最近、ハイブリッドや改良版ディーゼルなどのクルマが注目されていますが、そもそも環境に配慮したり燃費を
追及したりするならば、小排気量エンジン(ガソリンエンジン)を一定回転数で運転して発電機を回し、その電
力でモーターを駆動してクルマを走らせる、という方法が色んな意味でメリットがあると思うのですが、そうい
う製品の話を一向に聞きません。なぜでしょうか?

ガソリンエンジンに限らず、内燃機関は一定負荷て定回転数で運転するのがもっとも燃費が良いとモノの本で読
んだことがあります。すなわち、発電機を一定回転数で駆動し、発電電力は一旦バッテリーに蓄電し、そこから
モーターを駆動するという形態を取れば、走行状況に応じた負荷変動もバッテリー側がある程度吸収しますので、
発電機駆動の負荷変動は相当抑えられると思います。
結果、燃費は良くなるし、排気ガスの観点でも最良の運転条件で運転するように設計すれば環境にも良くなると
思います。
トヨタのハイブリッドのように、エンジン系の駆動とモーター系の駆動を切り替える必要も無いのでシステムは
シンプルで軽く、また設計次第ですがバッテリーもそれほど大容量を求めなくてもいいような気がしますので、
この点でも軽くなる、と思うのですが、間違っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

mama-yaさんの考え方は正しいと思いますし、このような構造を採用している車もあったと思います。


だだ、内燃機関の場合、燃料が持っているエネルギーの変換効率は理論的に20~30パーセントです。
モータが電気を力学エネルギーに変換する効率は90パーセント以上ですから効率の良い発電をしてバッテリーを使ったほうがはるかにエネルギーの有効利用となります。
いずれにしても化石燃料を使った発電は消滅しようとしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。

なるほど「化石燃料を使った発電は消滅」とは正鵠を得たご指摘。
確かにそうですね。クルマの歴史が変わろうとしている時代に、前時代の技術にこだわっていてはいけない、
そんなご指摘に聞こえてきました・・・。

お礼日時:2007/07/19 15:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエンジンルームからの異音(カラカラ音)

平成6年式のMPV(タイプR)に乗っていますが、ここ数ヶ月エンジンルームからカラカラ音がします。最初は走り始めて少しすると消えていましたが、最近は30km以上走っても鳴っています。段々ひどくなっています。
1秒に3~4回くらいの間隔で音がしています。アクセルONの方がひどくなりますが、小さくなったり、一時的に止まったりします。アクセルOFFでも鳴ったり止まったりします。回転数はあまり関係ないようですが、大方は鳴っていて時々鳴らなくなる感じです。ATF等のオイル系の問題でしょうか?点火プラグ?何かわかる方がいらっしゃいましたらお願いします。ちなみに走行距離は10万キロを超えたところです。

Aベストアンサー

エンジンオイルの交換は今までどうですか?オイル管理なされてないとこういった音するときあります
オイル入ってます?一度オイル交換されてみて、音が消えない様なら結構なダメージだと思われます
また、エンジンの外での音でしたら、場所を特定してみてください

Qハイブリッド車とガソリン車の燃費比較

ハイブリッド車や電気自動車がどんどん普及してくると思いますが、ガソリン車と維持費を比べた場合、どれくらい差がありますか?

電気のほうが燃費はいいのはわかりますが、蓄電する機器の交換などが必要だと思うので、それを考えてもガソリン車よりお得でしょうか?

Aベストアンサー

こういう質問があるとコンパクトカーの方がいい都おっしゃる方もいらっしゃいますが,同じ車格のクルマで比べないと意味がないので
ハイブリッド/ガソリン車両方あるシビックで比較してみます。

ハイブリッド車の燃費を A(km/L)、そうでない車種の燃費を B(km/L)、車両価格の差を P(円)、ガソリン価格を F(円/L)とする。元が取れるまでの走行距離は

AxBxP/(A-B)/F

という式が日経に乗ってました。

これにシビック/シビックハイブリッドのデータを当てはめてみます.
一番下のグレードで比べると
ガソリン車の燃費は17km/L,ハイブリッドが31km/L,価格差が約30万円で免税の分を入れると約17万、で燃料費がレギュラー130円とすると

元の取れる距離=31x17x17/(31-17)/130=49225

となり約50000キロで元が取れる計算になります。
というわけで手放すまでに50000キロ以上乗るひとならば,ハイブリッドの方がお得でしょう。
ハイブリッド車のバッテリは劣化しないよう容量の20%しか使用せず,過充電過放電しないよう制御しているのでほとんど劣化しません。
またエンジンへの負荷が小さくなるので,メンテナンスにかかる費用は通常のガソリン車より少ない傾向があります。
メンテナンスにかかる費用はガソリン車と同等かそれ以下です。

電気自動車は補助金入れても軽自動車で300万円以上なので,まだ時期尚早ですね.

こういう質問があるとコンパクトカーの方がいい都おっしゃる方もいらっしゃいますが,同じ車格のクルマで比べないと意味がないので
ハイブリッド/ガソリン車両方あるシビックで比較してみます。

ハイブリッド車の燃費を A(km/L)、そうでない車種の燃費を B(km/L)、車両価格の差を P(円)、ガソリン価格を F(円/L)とする。元が取れるまでの走行距離は

AxBxP/(A-B)/F

という式が日経に乗ってました。

これにシビック/シビックハイブリッドのデータを当てはめてみます.
一番下のグレードで比...続きを読む

Qエンジンから異音がする原因

エンジンからカラカラと異音がします。
タペット音かと思い、デイラーでカムシャフトを外して4番から6番まで調整してもらいましたが
直りませんでした。

Dealerはこの前期エンジンをいじりたくないようでした。
つまりタペット調整では直らないと判っているようでした。
この車はポルシェ996です。

Aベストアンサー

わかんねえよそんなの。だって、ポルシェでしょ?911の流れの、ポルシェでしょ?

たぶん俺なんかより、誰よりも質問者様が体感でわかってらっしゃる事だと思うんっすけどね、たかがカラカラ音でもいくつも可能性があるんっすよね。あのスペースに水平対抗6気筒エンジン押し込んでるでおなじみの奴でしょ?911がついに空冷を捨てたで話題になった966でしょ?当然配管とかも独特なタイトさで突っ込んでるし化け物エンジンを支えるブッシュ類のレイアウトから独特なポルシェワールドが、そこに展開してるでしょ?

思いつくところではね、4・5・6番側のオイル配管かクーランと配管が接触してる可能性もあるし、4・5・6番側のマウントのブッシュがひとつかそれ以上裂けている可能性もあるし、ひょっとしたらミッションマウントのブッシュかもしれないしね。そりゃあの3畳一間風呂便所共用みたいなスペースにあのエンジンとミッションがザスッ!!!っと入っちゃてるポルシェワールドっすから。ちょっとした事で異音くらいすぐ出ちゃうよね。
俺ごときがこれ位スルッと思いつくんだから、オーナーである質問者様ならあと5・6個は「これなんじゃね?」って思いつくんじゃねっすかね。例えばセンサーのコネクターがどこかに接触して緩くなっちゃったとか。
で、もう薄々かうんざりするほどか、わかってらっしゃるとは思うっすけどね、ディーラーの整備でも原因が分かるまで3日でも1週間でも1ヶ月でも預かれる、っつーならじっくり腰を据えて調べられるっすけどね、現実問題無理でしょ?だから微妙な顔しか出来ないし、歯切れの悪い答えしか出来ないんっすよね。ここまで質問者様も分かってる範疇だと思うっすけどね。

何しろね、ポルシェ博士とそのDNAがこれでもか、って位難しい設置スペースにいろんなモン詰め込んで来てるからこんな事になっちゃうんっすよね。化け物エンジンあんなところに案だけ色々つけた奴をそんな所に入れたら、廃刊もこんな感じになっちゃうよね、っすわ。おまけにセンサーとか本来必要ない箇所が原因だったりするっすから、一旦症状が出るとワケわかんねえ事になっちゃう。

だからね、911系列に関してはこういうQ&A方式でザックリ答えることが出来ないんっすよね。「あれじゃね?」「これじゃね?」が10も20も出て来るっすからね。一見するとたいしたことない様な異音でもずーっと深くまで1個1個点検してかないといけないんっすよね。カイエンとかボクスターとか大昔のワーゲンポルシェとかだと、比較的わかりやすいんっすけね。
俺も随分前に90年代初頭の911カレラを随分点検させてもらったっすけどね、おんなじお客さんのクルマで勘所は分かってても結構深くまで顔突っ込んで調べたからね。実際やってるほうはイイんっすよ、そうやって油まみれになるの大好きだから。でもディーラーで言うフロントに相当する人にとっては911が終わるまでずっと俺がつきっきりでしょ?下手すりゃサポートに2・3人付ける場合もあるからね。原因見つかるまで3日も1週間も1ヶ月も3人も4人も持っていかれたらほかのクルマ直せなくなるから、微妙な顔にもなっちゃうよね。

ここからはチョイと独り言っすけど、散々調べ上げた結果単にブレーキ倍力ホースがかすかにボディに干渉していただけだった、なんだよぉ。。。的な話をするとさ、「何だよポルシェって、ボロいなぁ」っつー頭クラッシュしてる奴が時々いるでしょ?「だから国産車がいい」とか「だからクラウンは偉大だ」とかワケわかんねえ事言うの。横っ面張り倒してやりたくなるよね。冗談じゃないよそう言う価値わかんねえ奴はクルマ乗るんじゃねえよ、って言いたいよね。
たいていはボロいからエンジンルームなんかスッカスカでさ、ブレーキ倍力ホースどころかあらゆる配管がブランブランでグラッグラでもどこにも干渉しないほどスッカスカでいつ壊れてもいいですよ、って作りなんだよね。クラウンなんか、エンジンオイル残り1/3でも警告灯点かないからね。「それでも動くすごいエンジンなんだよ」じゃねえよ、案の定そのまま走ると(当然オイルがどっかから漏れてんだから)エンジン焼切れちってボンネットから黒い煙ムワー。。。って出てようやく警告灯点灯すんのね。「バカじゃねえの?いまさら点いてお知らせ、じゃねえよ!見りゃ分かんだからさ、もっと早く知らせろよ空気読めねえなぁ!!このバカグルマ!!!」ってなっちゃう。
ポルシェなんかあの3畳一間風呂便所共用みたいなスペースにさ、あんだけの事やっちゃう、っつーとんでもない技術が文字通り詰まってんだよね。ちょっとした未開人が見たら神業だよ。そういう価値がわかんねえ脳みそ貧乏染み付いた奴にゴチャゴチャ言って欲しくないよね。ミシュラン三ツ星シェフの料理とコンビニ弁当比較する、じゃねえよ。

なんか、愚痴タレおじさんになっちって、ごめんね。おまけにキッチリした回答になってなくて、なんかごめんね。911系列はね、深くまで頭突っ込んでみてみないと、無理っす。

わかんねえよそんなの。だって、ポルシェでしょ?911の流れの、ポルシェでしょ?

たぶん俺なんかより、誰よりも質問者様が体感でわかってらっしゃる事だと思うんっすけどね、たかがカラカラ音でもいくつも可能性があるんっすよね。あのスペースに水平対抗6気筒エンジン押し込んでるでおなじみの奴でしょ?911がついに空冷を捨てたで話題になった966でしょ?当然配管とかも独特なタイトさで突っ込んでるし化け物エンジンを支えるブッシュ類のレイアウトから独特なポルシェワールドが、そこに展開してるでしょ?

...続きを読む

Qガソリンタンクに投入する燃費向上グッズについて

チタンの力で燃費向上する商品を目にしますが、先日半額で売っていたのを見つけて、効果はあやしいですが駄目もとで購入しました。説明書に給油口から逆流防止弁までの長さが、1メートル以上ないといけないと書いていました。私は軽のタントに乗ってますが、この商品が使えるかどうか分かりません。取説にも適合車種が書いてなかったのですが、誰か車に詳しい方でご存知ないでしょうか?また、聞いた話では、投入後、引き出せなくなって車をリフトしてタンクをはずして取り出した、などのトラブルがあったそうです。ホントなのでしょうか?

Aベストアンサー

あんまりそういうのは使わない方が・・・。
というのは、給油口からタンクまでの経路は
そもそも物を突っ込むことを想定した設計になっていないのです。
逆流防止弁で引っかかることは大いにあり得ますし、
それ以前に「途中までしか入らず、出すことも出来ない」
なんて事になったら、いきなり車が使えなくなります。
しかもそうなったらタンク脱着コースで、
節約できる(はずの)ガソリン代の何倍も金を使う羽目になります。
リスクが大きすぎますね。

Qエンジンの異音?

CBX750F RC17のエンジンから カラカラと異音が出ます。特にアイドリング時に走行時には、ほとんど出てないようで聞こえません。
ジェネレータ系の不良? だとしたら部品代にもよると思いますが、どのくらいの費用がかかるでしょうか
それとも別に原因があるのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

エンジン内からからからという感じの音がアイドリングですると言うことですが、何カ所も思いつくところが有ります。

もちろん実際に聞いても判断に悩むものですから出来るだけ経験の多いバイク屋でないと見込み修理の可能性も高く、気がついたら高額の修理費用が掛かっていたと言うことも良く聞きますから、その辺りも考えてショップに依頼しましょう。

ジェネレーターよりも可能性が高い部分が有りますが、いずれも走行距離やオイル管理などで寿命が変わると思います(たとえばカムチェンショナー、カムチェンなどパッと思いつくもの)もちろん他にも有りますよ。

Q燃費向上用品とガソリン どちらを買うのがお得か

手元に1万円有ったら
これでガソリンを買うのと
何やら怪しい燃費向上用品を買うのでは
どちらがお得だと思いますか。

怪しい燃費向上用品とは
プラグの先に付けるもの、給油口に付けるもの、燃料に混ぜるもの、アーシング類、コンデンサ類
燃料パイプに付ける磁石などです。

Aベストアンサー

ガソリン。

ホントに燃費が良くなるなら、メーカーは標準装備して
公表の燃費を0.1km/Lでも多く書くはず。

燃費向上は、ほぼ無いものと私は考えます。

Qエンジン周りからの異音

こんにちは。
愛車の三菱 H5シャリオ2WDがエンジン始動後5分ほど
の間 ATをR、D、2,1 に入れるとエンジン周囲から異音がします。(P,Nにすると収まります。)ベルト滑り、ベアリング異音みたいな割と甲高い音です。ガラガラといった太い、重たい音ではありません。また、異音は走行速度ではなく、エンジン回転数に比例しています。念の為ATFレベルは確認しましたが、正常でした。ハンドル操作にも異音発生は関係無いようです。非常に分かりにくい文章で申し訳ありませんが、考えられる異常部位を教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#7さんの症状は私も経験があります。

「何か異音がするな。」と思いながら東京から青森まで走行した後、クランクシャフトプーリーのゴムダンパー部が剥離しました。

その頃にはタイミングベルトカバーをグラインダーのように擦りキズだらけ。
負荷状態でプーリーが出たり引っ込んだり。幸いベルトの損傷には至ってなかったのですが、お盆で修理屋さんが全部休み。
しかたが無いので八戸の部品商へ列車に乗ってクランクシャフトプーリーを買いに行きました。
交換自体は難しく無くパーツが在れば一時間もかからないでしょう。
9年程前のギャランでのお話でした。

Q省燃費タイヤで15%以上の燃費向上可能?

先日、ニュースを読んでいると、このような記事を目にしました。
なんでも、原料に天然ゴムを使用し、省燃費を図っているとか。
メーカーはそんなこといっても実体験が無ければ信頼性に欠けるようにも思います。
どの程度本当でしょうか?

Aベストアンサー

15%は転がり抵抗の減少ですね。20%とか30%の減少タイヤもありますが、これが良ければ全てのタイヤがそうなるはずですが、良い事ばかりではないのでしょう。15%で実際に向上する燃費はどれだけかというと、車により差がありますが2~3%位ですので、14.2km/Lの車で0.3~0.4km/Lの向上となります。満タン法ですと数回給油して確認できるかどうかという程度です。月間走行1000km、14.2km/Lとして月間230円のガソリン代が節約できる計算です。

Qバイクのエンジン異音について

質問させてもらいます。 車種はCBX550fです
先日アクセルワイヤー交換のためキャブレターを外し、元通りに戻しエンジンをかけたらカラカラとエンジンから異音がでてきました。回転数が上がる と音も速くなるようです。振動もキャブを外す前より明らかに大きくなりました。
なにが原因か分かる方、教えていただければ幸いです。
カムチェーンやテンショナーではないようなきがします

Aベストアンサー

ドライバー等の硬い棒状の物をエンジンのあちこちに当てて、聴診器のように反対側を耳に付けてどこから音が出ているか確認してください。
腰下(クランクケース)の中、ヘッド付近、カムチェーン付近、補機類くらいまではある程度特定できると思います。

こんなのがあるとよりわかりやすいです。
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E5%92%8C%E5%95%86%E4%BA%8B-%E2%97%86%E8%81%B4%E8%A8%BA%E5%99%A8%E2%97%86%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%A8%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%97-%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E7%95%B0%E9%9F%B3%E7%99%BA%E8%A6%8B%E5%99%A8-A002/dp/B007VPGET8

まぁ今回は心当たり(キャブ付け外し)の作業が原因と思われるので、もう一度すべてきちんと取り付けが間違いなくできているかの確認は当然した方が良いとは思います。
閉め忘れたネジとかありませんか?

ドライバー等の硬い棒状の物をエンジンのあちこちに当てて、聴診器のように反対側を耳に付けてどこから音が出ているか確認してください。
腰下(クランクケース)の中、ヘッド付近、カムチェーン付近、補機類くらいまではある程度特定できると思います。

こんなのがあるとよりわかりやすいです。
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E5%92%8C%E5%95%86%E4%BA%8B-%E2%97%86%E8%81%B4%E8%A8%BA%E5%99%A8%E2%97%86%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%A8%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%8...続きを読む

QハイブリッドVSディーゼル 本当にエコなのは?

日本ではハイブリッド車が普及しているが、欧州ではディーゼル車が主流になっている。
真に環境に優しいエコ車は、どちらだろうか?

Aベストアンサー

以下が、貴殿の疑問に対する我輩の回答である。

環境にやさしいかどうかは、マフラー内の触媒の性能に依るところで決まるものである。日本製の通称エコカーは、大気汚染の激しい首都圏などを走行すると、吸い込む空気よりも排気ガスのほうが清潔になる程である。

ハイブリッド車は、エンドユーザには確かにエコかも知れないが、
大量の蓄電池を搭載しているため、廃棄後の処理が適正に行なわれるかが課題となるであろう。
産廃を処分するには多大なコストを要するため、不法投棄問題などが顕著化していくことは想像に堅くない。

現状においては、製造から処分まで一定の流れが構築済みであるディーゼル車の方に分があるであろう。

以上。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報