何度かOKウェブさんでは質問させてもらっているのですが、この悩みだけはどうしていいのか本当に分からず、ここで皆さんのアドバイスをいただきたく、書かせていただきました。

悩みというのは、主人が仕事に関して精神的にまいっちゃってる事で、家族として妻として、私はどうしてやれるのか。どうしてあげたほうがいいのか、という事なんです。

今年4月、社内移動という事で長年担当していた部署といいますか場所から離れる事になりました。4月まで担当していた場所では、主人しか出来ない様な業務があったりと、多忙ではありましたが主人はその業務にとてもやりがいを持って休日出勤もガンバってきました。

所が、4月に新たに契約社員から正社員になった社員に、今まで主人がやっていた業務をやらせ、主人は違う場所に移動になったのです。役職は前と変わりませんが、今までは「自分がいなければできない仕事」に誇りを持っていた為、移動になった事でその業務から離れた事で「自分は必要とされていない」と思い込んでしまっているようで。

私は、「今までパパは休日出勤もガンバってお仕事してきたし、体調が悪くても休みなしで頑張った事もたくさんあるんだから、絶対誰かが評価してくれてる。だから左遷なんかじゃないよ」と言っても、何の励ましにもなっていないようで。

前に担当していた場所が、現在の移動した場所の隣にあるみたいで、今まで自分が担当していた業務を他の社員がやっていて、今まで周りの皆が仕事に関して色々聞いてきたりして来ていたのが、今ではその新たに担当された社員の方に行くもので、それを見ているのがかなり辛いらしいんです。

移動してからと言うもの、主人の笑顔も少なくなりました。帰宅すると、「やっぱり家がいいな」と言ったり、朝になって出勤の時間が近づくとため息ばかりついています。
「自分になにができる訳じゃないけど、本当に辛かったらあたしに言ってよ」「無理しないでいいからね」とは言ってみたのですが、主人から返ってきた言葉は「お前に言ったって何かが変わる訳じゃないし、言ったからって根本的な問題が解決する訳じゃない。時間が解決するのを待つしかない。」でした。

私もそんな事は承知で、少しでも主人の精神的な負担が軽くなれば・・・と思って言った事だったのですが、それは逆効果なのでしょうか。
問題の解決にはならなくても、家族といる時ぐらいは会社の事を忘れて楽しんで欲しい、笑顔を見せて欲しいと週末は主人が楽しめそうな所へでかけたりはしてはいるのですが、私の力不足のせいか、今でもつらそうです。

病院(心療内科など)にいってみようよ、と誘っても精神的な事で病院に行くのは抵抗があるようで、行こうとしません。
今、30代の働き盛りの鬱病が多いと聞きます。
ですので、もしかしたらうちの主人が今より精神的にまいっちゃって変な行動に出てしまうのではないかと、不謹慎ながら考えてしまったりもします。

会社の事で悩んでいる主人に、家族として妻としてどうすればいいのでしょうか・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

>不謹慎ながら考えてしまったりもします。



不謹慎とは思いません。ぜんぜん思いません。

非常に危険な状態だと思います。

というより、現在の状況を聞くと左遷ではなさそうですよね。会社ならどこでもある普通のことだと思います。

しかしそれを左遷と思い込んだり(被害妄想)今まで聞きに来ていた人が来なくなった事を気にしすぎたり(寂しい、自分は嫌われているんではないか・・・という強迫観念)が徐々に始まってきているのではないでしょうか?

あえて病気と表現させていただきますが、この病気は夕方になると気分が楽になり朝は憂鬱という特徴がありますが朝、ため息ばかりで帰宅すればリラックスされていることも気になります。

うつ病の発病しやすいタイプに真面目、仕事熱心一筋という方が代表的におられます。

日曜も出てがんばっておられたんですよね(涙)

しかし会社の人事で急に仕事内容が変わったりして、今までの情熱が空虚感になってうつ病を発病する原因になる人が非常に多いんです。

悪いですがご主人はうつ病発病の条件は整っているし、初期症状の条件も満たしているように感じます。

うつ病は本人が自覚し治療することは非常に難しいですから、まず奥様がそことに逃げずに、いろいろ本やネットで情報を調べて、症状や対策を考えていかなければいけないと思います。

実は私も、ほとんど同じ状態、経験者なんです。

周りが理解できないほど本人は苦しんでいます。本人も苦しみたくないのに勝手に悪い方にいってしまい苦しんでしまう、そういう病気なんです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング