物理の授業でラジオを製作しているんです。そして
それのレポートを書いて提出することになっているんですがが良く分かりません。

音声増幅回路(スピーカー?)についてなのですがどうか教えて下さい。

お願いします。

A 回答 (1件)

一口に音声増幅回路といっても実に様々な回路がありこの紙面ではとても説明し切れません。

そこで、増幅とはどういう事かについて説明します。小さな入力信号を大きな出力信号にすること、と言う解釈が一般的なようですが、実は入力されたものを大きくしているのではなく、電源から供給された電力を入力された信号の通りに加工する回路なのです。トランジスタはベースに流す電流の何倍もの電流がコレクタ~エミッタ間に流れる特性をもっています。コレクタ~エミッタ間に電源をつなぎ、ベースに信号を入れるとベースに入れた信号の何倍もので電流がコレクタ~エミッタ間に流れます。すなわち、ベースに流す電流にしたがって電源からの電流が加工されたわけです。もちろんこのままではトランジスタがショートしてしまうので、電源~トランジスタの間に負荷(抵抗やスピーカーなど)をつなぎます。こうすれば入力された信号の何倍もの電流がスピーカーに流せるので十分な音が出ると言うわけです。

教材用のラジオでは2段程度の音声増幅をしていると思いますが、一段目はトランジスタのエミッタやコレクタにつながれている抵抗はある程度大きな値になっているはずです。これは大きな抵抗をつなぐとトランジスタに流れる電流の変化が大きな電圧の変化として現れる(E=I・RですからIの変化が同じならRが大きいほどEの変化が大きい)からです。ここで2段目の増幅回路に入力するのに十分な電圧まで増幅しておき、二段目ではスピーカのような小さな抵抗をコレクタ側かエミッタ側につなぎ十分な電流を流せるようにしています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人感センサーの仕組み構造を教えてください。

人感センサーの仕組み構造を教えてください。

Aベストアンサー

以下の2つの方式があります。
・焦電センサー
  人などが発する遠赤外線を検出する
   なので、全身黒尽くめにすると、反応しない場合がある。
  現在、主流の方式
・ドップラーセンサー
  電波を発射し、反射して帰ってくる電波は、
  反射した物体が動いている時は、周波数がずれるので、
  ズレによって、何か(主に人)が居ると検出する。
 大昔の自動ドアは、この方式が多かった。
 自動ドアに向かって歩いてくる(動いている)人を検出する。
  だから、一旦開いてもドアの前で、立ち止まって身動きしないとドアは閉まったままになる。
 同じ原理を使ったものが、警察のレーダー速度取締り装置。
 先の、周波数のズレは、動いているものの速度に比例するので速度がわかる。
 レーダー探知機は、コンビニなどの自動ドアにも反応してしまった。

Q技術の授業で…レポートを

カテゴリが違うかもしれないのですが…超技術関係苦手の私に教えてください!!!とっても困っています…

「昨日まで何でもなかったFDを使用していたら、画面に『フォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか。』というメッセージが表示されました。」
 
(1)このフォーマットとはどういう事ですか、説明しなさい

(2)このときの原因として考えられることは何ですか。

(3)あなたはどうしますか。

という質問があるんです。知っておかなければならない!!!と思うのですが…難しくてよくわかりません。
こんな私にでも教えてくださる方。教えてください!!!

あと「明日の予定」と言う添付ファイルを付けてメール送信をしたとき、相手から添付ファイルが開けないと言う連絡が入りました。この時考えられる要因は何ですか。

(1)考えられる要因

(2)対応の仕方

ということについても教えていただけたら幸いです
よろしくお願いしますっ!!!!

Aベストアンサー

(1)フロッピーは、物理的にはセクタという単位で記録します。同心円状の円を、更に放射状に区切った単位です。簡単に言えばこのセクタの位置をはっきりさせる必要があるため、境界線を作る作業です。

(2)今まで正常に読み書きできていたとすると、フロッピーが汚れたか、傷が入ったか、あるいはFDDのヘッドが汚れている可能性があります。また、違うドライブで読み込んだ場合、相性の違い、対応フォーマットの違いも考えられます。

(3)まず最初にFDDのクリーニングを行います。
これで読み込めなければ、FDDのエラーチェックを行いますが、この時点ではエラー修復は行いません。相性の問題も考えられるとしたら、他のパソコンで読み込んでみます。また、フロッピーのディスク上の埃があれば、風で除去します。それでもだめなら、フロッピーディスクを分解し、中性洗剤で洗って、乾かしてから元に戻します。(←この方法が一番効果あります)。最後の手段として、フロッピーのエラー修復を行います。

後半の(1)(2)について

(1)
 ・相手が開き方を知らない。
 ・ファイルが破損している。
 ・相手が対応したソフトをもっていない。
 ・対応したソフトを持っていても、拡張子の関連付けがされていない。

(2)相手にやり方を教える。

(1)フロッピーは、物理的にはセクタという単位で記録します。同心円状の円を、更に放射状に区切った単位です。簡単に言えばこのセクタの位置をはっきりさせる必要があるため、境界線を作る作業です。

(2)今まで正常に読み書きできていたとすると、フロッピーが汚れたか、傷が入ったか、あるいはFDDのヘッドが汚れている可能性があります。また、違うドライブで読み込んだ場合、相性の違い、対応フォーマットの違いも考えられます。

(3)まず最初にFDDのクリーニングを行います。
これで読み...続きを読む

Q耐震・免震・制震構造の仕組みを撮影したい

東京、又はその近辺で、耐震・免震・制震構造の仕組みを撮影したいのですが、どこか良いところはありますか。

Aベストアンサー

イベントならいかがでしょう?

メーカーさんのブースに行って撮影を許可してもらえれば大丈夫かと。

近いスケジュールなら「住まいの耐震博覧会2012」が東京ビッグサイトで2012年3月31日(土)・4月1日(日)東1~3ホールで開催されます。入場は無料。

ただ震災後で注目が集まっている時期ですから混雑はある程度覚悟がいるかも。撮影するにも手早く済ませないといけないかもしれませんね。実施されるかわかりませんが、メーカーによっては実演コーナーもあるようです。

参考URL:http://www.nicefair.com/index.html

Qネットラジオと無線LANとアンプの回路一体化

電子工作初心者です。bb shoutという単体ネットラジオ端末がありますが、これに無線LANモジュール(もしくはコンバータなど)と、ステレオアンプを組み込んで、一つの筐体に収めて、電源も共通化(一本化?)することはできますか? まだ電子工作について充分な知識がないので、徐々に学びながら方法を探りたいと思っています。アドバイスをいただけたらと思い、質問させていただいています。

参考URL
http://bb-shout.tristate.ne.jp/bb_link01.html
http://www.tristate.ne.jp/digitalamp01.htm
http://www.jrc.co.jp/jp/product/wireless_lan/product/jrl720e/index.html (←一例として)

1.そもそもこの三つの回路を一体化させることは、可能な望みでしょうか。

2.三回路一体化が可能であれば、どういう知識を必要とし、学ぶべきでしょうか。

3.とくに三回路の電源の共通化ができるのか気にかかっています。実現のヒントをいただけないでしょうか。

4.その他、注意する点や、アドバイス、他の方法などがあれば教えていただけないでしょうか。

初心者の、的を得ない、虫がいい質問内容ではありますが、識者の皆様にご指導願えれば幸いです。よろしくお願いいたします

電子工作初心者です。bb shoutという単体ネットラジオ端末がありますが、これに無線LANモジュール(もしくはコンバータなど)と、ステレオアンプを組み込んで、一つの筐体に収めて、電源も共通化(一本化?)することはできますか? まだ電子工作について充分な知識がないので、徐々に学びながら方法を探りたいと思っています。アドバイスをいただけたらと思い、質問させていただいています。

参考URL
http://bb-shout.tristate.ne.jp/bb_link01.html
http://www.tristate.ne.jp/digitalamp01.htm
http://www.jr...続きを読む

Aベストアンサー

多分無線モジュールの設定が山場だと思いますよ。
恐らくパソコンで有線LANから叩けるのでしょうが。
リンクの製品ページにデータシートや説明書が無いので、
詳しい人か資料が扱えるのが、前提になります。

同じメーカーの基盤で、上のリンクのページ1枚で両方あるようですが。
BB-shoutボードは電源 DC8V-12V 最大150mA(12V
Class-Dアンプのは 電源:5V Max400mA以下,スイッチング(ACアダプタ)電源使用
日本無線のモジュールは5V/12V両用ですよね。
DC 5V ±10%(0.8A以下)、DC 12V ±10%(0.4A以下)
消費電力 4W以下 (DC 5V時、DC 12V時)、7W以下/14VA以下 (ACアダプタ使用時)

12V電源に統一して、12V>5VのDC/DCコンバータでアンプ用の
電圧を用意するのが妥当ですが、同じメーカーさんの基盤が有ります・・・。

http://www.tristate.ne.jp/dcboardkit.htm
これの5V/USB-Bコネクタに出てる5V500mAを
アンプに半田付けコードで引き込んでやれば良いです。

なぜかというと、個々にポリスイッチと呼ぶ、
ヒューズに相当する部品が入っているので、ショートなどが
起きた場合電源アダプタまで波及せず一旦電流が切れ、
ポリスイッチの過熱が冷めれば、再利用できるためです。
それを繰り返してはいけないので、すぐ点検してください。

多分500mAを超えてしまう無線モジュールに対しては、
最初から2つ3つの分配ポートを並列に入れて
電流制限をあわせても、問題ないと思います。

少なくともテスターと弱電半田付けの自信有るなら、
あとはLANモジュールの問題だけなんですが。

多分無線モジュールの設定が山場だと思いますよ。
恐らくパソコンで有線LANから叩けるのでしょうが。
リンクの製品ページにデータシートや説明書が無いので、
詳しい人か資料が扱えるのが、前提になります。

同じメーカーの基盤で、上のリンクのページ1枚で両方あるようですが。
BB-shoutボードは電源 DC8V-12V 最大150mA(12V
Class-Dアンプのは 電源:5V Max400mA以下,スイッチング(ACアダプタ)電源使用
日本無線のモジュールは5V/12V両用ですよね。
DC 5V ±10%(0.8A以下)、DC 12V ±10%(0.4A以下) ...続きを読む

QJR電車のエアサスペンションの構造と仕組み

JR電車のエアサスペンションの構造と仕組みを教えて下さい
JR新幹線や特急を除く電車のエアサスペンションはどの様な構造でどの様に動くのでしょうか
1.エアサスペンションはボディを水平に保つ様に動くのでしょうか
2.カーブでの横Gが発生した時の動作はどの様になるのでしょうか
3.横Gには効果は無いのでしょうか

Aベストアンサー

新幹線が主ですが通勤電車型も紹介しています。
高さ調整はありますが水平に保つのではないようです。
横Gについては分かりません。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/truck/truck.htm

QPC用スピーカーで音声をUSBから取るものとBluthoothから取るものではどちらが音質が良い?

パソコン用のアクティブスピーカーで、音声をUSBから取るもの(例えばJBL PebblesのようなUSB DAC内蔵のもの)と、Bluthoothから取るもの(Creative T-12など)では、仮にそれ以外のスペックがまったく同じとしてどちらが音質が良いのでしょうか。Bluthoothが主流になってきていますが、上記のPebblesやOlasonicなど、USBで評価の高いモデルが少なからずあるので、わざわざ無線を選ぶ必要があるか迷っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これはUSBです。

Bluetoothは本来そういう大容量通信のための規格ではないため、高音質音声通信に使うには帯域が狭いのです。

その対策としてBluetoothはオーディオ向けのプロファイルでも帯域に収まるよう必ず圧縮が掛かるので音質が悪化します。

最近ではその圧縮アルゴリズムにAACを使う場合もありますが、圧縮する事に変わりはありません。

Qプリンターの仕組みや構造を解説してるサイトを教えて

会社で使用してるプリンターがときどき紙詰まりなどを起こします。周りの人がいつも直そうとするんですけど、私から見ると、よくわからずにとりあえずいろいろいじってるような気がします。できれば仕組みを理解してきちんと直せるようになりたいので、プリンター(会社で使うような大きいやつにも通用するような)の仕組みや構造を解説しているサイトを教えてください。(探したのですがなかなかよいサイトが見つからなかったので質問しました。)

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

まず、取説を良く見ることです。
ユーザーレベルで対応できることは全て書かれているはずで、そこに書かれていないことは、してはいけないことなのです。
また、機種によって原理は一緒でも構造が異なり、安直に構造を説明できないという事情もあります。

「会社で使用してるプリンター・・・」「よくわからずにとりあえずいろいろいじってるような・・・」ということで大きな複合機を想像しましたが、こういった機械の場合は保守契約に入っているケースもありますので、サービスマンが来たときにレクチャーしてもらうのもいいでしょう。


普通のインクジェットプリンタとか、デスクトップに乗る程度のレーザープリンタでは、質問のような悩みも少ないとは思います。

いずれにしても、取説を読み直すのは重要です。

Qパソコンのスピーカー+コンポのスピーカー

現在の環境
 SONY VAIO typeH VGC-H32B
 セットのディスプレイで、ディスプレイから音が出ているという環境です。

本題にいきますが、パソコンにつけようと思って友人からコンポのスピーカーをもらいました。
私がやろうと思った事は、現在使用しているディスプレイとコンポから音を出そうと思いました。
でも問題がありまして、本体部からの出力はヘッドホンのの大きさ?の差込口です。
なのでディスプレイ搭載のスピーカーの入力端子はヘッドホンの大きさの端子です。
コンポのスピーカーの線は、銅線?の普通のコンポと同じです。

この状態から4つのスピーカーで音を出すという事は無理なのでしょうか?そして、まずこのような事は可能なのでしょうか?
説明が下手ですいません。質問していただきましたら即座に答えさせていただきますので、このような事に詳しい方、ご回答のほうよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>この状態から4つのスピーカーで音を出すという事は無理なのでしょうか?そして、まずこのような事は可能なのでしょうか?

結論から言えば、今の状態では無理です。
ANo.1さんも回答されているように、アンプが必要になります。

ディスプレイ部のスピーカーはおそらく内部に小型のアンプが内蔵されたスピーカーで、「アクティブスピーカー」と呼びます。
一方コンポ用のスピーカーは「パッシブスピーカー」と呼ばれ、アンプがないと音が鳴りません。
アンプを動作させるには電源供給が必要です。
(逆に言えばスピーカーから電源コードが伸びていなければ、パッシブスピーカーということになります)

つまりパッシブスピーカーの場合はそれ単体では音が鳴らないので、スピーカーだけでなく、コンポのアンプ部も必要になります。
友人の方に事情を話して、アンプも譲り受けてもらえば可能になると思います。

過去の質問内容も参考にしてみてください。
http://okwave.jp/qa2957671.html

Q映写機の構造と仕組みを教えて

簡単なようで簡単ではないような構造ですね。フイルムが止まっている瞬間だけシャッターを開き、フイルムが移動中に閉じる仕組みが良く理解できません。説明図面付きのサイトを教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

これでわかりますかね。
カムの部分が分かりにくいですが。
ピンがフイルムの穴に対して楕円(長方形)に近い運動をしてフイルムを引き下げます。
ピンの描く面とフイルムは直角です。
昔映写機を扱っていた頃の淡い記憶ですが。

参考URL:http://www.narishi.com/~nari-hrt/syumi/teresine/kam-kaiten.html

Q電気回路、電子回路の勉強

回路のことについて勉強したいと思っています。

・まず、電気回路と電子回路は何が違いますか?
自分では電気回路は「LCRまで」、電子回路は「LCR+半導体素子など」と思っていますがあっていますか?

・LCR回路までは分かるのですが、半導体素子(ダイオード、トランジスタ、サイリスタ、TRIAC、オペアンプなど)が含まれる回路はさっぱり分かりません。拒絶反応が出るくらいです。
大学の電気電子系の人たちはどういった本で半導体素子を利用した回路の勉強をするのでしょうか?
電気電子系の方々のお勧めの本などありましたら、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

通常の範囲として、
電気回路は発電・送電・受電し各受電家庭の電力や照明などでしょう。
電子回路はLCRを含む半導体素子で制御して動作させる制御回路でしようね?

*現在は電気機器にも電子回路を搭載した照明や家電機器があり、各機器の内部搭載回路は電子回路と我々は呼んでいます。

>電気電子系の方々のお勧めの本
趣味や基礎理論なら
*当方は、トランジスタ技術で勉強させてもらいました。
http://www.fujisan.co.jp/Product/1862
http://cba.sakura.ne.jp/index3.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報