前置きがあります。
わたしは自家用車は持たない派なのですが、ペーパードライバ歴2年の倅を不憫に思った友人が倅に軽自動車をくれました(もちろん中古)先日、倅の運転で買い物へ行き、その帰りにガスを給油したスタンドでの出来事です。
店員「エンジンオイルがかなり汚れてますね。前はいつ交換しまし
た?」
倅「分かりません」
店員「そろそろ交換したほうが良いですよ」
私「料金は?」
店員「エレメントはサービスします。フラッシング(1000円)
をやると9000円です」
私「この次にします」
店員「ブレーキオイルをチェックしましたがかなり劣化してますね」
倅「するとどうなるんですか」
店員「ブレーキオイルは水分を含みやすいので最悪の場合、ペダルを踏んでも効かなくなります。」
私「今日はいいです」

前置きが長くてごめんです。

質問1 既出のエンジンオイル交換時期は読みました。私の知人の整備士経験者(もう60ですが)は「エンジンオイルは交換した後でも結構汚く見えるから、指でもんで粘りがあれば、まだいけるよ」
これは○ですか×ですか。

質問2 軽自動車(ワゴンR)のオイル交換の9000円は妥当ですか?

質問3 一度、蓋をされればほとんど外気に触れないブレーキオイルが何故、水分で劣化するのか分かりません。店員の言ってることを真に受けていいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

1.そうなのかも知れないが、一般人は車のマニュアルに書いてある交換時期に従えば間違いない。


2.高すぎ。軽だとオイル交換3000円まで、エレメントも含めても4000円位。フラッシングは不要だと思う。
3.ブレーキオイルは密封状態にあるわけですが、わずかずつですがブレーキ各部から大気中の湿気を吸収し、水分がオイルの中に蓄積されます。
 確かに大量に水分を含むと沸点が下がり、ブレーキの摩擦熱で水蒸気の気泡ができてブレーキのききが悪くなることもありますが、車検等で交換してあれば、交換する必要はありません。


 整備は町の車屋に任せた方が安心で安いです。ガススタのなんちゃって整備士に任せるのは危ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうです。
>整備は町の車屋に任せた方が安心で安いです。ガススタのなんちゃって整備士に任せるのは危ないと思います。

昨日近所にメーカー系列ではないですが、スズキの看板を出してる町工場がありました。エアコンや駆動系にも不安があるので行ってみようかと思ってます。

お礼日時:2007/07/15 18:54

ガソリンスタンドの本業であるガソリン販売は薄利多売です


その穴埋め的商品がオイル交換などのメンテナンスです
大型カー用品店で同じオイル交換などをすればおそらく半額以下でしょう。
お答え
質問1 オイルは走行距離でなく一定期間での交換が良いのでほぼ○

質問2 上記記載の通り高いです

質問3 密閉されたオイルでも劣化します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡潔な回答ありがとうです。
この度のGSでは例え必要でも交換する気持ちは起きませんでした。
給油所でのガスチャージ外のサービスや売り込みは全くOKと思いますが、あまりにも露骨でした。

お礼日時:2007/07/15 18:47

A1 △。

昔はそのように言われていましたが、最近では燃費向上のために低粘度のオイルを使う傾向にあるし、潤滑度は指で触ったくらいではわかりません。
経験豊富な整備士がある決まった種類のオイルを見るのにはいいかもしれませんが、月に一回ボンネットを開けるかどうかも怪しい一般人が真似するのはどうかと。

A2 高い。

A3 ブレーキフルード(油ではないのでブレーキオイルという言い方は正しくありません)は、水分を吸収しやすい性質です。
ブレーキフルードには高い温度になっても沸騰しない性質が求められるのですが、万が一水が混じった場合、水は100度で沸騰しますからフルードの耐熱性が無意味になってしまいます。
そのため、水分が混入してもそれを吸収し、かつ沸騰しにくい性質の液体がブレーキフルードです。
ブレーキはキャリパーなど可動部分があるので、完全密閉とまではいきません。
長期の使用により大気中の水分が混入するので、車検ごとに交換するのが一般的です。
車検ごとに交換してれば、特に変える必要も無いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうです。
最後の6行がホントに参考になりました。

お礼日時:2007/07/15 18:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブレーキオイルの交換でブレーキがきかなくなりました

 こんにちは。先日、イエローハットでブレーキオイルの交換をしたのですが、その後、ブレーキがききがあまくなり困っています。踏み込めるだけ踏まないとブレーキがきかなく、怖い思いをしました。イエローハットに行って、入れ直してもらいますが、命に関わることなので、入れ直してもらうだけおしまいというのは納得いかないのですが、どこかに報告する機関とあるのでしょうか?
 まだイエローハットに行っていないので、どのような態度を取られるかわかりませんが、入れ直しを渋ったりされたら、どこかの機関に報告したいのです。
(個人的には、店名を伏せ字にしなかっただけでも、報告した気分にはなっているのですが)
 ちなみに、すぐに入れ換えに行かなかったのは、始めてブレーキオイルを交換したので、オイル交換すると、こんなにブレーキがやわらかくなるのか・・・と思ってしまったもので。

Aベストアンサー

ブレーキペダルを踏んだときにふわふわした感じがあるのであれば、明らかにブレーキ油圧回路内にエアーをかんだ状態でしょう。油圧動作では配管内部などにエアーが入り込むと油圧がかかってもエアーが圧縮される(液体は圧力がかかっても縮まないが気体は縮む)ため、力が十分に伝わらなくなってしまいます。

この状態は非常に危険な状態なので、クレーム処理を依頼されるときもご自身で運転されショップに行くようなことはせず、ショップの責任で引き取りをさせるべきです。人命にかかわることであり許されるミスではありません。ブレーキフルード(ブレーキオイルでなく正しくブレーキフルードど呼びます)にしろ何にしろ、交換や取り付けなどをした際には、必ず動作の確認を行うことは、メカニックとしては最低限のルールです。これが守られていないのですから、毅然とした態度でおおじるべきです。

ショップの対応に問題があると思われた場合は、ディーラーなどで点検を受け、その結果がブレーキフルードの交換にあるとわかった場合、ショップの落ち度に対する賠償を求める由を連絡するくらいの強い態度で望むべきです。

ブレーキペダルを踏んだときにふわふわした感じがあるのであれば、明らかにブレーキ油圧回路内にエアーをかんだ状態でしょう。油圧動作では配管内部などにエアーが入り込むと油圧がかかってもエアーが圧縮される(液体は圧力がかかっても縮まないが気体は縮む)ため、力が十分に伝わらなくなってしまいます。

この状態は非常に危険な状態なので、クレーム処理を依頼されるときもご自身で運転されショップに行くようなことはせず、ショップの責任で引き取りをさせるべきです。人命にかかわることであり許される...続きを読む

Qブレーキオイル交換、整備のプロの方ご意見下さい。(長文)

98年に新車で購入した軽自動車に乗っています。私は専業主婦で車については一切わかりません。

前回車検をディーラーで行ってから今はちょうど1年半が経った所。次の車検まで半年あります。

エンジンオイル交換のため専門店に行ったところ、「ブレーキオイルが汚いので交換をお勧めします」と言われ、何の疑問も持たずに交換をお願いしました。代金は4千円。

交換の後、車の前輪裏側を見せられ、ブレーキオイルを抜くネジが壊れた状態なので抜けなかった。ネジの交換をした方がいいと言われました。多分前回の車検時に違う工具を無理やり使ったのでしょう、とのこと。

家に戻って前回(1年半前)の車検記録を調べると、確かにブレーキオイルを交換しています。

ネジ交換の時にオイルに空気が入るのでブレーキオイルも交換しますと言ってきました。
また4千円かかるとのこと。

後で調べてみるとブレーキオイルの交換は2年に1度くらいでいいそうですね。
私の車は年に5千キロほどしか走りません。
ディーラーに請求すべき問題なのかとも思ったのですが、私が勝手に1年半で交換しておきながらオイル代を請求するのはおかしいかもしれないと思っています。

納得がいかないと言うと、「あ、じゃあブレーキオイルの交換はいいですよ。ネジだけの交換をしましょう」とあっさり言われました。

オイル屋に対して不信感が高まって、ネジの交換に行く気になれないでいます。

長くなってしまいましたが質問です。
この場合やっぱり私はオイル屋に騙されたのでしょうか?
ブレーキオイルは交換した方がいいのでしょうか?
ディーラーには何かしら伝えるべきでしょうか?

まとまらない文章で申し訳ないですが、宜しくお願いします。

98年に新車で購入した軽自動車に乗っています。私は専業主婦で車については一切わかりません。

前回車検をディーラーで行ってから今はちょうど1年半が経った所。次の車検まで半年あります。

エンジンオイル交換のため専門店に行ったところ、「ブレーキオイルが汚いので交換をお勧めします」と言われ、何の疑問も持たずに交換をお願いしました。代金は4千円。

交換の後、車の前輪裏側を見せられ、ブレーキオイルを抜くネジが壊れた状態なので抜けなかった。ネジの交換をした方がいいと言われました。多分...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

ブレーキオイル交換で4千円ですか
安いですね

専門店ってどこでしょ?
ニップル(ネジ)の交換するのに
オイル交換は変ですよ

空気が入るのは間違い無いですが
交換後エア抜きすれば良い事です
多少のオイルはつぎ足しますが

さて交換してしまったものは終わった事なので
今更どうこう言ってもしょうがないですが

ネジが緩まなくて何故交換が出来たのでしょう?
それ不思議に思いませんでしたか?
それでオイル交換の完了になるのも不思議です
そのブレーキラインだけ古いオイルが入っているという事です
4千円がその店の正規な価格かどうか判りませんが
本来は作業を開始する前に判るモノです
例えば4本全て交換だと6千円だけど
1本出来なかったから4千円になったとか
その経緯は判らないですが・・・

って言うかブレーキオイル交換って大事な作業なので
全てを点検し漏れ等が無ければ作業開始です
作業後更に全てを点検し漏れ緩み等が無ければ完了です

緩まなかったならば交換しないで
その前にお客さんに連絡してどうするかを確認するのが普通ですね

どこの店か判りませんが
利益優先な感が伺えます
騙されてはいないと思いますが
誠意が無いと思います

ニップルは純正部品しか無いので
どうせ交換するならディーラーの方が良いでしょう
1年半で交換したという事は
後半年で車検ですよね?
取り敢えず車を持ち込んでこうなってると
状況を把握して貰って交換は車検の時で良いでしょう
ただニップルの金額は持って貰うように話をした方が良いですね(何百円ですが)

まず言われるがままに返事をしない事です
汚れていたと言われてもどれだけ汚れていたか判らないでしょ?

こんにちはm(__)m

ブレーキオイル交換で4千円ですか
安いですね

専門店ってどこでしょ?
ニップル(ネジ)の交換するのに
オイル交換は変ですよ

空気が入るのは間違い無いですが
交換後エア抜きすれば良い事です
多少のオイルはつぎ足しますが

さて交換してしまったものは終わった事なので
今更どうこう言ってもしょうがないですが

ネジが緩まなくて何故交換が出来たのでしょう?
それ不思議に思いませんでしたか?
それでオイル交換の完了になるのも不思議です
そのブレーキラインだけ古...続きを読む

Q車検における、ブレーキフルードの交換

今回2度目の車検で、ディーラーに出すか(一度目はディーラー)、民間の大手コ○ックに出すかで迷っている者です。どちらからも見積もりを出してもらったところ、4万円強の差があり、素人ながらもよく見比べて、ディーラーのほうに削れるところを削ってもらいました。ただ、どうしても「ブレーキフルードだけは交換したほうがよい」とのことで、それを込みで、現在の差が2万円ほどです。
ブレーキフルードというのは、必ず交換したほうがよいのでしょうか? 知識をお持ちの方、よろしくお願いします。ちなみに年間走行距離は、平均6千キロくらいで、丸五年経つ現在、まだ3万キロいっておりません。

わたし的には、コ○ックも民間とは言え、全国展開をしており評判も悪くないようですし、うちの車は点検もきちんとしているので、差額を考えるとコ○ックに傾きつつあるのですが、2万円の差ならディーラー(ト○タ)に出したほうがいいのでしょうか?
ご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

換えましょう!

他の部品が壊れても(ヘッドライトとかウインカーとかパンクetc.)何とか止めて動かせない状態には持っていくことは出来ますが、ブレーキは止めることが出来ません。まあ、これは解っているとは思いますがね^^
民間車検だと「お得」が売り物ですが、ディーラーですと「安全、安心」が売り物というか、メーカーの名に傷が付きますから。

実際、フルード交換はそれ程の作業ではないです。2人いないと出来ないというか、確認が出来ないです。ただやる順番、ブリーダーバルブの締め付けが緩い等を起こすと・・・あぼーんです。
締め付けが緩いとじわじわ減ってしまい、空っぽになるし、X配管、Z配管も車によって違います。

確かにご自分なり、近くの工場なりで安くフルード交換するのも手ですが、ご自分の手間がかかるだけですよ。ましてTOYOTAディーラーでは「車検車両=フルード交換」ですから、整備士はすぐに交換作業に入りますから交換しない作業は返ってやりにくいです。

フルード交換だけで2万円の差ではないですよね。安心料も含まれていると考えてください。

換えましょう!

他の部品が壊れても(ヘッドライトとかウインカーとかパンクetc.)何とか止めて動かせない状態には持っていくことは出来ますが、ブレーキは止めることが出来ません。まあ、これは解っているとは思いますがね^^
民間車検だと「お得」が売り物ですが、ディーラーですと「安全、安心」が売り物というか、メーカーの名に傷が付きますから。

実際、フルード交換はそれ程の作業ではないです。2人いないと出来ないというか、確認が出来ないです。ただやる順番、ブリーダーバルブの締め付けが緩い...続きを読む

Qエネ○スでブレーキオイルについて警告されました。

先日、エネ○スにてガソリンを入れていたところ、店員の方が
「サービスでウォッシャー液の補充をしておきます。」と言い、
半ば無理やりにボンネットを開け、ウォッシャー液を補充し始めました。

他の車でも行っていたので、まぁいいかと思い、そのまま待っていると、
店員が「あれ?」と言い、事務所に戻って何かの機器を持ち出し、
ブレーキオイルの蓋を外してその機器の導線を突っ込みました。

「お客様、見てください。ブレーキオイルの数値が大幅にオーバーしています。」
と言い、見たところ、確かにその機器の針がレッドゾーンに達し、振り切れていました。
「ブレーキオイルの色も無色に近いですし、このままではいつブレーキが効かなくなってもおかしくないですよ。」
と言われ、ハンドブレーキを握り締めておくようにアドバイスされました。

本当にブレーキオイルがこのような状態の場合、ブレーキが効かなくなることはありえるのでしょうか?

ちなみに、車はH6年のミラでMT。走行距離は4万キロで、昨年の3月にオートバックスで車検を通しました。
車検証を見たところ、ブレーキオイルはその時に交換されていたようです。

私が気になるのは、「なぜ見ただけでブレーキオイルの異常が見抜けたのか」です。
ちなみに、帰宅してからガレージでブレーキオイルを改めて確認したところ、黄色の状態で、言われてみれば上澄みが透明かな、という程度でした。

先日、エネ○スにてガソリンを入れていたところ、店員の方が
「サービスでウォッシャー液の補充をしておきます。」と言い、
半ば無理やりにボンネットを開け、ウォッシャー液を補充し始めました。

他の車でも行っていたので、まぁいいかと思い、そのまま待っていると、
店員が「あれ?」と言い、事務所に戻って何かの機器を持ち出し、
ブレーキオイルの蓋を外してその機器の導線を突っ込みました。

「お客様、見てください。ブレーキオイルの数値が大幅にオーバーしています。」
と言い、見たところ、確...続きを読む

Aベストアンサー

ブレーキフルードは、ブレーキに関係する重要なものであり、不足している場合、ブレーキが効かなくなります。

私の見解では、たぶん、問題無いと思いますが、間違った判断をした場合、大事故になる可能性があります。

まず、ブレーキフルードは、新品に近いものこそ、透明です。

ブレーキは、効かせると、ホイール&タイヤ側についているブレーキ装置が熱を持ちます。
熱がブレーキフルードを温めて(熱して)しまうと沸騰します。沸騰するとブレーキが効かなくなります。

仮に、ブレーキフルードの変わりに水を使うと、水の方が沸騰しやすいので、すぐにブレーキが効かなくなってしまいます。
水よりも沸騰しづらいのがブレーキフルードです。

このブレーキフルードは、吸湿性(空気中の水分を吸収する)があり、長く使うと、ブレーキフルードが沸騰しやすくなります。ですので、2年後との交換をする理由です。(交換理由は、もう1つありますが、関係ないので割愛します)
また、この吸湿作用により、2年ぐらい使うと、茶色に近くなります。

ですので、透明なほど良いということです。まあ、水が入っていれば問題ですけど、触ってみれば、ぬめぬめします。

それと、大抵の車には、ブレーキフルード量の警告機能がついています。

ブレーキフルードにも、センサがついていて、上限値と下限値があり、下限値(危険な量まで減っている)になると、チェック機能が働き、警告します。

その警告方法は、メーターパネル(速度計などがあるところ)のパーキングブレーキ(別名、サイドブレーキ、ハンドブレーキ)のランプのところです。

通常は、キーがONの位置にあると、パーキングブレーキがひかさっていると、ランプがつきます。そして、戻すとランプが消えます。

ブレーキフルードが危険量の場合、
パーキングブレーキを戻しても、
ランプがついたままになります。

車によって違いますが、説明書に書いてあると思います。

さらに、ブレーキフルードの点検で、テスタみたいな装置は、まず使いません。

2年(新車都合上、3年)したら、交換する。しなければ、ブレーキの効きがある時、効かなくなるこというのが、整備士の回答です。

また、ブレーキフルードが足りない場合、ホイール&タイヤ側のブレーキ装置内のシールから漏れているか、ブレーキペダル付近のブレーキ装置から漏れていることになります。

ですので、問題がある場合は、タイヤを外して、足回り、下回り(リヤブレーキに繋がるブレーキパイプがある)、エンジンのブレーキ周りを確認します。

ちなみに、ブレーキフルードは、塗装につくとはげます。ゴムにつくとゴムがデロデロになります。

ですので、細心の注意を払い、まずったと思ったら、水で洗い流さなければなりません。

何か、チェックするときに、フェンダーやフロントバンパー上にカバーをつけましたか?つけないでしたとしたら、「雑」な点検作業です。

もし、私の車がそういった点検を受けて、私が点検して、「なんともなかったら」、最悪な整備屋でしょう。
悪徳商法の家に入れたら、勝手に壊れされて、修理した方が良いという類の悪党と同じです。

最後に、初めに書いた、大事故になるかもしれない可能性は忘れないでください。

ブレーキフルードは、ブレーキに関係する重要なものであり、不足している場合、ブレーキが効かなくなります。

私の見解では、たぶん、問題無いと思いますが、間違った判断をした場合、大事故になる可能性があります。

まず、ブレーキフルードは、新品に近いものこそ、透明です。

ブレーキは、効かせると、ホイール&タイヤ側についているブレーキ装置が熱を持ちます。
熱がブレーキフルードを温めて(熱して)しまうと沸騰します。沸騰するとブレーキが効かなくなります。

仮に、ブレーキフルードの...続きを読む

QATF(オートマフルード)を交換しないとどうなりますか?

ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???しかしディーラーに交換を相談するとかならず、2万キロ事に交換していないなら今更交換すると詰まってしまうかもしれないそれなら不具合が出るまで交換しない方がいいとの回答。いったいATF(オートマフルード)を交換しないとどうなるのでしょうか?そもそもその役割すらすらないのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集した蟻の巣の様な油路をバルブで切り替え、自動でギアを変速する構造になっています。
その潤滑油・作動油であるATFが、走行を重ねる事により劣化し不純物(磨耗鉄粉等)が増えると、油路のバルブの動きがスムーズでなくなり変速ショックが大きくなってきます。又、バルブやギアを動かす時の摺動抵抗も増大する為、燃費も悪くなります。
この劣化したATFを交換せず走行を続けると、更に不純物が増え潤滑性能が低下する為、バルブやギアの磨耗が進行し、その磨耗した部分を劣化したATFが埋める様に入り込み部品と部品とのクリアランス(隙間)を正常保つ役割をする様になります。
この様な状態が進行した状態でATFを新品に交換すると、磨耗した部分を埋めていた劣化したATFが洗い流され、クリアランスが正常に保てなくなり、部品と部品とのクリアランス過大によりバルブが正常に作動しなくなったり、油路に血栓の様に固まった不純物が取れ他の油路を塞いだり…等々、様々な不具合が発生してしまうのです。
従ってこの、部品の磨耗が進行する前の状態。=2万キロ走行毎の交換が必要、という事なのです。


【ATFを交換しないとどうなるのでしょうか?】

ATFを交換しないとどうなるかは上記の通りですが、今の国産車ならば全く交換しなくても10万キロまでは変速ショック増大や燃費悪化等の症状は出るものの、普通の走行をしている限りATが壊れる事はまずありません。
あなたの車はすでに14万キロも無交換という事なので、ディーラーの方に言われた通り交換はしない方が賢明です。
この先、ATが壊れた時にはもう走行距離も15万キロ超になっているでしょうし、車自体も寿命時期に近づいているので、高いお金を出してAT交換するより新車を購入した方がいい…という事になってしまうでしょうが。

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集し...続きを読む

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Q新車購入後3年目の車検の費用について教えてください。

父の友人が私と同じ車に乗っているようで
新車購入ではじめての車検だからと、結構安くできる予定、というような
話を先日父に聞きました。

乗っているのは軽ですが、つい先日夫の軽も8万ほどで車検を済ませました。
一応10万は見ているのですが、今年の10月に私の車の車検がきます。
安く仕上がるのかと少し期待しているのですが
どうなんでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

今はディーラーでも「格安車検」をやってくれます。

要するに「車検を通すためだけの最低限のことしからやらない」です。

ここで注意が必要なのは直さなくても車検には通るけど実は不具合がってあとでトラブルになるかもしれないってこと、ブレーキやベルト類の定期交換部品の交換が次の点検や車検まで持つかどうかわからないということ。

まともなディーラーや車検屋さんならば預かる前にリフトアップ、タイヤを外してブレーキパッドの点検、ベルトの損傷などの有無などチェックしてくれます。

その上で「今回交換しておきますか?」とか「今回は大丈夫だけど半年後にダメになるから必ず入庫してください」とか「次の車検まで大丈夫」とか言われます。バッテリーなんかもそうですね。

怖いのは次の点検、車検まで持たないことが分かっていてもそれさえ告げないところもあるんです。(告げないというかチェックさえしないからわからない)

メーカー系は基本的にトラブル防ぐために「予防整備」をします。
以前、トヨタで高いと感じたのはそのためでしょう。

その予防整備を省くのが格安車検と思っていいです。ただこの車検を利用するには何度も書いているように「車の状態を1年ごとにきちんと点検」する必要があります。

ただ安い!だけに目がくらんでしまうと車検の帰りに故障して高い修理費払うハメになるとかありえますから注意しましょう。

予防整備と過剰整備は紙一重ですからね、予防整備がないということはその分、自分がリスクを負うということをお忘れなく。車検項目以外のチェックについては自己責任で・・・ということですからね。

格安車検を望む人ほど車検後にトラブルが起こると「車検取ったばかりじゃん」って文句を言う人が多いんですよ。(質問者さんが・・・っていうわけじゃないですよ、車の車検とか点検の本来の意味をわかっていない人が多いんです)

今はディーラーでも「格安車検」をやってくれます。

要するに「車検を通すためだけの最低限のことしからやらない」です。

ここで注意が必要なのは直さなくても車検には通るけど実は不具合がってあとでトラブルになるかもしれないってこと、ブレーキやベルト類の定期交換部品の交換が次の点検や車検まで持つかどうかわからないということ。

まともなディーラーや車検屋さんならば預かる前にリフトアップ、タイヤを外してブレーキパッドの点検、ベルトの損傷などの有無などチェックしてくれます。

その...続きを読む

Q10年前の未使用タイヤ、使っても大丈夫?

10年間、倉庫代わりのコンテナの中にしまいこんでいた未使用(未組)タイヤがあります。
このタイヤ、使っても大丈夫でしょうか。
タイヤは国産の一級グレードのものです。

ネットでは一般的にタイヤのゴムは数年で劣化するから論外だと言われそうですが、
他にも、タイヤは熱を入れて初めて劣化がはじまるから、保管状態が悪くなければ長期保管は問題ないという、
タイヤメーカーの見解を載せているタイヤ屋のブログや(そのブログでは、とは言っても…と引き気味ですが)
ミシュランでは10年前に製造したタイヤでも保存状態が悪くなければ普通に売っても良いとしている、
というサイトもありました。
なんだか、エンジンオイルの交換次期における、量販店と車メーカーの言い分の違いのようでもありますが。

ちなみに、今ついているタイヤは2003年もの、走行距離にして約3万キロ。
このタイヤを(あとしばらくは)付け続けているよりはマシな気がするのですが…。

タイヤのプロの方、実際にゴムの劣化が原因のトラブル事例を知っている方など、意見をいただきたいです。

Aベストアンサー

未使用(未組)タイヤはまだいける可能性が高いと思います。
※熱が入ってませんから・・・・・。
(熱が加わってませんから、まだタイアとして完成品では無いんです)

私なら、エアを(1.3倍)入れて1週間様子を見てからにします。
ひび割れや、突起が出ないか見てからにしますね。

Q【車検】ディラーとコバック迷う?(超初心者)

車について全然わかりませんが、よろしくお願いします。

車は、購入5年目の日産キューブです(2回目の車検となる時期)。走行距離22000Km、今までディラーのメンテプロバックずっと入ってますので、半年1回でメンテしてもらってます。
ディラーからきたハガキによると基本コース(基本料金+諸費用)、合計12万でした。
ちょっと高いと思ったから、近所のコバックにて見積もりを取りました、金額7万5千円でした、
4万5千円の差でした。
過去の質問で、何千円~1万円の程度ならディラーにしたほうが良いとの意見が多いです、自分も車のこと全然わかりませんので、ディラーのほうは安心かなと思いますが、今回の差額でコバックはかなり魅力で、非常に迷っています。
ディラーと値引き交渉するですか?どのくらい値引きできるかな、結構厳しいではないかと思います。
アドバイスがほしいです、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ車検でもディーラーの方は『検査+整備』コバックの方は『検査のみ』という話だと思います。

常にきっちりと整備をしている、というのであれば格安車検で役所への手続きのみを行えばいいと思います。

整備に自信がない、というのであれば車検を機に整備していただくのがベターでしょう(つまりディーラーなどへ)


値引きですが現在定期的にディーラーへ出しているのでしょう?
ならば今までの交換部品とか次回定期点検時の予想も立てれると思います。
(引越しとかして使用状況が変わらない限り、ですが)

そういう状況ですと『念のため』に前倒し整備することは少なくなってちゃんとパーツの寿命を使い切ることが出来るはずです。

ディーラーさんに今までの整備記録からパーツの交換サイクルを検討しなおしてもらってください。
今の車検見積もりに入っているパーツのうち次回や次々回の点検時にまわしてもいいものがあるんじゃないでしょうか?

そういうやり方でトータルの費用を抑えるほうがお勧めです。


人気Q&Aランキング