痔になりやすい生活習慣とは?

今、学校で「制服が必要か必要ではないか」というのを作文にまとめるというのを行っています。
自分なりの意見を考えていくうちに、すごく興味深くなって、皆さんはどのような考えを持っているのか知りたくなってきました。
皆さんは制服が必要だと思いますか?思いませんか?
出来れば理由もお願いします・・・。
回答待ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は制服は必要ないと思っています


なぜなら、先生が制服指導、生活指導のため余計な手間をとられて
本来の「勉強」に影響が出ると思うからです
勉強するのに服装って関係あるでしょうか?
小学校では制服がないところがほとんどですし、大学もそうです
なぜ、中学校・高校の多くが制服を採用しているのか不思議です

その一方で
どういった服装が”勉強をしにいくのにふさわしい服装”(TPO)をわきまえない人が一定は存在してしまいそうな気がします
社会常識の一歩としての服装指導も必要ではあると思います
ユニホームを着ることで一体感もありますし、外から見ても、どこの生徒かわかりやすいため、来ている本人も個人よりは学校の一員として役割を果たしやすいという側面もあると思います
    • good
    • 7

日本のように制服を細かい着こなしのルールまで定めている国は韓国以外にはあまりないと思います。



服装指導は、身だしなみ指導というよりも「先生の言うことに従うかどうか」の判断材料になっている学校がきわめて多いと思うので、そういうことなら制服はないのが良いと思います。

ある私立の中学・高校では、制服がありませんが、活動的な授業ばかりなので、おしゃれをしてくる生徒はほとんどいないということでした。

阪神大震災で、多くの家が倒壊し、制服どころではなくなった神戸の中学校では、不登校だった生徒が授業に出られるようになったという話があります。

そして、同じ学校で、修学旅行の時に制服がない生徒が多いから私服にしようという話になったとき、「私服ではお金持ちと貧乏人の差がはっきりしてイヤ」という意見が出ました。
そこで、「私服」ではなく「普段着」で旅行に参加しようということになったと聞きました。

男子の詰め襟学生服は、明治初期の軍服(当時は黒かった)からスタートしています。
女子のセーラー服はイギリス海軍の下級兵士の制服でした。
「動きやすい」ということで体操服として採用されたものが次第に通常の制服になって来たようです。

つまり、生徒と兵隊を同列視する発想が戦前の日本には強くあったということだと思います。

様々なファッションを認めるということは、個性を尊重することです。
兵隊が「個性」などと言い出したら、命令は徹底しません。
生徒も、「個性」を主張せずに、ただ、先生の教えることに従順に従えばよい、という発想がそこには込められているように感じられてなりません。
そういう発想が、生徒達に無用のストレスを与え、多くの不登校・いじめを生み出していることは間違いないと思います。
(それだけが原因ではありませんが)

個性の尊重は手間やお金がかかります。
日本が貧しかった時代にそれが軽視されたことが、例えやむを得なかったのだとしても、現代日本で、経済力に全く見合わない教育予算しか割り当てられていないことが、制服問題にも影響していると思います。

少し難しいお話でしたね。
追加質問が有ればお気軽に。
    • good
    • 4

塾講師です。


かなり前になりますが、某公立中学で私服の日を設けたことがありました。(週1だったか1週間続けてだったか忘れましたが)
2か月ほどで中止になりました。
理由は学校近くのヨーカドーで「服の万引きが増えた」だそうです。
学校では、そのために新しい服を買わない、などいくつか約束事を生徒と決めたそうですが、おしゃれに興味のある年頃ですし、友達と張り合ったりもあるんでしょうね。
もう一つの理由は「面倒くさい」
一応制服、私服どちらでも自由だったようですが、女の子はほとんどがうれしそうに私服を着て行きましたが、男の子は服を選ぶのが面倒という子も多く、制服のままという子も多かったです。
女の子も「朝時間がなかった」など少しずつ制服の子が増えていきました。
数校から生徒が来る塾でしたが、実施したのは1校だけ。でも他校の生徒からも格別「いいなぁ。」とか「うらやましい」という話は聞かれませんでした。
ご参考までに
    • good
    • 1

学校の制服の行をご覧ください


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B6%E6%9C%8D
>>公立の学校の場合、本来の目的である家庭環境や経済力から生じる児童衣服の格差から生じる、差別をなくするという目的
という部分がありますが、デザイナーの考案した高級な制服を導入する私立学校もあるので、かえって公私立の差を強調しているようにも思います。とある都市部では、スカートが長い→お嬢様、スカートが短い→よそ者or不良 というのを聞いたことがあります。

 個人的には着たい人が着ればよいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろいろと知るともっと興味深くなっていきますね。
これだけ内容が濃いと200文字では書ききれませんねw
みんな「制服は必要ではない」のほうにしているので逆に「必要」のほうにしてみるのもいいですね。

お礼日時:2007/07/12 00:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q制服は是か非か

ぼくは総合学習の時間で
制服は是か非かというのでデイベートすることになりました。
皆さんの意見が聞きたいと思いますのでどうか回答をお願いします

Aベストアンサー

中学生か、高校生か。また、学校の制服に限るか、世間一般で見られる様々な制服まで含むかで、ちょっと答え方が変わってきます。

高校の制服に限って言えば、下に挙げた参考URLの、私の回答のところを参考にしていただきたいと思います。

制服全般について言えば、これを「反対」の立場で意見を組み立てていくのは、かなり難しいと思います。制服のメリットや、意義はいくらでも考えられますので。

うーん…あえて言えば、「人を、全く見かけで判断しないぐらいの力がついたとき、制服はなくてもよい。」とか、「制服を着ているメンバーが、その制服の意義を全く理解できず、むしろその制服の着こなしにより、その集団のイメージをダウンさせるような状態になった場合、廃止させるべきである。」でしょう。

例えば、制服をわざとくずして、いきがっているような生徒の多い学校があったとしましょう。それを見て、「あの学校の制服にあこがれるなあ」という印象を持つ人は少ないでしょう。それどころか、「あんなだらしない生徒の通う学校なんて、どうせ、…」と、評判を落とすもとになりやすい。

当の生徒たちが、あまり「公」の意識をもたず、そういうことをしているとすれば、制服は、百害あって一利なし。廃止すべきでしょう。残念ですが。ただしそれは、勝ち取ったことによる制服自由化ではなく、学校の評価が最低である印としての、制服廃止です。生徒はその学校にいるというだけで、公の意識をもたない集団だと評価されます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=399342

中学生か、高校生か。また、学校の制服に限るか、世間一般で見られる様々な制服まで含むかで、ちょっと答え方が変わってきます。

高校の制服に限って言えば、下に挙げた参考URLの、私の回答のところを参考にしていただきたいと思います。

制服全般について言えば、これを「反対」の立場で意見を組み立てていくのは、かなり難しいと思います。制服のメリットや、意義はいくらでも考えられますので。

うーん…あえて言えば、「人を、全く見かけで判断しないぐらいの力がついたとき、制服はなくてもよい。」...続きを読む

Q制服の長所と短所について 制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきませ

制服の長所と短所について

制服の長所と短所についてのレポート書こうと思うのですがあまり思いつきません。なにかいいポイントがあれば教えてください

Aベストアンサー

長所
服装について平等になる(これは人の生まれ持った格差を意識する機会が減るということで短所にもなりえますが)
服装を考える手間が省ける(TPOをわきまえた服を選ぶセンスが磨かれないという短所になりえますが。プライベートで頑張るしかなくなります)

短所
洗濯の機会が減るから汚い。
気温変化に対応しきれない。(冷夏や残暑といった具合に、衣替えでは対応しきれないこといくらでもあります)
体感温度は人それぞれなのに対応しきれない。(私は極端な暑がりでした)
得てして暗色系なので、夜間の視認性がすこぶる悪し。(交通安全について考えるならまずあの制服を何とかしてくれ)

ってなとこですかね。
教育問題と絡めたり、長所と短所は表裏一体という観点で見てはどうでしょう。

Q意見文 <至急お願いします!!>

中学1年生です!宿題の意見文で困っています
初めて書くので、書くときのコツなどいろいろ教えてくだい!
どうかよろしくお願いします.....

Aベストアンサー

一応一般的なことを書いてみますね。

まず、中学生にとって求められる「意見文とは?」から考えてみます。

子供なら、「これ美味しい!」「おしっこ行きたい!」「僕これ嫌い!」で大丈夫です。

でも、中学生になったら、「なぜ自分はこれがおいしいと思うのか」「なぜ自分はおしっこに行きたいのか」「なぜこれが嫌いなのか」ということまできちんと言えなければなりません。「だっておいしいんだもん」では許されません。

まず自分がどう考えるか、そして次にその理由を書く必要が有ります。

【例文】

私は、自転車通学時のヘルメットは廃止すべきだと思います。(意見を先に書きます)
なぜなら、みっともないからです。(大きな理由を次に書きます)
自転車通学のヘルメットがみっともないかどうか、30人にアンケートをとったところ、20人がみっともない、5人がみっともなくない、5人がよくわからない、という結果でした。(調査)
このアンケート結果によると、67%の人がヘルメットはみっともないと考えていることが分かります。(調査のまとめ)
中学生は、ひと目を気にする年頃です。彼らが毎日みっともないヘルメットを被っているというのは、精神的苦痛を与えかねません。成長期の中学生にとって、虐待とも言える規則です。ましてや日本は民主主義国家、多数決の原理に反します。然るに事此処に至っては先生方に於かれましてはヘルメットの廃止を強く望むものであります。(あいまいな考察)

このような感じで書いてみてください。難しく考えることはありませんが、何かを言う時は必ずなんでそう思うんだろうと自問(自分に問いかけること)すること、そして、他の人はどう考えているんだろう、ということを覚えておくと、しっかりした文章が書けるようになると思います。

一応一般的なことを書いてみますね。

まず、中学生にとって求められる「意見文とは?」から考えてみます。

子供なら、「これ美味しい!」「おしっこ行きたい!」「僕これ嫌い!」で大丈夫です。

でも、中学生になったら、「なぜ自分はこれがおいしいと思うのか」「なぜ自分はおしっこに行きたいのか」「なぜこれが嫌いなのか」ということまできちんと言えなければなりません。「だっておいしいんだもん」では許されません。

まず自分がどう考えるか、そして次にその理由を書く必要が有ります。

【例文】

私...続きを読む

Q意見文のテーマ

意見文を宿題で書かなくてはいけません;
テーマを決めて、書いてみたのですがなかなか書けなくて。
中1なので難しいこともあまりよく分かってません
「このテーマで書いたことあるけど書きやすかった」
とか
何かあったらお願いします。

Aベストアンサー

意見文は、テーマに対する「自分の言いたいこと」が重要ですから、当然、趣味や興味・関心をテーマに選んだほうがスムーズに書けるはずです。また、一見くだらなそうなテーマを選んでも真面目に取り組めば、奥の深い意見を引き出せますよ。

例えば、「マンガ」。これをテーマにすると、三段構成で書けば(雑ですが)、
(1)序論…取り上げるテーマの、言いたいことや問題点を書く。
(例、マンガについて、親はそれを読むとバカになるというが、私はそのように思わない。)

(2)本論…自分の体験や具体的なこと、反対意見を挙げる。「言いたいこと」の理由と根拠を書いてみる。
(例、確かに、殺しや暴力表現のある漫画があることは否定できない。しかし、心を豊かにし、夢を提供する、良い作品もあるはずだ。例えば、「サ○エさん」や「ドラ○もん」がある。●×▲□の点では良い影響を与えるだろう。また、海外にも進出、流行しており、今や日本を支える文化だ。)※他に、マンガの経済市場などを調べて書くと説得力が増します。

(3)結論…(1)(2)を踏まえて、簡単にまとめる。
(例、このように、漫画は決して否定できないのである。これからも素晴らしい作品が世に出ることを願ってやまない。)

つまり、慣れないうちは、興味のある身近なテーマの、良い点(賛成意見)、悪い点(反対意見)をそれぞれ考えてみるところから始めましょう。
他にも「ゲーム」や「音楽」、「携帯電話」、さらには「塾」なども、書きやすい題材ではないでしょうか。
ちなみに、「マンガ」をはじめ、これらの題材は、小論文の書き方の基礎練習として高校では出されているものもあります(笑)

字数が足りない場合、自分のエピソード(体験談)を入れたり、言葉を別の表現に変えて、言い直して繰り返し書いてみたりするといいでしょう。「意見を出すことの面白さ」「文章を書くことの楽しさ」を通して、自信をつけてくださいね!

意見文は、テーマに対する「自分の言いたいこと」が重要ですから、当然、趣味や興味・関心をテーマに選んだほうがスムーズに書けるはずです。また、一見くだらなそうなテーマを選んでも真面目に取り組めば、奥の深い意見を引き出せますよ。

例えば、「マンガ」。これをテーマにすると、三段構成で書けば(雑ですが)、
(1)序論…取り上げるテーマの、言いたいことや問題点を書く。
(例、マンガについて、親はそれを読むとバカになるというが、私はそのように思わない。)

(2)本論…自分の体験や具体...続きを読む

Q中学校の制服、必要だと思いますか?

中学生になると、大抵は制服になりますね。
これに対しては、賛否の意見がみられます。
賛成意見では、「家庭の経済状況が服装に出にくい」「私服を何着も買うのと比べれば安上がり」「服装に気を取られることがない」「学校への愛着が深まる」など・・・
反対意見では、「購入先が自由に選べず、高い」「転校すると買い直さなければいけない」「過ごしやすい服装で送れない」「横並び意識で個性が生まれない」「実際は着る機会が少ない」など・・・

さてそこで、皆さんは中学校の制服について、どう思いますか?
必要だと思いますか?
必要ではないと思いますか?

Aベストアンサー

必要だと思います。

ファッションの差は、
精神面がまだ幼く、思春期で身なりを気にする年頃の子供にとって、
個人個人でファッションに差ができることで、
イジメのきっかけになりやすいカテゴリーだと思うからです。

貧乏なコと金持ちの子の差もわかりやすくでる。
おしゃれかどうかで、その人を判断してしまいがちだからこそ、
みんなで同じ格好をしていれば、少なからず、きっかけになりうる要素を減らせます。

制服は高いと言われますが、
値段相応に良い生地を使っているので丈夫です。

3年間、ほぼ毎日着ることを踏まえると、
トータルしたら安くつきます。

おしゃれを気にして、毎日3年間、衣服や小物を買うとなったら、
そんなもんじゃ済まないと思いますので。


ファッションの個性は、プライベートですればいい。
学校でする必要性を感じません。


学校では、学業第一ですから、
服何着ていこうとか気にせず、
朝起きてすぐに着替えて家を出れる状態になるにも制服はもってこいです。

Q意見文のテーマが決まりません。。。

学校の宿題で意見文を書かなくてはいけません。。。
私は、文章が書くのが苦手で、テーマも決まりません。
シンプルな例だと、山か?海か?みたいのをよく聞くんですが
それだと全然書けない気がするし、
今、ニュースなどでやっている選挙や年金問題は
私にはとても難しそうです。。。
意見文だと、どのようなテーマが書きやすいんでしょうか?
教えてください。
ちなみに私は中3の女ですw

Aベストアンサー

意見文は、自分の意見についてなぜそう考えるかの理由や根拠を示さなければいけません。
例えば、自然は大切だというテーマを選んだとしても、なぜ自然が大切なのかを説明しなければいけません。「大切なのは当たり前だろう」といっても、あなた自身がどう大切だと思っているかを書かなければ、意見文とななりません。
他の人に聞かれて、その理由がよく説明できるテーマを選んで書くようしましょう。
身近で起こっていることで、あなたがどうも変だと思っていることを取り上げて、なぜ変だと思うのかその理由を書けばよいでしょう。

  <構成例>
1 変だと思うことを具体的に取り上げる
2 なぜ、変だと思うのかを具体的に説明する
3 どうすれば、変でなくなるのか、解決策を提案する。

こんな流れで書いていくといいと思いますね。

Q私の主張の書き方教えてください。

私の主張を学校に出さなきゃいけないんですけど、どう書いたらいいのか分かりません。
どうやって書くとか、構成が載ってるサイトがあったら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の主張・・難しいですね。

自分が中学生の時も、夏休み明けには弁論大会があって、夏休み中にそこで発表する為の弁論文を書くのに四苦八苦しました。

経験から言えば、自分が実際に経験(体験)した事実から言える主張が書きやすいです。


例えば、携帯電話を使う上でのエチケットについて書くとします。

(1)書き出し・・聞く人が興味を持ってくれる様に、少しインパクトのある書き方にするとよいです。

 「うわぁ~マジマジ?最悪じゃん、そいつ!」
 突然聞こえた大声に、私は内心ドキッとした。

(2)体験談を書く。

近くに座っていた女子高生が、携帯電話で楽しそうに話したり笑ったりしている。周りは学校帰りの学生、会社帰りの社会人でいっぱいだが、疲れているのか話している人は誰もいない。中には目を閉じて眠っている人もいる。そんな中でその女子高生は30分くらい大声で話し続けた。電車の中での出来事である。

(3)前に書いた体験談から感じた事を書く。

私はこの時、正直、「迷惑だな」と感じた。同じように感じた人は、私の他にも車内にたくさんいたように思う。しかし、同時に、「私も過去、気づかないうちに携帯電話で人に迷惑を掛けたことがあったかもしない」とも思った。

(4)「主張」につなげる。

携帯電話が一般的に普及されるようになって、子供からお年寄りまで、携帯電話を使う人は年々増えている。私自身も、○年前に親に買ってもらい、持っている。通話やウェブ、メールなどの機能を使うのは楽しいが、使う上ではやはり、「エチケット」や「マナー」を考えなくてはならない。

(5)内容が薄ければ、別の体験談も挙げる。

こんな例もあった。・・(※ここでは省略)

(6)「主張」のまとめ。

携帯電話は現在の生活にとってなくてはならない便利なものだ。しかし、使う人皆が「エチケット」や「マナー」の部分まできちんと理解できているとは言えない。気づかない内に人に迷惑を掛けている事も多々あるように思う。それは私自身にとっても言える事だ。
だから、私は皆さんに言いたい。携帯電話を使う上では「エチケット」を考えましょう。もし私のエチケットが悪ければ注意して欲しい。皆で注意し合い、気持ち良く携帯電話が使える社会にしましょう。

こんな感じでしょうか。

宿題がんばってくださいね。

こんにちは。

私の主張・・難しいですね。

自分が中学生の時も、夏休み明けには弁論大会があって、夏休み中にそこで発表する為の弁論文を書くのに四苦八苦しました。

経験から言えば、自分が実際に経験(体験)した事実から言える主張が書きやすいです。


例えば、携帯電話を使う上でのエチケットについて書くとします。

(1)書き出し・・聞く人が興味を持ってくれる様に、少しインパクトのある書き方にするとよいです。

 「うわぁ~マジマジ?最悪じゃん、そいつ!」
 突然聞こえた大声に、...続きを読む

Q意見文の書き方

夏休みの宿題で意見文があるのですが、どのように書けばいいのかわかりません。
ちなみにテーマは『いじめについて』で、文字数は1600文字以内です。 
もし知ってる方がいたら教えてください。よろしくお願います。

Aベストアンサー

意見文は自分の言いたい事を書くものです。まずいじめについて悪い理由を考えてください。たくさんありすぎて困りますね。

まず「いじめについて」書くなら次のように書いてみてください。

序論…いじめについて言いたいことや問題点

本論…具体的なこと、悪い理由などをを書く。序論で書いた理由と根拠

結論…序論と本論を踏まえて、簡単にまとめる。

でいいはずです。参考程度で。

Q夏休みの宿題 税についての作文

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろう。」と思ったこともありました。
 そこで、税金の使われ方について調べてみました。
すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、
私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。
また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。
 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。
と考えてみると、
私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、
私たちはこれから安心して暮らしていけません。
税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、
私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。
他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、
ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、
医療費は今よりも高くなります。
これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。
そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。
 今まで、「税について知りたい!」とか「税金は必要だ。」と思ったことは
一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、
税金は必要だと思いました。
私たちは、いつも「勉強したくないなあ。」と思いながら学校に通っていますが、
こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、
税金があるからできるのだと分かりました。
 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。
税金によって、私たちは色々な面で支えられています。
日本全国の人々が、税金を払い、
その税金によって、私たちは支えられています。
だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
他の人たちを支えたいと思います。

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろ...続きを読む

Aベストアンサー

>消費税くらいしかないし、
>よく分かったし、

この「~し、」というのを書き直しましょう。
作文ではあまり使いたくない言葉使いです。

税金というと、一番身近なのは消費税でしょうか。
良くわかりました。

>だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
>他の人たちを支えたいと思います。

この部分が???となる文章でした。
税金を払うことに支えるとありますが、何を支えるのかを書く。
または最後の〆の言葉自体を変更してもいいかもしれません。


これくらいでいいと思います。
中学生なので十分ではないでしょか。

Q学校制服は何故生まれたか?

全世界で学校制服は一般的なようです。
何故、どういう発想で、生徒学生全員を同じ服装にしたいと思ったのか、発想については、ウィキペディアで学校制服の歴史をを読んでも書いていません。

軍隊なら分かります。全員が1つの全く同じ目的に向かって、滅私して目的を完遂する。反抗や異見があっては成り立たないし、多様性とは無縁の世界です。同じ服装に統一する必然性を感じます。

しかし、各人各様の潜在的な能力を引き出す、教育の場で、制服というのは「何故だ?」となります。

元々、学校制服が発生したのはどこの国で、どういう考えの下に生まれたのでしょうか?
また、それが何故これほどまでに全世界に広がったのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

きちんと調べたわけではないので、読み流して頂いて結構です。

学校のルーツを辿ると、究極的には宗教施設に行き当たりますね。世界中どこでもお寺や教会が原初の学校になります。お経を読むために文字を習い、寺院を建てるために数学土木を学び、真理を極めるために哲学を学びます。古代エジプトでも、日本でも、ヨーロッパでも、知識階級というのは宗教施設にいました。
宗教に所属する人たちは制服になりますよね。ひとつの目的(その宗教の教え)に向かって結束しなければならないし(どの宗教も他の宗派から激しい攻撃を受けます)、お坊さんが派手な格好をしちゃいけないので内部規定もできてきますし、一目でお坊さんと分かるようにする権威づけの意味合いもあると思います。

ヨーロッパの場合は歴史ある大学のほとんどが教会から生まれていますので、その時点で「この宗教に帰依する者として決められた服装で生活すべき」というのがあったのではないでしょうか。つまり、教育から制服が生まれたのではなく、元々制服がある施設(お寺、教会)から学校が生まれた、と。

それに教育が各々の能力を引き出すというのは割と近代的な考え方です。学校というのは「教わる場」ですよね。じゃあ何を学ぶのかというと、前述したように元が宗教施設ですから、「神(仏)の教え」となるわけです。各々の能力の引き出しとなると、私塾であるケースが多いですよね。
実際、現代日本の教育システムも、義務教育レベルは知識の付与にあるわけです。最近は小学校でも「考える授業」なんかをやっていますが、まずは文字が読み書きできるようになり、計算ができるように教えるわけで、そのレベルでは各々の能力の引き出しというのはありません。そのレベルとなると、基本的には大学以上ですよね。奇しくも大学では日本でもあまり制服というのはありません。ヨーロッパでも服装が決まっているような大学は、キリスト教系か貴族階級向けだったりしますよね。貴族階級向けの場合は完全にある種の特権意識ですよね。俺たちは特別な階級の人間だから、そう分かるような服装をするべきだというわけです。アメリカでさえアイヴィーリーグなんかはそうだと聞きます。

そう考えると、やっぱり日本でさえ制服が厳しい学校というのはあまり生徒の個性を伸ばそうということには無関心で、むしろ「我が校の歴史と伝統に相応しい人材に云々」とカタにはめるところがあり、自由や個性を尊重する校風の学校は制服がないところが多いですよね。

ここまで書いて、「だーかーら、現代の話しじゃないの」と質問者さんが言い出しそうなのに気づいてしまいました・笑。つまり結論としては、「元々学校の歴史は宗教施設と切っても切れない関係にあるので、元々学校には制服があったのではないか。だって宗教施設ではみな同じ服装をしているでしょ」ということです。
ついでにいうと、近代以降の教育システム(例えば明治以降の日本の教育)の場合は「優秀な兵士を育成するため」という側面もあります。だから、中世以前の学校(主に宗教施設)と、中世以降の徐々に宗教関係者以外にも施されるようになった学校と、近代以降の国家の中での教育システムとしての学校というのは別々に考えないといけないのかもしれませんね。近代以降の学校の制服は軍隊の制服的な意味が強いと思います。

きちんと調べたわけではないので、読み流して頂いて結構です。

学校のルーツを辿ると、究極的には宗教施設に行き当たりますね。世界中どこでもお寺や教会が原初の学校になります。お経を読むために文字を習い、寺院を建てるために数学土木を学び、真理を極めるために哲学を学びます。古代エジプトでも、日本でも、ヨーロッパでも、知識階級というのは宗教施設にいました。
宗教に所属する人たちは制服になりますよね。ひとつの目的(その宗教の教え)に向かって結束しなければならないし(どの宗教も他の宗派から...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング