人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

イーバンクのサービスで振込み手数料無料があるのですが、
条件が下記のようになっていました。
500人くらいの株式会社であれば、「給与振込電文」
使用されてますかね?
ちゃんと問い合わせた方がいいですかね?

---------------------------------------------------------------
対象となる振込は、お客様のお勤め先から「給与振込電文」を利用して発信された振込について、お客様がイーバンク口座で受け取られている場合に限ります。
そのため、「通常の振込」扱いで受け取られた場合、実際のお取引が給与振込であっても、振込手数料5回無料の対象とはなりません。
また、お客様の給与振込が「給与振込電文」を利用しているかについては、お勤め先のご担当者様にお問い合わせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

受取口座の通帳の入金明細が「給与」になっていればOKです。


勤務先が取引銀行に給与振込を依頼するときに、振込データには
普通振込と給与振込との区別のためのコードを付加させています。
受取銀行側ではコードを判別して、通帳明細の「給与」を印字して
いるはずです。

もし、個人商店など規模の小さい会社などに勤めていて、給与振込が
会社口座から直接的に振り込まれていたら、通帳明細には振込元の口座
名義しか載りません。 この場合は、イーバンクでは給与振込がされた
とは判断が出来ませんので、対象外になります。 

当方もイーバンク口座に変更し、サービスの恩恵を受けています。
前述どおり、通帳明細にて確認し、変更の手続きを行いました。
ただし、会社によっては「取引銀行」の受取口座しか認めなかったり、
ネット銀行には給与振込みは出来ないと拒否される可能性も有り。

当方も後者で、一旦会社の総務から『ネット銀行へ振り込んだことが
無く、今までに認めていません』と拒否されました。
※確かに昔のイーバンク口座は振込受け取りは出来ませんでしたが、
※現在はシステム変更され可能になり、このサービスが始まりました。

『イーバンクあてに出来ないのなら諦めるが、現在は出来るのだから、
きちんと確認して欲しい』と再依頼し、『本社確認し、可能でした』
との返事を得て、今現在は・・・毎月の給料日に「無料振込回数」が5回
にリセットされています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/07/19 21:28

勤務先で確認するしかないでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/07/19 21:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング