駅の階段やエスカレータ下りを下りる時、バタンバタンと靴音を発生させる若い女性が目に付きます。靴の底に金具がついているような音です。雑音を撒き散らしているとしか思えません。

なぜそんな迷惑行為をするのですか。周囲の関心をひきたくて、ひとびとの目につく壁に大きくいたずら書きをする子供の心境でしょうか?。あるいは劣等感やストレスの別の表現なのでしょうか?。心理を描いてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

そうゆう方、いらっしゃいますよね。



図書館の自習室などでも、とても大きな音で、室内を歩く方もいらっしゃいます。

以前、何かの本で読んだのですが、そういった音は、自分が出す音は全く意識に入らず、他の方の発する音には、反応してしまうことがあるそうです。そういった音を出す方は、ほとんど自覚がないそうです。
    • good
    • 0

もしかして、その騒音は冬よりも夏に多いですか?



もしそうならば意図的に立てている音ではなく、靴の構造による音かもしれません。
女性の靴でミュールと言われているタイプがあります。
(つま先や甲の部分で靴を固定して、かかと部分は固定しないような靴)
このタイプの靴の場合、階段などで足の滑らかな動きに靴がついてこないで、靴のかかとだけ先に落ちるようにしてステップにぶつかってしまいます。
そのために大きな音がなるのだと思います。

かかと部分の設置面積の少ない靴(ピンヒール)の場合も男性用の靴やスニーカーに比べて大きな音が出るようです。
    • good
    • 0

気にしていない。

気にならない。気づいていない。だと思います。普通に。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング