると思いますが、最近は、ホームセンターでも苗を売ってますよ。

ヒペリカムは、庭の垣根などにも使われるキンシバイ(金糸梅)の園芸品種の総称なので、挿し木にするより、購入した方が確実かもしれませんよ。

Q楊貴妃メダカの稚魚

楊貴妃メダカの稚魚は生まれた時から朱色なのですか?
クロメダカ、クロとシロの混血の稚魚しか見たことがないのでわかりません・・・。
ご存知の方、よろしければ教えてください!

Aベストアンサー

  楊貴妃の場合は親が色の濃い個体に関しては黄色の個体ですが、それ以外の場合にはヒメダカよりも薄い個体が大半ですからメダカの色揚げ用の餌を与えると綺麗になりますので試してみてください。

 現在の私共のパソコンの前には孵化して20日の楊貴妃、式部、利休等の稚魚が泳いでおり、蛍光灯の光やパソコンの明るさに反応して心を和まさせてくれています。

 メダカの場合は色が明確になるのは楊貴妃は久保楊貴妃、浜揚げと呼ばれる個体の場合は誕生した段階で区別が付きます。その他のカラーメダカは式部は薄く、青とは区別ができない場合が多く、緑は黄色が薄い場合が多く、琥珀(黄)と同じ様な色に近いので確認は難しいです。

Q育てている ハイビスカスなんですが、 いっかい 元気がなくて、葉っぱを全部とりました でも、すぐに葉

育てている
ハイビスカスなんですが、
いっかい 元気がなくて、葉っぱを全部とりました
でも、すぐに葉がたくさん生えてきて元気です
でも、なぜか蕾が出来ません。

なぜですか?

そして、 普通なら いつ頃、どこらへんに
蕾ができるんですか?

Aベストアンサー

病気でなかったら葉を取ってはいけませんよ
よく助かりましたね
花は初夏なので蕾は来年です
夏の暑さを乗り越えて
凍死しないよう冬を乗り越えれば
来年蕾をつけます

Q楊貴妃と言う種類のメダカを飼っているのですが、近親交配で増えたせいか白

楊貴妃と言う種類のメダカを飼っているのですが、近親交配で増えたせいか白メダカに近い色の個体や、だるまメダカの様に寸足らずのような個体、尾びれが菱型の個体が生まれています。これも一種の奇形なのでしょうか?

Aベストアンサー

カラーメダカを飼育していますので、回答します。

 白っぽい色の楊貴妃メダカはクリーミーメダカと呼ばれる個体で成長するとキャラメルの様な色のメダカになります。これが黒っぽい色であれば黄金メダカになり、光沢のある楊貴妃は琥珀メダカになります。

 ダルマの様なタイプで短いタイプは本ダルマと呼ばれる個体で、本ダルマは死に易いのでダルマの価格の3倍以上の値段が付きます。半ダルマが多く出回っており、これと比較すると寸足らずのイメージがあり、知らない人はこれを淘汰してしまいます。尾ひれに特長のあるタイプはセルフィンと呼ばれる個体で
あり、菱形や台形の形の尾があります。あと他にも色々と楊貴妃メダカはタイプが出ますので、殺す様な事は絶対しないでください。一部の個体は先祖返りをして、はムラサキメダカやミドリメダカがその個体から産まれます。

 蛇足ですがシロメダカの標準はミルキーメダカであり、婚姻色が出ますが、出ないタイプはシルキーメダカと呼びます。スケルトンタイプはスノーメダカと呼ばれます。アオメダカの婚姻色が出ないタイプはパールメダカと呼ばれ、交配を続けると銀河メダカや幹之メダカに近いタイプがでます。

 楊貴妃メダカはミカン色の色素が子供の段階で出難いので知らない人は肉食魚等のエサにしてしまうので、エサ用のヒメダカによく混じっており、それを譲ってもらった個体が私の家にいる個体の親です。私の家では貴方の様に様々な楊貴妃メダカが出ていませんので、私は羨ましい位です。

カラーメダカを飼育していますので、回答します。

 白っぽい色の楊貴妃メダカはクリーミーメダカと呼ばれる個体で成長するとキャラメルの様な色のメダカになります。これが黒っぽい色であれば黄金メダカになり、光沢のある楊貴妃は琥珀メダカになります。

 ダルマの様なタイプで短いタイプは本ダルマと呼ばれる個体で、本ダルマは死に易いのでダルマの価格の3倍以上の値段が付きます。半ダルマが多く出回っており、これと比較すると寸足らずのイメージがあり、知らない人はこれを淘汰してしまいます。尾ひれに...続きを読む

Qワイルドストロベリーに葉ばかりが元気に茂って、花が咲かないので、花用の土に植えかえましたそした

ワイルドストロベリーに葉ばかりが元気に茂って、花が咲かないので、
花用の土に植えかえました

そしたらなんか元気がないのです。。
葉が下にまるまって。。
花用の土はだめだったかな?

また植えかえた方が良いですか?
詳しい方教えてください

Aベストアンサー

今はもう実がついて、葉、ランナーが盛んに増える時期です。
親苗は枯れていく時期でしょうし、植え替え方が悪かったんでしょうね。

土はそんなに影響していないでしょう、どちらかといえば乾燥土の方がいいけどね。

Q楊貴妃の残虐な行動は本当ですか??

下記の文章をネット上で読みました。
これはやっぱり本当のことなのですか???
..................

史実として読んだことがあります。中国の楊貴妃が捕らえた敵将に対し行ったもので,1、歯を全部抜く 2、両手両足(肘,膝から先と考察)切断 3 素裸にする 4 豚と一緒に生活させる というもので死ぬことも、逃げることも、戦うことも、うばうもので辛酸、屈辱、不潔、禁欲、を自然死するまで課した。いうことです。

..................

また、上記のような事実も含め、楊貴妃の生涯を歴史の本があったら
読みたいのですが、オススメの本があったら是非教えていただけませんか? どうしても読んでみたいのです。みなさん、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

井上靖の「楊貴妃伝」が参考になるかと思います。
あくまで小説ですからフィクションなのですが、史実はかなり忠実に書いてありますので、楊貴妃の生涯を知るには格好かと。
ご質問のような内容の記述はなかったと思いますが、ライバルであった梅妃に対してはかなり残虐な気持ちがあったように記されています(この部分はかなり脚色があるでしょうが)。

講談社文庫から出版されてます(もし絶版になっていてもネットで探せば容易に入手できますよ)。

Qシャコバサボテンの葉の色に元気がない。

以前もこちらで質問をさせていただいた者です。
会社に置いてあって、誰も手入れしてなさそうな植木をお節介にも管理を申し出てから早半年以上・・・。

そのうちの一つがシャコバサボテンなのですが、とにかく葉の色が悪いです。ところどころの縁の方が茶色く変色している葉もあります。確か春から夏の頃に、葉の先に小さな芽がいくつも出て、その頃はまだ元気がありました。でもその当時から、売られているようなシャコバサボテンの鮮やかな色ではなかったですが。

まだ暖かいうちに、鉢が小さそうだったので植え替えをしたのです。鉢を少し大きめのもに替えて、土は100円ショップで売っているもの2種類を混ぜて植えなおしました。

私は園芸のことにあまり詳しくないので、そのときの土(一応プランター用とは書いてあったけど)が適切だったかどうかわかりません。
ただ、水遣りをすると、土の表面だけがぐっしょりとして、確かに水も鉢の下に流れ出ますが、土を少しほじってみると、実は土の内部にあまり水が吸収されていないようなときがありました。これも気にかかります。

水遣りはなるべく頻繁にしないように、そして下の受け皿に余分な水が流れ出たら捨てるようにはしています。鉢の置き場もガラス越しの光が十分入る程度のところです。

葉の色がよくないのは管理がどこか悪いせいかと思います。
環境を改善すれば葉の色もはつらつとするものなのでしょうか?
ちなみに、同じ場所に置いてある、どうも摘み取った葉を直で植えたかなり小さい鉢のシャコバサボテンは、比較的肉厚でみずみずしく元気がよいです。

アドバイスをお願いします。

以前もこちらで質問をさせていただいた者です。
会社に置いてあって、誰も手入れしてなさそうな植木をお節介にも管理を申し出てから早半年以上・・・。

そのうちの一つがシャコバサボテンなのですが、とにかく葉の色が悪いです。ところどころの縁の方が茶色く変色している葉もあります。確か春から夏の頃に、葉の先に小さな芽がいくつも出て、その頃はまだ元気がありました。でもその当時から、売られているようなシャコバサボテンの鮮やかな色ではなかったですが。

まだ暖かいうちに、鉢が小さそうだった...続きを読む

Aベストアンサー

wowmakotanさんのように真剣に植物に接する人って最近少ないですよね。特に会社にある植物(観葉植物以外)はほとんど瀕死状態にあるものが多いと思います。貴重な存在ですね。今は何も知らなくてもこれからいろいろな植物に接していって欲しいです。

ってことでかぶるかもしれませんが私の考えを書きます。気になることは以下のことです。
・植え替えのときに根鉢をほぐして植えたか?
⇒新しい根の発育を促進します。1/3~1/2程度根鉢を崩して植え替えましょう。
・土が合っているか?
⇒一般にプランターの土として売られているものはバスケット用のような軽い土(というより繊維?)で、質問にあるように『表面だけ水が流れる』ことは良くあります。シャコバサボテンにはもう少し重さのある水はけのよい土がいいです。専用土を用いるか、それに近いものをつくりましょう!そんなに深く考えずに、【赤玉や鹿沼や軽石の中粒か小粒】と【腐葉土】を適当に混ぜるだけでいいです(笑
・葉の摘み取りはしたか?
⇒花が咲き終わったあと、新芽の発育と形を整えるために2~3節分をねじり取ります。新芽は生き生きとしているはずです。
・そもそも根ぐされはしていなかったか?
⇒白い根が生えていたでしょうか?根が黒くボロボロの場合根ぐされしています。黒い根を除き少し多めに土を落として植え替えましょう。

一時的に新芽が伸びたとのことなので、植え替え後の管理にも何かあるのかもしれませんね。シャコバサボテンの場合、水はけが良すぎるくらいの土に植えたほうが水の与えすぎによる根ぐされも低減されるのでいいかもしれません。

お考えの通り、挿し木をして更新するのもいいかもしれません。そのときは何枚かの葉をまとめて植えましょう!!ひとつの挿し穂あたり2~3節は無いと後々成長が悪いです。ちなみに節の途中で切れても発芽しますよ!!

土について少し詳しく説明です。
市販の培養度でも植物によって適不適があります。この違いは、粒の大きさ、通気性・通水性(二つ合わせて水はけ?)、水の保持力、重量などです。
一般に野菜などは軽めの土で粒が小さく(腐葉土やバーク主体)、通気性のよいやわらかい土。観葉植物は粒が比較的大きく比重が重めの水はけのよい土。でしょうか。

今後鉢物植物を育てていくのであれば、こういった専用土よりも自分で混合した方が安上がりでいいですよ♪赤玉土や鹿沼土、軽石、腐葉土などいろいろあるのでショップで見てみるとよいでしょう。土の種類がある程度分かると、専用土の中身を見るだけでも大体何が入っているか分かりますよ♪

長文失礼しました!!元気を取り戻すことを祈っています♪

wowmakotanさんのように真剣に植物に接する人って最近少ないですよね。特に会社にある植物(観葉植物以外)はほとんど瀕死状態にあるものが多いと思います。貴重な存在ですね。今は何も知らなくてもこれからいろいろな植物に接していって欲しいです。

ってことでかぶるかもしれませんが私の考えを書きます。気になることは以下のことです。
・植え替えのときに根鉢をほぐして植えたか?
⇒新しい根の発育を促進します。1/3~1/2程度根鉢を崩して植え替えましょう。
・土が合っているか?
⇒一般にプランターの...続きを読む


人気Q&Aランキング