出産前後の痔にはご注意!

頭の天辺、つむじのあたりがへこんでいます。
幼い頃に気がついていたのですが、痛みはないので気にしていなかったのですが。

これって、生まれつきなものなのでしょうか?

また、病気になったりとかないのでしょうか?
また最近、へこんでいることが気になり始めてしまって。

専門的に詳しい方の御意見を伺いたく質問いたしました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

触ると、ぷにぷにしてますか?それとも硬くてへこんでますか?



赤ちゃんの頃、脳天はへこんでて、触るとやわらかいです。これは、頭蓋骨(1つの骨ではなく、いくつかの骨の集まりでできているんです)のあわせの部分に余裕があるからなんです。
骨は成長しますので、最初っからギッチリ作りこまれていると、成長したときに骨が大きくなった分の逃げ場がなくなりますよね?
そのために隙間があるのです。脳天の隙間は「大泉門」といいます。

病気のせいで大泉門が閉じない(骨は大きくなっているのに、それと同時に脳を保護する水の量も病的に増えている、とか)ってことはあります。
でも、顔が1人1人違うように骨のサイズや形も個性がありますので、大人になってもこの隙間がなくならないっていう人は居るんです。
今までまったく健康に問題ないなら気にしなくてもいいんじゃないでしょうか。

ワタクシの知り合いにも、大人になっても大泉門が閉じずに触るとぷにぷにしてる人がいますよ。病気知らずの、すこぶる健康な人です(^-^)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
へこんでいる所だけ少しやわらかいです。
頭部のほかの部分を触った時は何も思いませんが、へこんでいる所を触ると痛くはないのですが、へんな違和感があります。
なるほど、赤ちゃんの頃は、脳天はへこんでいてやわらかいものなんですね。
そうですね、今まで頭部に関する病気はしていないので、問題ないってことですね。

日に日にへこみが大きくなっているような気がして頭を洗っている時に変な違和感があって不安だったので、安心しました。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/16 01:43

そこは誰でもへこんでいるのです。


大人になるとだんだん硬くなってしまいます。
急所の一つですから大切なところです。
脳天という言葉を聴いたことがあるでしょう。
ツボで言うと百会(ヒャクエ)といいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
誰でもへこんでいるのですね。知らなかったです。
なるほど、勉強になります。

お礼日時:2007/07/16 01:36

先天的なこともありますし、成長とともにという後天的なことがあります。

それが病気になるということはないと思いますが。
どんだけへこんでいるのかわかりませんが、悩んでもしょうがないことなので受け入れましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、受け入れることですね。
安心しました。

お礼日時:2007/07/16 01:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

大泉門」に関するQ&A: 熱の出ない突発性発疹

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頭がへこんだ気がするのですが・・・。

授業でヘディングをしたとき、当て所が悪かったのか、頭がへこんだ気がします。
また、先日ふざけて友人に辞典で頭を殴られ、またへこんだ気がするのです。
思い過ごしかも・・・とは考えましたが、触ってみるとやはりへこんでいるのです。
親は「医者など行かなくてよい」と言うのですが、本当に大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ!はじめまして!
頭蓋骨が割れてへこんだのではなく、その周りを覆っている脂肪や筋肉の層のレベルで繊維性の繋がりが切れる事はあるかもしれません。

でも、人間の頭蓋骨は、前・横・後ろ等 あちこちから出来始めた幾つもの骨が、くっついてまとまったものです。ですから普通「けっこうデコボコしている」ものです。

左右差があるとどうしても気にはなると思いますが、
多分いままで気が付かなかったヘコミを、今回の事件をきっかけに意識するようになっただけなのではないかと思います。

何らかの症状が残存じている訳ではないご様子ですので、気になさらなくて大丈夫ですよ。

Q頭がでこぼこ

頭を触るといびつというかでこぼこしてます。
左右対称にでっぱたりしてる感じもあります。
よく頭はぶつけたりします。数年前に脳のMRIでは異常はありません。誰でもでこぼこしているものですか。だとしたらそれはナゼですか。

Aベストアンサー

いえいえ,paozuさんもm038さんも安心してください。
誰でも凸凹していますよ。
特に,「百会」と呼ばれるツボの部分は,どんな人でも凹んでいます。
ただし,凸凹具合に大きな個人差が存在していますけどね。
このことは,多くの人の頭を触る機会がある理容師や美容師なら,誰でも知っていることだと思いますよ。

また,確かに,頭の凸凹具合が,ほとんどまったくと言っていいほどわからない人もいますが,そういう人は,頭皮の厚い人です。
皮膚はゴムみたいなものですから,それが厚ければ厚いほど,その下にある頭蓋骨の形状を隠してしまいますからね。
つまり,頭蓋骨の形状がわかりやすいかわかりにくいかの違いなのです。

凸凹している原因は,骨の成長です。
頭蓋骨といっても,何枚かの骨が組み合わさって出来ています。
そのため,骨が成長しますと,それぞれがそれぞれを押し合うようになり,そのため,凸凹が形成されます。
ちなみに,接合部分が比較的凹んでいて,そこから離れていくほど凸になります。

あと,遺伝もあるそうです。
といっても,どのくらい前の人の遺伝が表面化するのかは,まったくわからないそうですが・・・。

最後に,余談ですが,paozuさん,火葬の際,頭蓋骨の形状がわかるほど,生やさしい焼き方をする斎場は,まず,ないはずです。
人間の骨の中で,焼け残る可能性が一番高いのは,大腿骨だそうですが,これが砕けるほどに焼かれますので,頭蓋骨は,ほとんどバラバラです。
たまにどうかすると形状がわかってしまうこともあるそうです(ものすごい骨太の男性の場合だと聞いています)が,その場合,斎場の係のものが砕いてしまうのだそうですから,まず,笑われることはないはずです。

いえいえ,paozuさんもm038さんも安心してください。
誰でも凸凹していますよ。
特に,「百会」と呼ばれるツボの部分は,どんな人でも凹んでいます。
ただし,凸凹具合に大きな個人差が存在していますけどね。
このことは,多くの人の頭を触る機会がある理容師や美容師なら,誰でも知っていることだと思いますよ。

また,確かに,頭の凸凹具合が,ほとんどまったくと言っていいほどわからない人もいますが,そういう人は,頭皮の厚い人です。
皮膚はゴムみたいなものですから,それが厚ければ厚いほど,そ...続きを読む

Q後頭部の陥没

先日、後頭部を強くぶつけてしまいました。
脳震盪による吐き気、頭痛がひどく、今朝救急車で病院に行きました。
医者は大丈夫だとおっしゃっていましたが、なんとなく後頭部のぶつけたところがへこんでいるようなきがするのです。後日、友人に頭をさわってもらうと、やはりへこんでいるといわれてしまいました。
怪我によって陥没した骨(後頭部)は骨折のように直るのでしょうか。
とても気になっているので、どなたかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 頭をどの程度の強さでぶつけたのか実際にみていないのでなんとも言えないですが、よほど特殊なぶつけ方をしない限り日常的な頭部打撲くらいでは普通陥没したりしませんよ。

 頭蓋骨の表面はつるんとしているわけではなく、正常でも出っ張ったり凹んだりしている部分があります。さらにその表面には皮膚や場所によっては筋肉もありますから、外側から触ってイビツに感じることも稀ではありません。

 救急車で運ばれた時にCTやレントゲンは撮りましたか?撮っていればだん陥没していれば分かる筈ですし、必ずお医者さんから説明があるでしょう。何も言われなかったのであれば普通は心配ないと思いますけどね。

 仮に本当に陥没していたとしても、No.1の方が回答されていますように脳に傷がついていたり空気が入っていたり(←髄液漏れの可能性がある)、凹んだ骨で脳が強く圧迫されていたりしなければそのまま経過観察ということになります。

 でもまあ繰り返しになりますけど、ご質問の様子からは今回は陥没はしていないと思いますけどねえ。

 余談ですけど、質問者さんのように陥没骨折を心配されて来院される患者さんはたまにいますけれど、実際本当に陥没があったのは私が診察した患者さんでは今までで1人だけですね。確か2歳くらいのお子さんで机の角か何かにおでこをぶつけて「おでこがへこんじゃった!」と御両親が真っ青になって救急外来を受診してきたんですけど、実際におでこを触ってみるとびっくりするくらい明らかに凹んでました(実際診察するまでは正直「またまた大袈裟な~」と懐疑的だったのですがね)。CTでみると前頭洞という副鼻腔の壁の一部がボコっとへこんでましたが幸い脳は無事でした。本人も元気に泣いていましたよ。確か後日形成外科に整復をお願いしたように記憶しています。

 お大事に。

 頭をどの程度の強さでぶつけたのか実際にみていないのでなんとも言えないですが、よほど特殊なぶつけ方をしない限り日常的な頭部打撲くらいでは普通陥没したりしませんよ。

 頭蓋骨の表面はつるんとしているわけではなく、正常でも出っ張ったり凹んだりしている部分があります。さらにその表面には皮膚や場所によっては筋肉もありますから、外側から触ってイビツに感じることも稀ではありません。

 救急車で運ばれた時にCTやレントゲンは撮りましたか?撮っていればだん陥没していれば分かる筈ですし、...続きを読む

Q頭骨のへこみについて

最近気が付いたのですが、額の中心って縦に少しへこんでますよね?それに似たへこみが頭蓋骨の天辺より少し下にもあるのですが、これは普通ですか?

Aベストアンサー

 実際に見ないとよくわかりませんが、ラムダ縫合のあたりかなあ?
 頭蓋骨はひとつの大きな骨ではなく、いくつかの骨が組み合わさってできています。発生から成長の過程で骨の間の縫合が密になっていくのですが、ひょっとしたらそこの結合が微妙に綺麗ではないのかもしれません。実害は全くないと思われますが。
 ちなみに私は、額の中心のへこみというものに今気づきました。そのくらい気にならないものです。そのかわり右目の上あたりが結構大きくへこんでいます。もちろんこれが原因で困ったことは一度もありませんし、異常を指摘されたこともありません。
 骨はそれほど柔軟ではない組織なので、成長の過程でそのような形になることは十分ありえますよ。普通だと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%AD%E8%93%8B%E9%AA%A8

Q頭の痛み、普通の内側の頭痛ではなく、外から押すと痛い場合

こんにちは。
以前からたまに頭の痛みで気になることがあったので相談いたします。

時々、頭が外から押すと痛いことがあります。
痛みのタイプとしては、例えば頭をぶつけてたんこぶができたときに
外から押すと痛いと思うのですが
それに近いタイプの痛みです。

時々で、痛みが強いか弱いかは、場合により違います。
痛む場所は、頭頂部から少し後ろ側までの範囲で
それも場合により異なります(いつも同じ場所ではありません)

触らなければ気がつかないのですが、
例えば痛みがひどい場合は、髪を直そうと思ってその辺に触れたときに
痛みを感じたりもするし、ひどくない場合は、頭の上に手をおいて
手の力を抜いたとき(手の自重をかけているくらい)で痛む場合もあります。

頭だし、万が一のことあったらということで
周りから病院に行けと言われ、病院には行く予定ですが
こんな可能性が考えられるというものがあったら、教えてください。
ちなみに、痛む経験自体は何年も前から感じることはあります。
ここ最近急に感じているものではありません。

どうぞ、よろしくお願いします。

こんにちは。
以前からたまに頭の痛みで気になることがあったので相談いたします。

時々、頭が外から押すと痛いことがあります。
痛みのタイプとしては、例えば頭をぶつけてたんこぶができたときに
外から押すと痛いと思うのですが
それに近いタイプの痛みです。

時々で、痛みが強いか弱いかは、場合により違います。
痛む場所は、頭頂部から少し後ろ側までの範囲で
それも場合により異なります(いつも同じ場所ではありません)

触らなければ気がつかないのですが、
例えば痛みがひどい場合は、...続きを読む

Aベストアンサー

手技療法を業とする者です。

おそらく頭の筋肉の凝りでしょう。

頭の筋肉は薄いので、押すとすぐ下にある頭蓋骨に当たるので痛みが強いのです。
弁慶の泣き所と言って、脛をぶつけると酷く痛むのと同じです。

頭を施術されると気持ちいいことが多いのですが、場所によっては酷く痛いことがあります。
凝りがあって押されて気持ちいい箇所、押されて痛い箇所が、入り乱れるように点在していることが多いです。

頭の筋肉の凝りは意外と多く、自覚している人はほとんどいません。

Q家でミシッとかバキッという音はしますか?ラップ音?

今まで、色々引越しましたが木造の家でもマンションでも
ミシッとかバキッという音がしました。
それがラップ音なのでしょうか?
江原さんいわく、ラップ音によって色々メッセージがこめられているらしいですが
私はどこの家でもすると思います。
今まで、3人くらいの人に聞きましたが、しない。といわれました。
私は、聞いているけれど慣れてしまっていてわざわざ意識していないんじゃないかと思っています。
鳴るときは良く鳴るし、鳴らないときは鳴らないという感じです。
私も差ほど意識はしていませんが、ずっと不思議に思っています。
家のきしみの音ってどこでも鳴るんじゃないでしょうか?
みなさんはどうでしょう?
もし、本当にメッセージなら少し意識してみたいと思います。

Aベストアンサー

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側は内側より縮もうとする力が働くので、耐えられず表面の部分が割れてしまうのです。
樹種によっても違いますが、たとえばスギの場合、最も深い割れでも表面から4分の1位までのはずです。
そして、木材が1~2シーズンを経験すればたいてい落ち着いて、割れの音もほとんどしなくなると考えられます。

コンクリートのマンションの場合も床がフローリングであれば床鳴り、クッションフロアーや畳でも下地が木であれば同様に音はしますよ。

 主要因はこの辺にあると思います、ただし、もしほとんど木を使っていないコンクリートマンションでしたら?ですね。(断面詳細図でも見ないと確認出来ませんが)

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側...続きを読む

Qぶつけてないのにあざが出来る

どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。
2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい
また今回手首に一つ出来ています。

これは十年程前に初めて出ました。(ぶつけてないのに青あざ)
当時肝臓の数値が急上昇したり(結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると
熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。
その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ
よく分からないけどアレルギー性の皮下出血ではないかという事でした。
おじいちゃん先生だったので正確な診断だったかは分かりませんが、
あざが出ても押して痛い訳でなく、色だけの症状だったので今まで特に気にしていませんでした。

ただ現在私には家庭もあり、変な病気になっても困るので今さら心配しています。

ちなみに私は基本的には抵抗力が弱く、数年前までは毎年絶対声が出ないほどの風邪を引いてました。
現在は過敏性腸症候群で、ストレスや睡眠不足が続くと慢性的な胃や腸の
痛みに襲われます。(下痢タイプではないです)
また、今年の5月から爪の甘皮がなくなり爪がでこぼこするという症状が出ています。
(これは5月の診察では貧血気味じゃないかと医師に言われました。
血液検査はしていません。
先日は甘皮が無いため細菌感染し膿が溜まったので、別の医師に診てもらったところ
乾燥が原因だと言われました)

青あざは一年に数回出ることもあれば一回しか出ないこともあります。
昨年10月に出産したのですが、妊娠中から先日までも出たことは無かったはずだと思います。
あ、それと先日献血に行ったのですが、後日検査表みたいなのが送られてきましたが
特に数値が異常な項目はありませんでした。

どんな事でもいいので何か教えてください。

どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。
2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい
また今回手首に一つ出来ています。

これは十年程前に初めて出ました。(ぶつけてないのに青あざ)
当時肝臓の数値が急上昇したり(結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると
熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。
その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ
よく分からないけどアレルギー性の...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。

青あざは皮下出血です。
通常はいわゆる打撲によるものがほとんどですが、血液凝固能(血を固まらせる機能)が低下すると、皮下出血などしやすい状況になります。いわゆる紫斑病といわれる疾患群などがその代表ですが、紫斑病の特徴は全身性であることが多いので、ある部分だけできやすい、ということはあまり考えられません。また、他にも歯肉出血(歯茎から血が出やすくなる)なども合併します。

検査所見上は、血液凝固時間の亢進がみられたり、血小板の減少がみられたりします。血液凝固能についてはPTなどの検査値を見ますが、これが正常であればまず紫斑病は否定されます。

全身に複数の青あざができるようでしたら、内科の受診をお勧めしますが、症状を拝見する限りは、まず経過観察でよろしいかと存じます。貧血が強く出たりするようであれば、すぐに内科を受診してくださいね。

Q首の違和感・突っ張り感について。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方まで痛みます。
ただ、決まって左側だけで、右側は何ともありません。
顎の下や首にグリグリがあったので、今年4月に耳鼻咽頭科にて、
血液検査・造影剤CTをとりましたが、単なるリンパ節で、
元々細身の為に、特に腫れて無くても触れてしまうということでした。
今もグリグリはありますが、大きさは変わらず特に痛みはないです。
仕事で集中しているとき等はあまり違和感を感じません。
突っ張るので腫れている感じがしたのですが、主人に見て貰っても、
特別左が腫れているということはないと言われましたが、
多少、熱を持っている感覚があります。

首の突っ張り感や違和感はどういった原因が考えられますか?
ここ1年の間に、肉親の死や第一子を流産と立て続けに起こり、
安定していた自律神経失調症とPDが悪化してきていることを実感しています。
時々発作を起こしかけることもあり、精神的な要因が大きいのかと自分では思うのですが、
心気症も伴って、悪い病気だったら?と考え始めると発作を起こしてしまいます。
今年結婚したばかりで、癌だったらどうしようと思うと夜も眠れません。
小さなことでも構いませんので、何か原因になるようなことがありましたら、
教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方...続きを読む

Aベストアンサー

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります。
また、市販の解熱鎮痛剤を飲むこともあります。
お風呂にゆっくり入ったり、目を使わないで休ませたりもします。

首もストレートネックなので、枕も合うのを見つけるのに非常に苦労しました。
すぐに寝違えるんです。
枕も、大手のデパートや東急ハンズなどで、
首の高さなどを測って、自分に合った枕を探してくれるところもありますので、
購入を考えてみてはいかがでしょうか?
私はそれで大分楽になりました。

取りあえず、頭痛もあるようでしたら、
脳神経外科を受診して、調べていただいてはどうでしょうか?

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む


人気Q&Aランキング