プロが教えるわが家の防犯対策術!

初めまして。バスケ男です。

昨年、試合中に背中の筋肉を痛めました。
病院にいって診てもらったら「筋肉の挫傷」と言われ、3ヶ月くらい通い治療していたのですが、職場が変わってからずっと行けなくなってしまいました。
今は、練習後にアイシングしたり、痛みが激しいときはシップなどして、ごまかしています。

さて、ここから質問です。
1.筋肉の挫傷とは、どうなったことですか?
2.自分で治療するには、どんな方法がよろしいのですか?
3.今のケアでは、足りないのでしょうか?
  病院行った方がいいですか?

以上、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

怪我 意味」に関するQ&A: 小指の怪我の意味

A 回答 (2件)

完全断裂までいかない、いわゆる『肉離れ』のことだそうです



参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Olympia/3141/ … http://www.sports-n.com/injr/htm/0023-j.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただきありがとうございます。
筋肉の挫傷のことが良く分かりました。

お礼日時:2002/07/22 09:43

1・・・要するに筋繊維が傷ついてしまっている状態といえるでしょう。


傷ついていると言っても、それは激しい試合でぶつかりあったりしたら、よくあることです。筋肉とは、非常にもろいものでもあります。
背中をいためたとのことですが、
私も学生リーグで試合をしていたときは、いたるところを痛めました。
ですが、ウェイとトレーニングをして筋肉の鎧を分厚くしてやれば、その手の怪我はグッと減ります。故障予防のためにも、ウェイとトレーニングは馬鹿にできません。仕事で忙しそうですが、頑張ってください。

2・・・アイシングについてですが、
練習後すぐですね。患部を約15分ほど氷の入った袋をあてて冷やします。
で、アイシングについて誤解していただきたくないのですが、
怪我をしたからするというわけではなく、怪我の予防の意味を含めて、
傷めやすい部位、もしくは、披露の激しい部位については、
日々練習後、試合後にはアイシングをするということが必要です。
また、20分以上してもあまり意味がないです。

3・・・そうですね、病院にはいったほうがいいと思います。3ヶ月たっても痛みが取れないというのは問題ですから。リハビリルームで電気治療等をしましょう。
これは、腰痛対策にも言えることですが、日頃の就寝の際にどのような場所で寝ていますか。私は少し柔らかめのベッドから、固い畳の上で寝るようになってから、背面の怪我、故障はぐっと減りました。人にもよると思いますが、非常に寝床とはアスリートにとっては重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。

大変勉強になりました。
アスリートにとって、健康管理も重要ですよね。
いつまでも、スポーツできるように健康管理しっかりしたいと思います。

お礼日時:2002/07/22 09:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング