友人が2年半前に使用したと思われるダイヤルQ2の請求が、今日になって届いたそうです。
法外な金額なので、消費者センターに相談したところ、明細がくるまで払わなくてもよいということだったので、それを伝えたところ、振り込むまで明細は送れないと言われたということです。
そういう場合、請求通りに支払わなくてはいけないのでしょうか。
ちなみに、使用当時、請求書が来なかったのでこちらから連絡しようとしたけれど、連絡がつかなかったそうです。
当時NTTで調べてもらった金額は30円程度だったということなのですが。
支払わないと殺すぞと、脅されたようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

請求書明細の要求はできるはずですね


支払った後にくるのは領収書だと思うのですが

Q2は子供が使った場合 親は支払わなくていいとか
割と柔軟なものであったはずです

NTTが代行で料金をとるのですが
それをしてない場合 しらを切りとおして
払わないとか言う事ができるなんて事も
雑誌とかで紹介されていました
まぁ これは非合法だと思うのですが。

Q2業者は割と脅しなどを使う場合があるのですが
法的な手段をとれば大丈夫だと思います

が、消費者相談センター または 弁護士の無料相談などで
専門家にちゃんと相談に乗ってもらうのが一番だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
わたしも「殺すぞ」なんて、ただの脅しだと思うのですが、本人が怯えてしまって。
とりあえず、消費者センターが午後4時までなので、明日にでももう一度、請求書明細について相談するよう、話してみます。

お礼日時:2001/01/23 18:02

 まず、電話でこう言われたこう言ったでは、後から水掛け論となってしまいます。

支払義務どうこうの前に入金先が分かるのでしょうから、内容証明郵便で請求書と請求内訳の送付、およびこの送付が無き場合には支払えない旨記入したものを相手に送って下さい。
 これによりこの後もし裁判沙汰になった場合でも、抗弁が出来ます。ちなみに相手が同じように内容証明付配達証明郵便で請求してこない限り、請求書を受取ったかどうかは裁判上は明らかに出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本日、本人が消費者センターに行くようですので、その結果をふまえて、支払い拒否の文章を内容証明郵便で送ることになりそうです。

お礼日時:2001/01/24 10:51

 最近判例で、弟の使ったQ2料金は家族(この場合は姉)が払えという判決が出ました。


 それを知って業者が色気を出したのでは・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな判例があったんですか。
本で読んだ判例では加入者である父親(使用は息子)は支払わなくてもよいという判決だったのですが・・・

お礼日時:2001/01/24 11:34

1点目、確かツケの時効は1年のはず。

・・・払う必要なし。
2点目、殺すぞと脅された・・・これは立派な脅迫です。
脅迫という観点から警察に相談されては如何ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちなみに請求というのは”ツケ”になるのでしょうか?
昨日聞いた話だと、請求の時効は5年ということらしいのですが。
脅迫されたことに関しては、次回電話があった際、録音しておくとのことでした。

お礼日時:2001/01/24 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法外な請求 : 支払義務はある?

次のような場合、法的に 「全額」 支払う義務は生じますか?

質問その1. 昔、兵庫県のとあるゴルフ場で実際にあったとされる話。 客の接待でゴルフ。 プレー後、風呂に入って会食に。 その内、接待側が1杯飲んで調子に乗り、ウェイターを呼んで 「ワインを2本空けてくれ」、銘柄は何にしますかという質問に 「よく分からないから、とにかく美味しいやつを持って来い、美味しいやつ」 と。 接待された側は 「これは上手いワインですね」 と上機嫌。 さらにもう1本追加。

会食も終わり、請求書をみてビックリ。 飲んだのは何と1本30万もする超高級ワインだとか。 しめて当日の請求は100万円。

ウェイターは値段を言わなかったのですが、この場合、請求どおりに支払う義務は?

質問その2. 不倫を企み会社の女性とホテルへ行く前に寿司屋で腹ごしらえ。 ちょうど松茸の季節だったので、女性に気前のいいところを見せようと松茸をあしらった料理を何品か注文。 それに普段は口に出来ない大トロも何巻か食べました。 壁の値段表にはどちらも 「時価」 と表示されていました。

ところが請求書を見てビックリ。 実はどちらも一品で1万円との事。 二人で飲んで食べて何と20万円の請求。

この場合、請求どおりに全額支払わなければいけない?

次のような場合、法的に 「全額」 支払う義務は生じますか?

質問その1. 昔、兵庫県のとあるゴルフ場で実際にあったとされる話。 客の接待でゴルフ。 プレー後、風呂に入って会食に。 その内、接待側が1杯飲んで調子に乗り、ウェイターを呼んで 「ワインを2本空けてくれ」、銘柄は何にしますかという質問に 「よく分からないから、とにかく美味しいやつを持って来い、美味しいやつ」 と。 接待された側は 「これは上手いワインですね」 と上機嫌。 さらにもう1本追加。

会食も終わり、請求書をみ...続きを読む

Aベストアンサー

1・当然全額支払ます。
【おいしいのは確かだけど~円しますよ】と言わなかったウエイターにも非はありますが、客が【何でもいいから旨い者=指定しているのは味の保障だけで、それ以外はウエイターに一任(味以外の全権を譲渡)】と言っているからです。
つまりウエイターとしては客の要求に忠実に従っただけなんですね。

値段も聞かずそれを開けたのも、接待側が喜んでるからと追加注文という選択をしたのもその人自身ですから。自分のバカを呪う他ありません。



2・これも当然全額払います。

時価がいくらなのかを聞かないで注文したんですから自己責任でしょう。大体支払い渋る様な貧乏人が時価の物になんて手を出すからです。時価の物ってのはいくらだろうが構いませんよという人のみが頼む代物ですから。
だから値段を聞く自体恥ずかしい行為ですね。

Q支払催告書送付後、請求金額が一括で支払われなかった場合の対応

初めての取引で、何度連絡して(支払期日を決めて)も支払していただけなかったので、支払催告書を送付したところ入金がありました。しかし、請求金額の4割強の金額しか入金されていませんでした。
支払意思があるのか?こちらの様子を見ているのか?わかりませんが、今回の支払方法や次回の支払期日などは連絡ありません。
今後の対応はどうしていったらよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

>しかし、請求金額の4割強の金額しか入金されていませんでした。
4割ということは少なくない金額ですから、

>支払意思があるのか?
あると判断するのが妥当です。

>こちらの様子を見ているのか?
ではなく、お金がないのだと思われます。

>今後の対応はどうしていったらよろしいでしょうか?
今後も一定周期で督促を続けるしかないものと思われます。
基本的には残金の支払はいつ出来ますか?という問い合わせを繰返すのがよいかと。

Q過払い金請求について 2008年の今の頃だったんですが、当時乗っていたローンありの車をどうしても手放

過払い金請求について




2008年の今の頃だったんですが、当時乗っていたローンありの車をどうしても手放さないといけなくなり、ラビットに車両を売却。買い取り値を差し引いても精算はできなかったので、所有者変更のために未払い分の精算をするのに、残金75万を月々2万6000円ずつの返済で、現Doフィナンシャル(当時の名前を失念)の「すっきりローン」という年率18%のもので組まされ、おそらく48回くらいで組み、払いにて払いきりました。途中、延滞してしまったことが数回あり、ハッキリした回数が分かりませんが、おそらく5年くらい払ってます。最近、テレビCMなどでよく見かける「過払い金請求」が気になりましたが、こういった場合でも対象になるものなんでしょうか?弁護士に直接質問すればいいのかもしれませんが、やはり、身構えてしまうので…

過払い金請求について




2008年の今の頃だったんですが、当時乗っていたローンありの車をどう...続きを読む

Aベストアンサー

>残金75万を月々2万6000円ずつの返済で
>年率18%のもので組まされ

18%なら利息制限法の上限金利び収まっていますので過払い金はありません。
18%を超えて出資法の上限金利29.2%までの部分が過払いとなります。

ネットで検索するとすぐ判ります。

Q法人(株式会社)が個人事業に支払う金額は20%の税金を引いた金額でよい

法人(株式会社)が個人事業に支払う金額は20%の税金を引いた金額でよいのでしょうか?

Aベストアンサー

>法人(株式会社)が個人事業に支払う金額は20%の税金を引いた金額…

何で?
個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではありません。
源泉徴収しなければならないのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
下記にその職種が載っているかどうかどうかお確かめください。
該当する職種であってもその多くは、100万以下は 10%、100万以上は 100万を超える部分だけ 20%です。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm

個人に対する支払いはすべて源泉徴収しなければならないと誤解している人・企業が多々あります。
ご注意ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q法外な請求への対処は?

みなさん、お世話になります。
住宅のカテゴリーでもこの質問をしたのですが、事態が切迫しているので、
こちらにも質問することをご容赦ください。

友人が、最近まで勤めていた会社から、法律事務所を通して法外な請求をされました。

会社は個人経営の動物病院で、友人は会社の都合で、
会社の近くにある指定された一軒家を借りて通勤していました。

会社を辞めることになり、その一軒家を立ち退いたのですが、
辞めたあとに修繕費として100万円近くを請求されました。
(12月26日にその趣旨の手紙が法律事務所から届いた)
しかも、12月31日までにお金を振り込むようにと言ってきています。

しかもちゃんとした明細書さえも入っていません。
このような場合、どう対処すればいいのでしょうか?


詳しい事情を説明しておくと、友人が住んでいた一軒家は、会社の経営者の親族の持ち家(空き家)です。
築年数はかなり経っていると思います。

会社の持ち家同然で、家賃も会社に払っていました。
(毎月給料から、(家賃-住宅手当)のお金を天引き)

友人は獣医で、その一軒家で猫を飼っていましたが、
すごく汚しているわけではないそうです。

友人は激務から体調を壊し、精神疾患になって休職し、治療した後に職務に復帰しようとしました。
精神科の主治医の診断もあり勤務時間を減らすように会社側に要求しましたが、
それでは職務をまっとう出来ないから、と、退職勧奨によって退職しました。

退職前に退職金のことで会社ともめたことがありました。
しかし、会社側にとっては愉快であるはずもなく、
今回の法外な修繕費は、明らかに嫌がらせなのです。

労働基準監督署に行ったりもしたのですが、フットワークが遅くて、なかなか話が進みません。

どうかみなさん、お知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

みなさん、お世話になります。
住宅のカテゴリーでもこの質問をしたのですが、事態が切迫しているので、
こちらにも質問することをご容赦ください。

友人が、最近まで勤めていた会社から、法律事務所を通して法外な請求をされました。

会社は個人経営の動物病院で、友人は会社の都合で、
会社の近くにある指定された一軒家を借りて通勤していました。

会社を辞めることになり、その一軒家を立ち退いたのですが、
辞めたあとに修繕費として100万円近くを請求されました。
(12月26日に...続きを読む

Aベストアンサー

反論できる資料をできるだけ揃えておきましょう。
その家が修繕前ならば写真を撮っておくとよいかも、遠景・近景・外観・内装、ありとあらゆるところを撮れるだけ。撮影日も忘れずに。デジカメ不可。

あとは、相手の出方を待つ。こちらから動くとかえって面倒になる場合も。内容証明・支払命令ぐらいは無視、裁判になってからが勝負ぐらいに考えて。

労基はあまり役にはたたないと思ってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報