【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

 途上国の話で、
経済性IRR(EIRR)がよければ国にはいいが、
財務的なIRR(FIRR)がよければ民間によい、
というようなことを聞きました。
どういう意味なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1です。



ここの10ページにちゃんとした定義と説明がありますね。
http://www.jica.go.jp/branch/ific/jigyo/report/k …


FIRR>市場金利なら、その事業は採算ベースに乗る。

というふうに考えればいいんでしょう。
比較の対象は、その社会の企業の平均的な資本利益率であるべきかな~とも思います。

要するに、ほかの事業をやらないでこっちの事業をやったほうがいい、と判断できなければ、その事業はやっちゃいけないはずですから。
    • good
    • 0

えっと・・・ここ、株のカテなんですが。

。。


経済を専攻したわけじゃないので、参考程度に聞いてください。


>経済性IRR(EIRR)がよければ国にはいいが、

ではなく、
「EIRRは高いがFIRRが低い事業は、国や自治体などがやるしかないし、やるべきだ。FIRRが高いなら民間資本でやればいい(途上国で資本が足りなければ、国が融資する必要があるかもしれない)」
ということでは?

例えば、毎年洪水で田畑が流れる地域に堤防を作るとします。
農作物の被害が減るので、長期ではメリットが大きく、建設費は莫大でもわりがあう。
でも周辺の農家から、その建設費を徴収できませんよね。だから企業はやらない。国がやるしかないわけです。

この考え方だと、例えば鉄道を作って、鉄道自体は赤字でも、その地域の経済に寄与する分が大きければ、わりにあうことになります。
国が建設国債を発行して(借金して)作っても、経済が発展すれば、将来の税収増でその借金は返せるわけですからね。


一方、FIRRが高ければ、借金して資本を投下して、利益から利子を払っても収益が出るので、(資金力が十分なら)企業がやればいいわけです。


発展途上の段階では、EIRR中心に考えて国が主体で開発を進めるメリットが大きい。
でも現在の日本は、インフラが整備されてそういった事業はやるつくされてきている。
なのに相変わらず途上国的「開発主義」で、要りもしない地方空港などを作り続けている。
要らない物は作っても経済発展に結びつかない。→財政赤字がふくらむだけ。
だからイギリスのように、民間主導に切り替え、採算重視で行くべき。


・・・ってことではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内部利益率(IRR)をわかりやすく説明してください

内部利益率(IRR)に関する資料を読んでいるのですが、うまく頭に入ってきません。

どなたか、わかりやすく説明していただけませんか?

Aベストアンサー

>NPV=(初期投資額)+(将来予想されるCFの和)
>がゼロになる、またFINDRUNKさんのご説明でも、「NPVがゼロとして」とありますが、NPVがゼロになる、というのはどのような意味をもつのでしょうか?

NPVの式と意味は理解しているという前提でお話しします。

NPVの式で分母に出てくる割引率は「投資プロジェクトの要求利回り(資本コストとも言う)」を表しますが、これが上昇すると、分母が大きくなるので、NPVは小さくなります。
ここで、プロジェクトの要求利回り(r)で割り引いて、NPV>0となった場合を考えましょう。
この割引率をrからさらに引き上げていけば、NPVは減少していき、いずれNPV=0になりますが、このときの割引率(これがIRRです)は、(値をrから引き上げていったのだから)当然rよりも大きい値になっているはずです。
したがって、NPV>0ということと、IRR>rということは、ほぼ同じことを意味しています。
(同様に、NPV<0であれば、IRR<rとなっています)

では、このNPV=0となるときの割引率であるIRRとは何ものなのかということですが、「投資とリターンが等しくなるときの利回り」なので、要するに「その投資の平均利回り」と考えることができます。

簡単な例として、初期投資100万円、1年後に105万円得られるプロジェクトを想定してみて下さい。
NPV=-100+105/(1+0.05)=0
となるので、IRR=5%です。
これは「100万円を1年間投資して1年後のリターンが105万円である場合の利回りは5%です」というのと同じですよね。
因みに、もしプロジェクトの要求利回りが3%であれば、
NPV=-100+105/(1+0.03)=1.94
で、NPV>0で、IRR>要求利回り3%となっています。

したがって、極めて粗い言い方をすれば、
プロジェクトの要求利回り(r)=プロジェクトの借入金利%
IRR=プロジェクトの平均利回り%
NPV=プロジェクトの最終的な儲け¥
であり、
プロジェクトの利回りが借入金利より高ければ(IRR>r)、儲けが出ている(NPV>0)
と、感覚的にとらえてもいいと思います。(厳密な表現ではありません)

>NPV=(初期投資額)+(将来予想されるCFの和)
>がゼロになる、またFINDRUNKさんのご説明でも、「NPVがゼロとして」とありますが、NPVがゼロになる、というのはどのような意味をもつのでしょうか?

NPVの式と意味は理解しているという前提でお話しします。

NPVの式で分母に出てくる割引率は「投資プロジェクトの要求利回り(資本コストとも言う)」を表しますが、これが上昇すると、分母が大きくなるので、NPVは小さくなります。
ここで、プロジェクトの要求利回り(r)で割り引いて、NPV>0となった場...続きを読む

Q社会的割引率

費用便益分析における「社会的割引率」とは簡単に言うとどういうことなんでしょうか?

また、機会費用=社会的割引率とういう解釈は正しい
のでしょうか…?

どなたかお願いします!!

Aベストアンサー

一般の割引率の概念と同じであると捉えていいと思います。
ですから、機会費用≠社会的割引率です。

割引率とは、将来の価値を現在の価値に換算するための要素です。
割引率を用いて、将来価値と現在価値の関係を表すと
将来価値/(1+割引率)^年数=現在価値
となります。

Qスペックインとは?

建設・不動産業界の用語として「スペックイン営業」とか「管理システムをスペックインする」という言葉を目にします。この「スペックイン」とはどういう意味なのでしょうか?
「仕様(specification)の一部として組み込む」というような意味でしょうか?
英語にした場合の適訳があれば、併せて教えていただければと思います。

Aベストアンサー

スペックインとは建物の設備を提案して採用されることを意味しているらしいです^^。

QP/Lにおける長期借入金の返済について

P/Lにおける長期借入金の返済について

ある会社のB/Sに固定負債として、長期借入金があった場合、その返済金額はP/L上のどこに反映されるものなのでしょうか?私の認識では営業外費用として計上されるとの認識なのですが、この認識で問題ないのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ないですが、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

よくある質問ですが、結論からいうと、借入金元本の返済は費用になりません。
ゆえに損益計算書にはでてきません。
損益計算書にでてくるのは、支払利息部分だけです。


なぜ借入金の返済は、お金を支払っているのに費用にはならないのでしょうか?
それは、最初の借入実行時に、お金が入ってきても収益にはならないからです。

銀行からお金を借りて入金した時には、収益として課税されることはありませんね。
したがってその反対に、借入金の返済によりお金が出ていったとしても、それは費用にはなりませんし、税金を安くすることはできないのです。

借入金とは、入金時に収益にはならず、出金時に費用にもならないのです。
つまり、借入金元本の増減(入金・出金)により損得は生じないのです。

お金を借りたことによる「支払利息」部分だけが営業外費用になるのです。



参考になれば幸いです。

QPlease be advised

たまに仕事で使う英文で「Please be advised that ...」という表現を目にします。これは「...を報告します。」という意味で良いのでしょうか。
また、どの様なニュアンス(丁寧さとか)の言い回しになるのか教えてください。例えば、I inform that...とはどう違うのでしょうか。

Aベストアンサー

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは、丁寧さを出したいと言うフィーリングを出した表現とは言えなく畏まった、硬いビジネス文書によく使われる表現で、一般的・日常的会話表現をするビジネスメールとは違うんだよ、と言うフィーリングを出しています。

日本語のようにビジネス敬語を「親しい中に礼儀あり」を貫いて使っているのと違いこちらではほとんど日常会話的表現を使う傾向にありますがこの表現をして「まだ、日常的会話表現を使えるような間柄とは私は感じていません」とか「まだ私はこう言う表現をビジネス的表現として心得ています」とか「私は公私分けて表現する人間ですのでよろしく」と言うフィーリングを出しているわけです。

Please be noted, Please be informed, Please be assured, Please be remindedと言うような表現がほかの例としてよく使われます。

I informは単に「私が~と言うことを報告します」「私が~と言うことをお知らせします」という表現となり、ビジネス文書としてはあまり使いません。 I would like you to know thatとかIt is my pleasure to inform you that,とかI would like to take this opportunity to inform youと言う表現であれば「丁寧さ」を出したビジネス表現と言うことになります。

Should you have any questionsも倒置と言う畏まった表現としての例がありますね。 普通であれば、If you have any questions, と言う表現で済ましてしまいます。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

これは、丁寧さを出したいと言うフィーリングを出した表現とは言えなく畏まった、硬いビジネス文書によく使われる表現で、一般的・日常的会話表現をするビジネスメールとは違うんだよ、と言うフィーリングを出しています。

日本語のようにビジネス敬語を「親しい中に礼儀あり」を貫いて使っているのと違いこちらではほとんど日常会話的表現を使う傾向にありますがこの表現をして「まだ、日常的会話表現を使えるような間柄とは私は感じて...続きを読む

Q電力の単位KWとKVAの違いと換算方法

単位KWとKVAの違いが分かりません。どっちも電圧E×電流Iじゃないんですか?換算方法とかあれば教えてください。

Aベストアンサー

KWはその装置の消費する本当のエネルギーで有効電力と呼ばれます。
KVAはその装置にかかる電圧の実効値と電流の実効値を
かけたもので皮相電力と呼ばれています。

皮相電力[kVA]から(有効)電力[kW]への換算は、
有効電力=皮相電力*力率 
でこの力率は電流の位相と電圧の位相が完璧に一致している抵抗のような負荷の場合は1になります。
逆に,コイルやコンデンサ成分のあるような負荷(モータなど)は位相がずれるためにこれより小さく(普通0.8くらい)になります。
なぜこのような2通りの表現があるかというと,皮相電力が規定してあると電流絶対値が決まりますので,必要なブレーカの容量,電線の太さなどが決まります。
電力だけだと,決まりません。

QIRRがマイナスになるとは?また、エクセルでの計算方法を教えてください。

投資の評価をする際に、IRR(内部収益率)を指標とすることがありますが、IRRがマイナスとなることはあるのでしょうか?
たとえば、1年目に100投資して、2年目に30のリターン、3年目に50のリターンがあり、そこで投資が終了となった場合、IRRはどうなるのでしょうか?
また、上記例をエクセルで計算させようとした場合、どうすればいいでしょうか?
(私のエクセル2003のIRR関数では、#NUMとなり計算できません)

ご存知の方、ぜひご回答のほどよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

理論的には、IRRがマイナスとなることも考えられます。すなわち、計算上IRRが正でなければならないことはありません。

ただ、その場合には通常、NPVを0%と仮定して単純合計したリターン総額が投資額を下回ることは明らかです。そのため、IRRを計算するまでもないでしょう。お書きの事例でも、100>50+30であることが明らかなので、IRRを計算する意味が無いといえます。

もっとも、IRRが2つの解を持つときは(リターンに正負が混じっている場合に起こり得ます)、必ずしも「下回ることが明らか」とはいえないことに注意する必要があります。


なお、エクセルでの#NUM!のエラー表示は、引数の設定ミスか、または、計算結果がエクセルで表示可能な数値を超えているかもしくは下回っている場合に表示されます。

IRR関数であれば、例えば投資とリターンの正負を同じくしてしまうと(引数の設定ミス)、#NUM!のエラーが表示されるようです。

お書きの事例を私のほうで試したところでは(Excel2003)、「-15%」の解が表示されました。

Q「デマケ」ってどういう意味ですか?

行政関係の人や、学者さんたちが使っている用語「デマケ」。
雰囲気は伝わってくるんだけど、今さら誰にも聞けません。
どなたか、わかりやすくお教えください。

Aベストアンサー

hat12 さん、こんにちは~☆♪

> 「デマケ」ってどういう意味ですか?

デマケとは、「デマケーション・Demarcation」という
言葉を省略したものです。

意味合いとしては、区分・限界・境界画定業務分担等を示しています。

「同業組合と異業種組合のなわばり争い」というような場合にも使うかな。。。

少しでもご参考になれば、幸いです。


ではでは☆~☆~☆

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.

Q第一章→第一節・・・その次は?

よく目次で
第一章○○○
 第一節△△△
 第二節□□□
第二章◇◇◇~
とありますよね?その第一節をさらに分けたい場合、第一何となるのでしょうか。
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たまたま手元に「公用文作成の手引き」という冊子があります。
役所で使用する文書規定の本です。

これによると、章、節、項までは皆さんのおっしゃる通り。

さらに、「項目を細別する見出し符号は以下による。」とあります。

第一章 第二章・・・
 第一節 第二節・・・
  第一項 第二項・・・
   第1 第2
    1 2 3
     (1) (2) (3)
      ア イ ウ
       (ア) (イ) (ウ)
        A B C
         (A) (B) (C)
          a b c
          (a) (b) (c)

注1:「第1」を省略して「1」からはじめても良い。
注2:「イ」「ロ」「ハ」「ニ」は用いない。


以上のように書いてありました。
しかし、何にせよ法律で決まっているわけでもないし、通常は
自分の好みで選択して、問題ないと思います。


人気Q&Aランキング