これからの季節に親子でハイキング! >>

2年程前、軽度のうつ病ということで、心療内科から処方された薬を数ヶ月飲みました。
減薬していくとき、数回おねしょをしました。

状況としては、朝方トイレに行きたい夢を見ていて、実際にチョロッと夢の中で排尿してしまうというものです。
放尿感に違和感があるので、途中で目が覚めるのですが、すでに少し漏れているという状態でした。

当時は、薬と関係があるとか思いつかなかったのですが、今になって、どうだったんだろうと思います。そいいうことありますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

薬剤師をしているものです。

さっそくお答えしますが、うつ病に使う薬には大体、抗コリン作用という口渇、便秘、尿を出にくくするする副作用があります。あなたの場合、薬剤の抗コリン作用により尿が出にくい状態にあったのが、減薬により解除されたのでしょう。減薬しまたその状態に身体が慣れると治まると思います。ちなみにトフラニール(成分:イミプラミン)といううつ病に使う薬は遺尿症(おねしょ)にも適応があり、泌尿器科でたまに処方されます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。
>薬剤の抗コリン作用により尿が出にくい状態にあったのが、減薬により解除されたのでしょう。
仕組みとしてとても納得できます。

>減薬しまたその状態に身体が慣れると治まると思います。
薬を終えて1年半以上になりますが、おっしゃる通り、断薬後数日でおねしょは治まり、その後はありません。

話は変わるのですが、実はうちの子に夜尿があり、トフラニールに興味を持ちました。
年齢的に治療はまだ早いと思い、病院に相談するのはまだ先のつもりですが、知識として知っておきたいです。
もしトフラニールが処方され飲ませた場合、服薬期間中は夜尿が止まっても、断薬後しばらくは夜尿が再開するのでしょうか?
よろしければお願いいたします。

お礼日時:2007/07/15 00:20

トフラニールは対処療法薬なので、服用し夜尿が治まっても止めれば再発する可能性は十分あります。

治す薬ではありません。さらに子どもに服用させるとなると小児では体重によりその投薬量を決めるため過量投与になります。うちの兄は小6までおねしょしてましたし、あまり神経質にならないほうがいいと思います。なにかで読んだ記憶があるのですが、おねしょは叱ったらだめだそうです。子どもはしたくておねしょをしているのではないため、叱られると寝るたびにまた怒られるのではないかというストレスがたまるそうで、それが原因で不眠にもなるそうです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

再度の回答、本当にありがとうございました!
おねしょの薬は、例えばよそのお宅にお泊りするとか、本人がおねしょしたときに恥ずかしいような場合に、うまく用いるといいのでしょうね。
叱らずにやっていきます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/21 09:02

それは薬のせいではなく、うつのせいではないですか。

ストレスが過度にかかったりすると心の防衛機制が働いて夜尿などの退行行動が出ることがあります。それ自体は体が異常とかではないので安心してください。薬があなたのストレスをある程度軽減させていて、それがなくなったから出た症状だと思いますが・・。
あなたのストレス源がまだ解決されていなかったんでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。
薬の効果が減薬・断薬により切れたことでおねしょが起こったということですね。
理屈が分かってスッキリしました。

お礼日時:2007/07/15 00:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおねしょと睡眠薬

 私は最近、長期作用型の睡眠薬を服用し始めた者です。先日物心ついて以来始めておねしょをしてしまいました。本当にショックで自殺を図ろうとも考えましたが、睡眠薬の副作用だということが分かり自殺を思いとどまりました。
 長期作用型の睡眠薬のおかげで現在は夜熟睡することもできるようになり、とても楽になりました。しかしまたおねしょをしてしまったら・・・と考えると不安で仕方ありません。おねしょをするのを承知で薬の服用を続けた方がよいのか、それとも服用をやめた方が良いのかとても悩んでいます。
 ちなみに私は現在一人暮らしをしていて、万が一おねしょをしてしまっても誰にも知られる心配はありません。唯一の心配は布団についてしまったシミと臭いです。どうしても消すことができません・・・臭いは香水などでごまかせますが、ついてしまったシミは何をしても消し去ることができずにいます・・・
 私はどうすればよいのでしょうか?服用を続けるべきなのでしょうか?どなたかご意見ございましたら、どのような意見でもかまいませんので、ご解答お願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。

若干の誤解があるようなので…

私がもらっているのは確かに導眠障害の薬です。
この中には緊張をほぐしたり寝付きを良くしたり
する為の薬がメインなんです。

でも、この薬を服用したときに副作用として「おねしょ」をしてしまう
可能性もあるという事で「対処」としてとある薬も処方されているんです。

ですので、お医者さんに聞くときは
「夜尿の副作用が出ているようなのですが、それを
防ぐ為のお薬ってないですか?」と聞いた方がいいかもしれません。

睡眠障害って人それぞれの理由を持っていて、それに対する
薬を処方されるので…。

参考にならなかったらごめんなさい。

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q障害年金の更新は何年置きですか?

うつ病で障害年金2級を受けて6年になります。
2年に1回診断書を提出して更新していますが、
5年に1回という人もいます。この違いは
どのような理由から来る物なのですか?

Aベストアンサー

遅くなりましてもうしわけありません。
友人がつかまったので、話を詳しく聞いてみました。
1つに、地方自治体の問題があります。
地方自治体によって多少の差があるのだそうです。
例えば、高知県では更新の際に所得証明書は必要ありません。しかし私のいる北海道では所得証明書の提出を求められます。それと同じで、更新期間にもばらつきがあります。
補足説明を求める時間がなかったのですが、その5年に一回の提出で済んでいる人というのは同じ都道府県の人でしょうか?
2つ目はNO2の方と同じでした。
つまりその病気と程度によるということです。
この二つが主な原因として考えられるとの話だったのですが。

鬱病だとして5年に一回の更新は現実的にあったとしたらかなりずさんなんだそうです。
ここら辺をここに書くべきかどうか迷いました。
というのも、医者との信頼関係や、治療の妨げになる可能性があるからなんですけど。
三つ目の可能性です。
つまり彼女の話では、5年に一度の申請で済んでいる人は、医者の治療方針で鬱病と説明しているが、実際には別の病気なのではないかと思われる。という話でした。
例えば鬱病でも株で大もうけすることは現実的にできなくもない話です。
5年というスパンだと長すぎるので、その間に株で大もうけして長者番付に載ったとしましょう。
そうしたら年金は不正受給にあたります。
あくまで障害者年金は障害が理由で健常者のように働けない人を助けるものですし、来年から若干法律が変わるのですが、(障害者自立支援法というものです)障害者の自立支援には繋がらないからです。
5年のスパンだということは例えば(あくまで例えばですが)重度の統合失調症で予後は悪化もしくは現状維持と診断書に書かれているような場合はありえない話ではない。とのことでした。
この三つ目に関してですが、社会福祉士を目指している友人からお願いがあるそうです。
治療の妨げになる場合があるので、絶対にその5年に一回の更新者にはこのことを黙っていて欲しいということでした。
騙されていると知れば、当然医者との信頼関係は悪くなり、よくなるものもよくならない可能性が高いからです。
私からもどうぞ宜しくお願いいたします。

それではお互い寛解状態に入ることができますように。ご回復を祈って・・・・。

遅くなりましてもうしわけありません。
友人がつかまったので、話を詳しく聞いてみました。
1つに、地方自治体の問題があります。
地方自治体によって多少の差があるのだそうです。
例えば、高知県では更新の際に所得証明書は必要ありません。しかし私のいる北海道では所得証明書の提出を求められます。それと同じで、更新期間にもばらつきがあります。
補足説明を求める時間がなかったのですが、その5年に一回の提出で済んでいる人というのは同じ都道府県の人でしょうか?
2つ目はNO2の方と同じでした。...続きを読む

Qエビリファイは子供が飲み続けても大丈夫ですか?

7歳の子供です。
ADHDとアスペルガーの可能性があると診断されています。落ち着きがなく、小学生になってからイライラや泣き叫んでパニックになってしまう事が増えたため、薬を飲み始めました。これまで、ストラテラとコンサータを服用しましたが、効果がなく、学校を嫌がったり、周りの音などに敏感になりすぎたりしたため、エビリファイ錠3mg(青色)を0.5錠毎朝飲んでいます。
最初は眠気が強かったですが落ち着きやイライラ感はかなり減りました。
今は薬に慣れたのか昼寝はほとんどせず、イライラ感も少し戻ったように思います。
以前からありましたが、夜中に目が覚めたり突然泣き叫んで眠るまで2時間ぐらいかかる事もあり医師に相談したら夜も飲むように言われました。
医師から効果と副作用の説明はありましたが、どんな症状の場合に処方されるのか自分で調べて正直びっくりしました。
また効果がうすくなったら量や回数を増やすような話も聞き、このまま飲み続けてもいいのか不安です。
子供にもエビリファイ錠はよく処方されるのでしょうか?飲み続けても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

お子さんのことなので、いろいろと心配ですよね。
でも、エビリファイはメジャーでも鎮静作用は弱いですし、0.5錠とのことなので
主治医の判断で処方されたのですから大丈夫ですよ。

どうしても、メジャートランキライザーを処方されると、統合失調症用のお薬?!と思われるかもしれませんが
何も、この病気だけに処方されるお薬ではありません。
確かに適用は統合失調症ですが。

人にもよりますが、エビリファイは比較的副作用は少ないです。
(その分効果も薄く感じますが)
眠気もすぐになくなりましたよね?
プロラクチン上昇もないですし(減少の副作用はありますね)
それに、量が少ないので大丈夫ですよ。
大体は太らない薬とも言われています。
他のメジャーは太ってしまう薬が多いです。

信頼できる主治医であれば、きちんと処方通り服用されたほうがいいですよ。
病状があるから処方されるのです。
あまり心配であれば、お母様から主治医に詳しく説明をきくといいですよ。

お子さん、お薬少しづつ減っていくといいですね。
お大事に。

Qデパスという精神安定剤の副作用でしょうかお教えくだ

宜しくお願い致します。
数年前に自己破産して現在も
ままならない生活をしています。
数年前からメンタルクリニックに通い
デパスという精神安定剤を処方して
頂き飲んでいます。
最近頻尿やトイレに間に合わない事がしばしば
有り デパスの副作用ではないかと思います。
汚い話で誠に申し訳ありませんが
ご存じなかたいましたらお教え下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私は精神科にかかったことがありますが、デパスについて主治医は「あれはよく内科の先生が出すけど、依存性が高いから私はあまり勧めないのですよ。良識ある精神科医なら処方しないんです。他にもっといい薬がありますからね」といってましたね。
睡眠薬として出すならわかるのですが、精神安定剤として処方しているのでしょうか。それを決めるのは主治医ですが、あまり一般的な処方だとはないんじゃないかと思います。眠れないにデパスはよく用いますけどね。
医者でもない人間があれこれ言える資格はないですが、あんまりいい先生じゃないような気がしないでもないです。

Q大人のおねしょ

おはずかしい話なのですが夜中おねしょしたみたいです。
夜中目を覚ましたら布団が濡れていました。
私は30代半ばですが大人でもおねしょする人がいるのでしょうか。
軽い尿漏れがありますが関係ないですよね。

Aベストアンサー

「大人になってもおねしょをする人はいない」と世の中では思われていますけど、実際には大人になっても継続して夜尿をする人は全体の1%前後いると言われます。

ちなみに、おねしょを週に2~4日以上する場合を夜尿症といい、これが1%なのです。

では、何歳にもなって目が覚めたら布団が・・・というのは、この割合には含まれないのです。となると、まあおねしょをたまにしてしまう人はも~~~~~~っと高い割合でいらっしゃるということになる。

ついでに、おねしょは次の場合に起こりやすくなります。
1.お酒を泥酔状態になるまで飲み続けた場合。
2.極度の緊張や継続的なストレスがたまっていた場合。
3.疲労(ストレス)によって睡眠周期が狂い、深い時間帯に尿意が最高潮に達した場合。
4.明らかに膀胱、腎臓、括約筋のいずれかがたるんでいる。(病気の場合もありです)


などなどですね。
まあ、特に多いのは1で次いで3ですね。たまにするのはこの1と3が多い。
連続する場合は、3が原因になることが多くなります。4も続く場合で尚かつ他に予兆があることも多い。


今回の場合は、尿漏れがあるということから、4と1もしくは3が重なっていた可能性がある。

尿漏れはたいてい筋肉(括約筋)が緩んだ状態の場合におきますから、治療が必要というほどではないですが、ちょっとした体操などで直る場合もある。これは、女性で尚かつ子供を産んだ経験のある人に最も多い。(子供がいなくとも、女性に多い。もちろん男性にもある)

3は、解決が難しい。

大人の場合(ただし、乳幼児期から継続している一次夜尿を除く)は子供のおねしょとは違い、朝まで我慢できないでしてしまう物とは違います。何らかの理由(特にストレス、疲労)で、抗利尿ホルモンの分泌が抑えられたときなどに発生しますので、連続してしないなら気にする必要はありません。
続くなら医師に相談しましょう。

「大人になってもおねしょをする人はいない」と世の中では思われていますけど、実際には大人になっても継続して夜尿をする人は全体の1%前後いると言われます。

ちなみに、おねしょを週に2~4日以上する場合を夜尿症といい、これが1%なのです。

では、何歳にもなって目が覚めたら布団が・・・というのは、この割合には含まれないのです。となると、まあおねしょをたまにしてしまう人はも~~~~~~っと高い割合でいらっしゃるということになる。

ついでに、おねしょは次の場合に起こりやすくなり...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q精神障害による障害基礎年金2級、今後も継続して受給できるでしょうか?

障害基礎年金2級、今後も継続して受給できるでしょうか?

統合失調症で現在家でぶらぶらしている27歳の息子を持つ父親です。1年4ヶ月ほど入院し、今年3月に退院し、通院しています。入院中に国民年金の障害基礎年金を申請し、2級と裁定され、受給中ですが、次回診断書提出の時に障害等級非該当と裁定されて、受給できなくなったりはしまいか、と心配しております。
といいますのは、入院中に国民年金の障害基礎年金を申請した時の状態にくらべて、退院後の現在はかなり症状が安定しているからです。しかし、症状が安定しているとはいえ、一般就労については望むべくもない状態です。
といいますのは、幻覚や妄想などの陽性症状は減退しているものの、意欲や自発性の低下など、就労や日常生活にきわめてかかわりの深い陰性症状は依然として強くのこっているからです。
精神障害による障害年金の2級というのは「一般就労が無理であって、かつ医学的な管理が常時ではなくとも、随時必要な程度の状態」ときいているのですが「医学的な管理が常時ではなくとも、随時必要な程度の状態」とはどんな状態なのでしょうか。入院していれば、医学的な管理が必要な状態ということははっきりしていると思うのですが、通院していて、精神障害による障害基礎年金の2級に該当するような状態、とはどんな状態なのでしょうか。
また、現在デイケアにかよっていますが、共同作業所に通えるようになった場合、年金の受給に不利に作用することはないでしょうか?

障害基礎年金2級、今後も継続して受給できるでしょうか?

統合失調症で現在家でぶらぶらしている27歳の息子を持つ父親です。1年4ヶ月ほど入院し、今年3月に退院し、通院しています。入院中に国民年金の障害基礎年金を申請し、2級と裁定され、受給中ですが、次回診断書提出の時に障害等級非該当と裁定されて、受給できなくなったりはしまいか、と心配しております。
といいますのは、入院中に国民年金の障害基礎年金を申請した時の状態にくらべて、退院後の現在はかなり症状が安定しているからです。し...続きを読む

Aベストアンサー

 NO2です。
 一応説明します。
 年金は1年更新です。医者には、アルバイトをしていることは説明しています。しかし、診断書には、そのことについて、書かれていませんが。
 しかし、そういうこと以前に、「1年4ヶ月」も統合失調症で、入院していた人が、一回も更新されないまま、年金を打ち切られてしまうことは、当事者の立場からすると、ほぼ、ありえないです。
 
 この病気はそんなに簡単に治る病気ではないです。

 本には、「陽性症状は、数週間から数ヶ月程度、陰性症状は、数年から、一生涯」治るのに、かかる、と書かれています。
 私は、これを、軽めに、書いているのではないか、と疑っていますが。しかし、あなたの息子さんは、それよりも、陽性症状が長く続いているということですから、それよりも、陰性症状が長く続くと、推定することは、自然なことだと思います。

 よく統合失調症の予後について、書いた資料がありますが。
 http://www.mental-navi.net/togoshicchosho/rikai/keika.html
 「20~30年後の長期予後」と書かれています。
 つまり、それぐらい、治らない病気だということです。
 (うつ病は、治る可能性があるとされているので、正式には、障害年金の対象にはなっていませんが。躁鬱病は一生薬を飲まないといけない病気なので、障害年金の対象になっています。統合失調症は、そこまでいかないけれども。それに近い病気であると、考えられている訳です。http://www.fukushi-hoken-nobeoka.jp/bunya/syougai/seishin_syogainenkin.html)
 
 作業所も、大抵の人は、数年単位(それ以上かな)で、通っています。つまり、障害年金とは、収入源のない、精神障害者に、給料的なものを、補填する意味合いがあるのだと思います。
 まあ、正直言って、デイケア数年、作業所数年、でも、私は、普通だと思いますが。一般的に、男性の方が、予後が、悪いですしね。
 地域生活支援センターにも、40代、50代の、男性が、ごろごろいます。(多分、大抵、無職です)あんまり、革命的に、陰性症状がなくなることを期待しない方が、無難です。陽性症状は、薬が効きやすいですが、陰性症状には、あまり薬は効かないと、されていますので。(もちろん、医者も、こういうことは、知っているので、あんまり、次回提出する、診断書の心配はしないで良いと思います)

 NO2です。
 一応説明します。
 年金は1年更新です。医者には、アルバイトをしていることは説明しています。しかし、診断書には、そのことについて、書かれていませんが。
 しかし、そういうこと以前に、「1年4ヶ月」も統合失調症で、入院していた人が、一回も更新されないまま、年金を打ち切られてしまうことは、当事者の立場からすると、ほぼ、ありえないです。
 
 この病気はそんなに簡単に治る病気ではないです。

 本には、「陽性症状は、数週間から数ヶ月程度、陰性症状は、数年から、一生...続きを読む

Q統合失調症の弟が毎晩暴れて困っています。

統合失調症の弟が毎晩暴れて困っています。
弟は今年の冬に統合失調症と診断され、入院したのですが
家に戻ってきてからは薬の副作用を嫌がって薬を勝手に中断したり、
親に暴力をふるって毎晩両親を困らせています。
父親は弟に殴られていつもアザだらけです。
とにかく人のいやがることをわざとしてくるのです。
幻覚、妄想によりいやがらせをしてくるというよりは、暇だから家族にいやがらせをする、というような印象です。
わざと耳につく声で夜中に奇声を上げて家族を起こし、唾を吹きかけてきたりもします。
ズボンのチャックを開けて中を見せてきたり、本当に気分が悪いです。
「その行動はやめられないのか」と怒ると、「やめられるよ」とふざけた様子で返事をするのですが、すぐにまた再開します。
最近では飼っている犬をしつこくいじめています。これが一番許せません。
奇声にしても、異常行動にしても、陽性症状からくるものならまだこちらも我慢できるのですが、今の弟の言動が理解できません。
両親も初めは病気だから仕方ないと弟をかばっていましたが、そろそろうんざりしているようです。
弟の願いはできる限り叶えていたようですし、見た限り親は弟の話をよく聞いていました。
退院直後は大人しかった(表情はかたかったですが)のに、毎日ひどくなっているような気がします。
家族の中で私だけ医師から弟の状態についての説明も受けていないので、余計もやもやします。
もう弟の顔を見るだけで頭痛がします。
私に弟の症状をなくすことはできませんが、弟に対するイライラはなるべく感じないようになりたいです。
このままだと私も頭が変になりそうで、怖いのです。どうすればいいでしょうか…

統合失調症の弟が毎晩暴れて困っています。
弟は今年の冬に統合失調症と診断され、入院したのですが
家に戻ってきてからは薬の副作用を嫌がって薬を勝手に中断したり、
親に暴力をふるって毎晩両親を困らせています。
父親は弟に殴られていつもアザだらけです。
とにかく人のいやがることをわざとしてくるのです。
幻覚、妄想によりいやがらせをしてくるというよりは、暇だから家族にいやがらせをする、というような印象です。
わざと耳につく声で夜中に奇声を上げて家族を起こし、唾を吹きかけてきたりもします。...続きを読む

Aベストアンサー

正直言って、経験上私なら1ヶ月で退院はさせません。
また、相談内容の状態でしたら、私なら“再入院(保護入院)”させます。

私なら(保護入院させた経験上)、下記の様な退院までのスケジュールをたてます。
最初の1~2週間は本人を落ち着かせるために使います。
3週間目からは本人も落ち着き、薬の調整が入ってきます。
4週目くらいから、本人抜きで主治医に状況を聞きます。
5週目から6週目くらいから、外泊が可能か?を聞きます。
7週目以降に、一泊二日・三泊四日と外泊許可を申請(これは、法定の保護者が行います)し徐々に外泊日数を延ばします。
外泊から病院に帰ってきた際は、必ず付添い外泊時の状況を主治医へ説明します。
3ヶ月過ぎた頃に、1週間の外泊を何度か行い様子をみます。
この頃から、病院内での薬と外泊時の薬が変わってくる様であれば、主治医と患者と保護者の話し合いで、退院の日取りを決めます。

また、副作用を嫌がって薬を服用しないと言うのは、自己の都合の良い理由です。
しっかりと、薬の服用を管理しなければ、次に入院する時は「閉鎖病棟」に数週間になると言う事を頭に入れておくことです。
さらに、中途半端な状態なのに“治ったと思っている”と何度も入退院を繰り返し、“人間的なキレ”が無くなり(頭の回転が遅くなるのと、他の人からみると妙に変な感じにみえる)最終的には、生活にも困難な状態(金銭的にも)に成りかねません。

>弟の願いはできる限り叶えていた
これは、間違いの元です。
同じ叶えるのでしたら、しっかりと治してから叶えてあげるのです。

金銭的に困難な場合は、私の回答履歴より入院費について答えていますので探してみてください。

ご参考にどうぞ

正直言って、経験上私なら1ヶ月で退院はさせません。
また、相談内容の状態でしたら、私なら“再入院(保護入院)”させます。

私なら(保護入院させた経験上)、下記の様な退院までのスケジュールをたてます。
最初の1~2週間は本人を落ち着かせるために使います。
3週間目からは本人も落ち着き、薬の調整が入ってきます。
4週目くらいから、本人抜きで主治医に状況を聞きます。
5週目から6週目くらいから、外泊が可能か?を聞きます。
7週目以降に、一泊二日・三泊四日と外泊許可を申請(これは、法定の...続きを読む


人気Q&Aランキング